新発売の『SEL70200G』で撮る平林寺:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

新発売の『SEL70200G』で撮る平林寺 [┣ デジタル一眼“α”]

DSC00002.jpg

先週発売になった5本目のフルサイズEマウントレンズ「SEL70200G」の当店の展示用レンズが到着しています。どうやらこのレンズが5本の中で一番生産数が少なかったようでソニーストアでは「入荷次第出荷」のままで納期案内は発売以来、一度もありません。

当店経由でオーダーいただいたお客様の配送ステータスを見ると、どうやら1月中旬頃にオーダーをされた方のところまでは出荷されているみたいなので、単純計算で1ヶ月~2ヶ月待ちくらいなのかな。。。というところです。

すでにオーダーされていて入荷を今や遅しとお待ちになっているお客様には申し訳ないのですが、せっかくなので開梱して今日は持ち帰って近所の「平林寺」というところへ行ってきました。試し撮りしてきた写真をいくつか紹介します。

 

DSC05832
α7R+SEL70200G F4.0 1/250秒 焦点距離200mm

解像感とコントラストを極限まで追い求めるカールツァイスと比べて、ボケ味も追求するのがGレンズ。全域で絞り値F4が使えるんですが、これがAマウントのレンズだと全域F2.8とかになります。EマウントレンズでもF2.8のレンズを!という声はあるものの、最初のラインナップではα7の小型ボディに合わせてコンパクトなレンズをラインナップするためF4までにしている、という様な話を耳にしたことはあります。

それは大正解で、確かにコンパクトに持ち歩ける白レンズというのは魅力。それに価格も149,800円と白レンズの中では最安値です。発表されたときにお客様のクチから「これ、安い!」というのを何人もの方から聞いています。

15万円もするレンズが安いって何事?ですが、まぁ、それくらいの価値を認めてしまっているんですよね。当店で展示するのもこのレンズが初めてのホワイトレンズです。このレンズのためにどこか遠くまでロケに行かなくちゃ!とは思っていたんですが、ぶっつけ本番でたいした物が撮れないというのももったいないので、まずは近所で練習撮影です。

DSC05838
α7R+SEL70200G F4.0 1/250秒 焦点距離200mm

開放絞り値F4でもよくぼけます。今までAPS-Cサイズセンサーのカメラしか使っていないもので、フルサイズセンサーだとそれだけで1段分以上ボケが作りやすい感じ。なものでAPS-Cカメラで言うところのF2.8が、フルサイズのF4くらいになるのかな?とか想いながら使えます。

DSC05843
α7R+SEL70200G F4.0 1/250秒 焦点距離200mm

↑この写真はあせって撮っている物でちょっとぶれちゃったかもしれないんですが、この立体感はさすがGレンズです。

野鳥を撮るならもうちょっと望遠の方が良いんですが、雰囲気は撮れます。

DSC05847
α7R+SEL70200G F4.0 1/200秒 焦点距離175mm

さて、埼玉県の新座市にある平林寺は、川越城主の松平家のお墓があるところ。関越高速の新座料金所からすぐのところにあり、とても広い境内のあるお寺です。入場料は500円。散策路は2.5kmあり大体1時間で1周できるようになっています。

そこを1周しながら、ちょっと早い桜が見つからないかテクテク。

DSC05858
α7R+SEL70200G F4.0 1/250秒 焦点距離70mm 

こちらが松平家のお墓なんですが大迫力です。さすがに数世紀経っていますのであちこちで石が崩れそうになっているところがあるんですが、気をつけて回るとたくさんの歴史あるお墓を見て回ることができます。

DSC05856
α7R+SEL70200G F4.0 1/320秒 焦点距離86mm

そんなお墓の中に梅が咲いています。桜が咲いたあとに平林寺に来たことはありますが、その前にやってきたのは今日が初めて。うわー、荘厳な雰囲気になります。

DSC05862
α7R+SEL70200G F5.6 1/250秒 焦点距離200mm

フルサイズでのお花見練習。これでばっちりです。花に寄るときにどうしてもフォーカスが奥へ行ったままになってしまうことが多いので、MFをときたま使う必要があるんですが、レンズに切り替えスイッチがあるので、これは独特の操作法を身につけないといけない感じ。室内でもうちょっと手になじむように練習してから本番だな。

DSC05872
α7R+SEL70200G F4.0 1/320秒 焦点距離70mm

なお、平林寺ですが今年はあちこち集中改修の時期らしく、総門、山門(写真は山門)、仏殿までどれも工事中でした。建物を見に来るのはもうちょっと経ってからの方がよさそうです。

DSC05874
α7R+SEL70200G F4.0 1/500秒 焦点距離200mm

桜のつぼみも、もう限界ギリギリまで膨らんできていますね。来週にはこれが割いているんだろうなぁ。

 

DSC00003.jpg

さて、こちらは私のラストソニーVAIO。Fit 15AのオーバーフルHDパネル搭載モデルです。今日撮影してきた写真もVAIO Fit 15AでRAW現像しています。使い方が決まってきたというか、今まで使っていたVAIO type Fは今まで通り、自宅でのWEB関連に使うんですが、こちらのVAIO Fit 15Aにはメールやtwitter、Skypeなどの通信設定は行わず、画像編集だけに特化したマシンにしようと思います。

一度、写真や動画編集をしはじめたら他のことをしなくて良いVAIOです。

PlayMemories Homeを使って撮ってきた写真をオーバーフルHDディスプレイで見るだけでうっとりしてしまうんですが、お客さんからこんなものを勧められて入れてみました。

DSC00001.jpg

Adobe Photoshop CCの月額980円キャンペーンです。期間限定で3月31日までに申し込むと月額980円でPhotoshopのElementsではないプロ版と、現像ソフトのLightroom 5が利用できる、というもの。

本当はPhotoshop Elements 12を買おうと思っていたんですけど、1万円ちょっとするじゃないですか。毎年買い換えるくらいだったら同じくらいの金額でPro版が使えるのと、Lightroomも今回のバージョンからソニーαレンズ対応になっていてαレンズのプロファイルが使えるようになっているんです。

これをVAIO Fit 15Aにインストールしてみました。

DSC00004.jpg

確かにレンズプロファイルが入っていて、歪曲補正とかできるんですが。。。さすがにまだSEL70200Gは登録されていませんでした。でも、それ以外のフルサイズEマウントレンズは登録されていて、さすが!と、思わせてくれます。

久しぶりのElementsではないPhotoshopの操作に苦戦しているところなんですが、新しい習い事のつもりで楽しんでみたいと思います。

 

DSC00001.jpg
★ソニーストア ズームレンズ「SEL70200G」のご案内はこちらから

☆当店blog 14.3.11「『SEL70200G』搭載のレンズスイッチに関する互換情報が更新」 
☆当店blog 14.3.6「4月1日の消費税率変更に伴うサービス一時停止とソニーストアの対応について」 
☆当店blog 14.2.13「『CP+ 2014』ソニーブースレポート」 

 


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

okaimonoken_1000.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから

 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ