プレミアムヘッドホン『MDR-Z7』開梱レポート:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

プレミアムヘッドホン『MDR-Z7』開梱レポート [┣ Walkman & Audio]

DSC00001.jpg

ソニーハイレゾ祭りの開梱レポート第2弾は大口径70mmドライバーユニットを搭載したハイレゾ対応最上位モデル「MDR-Z7」をお届けいたします。

大変な品薄になっており現在納期は11月上旬になっているのですが、店頭展示用に特別にご用意いただいた分を開梱&試聴させていただきました。

 

DSC00002.jpg

ソニーストアでは明日から出荷開始になっていたと思います。展示用の1日だけ早く入れていただきました。昨日のMDR-1Aよりもさらに分厚いパッケージで届いています。

DSC00003.jpg

この分厚い箱を開くと中はこんな様子。フタになっている部分の裏にケーブルや説明書などが収納されています。ヘッドホンの収納部にはなにやらプレートもありました。

DSC00004.jpg

なんと、ヘッドホンのシリアルナンバーはパッケージに刻まれているんです。まるでロットナンバーみたいです。すごいプレミアム感。

良い箱だなぁ、とは思っていたんですがシリアルナンバーも「1185(イイハコ)」になっていて、ちょっと笑ってしまいました。今回も良い機番をいただけてラッキー。

DSC00008.jpg

こちらが同梱品の全てです。ヘッドホン本体の他にケーブル2本、ジャックアダプター、取説類となっています。

DSC00005.jpg

同梱されているケーブルは銀メッキを施した芯線を使用した銀コートOFC線。それぞれビニールにくるまれて、さらに端子部分には個別に保護材を巻いてあります。

DSC00006.jpg

2種類入っているケーブルのうち、こちらはステレオミニプラグ仕様のもの。変換プラグもついてきていて、これでコンポなどについているステレオプラグに直接挿せるようになっています。

伝送はMDR-Z7もバランス伝送になっていて、ヘッドホには左右別々に接続する仕様になっています。

DSC00007.jpg

もう1本のケーブルはPHA-3とのバランス接続用のケーブルです。MDR-1Aでは4極端子を使っていましたが、MDR-Z7ではヘッドホンの左右に別々にケーブルをつなぐようになっているためそれぞれ3極プラグになっています。

DSC00009.jpg

ヘッドホン側のジャックにねじ山が見えますが、ケーブルのプラグの内側にネジが切ってあり、ジャックをつないだらプラグを回すことでしっかりと固定できます。

DSC00011.jpg

ヘッドホンの試聴はいつもウォークマンで行っていますが、MDR-Z7に標準ステレオジャックのアダプターがついていますので今回はHAP-S1に接続して試聴します。

DSC00012.jpg

普段、BGM代わりにHAP-S1を鳴らしているので、そのままヘッドホンジャックを突っ込んでみたんですが、これがびっくり。

なんて言うんですかね、こうしてスピーカーの真ん前に座って聞いていたのが、ヘッドホンをかけても、そのままの音量、聞こえ感で音がMDR-Z7から聞こえてくる感じなんです。

うわー、これはすごいな。音のバランスがどうとか、音質がどうとかいうレベルではなく、音の聞こえ方が違ってます。ヘッドホンの聞こえ方をしないっていうか、まるでスピーカーの音を聞いている錯覚に陥ります。

DSC00013.jpg

MDR-1Aの音をさんざん昨日は褒めちぎっておいて、昨日今日の通勤にも使って感動していたんですが、なんかレベルが全然違う聞こえ方しますね。

ハイレゾ音源で音像定位がしっかりしている、とかいうのはもう当たり前の話で、こうなると楽器がどっちを向いているのか、そういうレベルで音が違って聞こえてきそう。こういうのを「空気感」とかいうんですかね。楽器の場所が奥行きまで含めて特定できてしまいそうな気がします。

DSC00014.jpg

銀座ソニービルショールームで聞いたときにはPHA-3とKIMBERケーブルも使って最上級状態での試聴をさせてもらっていたんですが、HAP-S1でハイレゾ音源を聞くのもなかなか。

なんか意地でも音が割れない感じがするんですが、なんかダイナミックレンジがすごく広くて小さな音もつぶれずに鳴ってくれる気がするのでそれほどボリュームをあげずにハイレゾ楽曲が楽しめるのも丸。

DSC00015.jpg

なお、昨日開梱したMDR-1AとMDR-Z7の差ですがこんな具合です。クッションの厚みは全然違っていてドライバーユニットを収めるキャビネット部分の大きさも段違いです。

MDR-1Aは通勤時に外出先で使うのもありかと思いますが、MDR-Z7を外で使うと相当な小顔効果が期待できてしまうかも。

DSC00016.jpg

中を覗くとドライバーユニットの直径はこんなに違います。これをみて、なにか思い出しませんか? そう、デジタル一眼カメラのAPS-Cとフルサイズセンサーの違いを見ているみたい。

DSC00020.jpg

この70mmドライバーの威力なんだろうなぁ。。。スピーカーで聴いているような錯覚を感じるのは。音の聞こえ方が全然違います。

DSC00017.jpg

ということで、いろいろ今日は聞きまくり。HAP-S1のライブラリーもだいぶ増えてきていて好みに合わせていろんなジャンルのものが聞けるようになりました。

DSC00018.jpg

「アナと雪の女王」もハイレゾで聞けるようになりました。「ありのー♪ままでー♪」もハイレゾ+MDR-Z7で聞くとひと味違います。

DSC00019.jpg

ということで、今日から当店店頭でMDR-Z7も展示開始です。これは是非、当店のハイレゾ旗艦マシン「HAP-S1」で鳴らして聞いていただきたいところです。

来週になったら「PHA-3」の開梱もありますので、そうしたら今度はバランス出力の音も聞けるようになりますのでお楽しみに。

 

DSC00021.jpg
★ソニーストア ステレオヘッドホン「MDR-Z7」のご案内はこちらから

DSC00022.jpg
★ソニーストア 「MDR-Z7」ヘッドホンスタンド&ケーブルセットのご案内はこちらから

DSC00007.jpg
★ソニーストア ハイエンドヘッドホン極上リスニングセットのご案内はこちらから

☆当店blog 14.9.26「新型プレミアムヘッドホン ショールーム展示レポート」 
☆当店blog 14.9.25「ハイエンドヘッドホン『MDR-Z7』先行予約販売開始」 

 

468_60.gif
★ソニーストアのご利用はこちらから

 


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

okaimonoken_1000.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから

 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ