Xperia Z3 Tablet Compactで糖質制限ダイエット:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

Xperia Z3 Tablet Compactで糖質制限ダイエット [┣ Xperia & Tablet]

DSC00001.jpg

こんにちは、店員佐藤です。

先月に続き、またプライベートな話の続きになりますが、ダイエットネタです。今回は「糖質オフ」ダイエットというのをやってみました。いろいろな本などで紹介されていて賛否両論がある方法になるんですが、血糖値が高い人には効果があるとのことで1ヶ月の期間限定で10月に挑戦していました。

今回はXperia Z3 Tablet Compactで記録をつけています。その様子をレポート。

 

DSC00002.jpg

さて、8月の健康診断で「要二次検査」になってしまい9月からカロリー制限のダイエットを始めています。そのときには「カロリサイズ」というアプリをスマートフォンのXperia J1 Compactに入れて実行。

☆当店blog 15.10.9「Xperia J1で本格ダイエット『カロリサイズ』」 

毎日カロリー制限のなかで食事をしなくてはいけないんですが、コナミスポーツが開発したアプリだけあって、運動をすれば、その分だけ食事の量を増やせるという逃げ道があり、これに助けられてなんとか1ヶ月続けることができました。

今度の「糖質制限」についてはさらなる逃げ道が用意されています。 

DSC00003.jpg

きっかけは雑誌ターザンで紹介されていた「糖質オフ」についてのガイドでした。要約するとカロリー制限だと食事の総量を規制するのに対して、糖質オフの場合は糖質量だけを見て、カロリーについては制約無し。

なんと、お酒も糖質の多いものでなければ好きなだけ飲んで良いことになっています。

ただし、ご飯、パン、パスタ、ラーメン、うどん、そばなどの主食が食べられなくなり、特に白飯が食べられないのはご飯星人としてかなりきつい試練になりそう。私も最初はそう思っていたんですが、考え方を変えてくれたのがこちらのコミックでした。

DSC00005.jpg

Reader Storeで購入した「マンガで分かる肉体改造 糖質制限編」です。

DSC00004.jpg

ちょっとクセのある描写で、マジメに読んでいると「むむ?それ本当か?」と、思うところもあるんですが、これを使って自分の脳を洗脳。

たばこは体に悪い、というのをやるのと一緒で「糖質は体に悪い」と思い込ませて、それで主食断ちをしました。

とは言え、本の中でも言っていますがどんなものにでも糖質は入っているので、完全にゼロにするのは無理。ある程度は口にしてしまうため、結局、1日の糖質量の上限=カロリー制限みたいになります。ただ、カロリー制限をするときよりも量は食べられるので男性は続けやすいかと思います。

結論でも出てきますが、お酒をあまり飲まない女性の方だと、お菓子類が一切禁止になってしまうので、やり遂げるのはきついかも。

ということで、今度は「糖質量」を記録できるアプリを使います。

それが「スマート e-SMBG」というアプリになります。これ、糖尿病の相談でお医者さんに行ったときに教わった糖尿病患者の方のためのアプリなんです。

DSC00003.jpg

このアプリは毎日の食事の他に血糖値やHbA1cなどの入力、インスリン注射の記録などもできるようになっています。重篤な糖尿病ではない私の場合はこのあたりは使わずに「食事」と「バイタル」を使います。

DSC00002.jpg

食事ごとにサイバーショットで写真を撮って、一緒にカロリーと炭水化物量(糖質量)を入力。これで毎日の糖質量を60g以内に抑える、というのがマンガのお話。

ターザンの方では1日130g程度に抑えましょう。ということになっています。ちなみに通常の成人男性だと平均300gくらいは摂っているそうです。

DSC00001.jpg

10月はそんなわけで糖質制限をしてみたんですが、糖質60g制限というのはかなり厳しくて糖質の制限よりも先にカロリー制限の方が先に来てしまうという状況になっていました。(マンガなどではカロリー制限はしなくて良いことになっていたんですけど、私はダブルで制限をしています。)

DSC00010.jpg

なお、この糖質量なんですが、これを調べるのがちょっと大変でした。コンビニやスーパーで買う食料のほとんどに今はカロリー表示がありますが、糖質量の表示や炭水化物の表示は全部されているわけではありません。

そこで重宝したのがこちらの「糖質量ハンドブック」でした。

一番かんたん即やせる!糖質量ハンドブック

一番かんたん即やせる!糖質量ハンドブック

  • 作者: 牧田 善二
  • 出版社/メーカー: 新星出版社
  • 発売日: 2013/03
  • メディア: 単行本

これが10月の私の愛読書になってました。 

食事のたびに、この本を開いてカロリーと糖質量をメモって、その合計を「e-SMBG」に記録していく、ということをしています。

DSC00011.jpg

このハンドブックの良いところは食料の写真が全部載っているところで、食料の重さが分からなくても写真の分量の何倍くらいあるか、もしくは何分の一くらいの量なのかを適当に決められること。

きっちりと全部はかることはできなくても、大体の目安でやっていくのがこういうのは長続きする秘訣なんです。きっと。

 

さて、糖質制限でどんな食事ができるのか実際に私の食事メニューを恥ずかしながら掲載させていただくとこんな感じです。

DSC00006.jpg

朝ご飯です。パンやご飯はなくオムレツにウインナーにほうれん草の炒め物。あとコーヒーに成分無調整の豆乳です。牛乳や投入は糖質があるので成分無調整の豆乳を探してくるところがミソです。

これでカロリーが611Kcalで糖質4.7gほどになる計算。

DSC00007.jpg

パンはNGなんですが、ローソンに行くと糖質制限のための「ブランパン」というものがあり、味はちょっと違うんですがサンドイッチにすると雰囲気が似ています。

あとはブロッコリーをよく食べました。マヨネーズはカロリーオフのものにすると糖質が増えるのであえて普通のタイプのものをチョイスして使います。

DSC00008.jpg

お昼ご飯もお弁当にしてご飯抜き。ウインナーや卵焼き、ブロッコリー、大豆などを食べていました。

前回同様、食事はすべてサイバーショット「DSC-RX100M4」で記録。朝、昼、晩でホワイトバランスを決めてメモリーに3つの値をプリセット。それと設定のメモリー機能を使って光学ズームいっぱい、DレンジオプティマイザーLv5、ビビッド、露出+0.7EVという食事記録モードを使って、これで毎回撮影しています。

同じ様な撮影を繰り返しすることになるとカメラ機能をどうやったら簡単に綺麗に撮れるのか、工夫するようになりますね。

DSC00009.jpg

そして、食べながらカロリーと糖質量のチェックをすることで、ゆっくりと噛むくせがつきます。時間をかけて食事をするコツかもしれません。

DSC00012.jpg

夕飯はお刺身とローストビーフと大盛りのサラダ、お豆腐という組み合わせが多く、これで腹一杯にしていました。

DSC00013.jpg

お酒はビールがNG。日本酒もNGなんですが糖質ゼロのビール、日本酒があるので、それらはOK。あとはウイスキー、焼酎などの蒸留酒は糖質がないので飲み放題なんですが。。。誰がどう考えても空きっ腹にこういう濃い酒は胃に悪いのでほどほどにやっていました。

10月に飲み会がなかったのも助かりました。気を遣って飲み会の誘いをしなかった皆さんに感謝。

DSC00014.jpg

日曜日のマラソントレーニングの日は運動量が思い切り増えるのでカロリー制限がほとんど無いに等しくなります。そういうときはステーキ、ステーキ。

300gのステーキをガッツリといただいても、まだカロリーにゆとりがある感じ。

DSC00015.jpg

ステーキにご飯もパンもつけられないんですが、豆腐はいくらでも食べられます。色も白いし、これで気分を盛り上げていました。ステーキガストでは、サラダバイキングがあり、ここに豆腐があるもので非常に助かりました。

DSC00016.jpg

あとはジャガイモがNGなので、ポテトサラダが食べられません。その代わりに作ってもらったのがおからで作ったポテサラです。おからにマヨネーズをあえて、そこに糖質ゼロのハムやキュウリなどを入れると、かなり雰囲気が似てきます。

これは普通に美味しいかも。

DSC00017.jpg

あとは、どうしてもお腹が空いたときは「ソイジョイ」でした。中でもピーナツ味と、チョコ&ピーナツが糖質量、カロリー量ともに少なくてオススメ。帰りが遅いときはこれをおやつにしていて、机の中はソイジョイだらけになっています。

 

ということで、10月を乗り切ってきました。9月から始めたカロリー制限、10月に行った糖質制限の結果は下記の通りです。

DSC00001.jpg

スタートが83kgになっていて、10月1日あたりは約80kg、で、現在は76kgまで下がりました。(グラフの青線が体重です)

順調に体重は減っているんですが、糖質制限のおかげで減ったのかというとちょっとそれは疑問。なんせカロリー制限も同時にやってしまったので糖質制限に効果がなかったとしてもカロリー制限だけで下がった感じがしますからね。

DSC00019.jpg

ちなみにグラフのピンク色の線は体脂肪率で、途中からグラフが上がってしまっていますが、これは体脂肪計を替えたためです。

オムロン 体脂肪計 HBF-306-A ブルー

オムロン 体脂肪計 HBF-306-A ブルー

  • 出版社/メーカー: オムロン(omron)
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品

体重計に乗るタイプのものだと朝と夕方で数値がかなり大きく変わってしまうんです。これは夜になると血が足に下がってくるからだと思われ、朝(数値が大きい)と夕方(数値が小さい)と、どっちが本当なのか分からなくて、手に持つタイプのものに替えてより正確な計測をしようとした、というわけです。

結果、数値は全部大盛りになってしまい、すでに当初からすると10kgも減量しているにも関わらず、まだ数値上は「肥満」ということになっています。筋肉増やさないとなぁ。。。

 

で、肝心の糖尿病対策についてですが、先週、検査に行ってきて測ってみたところ。。。

DSC00018.jpg

血糖値が150で二次検査にひっかかっていたんですが、先週時点で112と思い切り下げることができました。ちなみに今日、別の病院でもう一度検査があったんですが、その数値は108で、見事、正常値に返り咲いてきました。

ギリギリ数値上は認定されなかったものの「ほぼ糖尿病」と診断されていたんですが、2ヶ月で正常値に戻ってこられました。

さすが「糖質制限」ダイエット。ダイエットの効果はいろいろ併用してしまったのでわかりませんが、血糖値を下げるのには確かに効果があったようです。

 

で、一度、自分で洗脳して「糖質制限」脳にしてしまっていたんですが、このままでは栄養バランスがどうなのか、やや不安になるところがあります。

洗脳を解くのに読んだのがこちらの本でした。

DSC00020.jpg

両極端な話になりますが、こちらはこちらで理にかなった話になっていて納得。

糖質制限ダイエットですが、お酒が飲める、肉と魚が食べ放題、というまさに居酒屋で実戦できるダイエット法になっているのが受けているだけ。糖質抜きなので締めのご飯とかうどん、ラーメンがないから、その分だけカロリー制限をできているのが、結果的にセーブできているだけですよ、という結論。

ふむふむ、私もそう思いました。そういえば、お酒を飲んでもその後に締めのご飯がなかったですからね。それだけでもダイエットになっちゃうかもしれません。

 

体ができあがっている大人が短期間のダイエットをするのであれば効果があるかもしれませんが、成長期、思春期の男の子、女の子がやるダイエットではないと思います。また、糖尿病患者さんでも薬で血糖値を下げている場合は、このダイエット法は危険。

DSC00008.jpg

日中、頭がぼーっとしてしまうとか集中力が出ないということはありませんでしたが、糖質制限をしたままでマラソンのトレーニングに行くと全然力がでなくて、最初から疲れた体で走っている感じになり、翌週からはトレーニングの前日だけご飯を一膳食べたりしていました。

偏った食生活はよくないんです。

DSC00007.jpg

そんなわけで11月からはカロリー制限に戻して続けていきたいと思います。今

回使った「e-SMBG」はクラウド対応になっているので会員登録するとスマートフォンとタブレットの両方でデータ入力、閲覧ができます。ダイエットしないまでも、普段の食事量でどれくらいのカロリー、糖質を摂っているのか測って記録してみると、後々、参考になることもあるかもしれません。

スマートフォン、タブレットの両方をお使いの方は度試してみては?

 

☆当店blog 15.10.9「Xperia J1で本格ダイエット『カロリサイズ』」 

 

Xperia-Z3-Tablet-Compact.jpgXperia Z3 Tablet Compact
あんしんEdition
16GB(BLK)、32GB(WHT・BLK)

SGP611JP /
SGP612JP
ストア価格46,500+税~
 ソニーストア長期保証選択
・あんしん保証(サポート付)
         
月額1000円+税
・あんしん保証:月額500円+税
 メーカー商品情報ページはこちら 
 製品サポートページはこちら
 
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日:2014年11月7日
ソニーストア購入特典:
 あんしんEdition新規加入で10,000円OFF(~1/15)
 買い替え応援キャンペーン:最終査定金額+3,000円で下取り(~1/15)
 分割払手数料1%で1,944円/月(税抜)~
テックスタッフ店頭購入特典:
 タブレット本体同時購入アクセサリー2,000円クーポンプレゼント!
 
開店2周年記念ソニーオリジナルポーチプレゼント
 オータムフェア特典購入プレゼント(詳しくは店頭にて)

☆当店blog 15.10.30「ソニーストアXperiaに『あんしんEdition』登場!」 

☆当店blog 14.12.3「自分で買った『Xperia Z3TC』最新レポート」 
☆当店blog 14.12.2「Xperia Z3TC用『リサとガスパール』シェルカバー」 
☆当店blog 14.11.27「Tablet製品登録で電子図書券500円分プレゼント」 
☆当店blog 14.11.19「『ドコモ ケータイ払い』で購入するXperia Z3TC」 
☆当店blog 14.11.12「Xperia Z3TC 16GBモデルの使い勝手」 
☆当店blog 14.11.6「『Xperia Z3TC』開梱レポート」 
☆当店blog 14.10.30「Xperia Z3TC最新のオーダーレポート」 
☆当店blog 14.10.8「『New Xperia Touch & Try』イベント」 
☆当店blog 14.10.4「『Xperia Z3TC』ショールーム展示レポート」 
☆当店blog 14.10.2「『Xperia Z3TC』当店オーダーレポート」 
☆当店blog 14.10.1「世界最軽量・長時間駆動の8インチタブレット『Xperia Z3 Tablet Compact』Wi-Fiモデル発表」  

 

ソニーストア
★ソニーストアのご利用はこちらから

 


nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 5

コメント 2

masayan24192

佐藤さんってアクティブに外に出ている印象が強めなんで、あまり糖尿とは結びつかない気がするんですが、糖尿は遺伝するので、親族にもいらっしゃるとか?

ダイエット中にどうしても麺類が恋しくなった場合は、ローカロ生活という手もありますね。
by masayan24192 (2015-11-03 21:09) 

店員佐藤

♪masayan24192さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

先日、実家へ帰って父と話をしたところ、私とほぼ
同じ様な血糖値、コレステロール値でびっくりしました。
遺伝ではありませんが、親子で似たような数字になるもの
なんだなぁ、と、思い知らされています。

ローカロ生活のご紹介ありがとうございます。
こうした特定の食品に頼らなくても、豆腐とブロッコリーが
あれば低糖質生活ができるので、飽きるまではこのまま
続けていきたいと思います。
by 店員佐藤 (2015-11-05 00:12) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

okaimonoken_1000.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから

 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ