アクションカム『HDR-AS50R』のタイムラプス撮影:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

アクションカム『HDR-AS50R』のタイムラプス撮影 [┣ ハンディカム & アクションカム]

DSC00004.jpg

こんにちは、店員佐藤です。

新型アクションカム「HDR-AS50R」を手にして、まず最初にやってみたかったのが4Kタイムラプス撮影機能でした。

週末に自宅で試してきました。これ、とんでもないスタミナ性能モデルです。

 

DSC00001.jpg

せっかく新型のアクションカムが来たんだし、しばらく行っていない山にでも登ってこようかな?とか、思っていたんですが、土曜日に店頭で行った「日本の自然」写真コンテスト用のお客様のプリントが思いの外、楽しくて自分のプリントしたい欲が高まってしまい、月曜日の定休日は自宅でプリント大会をすることに。

DSC00002.jpg

そうそう、お客様からお預かりしているプリントも無事に火曜日に郵送で発送をしました。31日必着には必ず間に合います。

写真コンテストにご参加の皆様、参加料の入金をお忘れにならないようにお願いします。

私も自分の写真を何点か入れさせてもらったので、明日、振り込んできます。

 

DSC00027.jpg

さて、新型アクションカム「HDR-AS50」のタイムラプス機能の話です。

従来モデルではインターバル撮影と呼ばれていましたが、このモデルからはタイムラプスという名称に変更されています。

できる操作は従来機と大きくは違ってませんが、インターバル撮影が2MサイズでのHD画質でしか撮れなかったものが、HDR-AS50からは8Mサイズ4K画質でのタイムラプス撮影ができるようになっています。

インターバルタイムは1秒、2秒、5秒、10秒というように段階的になっておりデジタル一眼"α"のCamera Appsの様に自由な時間設定はできないんですが、露出追従に加えて露出固定での撮影もできるようになっています。

デジタル一眼"α"のCamera Appsよりもありがたいのが撮影枚数の無制限撮りができること。"α"のアプリだと最大で990枚までの設定になるのですが、HDR-AS50では無限という設定ができるので、電源が切れるまで、もしくはメモリーがいっぱいになるまでの撮影、というのを指定することができます。

実際に、それでどれくらいの撮影ができるのかを単純に試してみたかったんです。

DSC00005.jpg

撮影は、いつもおなじみ自宅のベランダにて、2秒インターバルでとりあえず試してみます。ライブビューリモコンで画角を丁寧に確認。

リモコン操作で録画スタートをすると、リモコンの電源を切るとカメラの電源まで連動して切れてしまうため、一度撮影を開始したらリモコンの電源も入れっぱなしにしないといけないという誤算もありました。

ま、今回はテストなので、そのまま撮影をしたのですが、驚いたのはその撮影枚数です。

バッテリー1本でなんと9597枚撮影ができました。データ量は20.3GB。5時間17分のタイムラプス撮影を無給電でやってのけてくれました。

9597枚もの撮影データになると30Pで動画編集してもすごい長さになります。320秒分の動画になるのでなんと5分20秒も再生ができるタイムラプス映像になります。

撮影時間は5時間17分。これが無給電で撮影できるってすごいですね。従来モデルだと2時間程度だったと記憶しているので倍以上のスタミナ性能ということになります。

新世代アクションカム、すげー! ということで、こんなコンテンツも発見。

 

DSC00001.jpg
☆ソニーの「ECO」『アクションカム (ライブビューリモコンキット) HDR-AS50R 』

ソニーマーケティングではなくソニー(株)の方にちょうどHDR-AS50のスペシャルコンテンツが公開されていました。

カメラ、リモコンともに徹底した省電力化を進めた結果、ともに実使用時間で約27%向上したそうです。

DSC00002.jpg

単なる廉価版モデル、という位置づけのものではなく、新しいプラットフォームになったのと、こうしてスタミナ性能の向上があったとは。

インターバル撮影だと通常の動画撮影時よりも消費電力も少なくなるんでしょうね。

Wi-Fi、Bluetoothをオンにしたままで317分の撮影ができたので、続いては、さらなるスタミナ性能を狙って無線機能を全部オフにして撮影してみます。

DSC00003.jpg

撮影前に画角を調整し、セッティングが終わったらカメラ本体の操作でWi-FiとBluetooth機能をオフにして、カメラのRECボタンでタイムラプス撮影を始めてみました。

今度は5秒インターバルにして、どれくらいの撮影ができるか試してみたのですが。。。

撮影枚数は4,980枚、データ容量は10.9GB、撮影は6時間50分も続きました。これがバッテリー1本でタイムラプス撮影できる時間です。すごいですね。

単に長時間撮れているというだけではなくて、これ4K画質で撮影できるところがさすが。4K動画が撮れるFDR-X1000Vよりも、こちらの方が4K素材撮影用カメラとして使えるかも!

このモデルもポータブルバッテリーからの給電をしながらの撮影に対応しています。1万枚の撮影で大体20GBちょっと消費してしまうので、このモデルも64GBくらいのmicroSDカードが欲しいところです。

 

ということで、まだ普通の使い方をしていませんが、新搭載の4Kタイムラプス撮影機能のテストでした。

普通の動画撮影に使うのも、このスタミナ性能がかなり威力を発揮しそうです。また次回、どこか持っていて遊んできたいと思います。

 

HDR-AS50.jpgアクションカム
HDR-AS50
ストア価格24,880 +税
  ソニーストア長期保証選択
 ・5年ワイド:3,000円+税
 ・3年ワイド:2,000円+税
 ・5年ベーシック:2,000円+税
 ・3年ベーシック:無償
 メーカー商品情報ページはこちら 
 製品サポートページはこちら
 
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日:2016年3月4日
ソニーストア購入特典: 
 送料無料 提携カード決済で3%オフ 3年ベーシック無償
 【同時購入限定】アクセサリーとUSBポータブル電源がセットで最大2,780円お得
テックスタッフ店頭購入特典:
 長期保証半額クーポン 10%オフクーポン(併用不可)プレゼント中
 スプリングフェア店頭購入特典

HDR-AS50R.jpgアクションカム
HDR-AS50R
ストア価格39,880 +税
  ソニーストア長期保証選択
 ・5年ワイド:4,000円+税
 ・3年ワイド:2,000円+税
 ・5年ベーシック:2,000円+税
 ・3年ベーシック:無償
 メーカー商品情報ページはこちら 
 製品サポートページはこちら
 
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日:2016年3月4日
ソニーストア購入特典: 
 送料無料 提携カード決済で3%オフ 3年ベーシック無償
 【同時購入限定】アクセサリーとUSBポータブル電源がセットで最大2,780円お得
テックスタッフ店頭購入特典:
 長期保証半額クーポン 10%オフクーポン(併用不可)プレゼント中
 
スプリングフェア店頭購入特典

☆当店blog 16.3.25「新型アクションカム『HDR-AS50R』開梱レポート」 
☆当店blog 16.2.18「『HDR-AS50』ショールーム展示レポート」 
☆当店blog 16.2.17「電源リモートが可能な新型アクションカム発表」 

☆ソニープレスリリース「スポーツやレジャーで、ブレを抑えた高画質撮影が手軽に楽しめるアクションカム発売 新小型ライブビューリモコンで、シーンに合わせた様々な装着スタイルを実現」  

☆ソニー製品情報 アクションカム「HDR-AS50」商品ページはこちらから 

 

ソニーストア
★ソニーストアのご利用はこちらから

 


nice!(10)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 10

コメント 4

Hiro

購入検討者です。AS50Rのリモコンの説明で、「リモコン操作で録画スタートをすると、リモコンの電源を切るとカメラの電源まで連動して切れてしまうため、一度撮影を開始したらリモコンの電源も入れっぱなしにしないといけない」とありますが、リモコンで画角などを見ていて本体で録画スタートすると途中でリモコン(のモニター画面)を切っても、録画は継続されるのでしょうか。
by Hiro (2016-04-02 19:33) 

店員佐藤

♪Hiroさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

リモコン操作でWi-Fi接続を切る、という操作ができるので
それをしてからリモコンの電源を切れば撮影は続行されます。
しかし、このスタミナ性能はたまらないですね。
by 店員佐藤 (2016-04-08 01:22) 

ねこ

購入検討者です。microSDの容量を悩んでいましたが64GBで十分だとわかりました。
ありがとうございます。
by ねこ (2016-04-23 03:22) 

店員佐藤

♪ねこさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

そうですね。容量は大きければ大きいほど便利ですが
64GBもあれば普通の撮影には十分だと思います。
XAVC Sでの撮影や極端に長時間の撮影を電源供給
するときにより大容量のカードを、というところですね。
by 店員佐藤 (2016-04-28 20:35) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

okaimonoken_1000.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから

 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ