ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択

夏の物欲シリーズ その3 ウォークマン

現在、東京・麹町の店舗で改装セール中です。8月いっぱい展示品・在庫品を全品割引販売しています。(テープ・ディスクメディア、電池など一部商品を除く)

8月1~2週目は店頭表示価格より2割引、3週目は3割引で、現在は4週目。今週は4割引なんですよ。店頭表示価格って言っても別に定価とかではなく、ある程度割り引いた価格になっていて、さらにそこから40%オフという気前の良いセールになっています。

ちなみに2割引きの段階で液晶テレビとかサイバーショットとかスゴ録とかの人気商品は完売してしまい、4週目ともなるとかなりの品薄状態になってしまいます。でもまだハンディカム用のバッテリーとかも数は少ないながらもありますので、ご近所にお越しの方には是非、ご覧になって頂きたいところです。

で、そんな改装セールまっただ中で、倉庫から商品をどんどんと出していくんですが、たまにこうして困ったチャンがでてきます。展示品になっていたネットワークウォークマンのNW-MS77DRなんですが、箱も説明書も誰かが捨ててしまったんです。本体だけが残っている状態でこれでは何にも使えない。。。って思ったらクレードルだけ見つかりました。

NW-MS77DRはクレードルに光デジタル入力でCDの音を入れてあげればデジタル録音ができるウォークマン。なので、これだけあればパソコンと接続できなくてもCDプレーヤーとセットで音楽が楽しめるようにはできるんですね。(付属のCD-ROMもないので、パソコンとの接続もできません。)

ってことで、念願のソリッドオーディオを責任とって4割引で買ってきました。(いやぁ、長い説明でした。。。)

本当は今年の年初に「Hi-MD」という新企画が発表になり、これ絶対に買うぞ!って心に誓っていたのですが、発売直前になって「バイオポケット」なるハードディスクメディアプレーヤーが登場。さらにウォークマンブランドでもHDDウォークマン「NW-HD1」が登場。うぉー!これはどれを買えば良いんだ!!状態になっていたのですが、なんか全然違うところに着地してしまいました。

HDDウォークマンも良いんですが、やはり単体でデジタル録音ができる、っていうのがこのコピーコントロールCD時代のウォークマンの買い方ですよね。これでソニックステージVer.2.0のCDだけあれば問題ないのになぁ。。。

ということで、ソニーショップC-TECでは8月31日まで改装セールを開催中。来週の30日・31日はいよいよ夢の5割引セールに突入します! ご来店をお待ちしております。(って言ってもあまりモノはないんですけどね。)



ちょっと変わった花が咲きました。

ウチのハイビスカスは今日も元気。毎日一輪ずつ咲いてくれて、朝と晩に私たちを楽しませてくれています。買ってきたハイビスカスは真っ赤なものではなくて、ちょっと薄いピンク色のものだったんですが、今日咲いた花は半分ピンクで半分赤のもの。

品種改良かなにかでこのピンクのものは作られたんでしょうね。たまに気を抜くと元の真っ赤なハイビスカスになってしまうのかも。本当は日光のもとで撮りたかったんですけど、夜中にしぼんでしまうと思いフラッシュで撮影しました。うーん、朝気がつけば良かったのになぁ。。。

しかし、これだけ近距離でフラッシュをたいてもサイバーショットって白飛びとかしないんですねぇ。オートで撮っているにもかかわらずこの映りに満足です。



枝豆の収穫

春頃、プランターに植えた枝豆を収穫してみました。どこでできあがりなのか判断ができないのですが、なんか枯れてきはじめたのでこのあたりが限界なのかな?と。。。

よく枝付きで売っている枝豆くらいの出来を想像していたのですが、あちこちにぽつりぽつりと出来たくらいで、プロが作った枝豆には量的にはかないませんでした。


プランターひとつから獲れたのはこれっぽっち。

で、早速、ビールを用意してゆでたての枝豆を食べてみたんですけど。。。うーん、質的にもプロにはかないません。買ってきた枝豆ってもっと甘い感じなんですけど、ウチのはあまり味もしないみたい。。。

簡単に作れたんですけど、枝豆って育てるのは結構難しいのかな? ちなみにトマトは大失敗でした。今週末はまた夢を追って、全部のプランターににんじんを植えてみたいと思います。



夏の物欲シリーズ その2 カーナビ

ちょうど10年間使ったカーナビが壊れてしまいました。ヤフオクとかでCD-ROMを新しいモノに買い替えたり、テレビ受信のアダプターを別途買ったりして延命措置をとってきたのですが、中のドライブが壊れてしまったみたいで、全然CD-ROMを読めなくなってしまい、地図がでなくなってしまったのです。

道案内もしてくれない、かなり旧型のカーナビだったのですが、自分の場所だけはいつでもわかるので物理的に迷子になることがなく、とても重宝していました。直して使いたいところなんですが、さすがに補修部品もないんだろうなぁ。一応、修理に出してみようかなぁ。。。

というのもですね。今夏発売のソニーの新型カーナビ「XYZ」にすぐにでも飛びつきたいところなんですが、そうはできない事情が。。。お金の問題とかではありません。地上デジタル放送の問題です。

私の実績として一度カーナビを買ったら10年使うことが立証されてしまった以上、10年以上先を考えなければいけないわけですが、そう、今からたった7年後に現在の地上アナログ放送は終了してしまうんですよ。7年経ったら今のカーナビに搭載されているテレビ受信機能は使い物にならなくなってしまうわけです。

ソニーの「XYZ」も将来地上デジタル放送に対応するとは思えませんし、デジタル放送対応のチューナーを搭載したカーナビが出るまで買うことができないんですよねぇ。ソニーの「XYZ」も大きな世代代わりをして登場してきましたが、冷静になってみると地上デジタル放送対応版までは手が出せませんね。

ちなみにデジタル放送だとゴーストの影響は受けないし、逆にゴーストがあるとその分信号を増強した感じにできるとかで、車載に向いた放送なんですよ。地上デジタル放送が正式スタートする前は日本テレビさんで実証テストとかしていましたが、早く対応カーナビ発売されませんかねぇ。