ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択

ポーカーフェイス「バックオーライ」

[関連したBlog]

そういえばクルマの顔も見ようによっては人の顔に見えますので、すぐに投稿されるかな?と思っていたんですが、なかなか投稿されませんねぇ。



「海ほたる」と「ETC」と「カーナビ」

そういえば、今日、立ち寄った海ほたるですが、私が行ったのはこれで2回目です。初めて行ったのはもう数年前なんですが、なんかその時の印象ではもっと綺麗な施設だったような気がしたんですが、これが経年変化ってものなんでしょうか?

ここの屋外デッキに出てぐるっと1周してみると、本当に東京の空はがっかりするくらい汚くて、房総半島側のそらはこんなに真っ青で綺麗な空、ってわかってしまいます。大きな扇風機で東京の空気をどこかに飛ばせないモノでしょうか!?


で、海ほたるの館内をフラフラしていて見つけたのが「ETC」の「社会実験料金」。

なんだそりゃ!?って感じです。「ETC」というのは例のクルマに搭載する高速道路での非接触クレジットカード払いシステムです。装着すると料金所でいちいち止まらなくてもETC専用レーンをスカッと通り抜けられる、ちょっとうらやましいシステムなんですが、たまにしか高速道路なんて使わないしなぁ。。。って考えるとなかなかつけるのが億劫なんですよね。

で「社会実験料金」っていうのは何かというと、手っ取り早く説明するとETC搭載車にはアクアラインを通常3,000円のところ、ETC社会実験料金ということで2,000円でOKですよ!(ただし来年の3月31日までだけね!)という期間限定値引きキャンペーンなんです。

他にも首都高が通常700円のところ、夜間のみ社会実験料金ということで560円でよいんだそうです。(11/1までの夜22:00~翌朝6:00)。他にも夜間長距離割引があったりETCにいろいろな特典を付けてくれているんですねぇ。


ETCもいつかはつけるんだろうし、そろそろつけちゃうか!?

とか思っていたんですけど、その前に壊れてしまったカーナビをどうにかしなければ行けなくなってしまいました。ちょうど10年前に結婚記念!とか言ってソニーのベストセラーモデルNVX-F10というカーナビを買ったんですが、今回の旅行ではディスクの読みとりができなくなってしまい、結局カーナビとして使うことができませんでした。

次に買うんだったら絶対ソニーの「XYZ」ですよねぇ。500円玉貯金箱でも用意してカーナビ買わなくっちゃ!!


ID for WebLife

久々にパソコン用のソフトウェアを購入しました。「ID」というホームページ制作ソフトで簡単にフラッシュばりばりのwebサイトが作れるとか。。。

DSC-P100のおかげでゲージツ的な写真が何枚か撮れるようになってきましたので、このソフトでちょっと整理してみたいかな?と。。。

このソフトのキャッチコピーもまたいいんですよ。「Blogがインターネットの革新なら、IDは革命だと思う」。うーん、期待してしまいますね!



ポーカーフェイス「東京ドイツ村」 [★店員佐藤の写真日記]

FI416295_2E.jpg

[関連したBlog]

どうにかして写真を見せて「どうだ!ここはドイツだぞ!」ってしておいて、後から「実はここは千葉にあるテーマパークで『東京ドイツ村』ってとこです」みたいなオチにしたかったんですけど、無理でした。

今日は夏休み企画第2弾ってことで、途中までゴルフ場として開発されていたらしいんですが、途中でテーマパークに変更されたという「東京ドイツ村」に行って参りました。地元のお友達に様子を聞いたんですけど「行くなら早く行った方がいいですよ! もういつつぶれてもおかしくないくらい閑古鳥が鳴いてますから」なんて言われて、ちょっと焦り気味で行ってきたんですが、なんのなんの、結構なにぎわいではないですか。

 

続きを読む


夏休みの風景 その2

昨日のクイズラリーの疲れを癒すため、本日は家でゴロゴロ。
ちょっと早起きして近所のスーパーで開催された朝市だけ
行ってきました。

とうもろこしを5本ほど買ってきて、おやつにゆでて食べたり
しています。



ポーカーフェイス「女の子part2」

[関連したBlog]

相変わらず女の子の「顔」を探しています。
これも女の子に見えますよね。
スーパーでみつけた火災探知機?かな?



クイズラリー参戦記

[関連したBlog]

ということで「クイズラリー」に参戦してきました。ルールを知らない方がほとんどだと思いますので、簡単に説明すると毎月1日発行のカー雑誌「プレイドライブ」に掲載されている読者参加型のイベントです。

本当のクルマのラリーではタイムを競いますが、このクイズラリーではタイムの代わりに距離を競います。距離を競うと言ってもたくさん走った人が勝ちとかではなくて、試走車が計測した距離に自分の車がいかに近い距離計測をするかってゲームなんですね。

用意するモノはPDQMの雑誌の他にクルマとナビゲーターが必要になります。あとは筆記用具だけもって、スタート地点に10時前後を目指していくだけです。イッセイノセでスタートするわけではなくてみなさん自由にスタートできますので、自分のペースでゲームを進められます。


雑誌のPDQMのページを開くと「コマ図」と呼ばれる4コマ漫画状態になっている地図が掲載されていますので、この地図の指示通りに運転すればコースをたどることができます。このコマ図はわざと簡略化されて書かれていて、目標物などを探しながらクルマを進めていくところは実物版のすごろくって感じです。ただ、このコマ図ですが、距離の指示だけは書いてありません。そこがミソなんです。

コース全体は大体100km前後の長さ。その全体をチェックポイント6~7つくらいで区切られていて、そのチェックポイント間の距離を正確に自分の車のトリップメーターを使って計測していくわけです。で、そのチェックポイントには問題というかクイズが用意されていて、そのクイズも解いていくわけですね。

距離の誤差は100mずれるごとに1点減点。クイズは1問間違えるごとに5点減点。これで減点がいかに少ないかを競うわけです。PDQMのコースを実際に走って距離と回答がわかったら芸文社さんに手紙で投函して、あとは2ヶ月後に発売されるプレイドライブを待つわけです。で、回答を見て一喜一憂しつつ、入賞すると記念品がもらえたりします。


私は参加歴15年くらいになりますが、このクイズラリーは本当に良くできています。なるべく観光地を避けるようにコース設定されていますので、あまり渋滞することもありませんし、それでいて「へぇ、こんなところがあるんだぁ」的な裏観光地的なところが1コースに数カ所取り入れてくれています。

また、コース中にはオススメのお食事処も記載されているので、ご飯も楽しみだったりします。

今回は行きの高速道路で渋滞に捕まってしまったため時間がなくなってしまい、ササッとコースを回って終わらせてきましたが、本当は朝から夕方までじっくり時間をかけて楽しめるイベントなんですよねぇ。

関東近県にお住まいの方で、夏休みの予定がまだ立っていないクルマ好きの方、今からでもまだ余裕で間に合うと思いますので、本屋さんでちょっと「プレイドライブ」という雑誌を立ち読みしてみてください。

で、もし参加された曉には、今回のコースで最後の問題だけちょっと自信がないものですから、こっそり答えを教えてください。<(_ _)>



夏休みの風景

[関連したBlog]

ウチの会社は夏休みは3日だけとれます。この土日とくっつけて月火水まで5連休が私の今年の夏休み。考えてみたら今年になってからディズニーランドに1回タダ券で行っただけで、どこにもドライブしていません。

ということで、夏休み初日の今日は雑誌プレイドライブの企画で「PDQM(プレイドライブクイジィーマップ)」に参加のため、日帰りで白河まで行って来ました。白河ってどこかというと福島県の南の部分で那須の隣のところです。

東北自動車動で浦和から約2時間弱。で帰省ラッシュ初日の今日だと見込みで約3時間半くらいはかかるかも。。。という見込みがたっていたので、朝6時出発で現地9時着めどで出発しました。。。が!浦和ICから高速に入ったとたんに事故が発生したらしく朝から大渋滞になってしまっていました。事故を起こされた方もお気の毒でしたが、私もついていません。。。

ちなみにこの記事はトラックバックになっていますが、こうして運転席からフロントウインド越しに写真を撮るとNewellさんblogの「通勤風景」を連想してしまって。。。勝手にトラックバックさせていただくのでした。。。



R25を発行日にゲット!

0円週刊誌「R25」をやっと発行日にゲットできました。毎週木曜日発行とのことですが、先々週はラックの設置場所もわからず、先週は売り切れ、で、今週はちょっと早めに帰宅させてもらい、無事、地元の駅で入手できたわけです。

ちなみに今日は3冊もらってきました。1冊は自宅で妻が読む用に。1冊は明日通勤途中に私が読む用に。1冊は店長中村用に。。。明日の朝、電車の中で読むようにするため、今夜はページを開きません。



夜景撮影練習

[関連したBlog]

夜景撮影練習をしてみました。サイバーショット「DSC-P100」にはシーンセレクションモードの中に「夜景モード」があり、ダイヤルをSCNに回してメニューから月のマークを選べばセッティング終了。

三脚にカメラを固定してカメラがぶれないようにしてから、さらにぶれないようにタイマーを使って撮影すれば。。。はい、誰でもこんな夜景写真が一発で撮れてしまいます。


で、それだけでは面白くないので、せっかくマニュアルモードがついていますので、自分でチョコチョコッとセッティングを変えて撮影してみます。

変更するのはシャッタースピードのみ。

最長の30秒にセットして、フォーカスもマニュアルで無限遠にして、またまたタイマー撮影したら。。。あらら、やりすぎてしまったみたいです。まるで昼間みたいになってしまいました。


今度はその半分の15秒にして撮影してみたら。。。あ、ちょうど電車も通りがかってくれています。光の線が綺麗ですねぇ。

一眼レフカメラをかったばかりの時もこうして夜景撮影を試したことがあります。銀塩カメラなので、一枚シャッターを切るごとにチャリン!って小銭を使っているような感じがしていたのですが、こうしてデジタル記録の場合、いくらシャッターを切ってもお金がかかりません。

これは楽しいわけですよね。



ムービングセール開催中

昨日8月2日より1F店舗の2F移動のため改装セールがスタートしました。一部メディア類をのぞいて全品割引になっています。麹町の近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。



ポーカーフェイス「アンダバカヤロー」

[関連したBlog]

今日は渋谷区広尾の方までテレビの調整に行って参りました。高級住宅街ということで変わったデザインのものを探してキョロキョロしてきたのですが、これは新聞受けなんですかねぇ。



ポーカーフェイス「スランプ」

[関連したBlog]

別に飽きたわけではなく、ずーっと探し続けている「顔」なんですが、なんとなくこんなものしか見つかりませんでした。もう通勤路拡張版あたりは探し終わった感じがします。かくなる上は行きと帰りをいつもより一駅歩いて探すしかないですね。。。



ラリーに参戦決定!

今年4冊目の雑誌購入は芸文社の「プレイドライブ」です。そういえばWRCがなんと今年は日本で開催されるんですよ。残念ながら三菱はこの日本ラリーから休業になってしまったみたいですが、北海道でWRCが開催されるんです! さすがに行けませんが日本テレビさん、期待していますよ!テレビ中継!!

ってことで、そのラリージャパンの記事を読もうと思って立ち読みしていたら、あらら、今月号のクイズラリーって関東圏で開催されるではないですか。

※クイズラリーの詳細は以前メルマガで紹介したことがあります。くわしくはこちら

思わず雑誌を買ってしまいました。夏休みにラリージャパン気分を盛り上げつつ、クイズラリーにも参戦してみたいと思います。



「洗車しました」をもう一歩踏み込んでみると。。。

来週からの夏休みに備えて愛車を洗ってみました。5月に洗ってから約3ヶ月も経ってしまいました。屋根なし駐車場だったときは1ヶ月に1度は洗車をしないといけない感じでしたが、屋根付き駐車場になったので、かなりさぼってます。

屋根付き駐車場の場合はどれくらいが洗車の目安なんでしょう?

さて、洗車後にあまりにも気持ちが良かったので写真を撮りました。まずは1枚目ですが、これが従来の私の目線。


で、2枚目の写真は私の新しい目線です。1枚目は普通に立ったままの楽な姿勢で撮影していて、2枚目はしゃがんで低い目線で撮影しているところ。しゃがんだことで見上げるようになり空を入れることもできるようになりました。

こうしてちょっと目線を変えることでちょっと日常的ではない写真が簡単に撮れるんですねぇ。



ポーカーフェイス「僕を選びなよ!」

[関連したBlog]

ウチの近所のスーパーなんですが毎月1日はイチノイチというイベントが行われ、店頭で10円野菜市をしてくれるんですよ。ここぞとばかりに夫婦で朝から並んでこの10円野菜を大量買い込みするんです。

ジャガイモ以外にもタマネギとかも1個10円。10円野菜市が開催されるとしばらく我が家の夕飯はカレーが続くことになります。


で、このジャガイモの中にもしかして!?とか思うのは、もうポーカーフェイス病?ジャガイモの山の中から一生懸命、人の顔に見えるものを探したところ、二人ほど見つけられました。

人工物ではなくこうした自然のもので「顔」を探すのって結構難しいんですよね。



花火大会

昨夜はウチから一番近所の花火大会が開催されていました。妻は毎年ベランダから見学していたそうですが、私はなぜかこの花火大会の日はいつも仕事。今年は珍しく花火大会の日にお休みをいただけましたので、こうして花火をゆっくり観ることができました。

途中から三脚とサイバーショットを持ってきて写真撮影にも挑戦。シーンセレクションに花火モードがあるので、最初はそれで撮影していたのですが、どうもシャッタースピードが早すぎるようで、途中からマニュアルモードにして5秒、7秒、10秒などの長時間露出で撮影に挑戦。何枚かはうまく撮影ができたみたいです。