PS Vita おでかけ転送キャンペーン記念 BDレコ実機レビュー:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

PS Vita おでかけ転送キャンペーン記念 BDレコ実機レビュー [┣ PlayStation]

DSC00001.jpg

ソニーストアで始まった「PS Vitaおでかけ転送キャンペーン」ですが、そういえば私はPS Vitaのお出かけ転送ってまだ試していませんでした。自宅のレコーダーが「BDZ-X90」という2007年製の今となってはかなり型落ちしたモデルになるもので、お店に展示機はあるものの最新モデルのおでかけ転送とかって試していないんです。

そんなところでソニーストアさんで期間限定、3月30日までのキャンペーンということで、PS VistaとBDレコーダーのお得なセット販売が行われています。この機会にせっかくなので、PS Vitaのおでかけ転送ってどんな具合なのか体験してみました。

 

DSC00025.jpg

さて、ソニーストアさんで行われている「PS Vitaおでかけ転送キャンペーン」なんですが普通にオーダーをするよりも5,300円お得になるとのこと。54,800円のBDレコーダー「BDZ-AT750W」がセットになっているんですが、これをカートに入れてストアメンバーさんがお持ちのAV商品割引率クーポンを使うと、このBDレコーダーの分にはしっかりと割引がはいります。

8,220円の値引きになるので84,980円が76,760円で購入可能。PS Vitaの3G搭載モデルで計算していますが、本体だけだと値引きはなにもないので、それを考えるとBDレコーダーと5,500円する16GBメモリーカードが46,780円で買える様な計算に。メモリーカードの5,500円を考えるとBDレコーダーが4万円ちょっとくらいという感覚。計算の仕方次第なんですがやけに安く買えるセットになっています。

PS Vitaの発売前にはBDレコーダーからの録画番組転送についてなかなか情報が発表にならず、おでかけ転送は果たしてできるのか!?と、不安に思っていた方もいらっしゃったようですが結果的にはPS3のtorneからでも、BDレコーダーからでも著作権保護されたデジタル放送コンテンツの転送が可能になっています。

まずは、ソニーのBDレコーダーでの転送方法をみてみましょう。ソニーストアで販売されているのは「BDZ-AT750W」というモデルですが、当店に展示があるのは上位機種のBDZ-AT970Tです一部仕様が違う可能性もありますが、おでかけ転送に関してはほぼ同じ仕様のはず。

DSC00002.jpg

まずはクロスメディアバーの一番左端にある設定列で「おでかけ転送設定」をチェック。

DSC00003.jpg

ここにおでかけ転送に関する設定項目が出てきます。おでかけ転送機器というところには「ウォークマン」「PSP」「携帯電話」の3種類があり、番組録画をしているときに1種類だけ同時にファイル生成をしてくれる、という機能になっています。

これを使わないと録画番組を転送するときに録画した時間分だけ転送時間がかかってしまうんです。たとえば設定を「ウォークマン」にしておいて転送用ファイルを用意しておけば60分の番組も約3分でウォークマンに転送ができるところが、PSPに転送すると60分かかってしまう、という具合。

PS Vitaの高速転送ファイルは「PSP」なのか「ウォークマン」なのかも不明。結果的に「PSP」が正解なんですが、この時点ではわかりませんでした。(ちなみにわが家のBDZ-X90にはウォークマン転送用ファイルの生成はできません。後から出てきた機能なんです。)

DSC00004.jpg

さらに、わが家の「BDZ-X90」には768kbpsと384kbpsの2種類しかなかったはずなんですが、今のBDレコーダーにはVGA 2Mbpsと、VGA 1Mbpsというさらに上位の録画モードが用意されていました。

さすがに5年違うとこんなに差がつくんですね。

DSC00005.jpg

ということで、早速BDレコーダーに録画されている番組を転送すべく、PS Vitaを付属の専用USBケーブルで、BDレコーダーに接続。PSPの時はPSP本体をUSB接続モードにしてあげればそれでよかったんですが、あれれ、PS Vitaではどうやら方法が違うみたいです。

DSC00006.jpg

あらら、接続方法についての案内がでていますが、PS3とパソコンの2種類しか表示がありません。BDレコーダーの場合はどうすれば良いんでしょうか?

DSC00007.jpg

ま、こういうものって他の接続を試してみれば、それでなにかのロックが解除されて、機能を使える様になるものなんですよね。ということで、とりあえずPCと接続してみるんですが。。。この後にBDレコーダーに接続してもなにも様子は変わりませんでした。

この方法ではだめみたいです。BDレコーダーと接続するのにはなにか変わったことをしなくてはいけないみたいです。

DSC00008.jpg

どこにもヒントがないので、PS Vitaのブラウザを使って検索してみたところ、あ、ここにありました。なるほど、これは方法を知らないと接続できません。

DSC00009.jpg

PS Vita とソニーBDレコーダーを接続するためにその1。まずはPlayStation Storeへ行って、無料で「Uketorne(ウケトルネ)」というアプリケーションをダウンロードします。

これはPS3用のデジタルチューナー「torne」の専用ソフトだと思っていたんですが、そうではなくてBDレコーダーでも利用するアプリケーションになるそうです。

ファイルサイズは16MB。これをダウンロードしてPS Vitaにインストールします。

DSC00010.jpg

インストールすると一つのアプリケーションとしてアイコンが作られて、それを起動するとこんな画面になります。「はじめる」をタッチしてまずは初期設定を行います。

DSC00011.jpg

起動するとまず最初に録画番組の保存場所を作ることになります。このPS Vitaには16GBのメモリーカードを入れていて、空き容量が14.7GBになっているとのこと。その空き領域に前もって録画領域を設定しないといけないとのこと。

DSC00012.jpg

容量は自由に選べるモノではなくこうして用意された領域から選ぶことになります。14.7GBしか空いていないところに12GBはちょっと厳しいので6GBにしましょう。それでも標準画質で13時間とのことなので、だいぶ見ることはできます。

DSC00013.jpg

これで初期設定は終了。あとはBDレコーダーと接続時に「Uketorne」を起動して、それでBDレコーダーとUSB接続をすることで転送モードになるそうです。

DSC00014.jpg

ということで、Uketorneを起動させた状態でBDレコーダーとUSB接続。今度はうまくいきました。BDレコーダー側でも転送可能機器として認識してくれています。

DSC00015.jpg

気になっていた転送機器としての認識ですが、どうやらPS Vitaは「PSP」として認識されるとのこと。PSPとウォークマンではプロファイルが違っていて、同じファイル形式ではないんです。PSP以外のモノはすべてウォークマンと同じプロファイルになっていたので、もしかしてPS Vitaもウォークマンと共通になるのかな?と、思っていたんですが、PSPと同じでした。

DSC00016.jpg

ということは、ウォークマン形式で高速転送ファイルを作っている当店のBDレコーダーの録画番組は全部、実時間変換が必要になります。とりあえず転送したかった番組を3つ選んだら4時間。。。これはたまりません。(^^;)

DSC00017.jpg

とりあえず、国会中継を3分ほど録画して、これで転送モードの画質チェックをしてみることにしました。上から3つのモードを使って同じ番組を3回転送します。

DSC00018.jpg

上から順に768kbps、1Mbps、2Mbpsです。

どんな違いがあるんでしょうね。再生した画面を写真で撮ってみたのがこちら。

DSC00019.jpg 768k

DSC00020.jpg 1M

DSC00021.jpg 2M

どうでしょう。どうやら768kbpsと、VGA 1M、2Mでは解像度が全然違っているみたいで、1M、2Mだと思い切り解像間があがります。画面左の方にいらっしゃる野田総理のお顔が違うのと、テロップの文字のヌケが雲泥の差。1Mと2Mの差はこの写真ではわかりませんが、動きの多い画面だと違いがでるんだと思います。

そうだったのか。。。今時のBDレコーダーはこんな高解像度なファイルで動画転送ができるとは知りませんでした。(^^;) すごいですね。PS Vitaの画面でみるとまるでハイビジョン映像に見えます。(実際には640×480ドットのSD画質ですが。)

DSC00022.jpg

ウォークマンZにも2Mbpsで動画を転送して見比べてみました。液晶画面のウォークマンZに対して有機ELのPS Vita。思い切り先入観があるんですがやはりPS Vitaの有機EL画面の方が残像間がまったくなくて良い感じです。

ウォークマンの方が音質が。。。機能が。。。などはありますが、単純にBDレコーダーから番組を転送してポータブルビデオプレーヤーとして使うならPS Vitaの方が価格も抑えめにできるし良いですかね。

DSC00023.jpg

ちなみに、こちらはPSPに転送したVGA 2Mの映像です。PSPの液晶画面の解像度は480×272ドットになります。PS Vitaは960×544ドット。そもそもハードウェアの差がかなり大きいんです。

PSPと比べたら、これは相当な進化になりますね。

DSC09478.jpg

その後、1番組だけ転送した方番組をVGA 1Mbpsで1時間かけて転送してみて、それを再生してみました。なるほど~。この画質で番組転送ができるのか。すごいですねぇ。画面が小さい分、解像度は640×480のVGAサイズだとはわかっていても、やはりハイビジョン映像を見ているような錯覚をしてしまいます。

通勤時間に暇つぶしに動画を観る、というよりはこれでみたい!と、思わせてくれる画質です。

DSC00024.jpg

昨年の地上アナログ放送停波に合わせてBDレコーダーを購入されている方も多いと思いますが、パーソナル用に購入できるくらいの価格でBDZ-AT750Wなら購入ができます。これとセットで84,980円。

ちょっと奮発して自分だけのパーソナルビデオ環境を構築しちゃっても良いんじゃないですかね!?

【追記】

なお、自宅にある2007年製BDZ-X90でPS Vitaへの書き出しができるかテストしたところ「対応機種ではない」とのことで転送ができませんでした。同じPSP形式のフォーマットでもだめみたいです。

 

PS VitaはWiFiモデルと3G&WiFi搭載の2モデルがあり、WiFi専用モデルなら24,980円。3G対応モデルだと29,980円になります。ビデオ再生専用機として使うなら5,000円安いWiFiモデルで良いところなんですが、GPS機能が3Gモデルにしか搭載されていません。

私も3G通信はまったく使っていないんですが、GPS機能は地図ソフト(というかモンスターレーダー)を使うときに必須になります。ビデオ以外の機能も使うぞ、というお気持ちがあるなら3Gモデルでの購入の方が良いかも。

キャンペーンは3月30日までとなっています。是非、この機会にご検討になってみてください。

 

VZ001280.jpg
★ソニーストア PS Vita(3G搭載)+BDレコーダー お出かけ転送キャンペーンモデル

VZ001281.jpg
★ソニーストア PS Vita(WiFi専用)+BDレコーダー お出かけ転送キャンペーンモデル

 

【当店blogのPS Vita 関連blogエントリー】

☆当店blog 12.1.16「PS Vita『モンスターレーダー』のトロフィー発見!」 
☆当店blog 12.1.16「PS Vita システムソフトウェア Ver.1.52アップデート」 
☆当店blog 12.1.9「PS Vita『モンスターレーダー』コンプリートしました」 
☆当店blog 11.12.30「PS Vitaソフト『モンスターレーダー』がアップデート」 
☆当店blog 11.12.22「『モンスターレーダー』(TOKYOレアモン攻略作戦編)」 
☆当店blog 11.12.20「PS Vitaで遊ぶ『モンスターレーダー』(中級編)」 
☆当店blog 11.12.19「PS Vitaでb-mobile aeonを使ってみました」 
☆当店blog 11.12.19「PS Vitaを充電するためのポータブル電源選び」 
☆当店blog 11.12.19「PS Vitaで遊ぶ『モンスターレーダー』」 
☆当店blog 11.12.18「PS Vita用『Trooper Pack』到着」 
☆当店blog 11.12.17「『PS Vita』がついに到着&開梱レポート」 

☆当店blog 11.12.16「PS Vitaの発送メールがきました!」 
☆当店blog 11.12.14「ソニーストアなら『PS Vita』がまだ買えます!」 
☆当店blog 11.12.9「PS Vitaがソニーストアにて一般販売開始」 
☆当店blog 11.12.7「ソニーストア『PS Vita』オーダーレポート 第2弾」 
☆当店blog 11.12.6「ソニーストア『PS Vita』オーダーレポート」 

☆当店blog 11.12.5「PS Vitaの正式オーダーがスタート」 
☆当店blog 11.12.4「いよいよ明日はPS Vitaの受注開始です」 
☆当店blog 11.12.2「PS Vitaの正式オーダーは12月5日(月)から」 

☆当店blog 11.11.18「ソニーストアの『PS Vita』追加予約受付の案内」 
☆当店blog 11.11.16「PS3用デジタルレコーダー『torne』のアップデート予告」 
☆当店blog 11.10.15「22時よりPS Vitaの予約受付が再開【22:00~10:30更新】」 
☆当店blog 11.10.15「ソニーストア銀座にてPS Vitaの予約券配布」 
☆当店blog 11.10.15「PS Vita 予約受付開始【0時~10時の予約状況中継】」 
☆当店blog 11.10.14「PS Vita最安ローンチソフト!?『モンスターレーダー』の販売価格が決定!」 
☆当店blog 11.10.13「15日0時スタート! PS Vitaのソニーストア予約ガイド」 
☆当店blog 11.9.15「ソニーストアにて『PS Vita』のメール登録受付開始」 
☆当店blog 11.9.14「次世代ポータブルゲーム機『PS Vita』発売日発表

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

okaimonoken_1000.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから

 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ