α5100で撮る『孤独のグルメ・八王子市・小宮編』聖地巡礼:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

α5100で撮る『孤独のグルメ・八王子市・小宮編』聖地巡礼 [┣ デジタル一眼“α”]

DSC00001.jpg

日曜日の横田基地訪問ですが実はそれが主目的ではありませんでした。先に「孤独のグルメ・聖地巡礼ツアー」が予定されていて、これにたまたま横田基地のイベントが重なったので行ってきただけだったんです。

週末のメインイベント「孤独のグルメ Season4 第4話・東京都八王子市小宮町のヒレカルビとロースすき焼き風」をお届けします。

 

DSC00002.jpg

場所は八王子市の小宮町で、先ほどの拝島駅からは八高線で2駅。小宮駅からは500mほどで到着する「大幸園」さんが今回の舞台です。

17時の予約だったんですが、なんせオスプレイの並び時間に押されてしまい、その上出場にも時間がかかりやや押し気味での到着。

それでも気持ちよく迎えてくださいました。

DSC00003.jpg

お店にはデデンと孤独のグルメ season 4のポスターが。さらに、その上には。。。

DSC00004.jpg

7月30日に放送された時の五郎ちゃんが食べたメニューも記載されています。

到着して最初にオーダーしたのが「ゴローズセレクション」でとしていたのですが、これは特にセットメニューとかになっているわけではないようです。値段がここには書かれていませんでしたからね。なので、ウエイターさんが、あとでポスターを見ながらメニューを書いてくれていました。

嫌みな感じを出さずに裏でそれをやってくれていて、気遣いのある子だなぁ、と、ちょっと嬉しくなります。

DSC00005.jpg

お店は焼き肉屋さんにしてはすごく綺麗。ただ、よくあるパターンでクーラーがモクモクと煙をはきまくっているんですが、これ、冷やしすぎとか外気温の関係とかなんでしょうね。

DSC00006.jpg

そして横田基地ではずーっと我慢していたビールをここでようやく。かんぱーい。

DSC00007.jpg

最初はナムル。

DSC00008.jpg

そして豚足をまずはそのままで。

DSC00009.jpg

そしてテレビのまんま真似になりますが、それを焼いて。。。うん、豚足は温かい方がはるかにおいしいですよ。まるで別の食べ物。

DSC00010.jpg

上ヒレと玉子。ヒレカルビとも書いてありましたが、これを焼いて玉子につけて食べるそうです。

DSC00011.jpg

こちらは上ロース。味ネギと一緒にいただきます。

DSC00012.jpg

まずは上ヒレから。うわー、うまく焼けますね。これはあっという間に火が通るぞ。

DSC00013.jpg

で、それを玉子に沈めていただくと。。。なるほど、これはすき焼きですね。焼き肉屋さんでこういう食べ方があるとは。

DSC00014.jpg

上ロースと味ネギ。これもゴローちゃんの真似をして、焼き上がったロースに味ネギだけ載せてそしてご飯にバウンドしていただきます。

タレをつけなくても、これだけで味が濃厚。うまー!!

DSC00015.jpg

で、ここで普通にカルビも追加オーダー。なんせここで気がつくんですが、出していただいた焼き肉たれとレモン、全然使っていないんです。

DSC00016.jpg

カルビをタレにつけて。。。あ、これで普通に焼き肉屋さん気分です。ほっとする味。

DSC00017.jpg

こちらはレモンタレを使うためにオーダーした「タン先」です。最初にオーダーしたかった。。。けど、これはこれで冷静に食べられて良かったかな。(いつもはタンって最初にいただくので味の印象が残らなくて)

DSC00018.jpg

カクテキ。そういえば野菜を全然食べていないので、これで野菜代わり。

DSC00019.jpg

レバ焼きをお願いしたところ、売り切れてしまっているとのことだったんですが、代わりにこれがありますよ、として出てきたのがこちらのレバー。メニューには載っていないのですが、規制前にはレバ刺しとして出していたものなんだそうです。焼いてからお召し上がりください、とのことでしたが、焼いてもうまい! 。。。。。

DSC00020.jpg

ローストビーフ。2種類のタレにつけていただきます。

DSC00021.jpg

最後のしめがユッケジャンスープでした。

DSC00022.jpg

ここにご飯を入れてユッケジャンクッパ。すき焼き玉子も残っていたのでそれも投入してガガガガッといって終了~。

すごいですね。お昼の横田基地ハンバーガーからステーキときて焼き肉です。途中、すきやきの味もしたし、この日はお肉の四冠王状態でした。

 

DSC00023.jpg

お料理撮影に使ったレンズはすべて30mmマクロレンズ「SEL30M35」です。レンズフード前1~2cmくらいまで寄れるので、最短撮影距離を気にせずにどこまででも寄れるスーパーレンズ。

今まで、あまり使ってこなかったのですが、ここ最近、自分の中で大ヒットしています。

DSC00024.jpg

ちなみに今回も全部オートモードで撮影。十字キー下向きで登場する「マイフォトスタイル」を使って色や明るさを調整しています。こういうお料理写真は正確に撮影するのが目的では無くて、後から見て自分や友達が「おいしそう!」って思えるように撮影するのがポイントです。

これで自分の思いを込めて画を作るわけですが、マイフォトスタイルを使うと、せっかくの"α5100"のタッチパネルが使えません。

"α5100"はタッチパネルになっているんですが、それを利用できるのは撮影時のタッチシャッター、タッチフォーカスだけ。こうしたマイフォトスタイルなどでの操作にはタッチ画面は使えないんです。

さらにタッチフォーカスを使って思い通りのところにフォーカスを持って行きたいんですが、それもできません。うーん、フォーカスをこの状態で使えたらなぁ。。。と、思ったら、そういう操作方法がありました。

DSC00025.jpg

マイフォトスタイルに入る前に「タッチシャッター」をオンにしてしまうんです。通常の画面のときにタッチシャッターの操作スイッチが右上にありますので、これをタッチしてオレンジのランプをつけておきます。

この状態で十字キーの下を押せば、マイフォトスタイルがタッチシャッター付きで利用できます。

DSC00026.jpg

やった、これは使いやすくなりました。この機能はこうしたグルメ写真の他、ネコや犬などのペット撮影でも利用ができそうです。

こういう使い方を知っておくと"α5100"ってすごく使いやすいカメラになりそうなんですが、知らないと単なる大きなサイバーショットになってしまいます。"α5100"ユーザーさんでこの記事を読まれた方はこれでOKです。

横田基地の記事にも、こうした裏技が乗っていますのでそちらも是非ご覧になってみてください。

 

DSC00003.jpg
★ソニーストア デジタル一眼カメラ”α5100”パワーズームレンズキット「ILCE-5100L」のご案内はこちらから

DSC00006.jpg
★ソニーストア デジタル一眼カメラ”α5100”スペシャルコンテンツはこちらから

☆当店blog 14.9.7「"α5100"で撮る『横田基地 日米友好祭 2014』」 
☆当店blog 14.9.4「デジタル一眼"α5100"開梱レポート」 
☆当店blog 14.9.4「カメラアプリの新作『サウンドフォト』公開」 
☆当店blog 14.8.26「新型デジタル一眼"α5100"ショールーム展示実機レポート」 
☆当店blog 14.8.19「新型デジタル一眼カメラ”α5100” ソニーストア購入ガイド」 

 

DSC00001.jpg
★ソニーストア Eマウントマクロレンズ「SEL30M35」のご案内はこちらから

☆当店blog 13.9.21「マクロレンズ『SEL30M35』で近所の秋探し」 
☆当店blog 12.4.29「デジタル一眼“α”でお花見『GWの高尾山』」 
☆当店blog 12.3.25「サイバーショットTX300Vと春のサイクリング」 
☆当店blog 11.9.29「Eマウント マクロレンズ『SEL30M35』開梱レポート」 

 


タグ:ILCE-5100 α5100
nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

okaimonoken_1000.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから

 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ