"α7 II"で撮る『The F1展 華麗なるフォーミュラ・ワンの世界』:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

"α7 II"で撮る『The F1展 華麗なるフォーミュラ・ワンの世界』 [★店員佐藤の写真日記]

DSC02700
α7M2+SEL2470Z F4.0 1/80 ISO160 焦点距離70mm

先週末の土日に鈴鹿サーキットでモータースポーツのファンイベントがあったそうで、関西方面の方(関東からの出張組の方も)のTwitterでF1マシーンの姿を堪能させていただいていました。

なんかすごくうらやましー!とか、思っていたら今週、都内でもF1イベントがあるとのことで、そちらに出かけて参りました。西武・そごうのイベントで『The F1展 華麗なるフォーミュラ・ワンの世界』にお邪魔してきました。

DSC00001.jpg

そういえば、ここ最近はハンディカムだったりVAIOだったりの製品発表やイベントが続いていて、デジタル一眼"α"のシャッターをあまり押してませんでした。イベント取材としての写真撮影はあっても趣味で好きなモノを撮る、というのをやってないなぁ。

ということで、今日は55mm単焦点を足して、さらにF4通しの小三元コンプリートレンズを持ち出しての写真遠足へ行ってきました。

クルマの室内撮影でどんなレンズを持って行けばいいのがよくわからないので、全部持っていってしまったんですが、そうなんですよねぇ。こういうときに新発売のズームレンズ「SEL24240」があればよかったんですが、今週末ですからね出荷は。

ずっしりと重たくなったカバンを持って出発。

DSC00002.jpg

便利になったもので、自宅から横浜まで乗り換えなしで1本で来られるので、気軽にやってくることができます。横浜駅で降りたら目の前にある「そごう横浜店」の8階催事場へ向かいます。

DSC00003.jpg

残念ながら「そごう横浜店」でのThe F1展は今日が最終日。今日の17時30分に閉場されてしまいました。

DSC00004.jpg

もうちょっと早く気がつけば。。。と、言っても今日しか来られなかったので仕方がありません。入口にベビーカーがたくさんとまっていますが、これはF1マシンに乗って写真を撮ってもらうというイベントのため。あいにくお子様だけが対象で私は乗せてもらえませんでした。

会場内にはF1マシンの展示の他にPS3を使ったF1ゲーム体験会や、スロットカーのサーキットなどもあり、F1を身近に遊んでもらおう、という趣旨のイベントになっていました。

私の狙いはそちらではなく、F1マシンの展示です。

DSC00001.jpg

こちらが展示ブース。2台のマシンが展示されています。写真左が1991年に活躍したマルボロ・マクラーレン・ホンダ「MP4/6」で、写真右は2008年に活躍したホンダ「RA108」です。

DSC02598
α7M2+SEL70200G F4.0 1/125 ISO160 焦点距離114mm

いやぁ、久しぶり! 1991年にアイルトン・セナが3度目のワールドカップを取ったマシンでホンダの12気筒エンジンがデビューした年のもの。セナの全盛期でF1マシンもこのときのものが一番かっちょ良かったなぁ、と、個人的には思っています。

DSC02530
α7M2+SEL55F18Z F1.8 1/100 ISO100 焦点距離55mm

すっきりとまとまっていて、リアビューもこんなにかっこいい。

DSC02542
α7M2+SEL1635Z F4.5 1/60 ISO100 焦点距離16mm

ノーズ先端には少年ジャンプのロゴがありますが、この小さなスペースにステッカーを貼るだけで、スポンサード料は年間1億円と聞いています。さすがにこのサイズだとテレビにも映らないのに、いい年にスポンサードしましたよね。

こうして今でも宣伝できちゃっているんですから。

DSC02579
α7M2+SEL70200G F4.0 1/250 ISO1600 焦点距離200mm

コックピットを除くと「RADIO」と「OT」というボタンが見えます。RADIOは、ドライブに飽きたときにきくオーディオシステム。。。ではなくて、無線通信のボタンですね。そして「OT」というのはあれかな、オーバーテイクボタンと呼ばれていたもので、ここぞと言うときに押すとエンジンのリミッターが解除されて回転数をあげられるボタンなんだと思います。

DSC02547
α7M2+SEL1635Z F4.0 1/60 ISO250 焦点距離16mm

こちらは2008年にホンダが第3期、最後に走った年のマシンです。この翌年はブラウンGPというチームになっているんですが、コンストラクターズでチャンピオンを獲得。あと1年続けてたら第3期もワールドチャンピオンになれていたのになぁ。

上面排気だったり、リアはすべてカーボンになっていたり90年代F1と比較すると素材の進歩がすごいことになっています。

DSC02573
α7M2+SEL70200G F4.0 1/250 ISO400 焦点距離200mm

それでも、91年のMP4/6は別格だなぁ。この、マルボロカラーのマシンも今では観ることができないですからね。(たばこの広告規制のため。)

ということで、1時間ほど撮影をさせていただき横浜を後にします。東横線で渋谷まで戻ってきました。

DSC00005.jpg

渋谷駅を出て、西武渋谷店B館にまずは向かいます。

DSC00006.jpg

B館の入口すぐのところに、今年からF1で走る最新型のマクラーレンホンダ「MP4-30」が展示されています。入ったらいきなりすぐ! 心の準備ができてないのに。。。うわ、テレビで見るよりも先に新型モデルを見ちゃった!

DSC02646
α7M2+SEL2470Z F4.0 1/60 ISO250 焦点距離31mm

こちらは今週金曜日の13日までの展示です。入口近くなので人通りも多いんですが、そこは時間と根気で人がいなくなる瞬間を待ってシャッターを切ります。

DSC02622
α7M2+SEL55F18Z F3.2 1/60 ISO100 焦点距離55mm

マクラーレンはマシンデザインのカラーにもこだわっていて極力色を使わないようにするとか言う話を聞いたことがあります。たぶん、フジテレビのF1放送の中で話していたんだと思いますが、この新型モデル、復活したマクラーレン・ホンダもかっちょいいですね。

DSC02623
α7M2+SEL55F18Z F4.0 1/60 ISO100 焦点距離55mm

メインスポンサーがまだついていないままで走るそうですが、以前はメインスポンサーが入っていたエンジンカウル部分に大きくモービルワンとホンダのロゴが入っているので寂しくはないですね。

しかし、えらいピッカピカですがこれ綺麗に保つの大変だろうなぁ。

DSC02634
α7M2+SEL55F18Z F1.8 1/80 ISO500 焦点距離55mm

リアサスペンション周りです。すごい、カーボンだらけ。排気もターボエンジンということもあってマフラー1本で出てくるんですか。

いろいろなところをまじまじと見てしまいます。

静止しているクルマなのに、撮りどころがいっぱい。

DSC02690
α7M2+SEL2470Z F4.0 1/60 ISO160 焦点距離47mm

そして、マクラーレンホンダ「MP4-30」を観たら絶対にやりたくなるのが「パートカラーレッド」でしょう。メタリックなカラーだと色が乗りにくいらしいんですが、そういうときは露出を思い切り下げて撮影して、あとでフォトショップで明るくする前提で撮影をします。

ラインにしっかりと赤が乗りました。

DSC02676
α7M2+SEL1635Z F4.0 1/60 ISO200 焦点距離16mm

MP4-30、どこをどこから観てもかっこいい♪

DSC02686
α7M2+SEL2470Z F4.0 1/80 ISO400 焦点距離70mm

ポスタリゼーションカラーでも撮ってみたりして。

他にもハイコントラストモノクロとか色々撮っているんですが、それらは割愛します。

DSC02682
α7M2+SEL2470Z F4.0 1/80 ISO320 焦点距離70mm

スコッチの「ジョニーウォーカー」がスポンサードしているんですね。クルマとウイスキーって宣伝して良いの!?とか、一瞬思ってしまいますがそういえばウィリアムスもラバッツビールがスポンサーについてましたよね。いいのか、こういうのは。

スコッチは嫌いではありません。来週はF1の開幕戦ですがジョニ黒飲みながら応援しようかな。

DSC00003.jpg

お昼休憩を挟んで、今度は向かいにある西武渋谷店A館の7階催事場へ。こちらには横浜よりも大々的なスペースを割いてパネル展示や時速300kmを体験できる光のアート展示などがありました。さらに、ヘF1ドライバーのヘルメット展示も!

DSC02746
α7M2+SEL55F18Z F3.5 1/60 ISO800 焦点距離55mm

いきなりお出迎えしてくれたのかアイルトン・タカ!ではなくて、アイルトン・セナのレーシングスーツを着たマネキンでした。ちょっとびっくり。

こういう展示はどきっとしますね。なんか魂が宿っている感じで。

DSC02755
α7M2+SEL55F18Z F2.2 1/60 ISO100 焦点距離55mm

展示されているヘルメットはすべてレースで使われた本物とのこと。展示されているレースマシンはすべて展示用のクルマでレースでは走っていないクルマなんですが、これは本物なんだとか。

よく見るとヘルメットにはダメージがあったり汚れていたりします。セナのヘルメットも綺麗なものとそうでないものがあるんですが、あれですよね、1位を独走したときのものは汚れが少なくて、追いかける展開のときのものは汚れが多いんでしょうね。

写真は1991年のものとなっていますが、どのレースで走った時のヘルメットなんでしょうね。 

DSC00007.jpg

ヘルメット展示も楽しんだら、またまた副都心線で渋谷から池袋に移動。西武池袋の別館2Fに展示場があるとのことで、池袋駅からやたら歩いて会場に向かいます。地下通路を進んでいくとこうして通路にF1展のサインもあります。

こちらは15日(日)まで展示しています。

DSC00004.jpg

渋谷同様にこちらもパネル展示などがあります。パネルの内容はほぼ一緒ですが、ここには佐藤琢磨選手などBARホンダやホンダ第3期の時のヘルメット、スーツが展示されています。

そして展示されているF1マシンは。。。

DSC02794
α7M2+SEL2470Z F4.5 1/80 ISO400 焦点距離70mm

1988年に16戦15勝を記録したマルボロ・マクラーレン・ホンダ「MP4/4」が展示されています。

DSC02870

しかも、ここは照明がすごく気を遣っていて、360度、周りのどの角度からでも写真を撮ることができて、マシン以外はブラックアウトしているので、どんなカメラを使ってもそれなりに撮れてしまいます。

DSC02885

マシンカウルを開いてもらってホンダ・ターボエンジンを見てみたいところですが、どうなんでしょう、これも展示用の車両なのでエンジンとか入っているのかな?

予選用のスペシャルエンジンは1500馬力を発生するという噂でしたが、これ、走っているところを観てみたいなぁ。

DSC02825
α7M2+SEL70200G F4.0 1/250 ISO1600 焦点距離200mm

コックピットをみると「RADIO」の他に「BOOST」というボタンがあります。過給圧を上げることができていたんですね。

DSC02827
α7M2+SEL70200G F4.0 1/250 ISO800 焦点距離200mm

こちらも展示されているのはアイルトン・セナ仕様のもの。F1展というよりはホンダ展、アイルトン・セナ展になってしまっているかも。

DSC02849
α7M2+SEL70200G F4.0 1/160 ISO800 焦点距離141mm

最後はポスタリゼーションカラーで締め。

本当は鈴鹿に行きたかったけど、これで満足。止まってくれているおかげでじっくりと観ることができましたしね。

1時間ずつ3セットの写真遠足で集中力も途切れなかったし、これは楽しいツアーでした。

横浜は今日まで、渋谷は金曜日21時まで、池袋は日曜日20時まで入場無料で開催しています。会社帰りに"α"を持って是非、見学してみてください。特に渋谷のMP4-30はデビュー前のマシンです。観ておくと日曜日のオーストラリアGPが盛り上がれるかもしれませんよ♪

☆HONDA公式ホームページ「F1展を西武池袋本店、西武渋谷店、そごう横浜店で開催」 

DSC00003.jpg
★ソニーストア デジタル一眼カメラ"α7M2"ズームレンズキット「ILCE-7M2K」のご案内はこちらから

☆当店blog 15.2.27「『ILCE-7M2K』で撮る2月の浜離宮」 
☆当店blog 15.1.13「α7IIで撮る『富士山四景』」 
☆当店blog 15.1.8「デジタル一眼カメラ「ILCE-7M2」本体ソフトウェアアップデートのお知らせ」 
☆当店blog 14.12.11「"α7II"とSEL1635Zで撮る『世界のクリスマス2014』」 
☆当店blog 14.12.5「フルサイズ光学5軸手振れ補正"α7II"実機開梱レポート」 
☆当店blog 14.11.26「フルサイズ光学5軸補正搭載"α7II"ショールーム展示レポート」 
☆当店blog 14.11.20「世界初 光学5軸手振れ補正内蔵フルサイズ"α7M2"発表」 

DSC00004.jpg
☆「αオリジナルクリーニングキット プレゼントキャンペーン 」のお知らせはこちらから

468_60.gif
★ソニーストアのご利用はこちらから


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

okaimonoken_1000.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから

 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ