新型Reader端末『PRS-T3S』とReader Store新機能の話:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

新型Reader端末『PRS-T3S』とReader Store新機能の話 [┣ Xperia & Tablet]

DSC00006.jpg

金曜日に銀座ソニービルショールームへ立ち寄った際に新型Reader端末『PRS-T3S』の展示も見てきました。

それとReader Storeのリニューアルも発表になって間もなく1週間になりますが、その後のお話をレポートです。

 

DSC00007.jpg

1年ぶりにモデルチェンジした電子書籍ReaderのPRS-T3Sですが、今回のモデルチェンジの最大の特徴は解像度アップです。

従来モデルでは600×800ドットだったものがPRS-T3Sでは758×1024ドットになtています。縦横のドット数でみるとちょっとしたアップグレードにみえるかもしれませんが、実際の画素数に換算すると48万ドットだったものが77.6万ドットにもなり1.6倍もの画素数のアップになっています。

今まで5型、6型の2サイズがありましたが画素数は同じ。PRS-350もPRS-650も小説などを読むのには問題はないんですが、やはりどうしてもコミックを読むと1ページを1画面に表示してもちょっとセリフが読みにくいというのが正直なところ。

コミックを買っても結局、私の場合はSony Tablet Sで読んでいたんです。コミックを電子書籍リーダーで読むのはやっぱりきついのかな、というのが正直なところ。

ですが、この春購入したXperia Aでコミックを表示するとこれが不思議と読めてしまうんです。シリーズで購入したコミック「岳」ですが、そのほとんどを私はスマートフォンのXperia Aで読んでいます。画面サイズは5型程度なのでサイズは小さいものの、解像度は720×1280ドットとReader端末よりも高解像度だったんです。

それでも読めちゃうんですよね。。。コミックが。その後、フルHD解像度1080×1920ドットのXperia Zでコミックを読ませてもらったことがあるんですが、Zだとさらに読みやすく、文字はすごく小さいものの、解像度が高ければ読めるものなんだなぁ、というのを実感。

Xperia Aで満足しているんですがコミックをReaderアプリで読む際にだけはXperia Zがうらやましく思えた一瞬でした。

DSC00009.jpg

新型端末の「PRS-T3S」ですが、Xperia Aで味わった感覚はそのまま。758×1024ドット解像度の画面によるコミック表示ですが、これなら読めますね。

もちろん、もっと解像度が上がったら読みやすく感じるのは間違いないのでより解像度を上げてほしいところではありますが、従来のReader端末よりもコミックの文字ははるかに読みやすくなっていると思います。

DSC00010.jpg

ふりがななどはさすがににじんで見えますが、それ以外の文字はまず普通に読めるレベル。

個人的な感想ではありますが、コミックを読まれることが多い方は買い換えた方が良いかもしれませんよ。今回は。

DSC00008.jpg

PRS-650やPRS-350、PRS-T1と比べるとこれらの操作ボタンが大型化されているのもポイント。画面をタッチしなくてもこうしてページ送りのハードボタンがついているというのはとてもありがたくて、ページ送りは私はもっぱらボタン派、なんですけど、初期のソニーのReader端末はデザイン重視でこれらが細長いバー状だったんです。

ページ送りで何度も何度も押していると指の先に鋭角にボタンがささる感じで指先が痛くなってしまうことがしばしば。これらのボタンであれば、それも解消できているはず。

モデルチェンジするたびにどんどん良くなっていきますね。

DSC00001.jpg
★ソニーストア 電子書籍リーダー「PRS-T3S」のご案内はこちらから

 

さて、Reader端末のモデルチェンジだけではなく、今回はReader Storeの方も大幅機能アップをしています。

DSC00001.jpg

レビュー機能とアフィリエイトではないんですが、レビュー記事経由で書籍を買っていただくと、5%(現在はキャンペーンで10%)相当のソニーポイントがもらえる、という機能がついています。

10月末までにコミュニケーション機能を使って、レビュー記事を書くとソニーポイント480円分がもらえるということなので、それを私もやっておいたんですが、早速、結果がでていました。

DSC00002.jpg

こちらは私のReader Storeでのコミュニケーション機能のマイページなんですが、履歴として「僕達急行 A列車で行こう」が私のレビュー記事経由で3冊も購入されているとのこと。

こうして自分のレビュー記事を経由して書籍が購入されると、それを結果としてお知らせしてくれる機能があるみたいです。

また1週間も経っていないのに、こんなに人の力になれているとは。。。3人の方に感謝です。

 

DSC00003.jpg

ちなみに、この本のレビュー欄をみたら、まだ私のレビューしか掲載がありませんでした。人気のある本だとたくさんのレビュー記事がすでに掲載されているんですが、まだサービスが始まったばかりなので、こうしてレビュー記事の載っていない本を探して、そこにレビューを書いておくと、購入確率がかなり高くなるかもしれません。

今まで読んだ本の書評で、まだほかの方のレビューが載っていないものについては私も短くても良いので感想を書いておこうと思いました。

 

DSC00005.jpg

そして、ソニーストアやMy Sony ClubのSTARの新しい取得方法が10月からスタートしますが、Reader Storeでも優待プログラムが変更になります。

今まではランクアップの条件が厳しすぎてとてもシルバー、ゴールドランクにはいけないものと思っていたんですけど、それが大きく緩和されます。ソニーポイントを使って購入するとポイントがつかない扱いだったのですが、それも今度からは計算に入るとのこと。

私のところにもシルバーランクへのアップグレードが、あと1,170円でできる、という旨のメッセージがきています。なんか急にランクアップが身近になりました。 

DSC00004.jpg

すでに新しい優待プログラムの案内がでていますが、直近3か月で7500円以上購入するとシルバーランクに入れるんだそうです。コミック全巻セットとかを購入すると一気にシルバーランクまで行けてしまいます。

なるほど、こうなるとReader Storeの利用をますますしたくなりますね。利用が増えれば配信される書籍の種類もどんどん増えていくし、いよいよ、好循環に入り始めた感が満点です。

 

Reader Storeの新機能追加の件、まだご存じない方はこの週末のうちにチェックをどうぞ。

 

Reader(TM) Store
電子書籍の本屋さん「Reader Store」はこちらから

☆ソニープレスリリース「電子書籍ストア Reader Storeを全面刷新 個人がネット上で「本屋さん」の運営体験ができるなど、読者参加型ストアに」 

 

【追記】

DSC00001.jpg

コメント欄でご指摘をいただきましたが、どうやら私の名前が金曜日配信のReader Storeさんのメールマガジンで紹介されていたようで、それでアクセスされていた方がいらしたようです。

メールマガジンに目を通していなかったので、読んでみたらほんとですね。私の名前と紹介していた本が掲載されていました。びっくり。

どおりでフォローされている方の数がこんなに多いわけです。

ご覧くださった皆様、ありがとうございました。

 


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 2

とりす

メールマガジンに名前が紹介されていましたね。
by とりす (2013-09-29 03:05) 

店員佐藤

♪とりすさん、こんにちは。
お知らせありがとうございます。

メールマガジンを今週号に限って読み飛ばして
しまっていました。びっくりです。
by 店員佐藤 (2013-09-29 23:05) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

okaimonoken_1000.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから

 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ