ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

夏の物欲シリーズ その4 デジタルレコーダー

[関連したBlog]

欲しいなぁ。。。ではなくてすでに買ってしまったんですが、自分の店の改装セールで安くなっているシャープのデジタルレコーダー「DV-HRD2」を購入しました。ソニーフリークとしてはやはり全部ソニーでそろえたかったんですけど、地上デジタルチューナーを内蔵していて、ハードディスクレコーダーを内蔵していて、さらにDVDレコーダーも内蔵していて、DV端子がついててハンディカムの映像もデジタルのまま取り込むことができて。。。って機種は今のところこれしかないもので。。。

ソニー製のDVDレコーダーは全機種、店舗でいろいろいじっていましたのでDVDレコーダーの録画画質の進化については登場したときから見てきているんですが、このシャープのDV-HRD2でデジタルハイビジョン放送を取り込んで画素数は落ちるモノのDVDにダビングしてできあがったディスク。これはもう他を圧倒しまくる高画質で、さすがにデジタルのままDVDにムーブできるだけのことはあるなぁ、と物欲をかき立てまくられた覚えがあります。

でも、おそらく数年待てばスゴ録の地上デジタル対応版とかも登場するんだろうし、それまで待てれば良かったんですが、きっと、あとから「あの時ガマンしておけば。。」とは思うことでしょう。仕方がありません。10月の地上デジタル電波増強前に安くゲットしておく必要があったんです!!

ちなみに買ってきたのは店頭展示してたマシン。これに「セカチュー」をこっそりと連ドラ予約しておきました。2話から全部入っています。土日にこれを全部観たいとひそかに思っています。

あ、あと最後になりましたが、このDV-HRD2ですが裏技があります。ウチはNHKの受信料を払っていますので全然関係のない話なんですが、B-CASカードをNHKに登録していない場合、BSデジタルでNHKを観ると左下に黒い枠が出てここの番号に電話してくれうんぬんって表示がでますねぇ。その時に一時停止を2回押すとあら不思議。表示が消えてしまいます。

これはどういう仕組みかというと、初期設定で30分のタイムシフト設定をしておくとこで実現するんですが、放送を録画しながらほんの1秒ほどタイムシフトして視聴することになるんです。録画したあとの再生画像には例のメッセージ表記がでませんので、これで普通に観ることができるんですねぇ。ウチの店頭ではそうやってオリンピックを観てました。DV-HRD2シリーズだけで使える裏技でした。。。



QUALIA 005

今週初めにソニーショップC-TECのメルマガ最終回を配信させていただきました。まだご返事が全部できていないほどのお便りをいただき、とても感激しております。

で、今日はソニーさんのWEGAの勉強会があり、この秋発売される新型WEGAをほぼ全部観させていただきました。これはソニーショップC-TECメルマガの番外編ってことでレポートを書かせていただくか!? とか、思ったのですが残念ながら記事化は許可がでませんでした。(写真撮影もなしなので、私のblogでは初めての写真無しblogになってしまいました。すいません。)

やはり感動したのは「QUALIA 005」の液晶WEGA。詳しい仕組みとかも教えてくださったのですが、これはスゴイです!! スーパーファインピッチ管を拝見させていただいた時のような感動を味わえました。。。人に教えたくてウズウズしているんですけど、発表の場がないっていうのはツライですねぇ。

新型WEGAについての詳細はこちらなどでご覧ください。


sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

COUPON-500.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ