クリスマスに『XBA-3SL』の開梱レポート:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

クリスマスに『XBA-3SL』の開梱レポート [┣ Walkman & Audio]

DSC00001.jpg

クリスマス直前にソニーストアにバランスド・アーマチュアヘッドホンが入荷していました。それを見逃さず、クリスマス到着になるようにオーダーをしていました。これが私の自分へのクリスマスプレゼント。

BAヘッドホン「XBA-3SL」の開梱レポートです。

 

WW000301.jpg

WW000302.jpg 

ところで、これのオーダーの時に衝撃的なことに気がついてしまったんですが、昨年発売されたソニーの最強インナーイヤーヘッドホンシリーズ、MDR-EX1000、EX600が生産終了になっていることに気がつきました。

たった1年でこのヘッドホンが生産終了になるとは普通ではとても考えられません。もしかしたら、これもタイの洪水被害の影響なんでしょうか?

そうなると、バランスド・アーマチュアヘッドホンシリーズがソニーの最高グレードのインナーイヤーヘッドホンシリーズになるわけで、それだったら新しいデバイスを使ったソニーの新しい音に自分の耳も慣らしていかないと、ということで、当初はパスするつもりでいたんですが、使ってみることに

【追記】

12月30日現在の確認で「入荷未定」ステータスに変更されました。「入荷終了」は謝った表示だったようです。お詫びして訂正します。

ソニーストアの商品のお知らせにも「タイ洪水被害による生産計画の変更により、本商品は現在●入荷未定●となっております。お客様にはご迷惑をおかけしますこと、お詫び申しあげます。」という表示が出ました。

お詫びして訂正いたします。

DSC00002.jpg

オーダーしたのはツイーター、ミッド、ウーファーを搭載した「XBA-3SL」です。この上にスーパーウーファーも搭載した4つのBAユニットが入った「XBA-4SL」もあるんですが、初めて聞いたときに、それほど大きな音質の違いを感じることもなかったので、ちょっとだけリーズナブルに3SLをチョイス。第一印象もこれが良かったし。(って、別に4SLがだめとかは思っていません。)

DSC00003.jpg

パッケージを開いてみると、これがまた非常にシステマチックになっていて、ジャック類がパッケージの右側にまとまって固定されていて使わないパーツをまとめておくのにもよいかも。

DSC00004.jpg

同梱品は上記の通りです。ヘッドホン本体の他に90cmの延長コード、キャリングケース、そしてイヤーピースがハイブリッドのものと、ノイズアイソレーションと2タイプのものが入っていました。

DSC00008.jpg

写真左がノイズアイソレーション、右がハイブリッド。ノイズアイソレーションはハイブリットタイプのものにクッションを追加して耳の中での密着度を高めるもの。

BAヘッドホンのユニットはダイナミック型と違って密閉することができるので遮音性が非常に高い作りになっています。イヤーピースだけでは遮音性は上がらないんですけど、BAヘッドホンとあわせるとその効果は高いと思います。

最初に装着されているのはハイブリッドタイプのものなので、ノイズアイソレーションタイプのものに交換してしまいましょう。

DSC00005.jpg

そして、こちらがキャリングポーチです。ソニーのレッドタグがついていて、ちょっとおしゃれ。フラップもマグネット固定になっていて使うのが楽そうです。

ただ、ヘッドホンをこの中にどうやって収納するの? 丸めて入れると使うときにほどくのが大変だし。。。というところですが、私の場合の巻き方を紹介。

DSC00006.jpg

コードを巻くときに人差し指と小指を立てて、そこに8の字を描くように巻き付けていくんです。慣れないとちょっと大変ですが、10回くらい使うとこつがわかってくると思います。

DSC00007.jpg

この状態でまとめておいて、それでキャリングケースに入れておくと、使うときにどこも絡まずに、パラッとほどけます。facebookでどなたかの記事で見た覚えがあるんですが、これは便利です。

DSC00009.jpg

さて、その音質については、まだ十分使っていないのでノーコメント。従来のダイナミック型ヘッドホンと比べると、かなり違った音の鳴り方をします。それが良いとか悪いとかではなくて、まだ新しい音という感じで私も判別がつきません。

しばらく聞いてみてからこれにあった音を探していきたいと思います。

DSC00010.jpg

もしかしたら、PS Vitaなどのゲーム音楽にこういうメリハリのある音て合うのかなぁ、なんて思っていますが、先入観なしで楽しんでみます。

サンタさん、ありがとうございました。 

 

WW000297.jpg
★ソニーストア インナーイヤーレシーバー「XBA-4SL」のご案内はこちらから

WW000298.jpg
★ソニーストア インナーイヤーレシーバー「XBA-3SL」のご注文はこちらから

WW000299.jpg
★ソニーストア インナーイヤーレシーバー「XBA-2SL」のご案内はこちらから

WW000300.jpg
★ソニーストア インナーイヤーレシーバー「XBA-1SL」のご案内はこちらから

 

☆当店blog 11.12.2「バランスド・アーマチュアヘッドホンが受注開始」 
☆当店blog 11.10.20「バランスド・アーマチュア・ヘッドホンも発売日変更に」 

☆当店blog 11.9.21「銀座ソニービルショールームでBAヘッドホンを聴いてきました」 
☆当店blog 11.9.20「ソニーのBAヘッドホンが日本でも発表に!」 

 


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

ピンキィモモ

こんにちは。

私は4SLを買いましたが、ピースのサイズが合いません。
SとMの間があれば、よかったのに。

巻き方は、すごく参考になりました。
ありがとうございました。
by ピンキィモモ (2011-12-25 11:43) 

店員佐藤

♪ピンキィモモさん、こんにちは。
XBA-4SLのお買い上げありがとうございます。

イヤーピースのサイズですがキャビネットのサイズが
大きいだけにしっくりくるものでないとバランス的に
確かに難しそうですね。

Sのノイズアイソレーションとか、Mのハイブリッドで
試してみてもだめですかね。

コードの巻き方は覚えておくと、なにげに便利だと
思います。なんの道具も必要とせずに、まとめられます。
by 店員佐藤 (2011-12-25 13:48) 

じゅん

こんにちは。久しぶりのコメントになります。

EX1000は日本製だから洪水の影響は受けないだろうと思っていたのに
入荷終了になってしまいましたね。
10月にEX1000を購入しておいて良かったです。

発売日に1SLを購入しました。
電車の中で使うことが多いのですが、今まで使っていたEX510より
遮音性が高くて非常に満足しています。

コードの巻き方、私も参考にさせていただきます。
by じゅん (2011-12-25 16:20) 

店員佐藤

♪じゅんさん、こんにちは。
MDR-EX510も生産終了なので、部品の一部を
タイで生産していた、とかなんですかね?
まったく連絡もなかったので私もびっくりしています。
MDR-EX1000は幻のヘッドホンになってしまいそうですね。

液晶ポリマーフィルムの音ってすごいリアル感があったのに
本当に残念です。

MDR-3SLは明日の通勤からデビューです。
長時間音を聞かないと特性がわからないもので
ちょっと時間がかかると思いますが、その音質が
楽しみです。
by 店員佐藤 (2011-12-25 22:55) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

okaimonoken_1000.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから

 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ