自転車写真遠足の練習:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

自転車写真遠足の練習 [┣ デジタル一眼“α”]


1月下旬だというのに最高気温は10度以上。ポカポカ陽気の中、昨日届いたメッセンジャーバッグにデジタル一眼レフ「α100」を詰め込んで、自転車写真遠足の練習に行ってきました。




実は、ここ半年くらい自転車に乗っていなくて、まずはタイヤに空気を入れたり、ボディを拭いてあげたり、メンテナンスからはじめました。



買ってきたサイクルメーターなんですが、どうやってスピードとか走行距離を測るんだろ?とか思っていたんですが、スポークにマグネットを付けておき、センサーでマグネットが通る回数を測っているみたい。タイヤサイズを入力すれば正確にスピード、距離をカウントしてくれるんだそうです。



ということで、その後、出発。30分もしたら荒川の河川敷に到着します。歩きでくると、ほぼ1日がかりになってしまいますが、自転車だと、カンタンに来られます。



その後、下流に下っていくと、その昔、かなり有名だった場所にたどりつきます。さて、問題です。ここはどこでしょう? 関東近県にお住まいの方でしたら、きっとご存じのはず。



答えはわかりましたか? ちょっと難しかったと思いますが、数年前にあざらしのタマちゃんがいたところです。


すみません、そんなのわからないですよね。


タマちゃんが来ていたときは出店もあったり、河川敷が人でぎっしりだったんですけどねぇ。タマちゃん、どこにいったのかなぁ。



河川敷にはゴルフコースもあります。私はゴルフをやりません。何度か妻や、会社の先輩につきあって、打ちっ放しに行ったことはありますが、全然上手く飛ばなくて。。。


なので、ゴルフコースも足を踏み入れる機会がなかったんですが、こんな柵のないところにゴルフ場が。。。



ちょっと、内緒で入ってティーに立ってみます。フェアウェイをみると。。。なるほど、こんな狭いところに向かってボールを打たないといけないんですね。これは難しいスポーツです。


とても私にはできそうもありません。



というところで、一応吉田カバン製のα専用メッセンジャーバックの使い勝手なども。。。



容量は結構、たっぷりめで、A4サイズノートもtype Sや、VAIO Zくらいまでなら入りそう。今日はデジタル一眼のα100しか入れていませんが、メッセンジャーバッグの中に、カメラ用サブケースが入っている感じで、この中のサブケースにクッション材がついています。


なので、メッセンジャーバッグではなく、リュックなど他のバッグを使うときも、このカメラ用サブケースだけ入れかえれば、他のバッグもカメラケースにできるってことですね。



メッセンジャーバッグとしてはメインの荷室以外にチャックのついたポケットが3カ所あります。ただ、容量はほとんどないので、ここは地図などの紙を収納するところなんでしょうね。



あとはこうしたバックルがついているので、肩ひもをカンタンに短くして体に密着させることが可能。


ただ、今日1日使ってみて思いましたが、自転車運転中に、良い景色をみつけて、すぐにデジタル一眼を取り出して、またすぐにしまって。。。って使い方ではなく、よし、ここが撮影スポットだ、と、目的地に着いたらどっかりとコ腰をすえて、バッグを下ろしてカメラを取り出す、ってスタイルになるみたいですね。


肩ひものところに、サイバーショットのミニケースを装着して、二刀流で行くのが良さそうです。



ということで、2時間弱の自転車写真遠足。


帰ってくると走行距離が13.89kmになっていました。自転車で最長、どれくらいの距離、私は走ることができるんでしょう。長いお休みがとれるようだったら、一度挑戦してみたいですね。


 



★ ソニーのデジタル一眼「α100」のご案内はこちらから


 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

okaimonoken_1000.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから

 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ