ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

東京39.5度の新記録の中。。。

今日はムチャクチャ暑かったですねぇ。東京では39.5度という新記録を樹立したとかですが、絶対にウチのビルの前は40度を超えていたと思います。そんな記録的な暑さの中、一番暑い時間帯にご来社くださった、K様とH様、こんな日に本当にありがとうございました。とても勇気づけられるお話をいただき、今日は忘れられない1日になりそうです。

で、そんな暑い1日をサイバーショットで写真に残したかったんですが、さすが仕事中にあまりフラフラできません。こんな写真しかとれませんでしたが、これはなにかというと、直射日光が当たっている、当店の大型室外機。午後になると急にエアコンの効きが悪くなるんですが、どうやら2時くらいから直射日光が室外機に当たるからみたいなんですね。これじゃエアコンの効きも悪くなりますよねぇ。

ってことで相変わらず説明の長い写真になり、才能のなさを露呈しています。。。



TB サイバーショットDSC-P100

[関連したBlog]

またまたサイバーショットP100のご購入者をdoblogで発見。この夏は私の身の回りもそうですが、サイバーショット買い換えラッシュです。

今回トラックバックのサイバーはっしーさんはダイバーさん。この夏、水中写真をいっぱい掲載されることに期待しつつ、ブックマークさせていただきます。



仕事にこそデジカメを使う!

宝島社の本です。だいぶ前に買ったんですが、ちょっと本棚を整理していたら出てきました。

あまり役に立つことも載っていなくて、パラパラッと読んでそのままにしていたんですが、今、読み返してみるとちゃんと役に立つことが書いてあるんですねぇ。

まず、プロの写真の取り方ですが、シャッターを押すまでの努力を皆さん惜しみませんよねぇ。建物ひとつ撮るにしても、その建物のまわりを時間の許す限り歩き回って、一番綺麗に見えるところを探してみたり、ぶつ撮りの時も一番バランス良く見える角度をじっくりと探してみたり。。。こういう風に素人には気がつかない部分でいっぱい気を使えるかどうかが、良い写真を撮れるかどうかの最初の分岐点なのかもしれませんね。

ちなみになぎら健壱のさすらい写真路を観ていても、このデジカメを使う!っていう本を読んでいても、一番難しいのは人物写真みたいですねぇ。人物写真の撮影はちょっと後回しにして今週もサイバーショット写真路を邁進したいです。



TB P100と吉田カバン

[関連したBlog]

urayasu_papaさんもおそろいでサイバーショットP100をご購入! ケースにはちょっと変わったモノを用意されていて、U50用のソニースタイル限定吉田カバン製を使うとのこと。うーん、ケースへのこだわり、さすがです。

ちなみにurayasu_papaさんは先日ウクレレも購入されたとのこと。別にライバル視しているわけではないんですが、私もたまたまウクレレがマイブームになっていて、今日、楽器屋さんに物色しに行ってきてしまいました。いっちばん安いものだと3,000円とかで売っているんですねぇ。極端に安いんですけど、なんか問題あるのかなぁ??



ウッドデッキ完成

近隣の100円ショップ「ダイソー」でウッドデッキを買い占めたのは私です。この3連休中もあちこちに遠征し、ようやくウチのベランダもウッドデッキを敷き詰めることができました。

ホームセンターで買えばこんな苦労はなかったのに、100円ショップの入荷の不確実さと在庫の融通のきかなさを実感した今回でした。

完成したウッドデッキは気持ちいいなぁ。こんなに蒸し暑い中、ここで1時間昼寝してしまいました。脱水症状になりそうです。



LCS-PHC

普段、私はソニーショップ店員にあるまじきことに、ほとんど純正のケースを使いません。クリエを買っても、サイバーショットを買っても、バイオを買っても、ウォークマンを買っても、純正オプションのケースは使わず、あちこちのお店を巡って自力でぴったりなケースを探してきます。

しかし今回、購入したサイバーショットDSC-P100だけは、どうもしっくりしたものが見つからず。。。結局純正品の「LCS-PHC」を買ってしまいました。カメラケースはいっぱいあるんですけど、P100にぴったりのものがありませんでした。

ちょっと愛機のP100レッドを入れてみましたが、さすが純正品、ぴったりサイズに感激です。



今日のテーマは「花」

「サイバーショット写真路」なんてタイトルにしてから、訪問者リストを拝見させていただいていると、プロの方!?と思えるようなセンスの良い写真をバシバシblog掲載している方をお見かけします。

で、そのような方々のblogにはちょくちょく花の写真が掲載されており、テーマとして身近だし、撮影技術がある程度試されるのかな?と思え、今日は花の撮影に挑戦してみました。

近所で咲いている花をパチパチと撮ってきて、後から写真選びをしているのですが、アレですねぇ。構図とか花のどこにピントを合わせるかとかより、花のバックに何も写らないようにする、っていうのが大切みたいですねぇ。


綺麗に花が撮れていても、なにか人工物が入ってしまうと、それだけでなんかしらけてしまうような。。。(なにか特別な狙いがあるなら別ですが。)

マニュアルモードで撮影をしているんですが、思い通りの明るさにならず、ちょっと苦労しています。

しかし、こうして失敗してもネガ代も現像代もかからないところが、デジカメの利点ですねぇ。今日は山ほど失敗作があるのに、全然懐が痛まないところに感謝です。



見慣れた景色を切り取ってみよう+話しかけてみよう

「なぎら健壱の写真路」の録画分を本日一気に全部観ました。今日だけで10本分くらいみたんですかねぇ。先週放送していたのが「写真遠足」ということで、普通は旅行に行ってついでに写真を撮ってくる、って感じですが、写真を撮りに旅行に行ってみよう!ってことで、SLとかを題材に教室を開いてくれていました。

私も3連休ですし、是非写真遠足に行きたいところなんですが、経済的にもっと負担がかからないように、ってことで近所の散歩に行ってきました。(まぁ、いつもの休日と変わらない過ごし方ですね。)

いろいろ写真を撮ってきたんですが、今回のベストショットはこれ。水飲み場。私には見慣れた景色なんですが、お昼近くのこの時間ってことで、影がほとんど真下にできてるじゃないですか? この影の出方をしているところはみたことがなく、自分的にはちょっと珍しい風景だったりもします。今のところ一番夏っぽい写真が撮れたかな?と。(近所をフラフラしている中では。。。)


角度を変えるとこんなところにある水飲み場の写真ってことがわかります。さすらい写真路では撮影するときに、そのモノに語りかけてみたりすることが大切、ってことでしたが、話しかけても別に返事があるわけでもないんですよねぇ。

シンタロウプロいわく、そうやって語りかけたりすることによって、観察眼を鍛えるんだ、ってことでしたが、私は全然まだまだみたいです。



サクセス プレシェーブローション

たぶん、社会人になって電気ひげそりを使うようになってから、ずーっと愛用しているのがこの花王さんから発売されているサクセスのプレシェーブローション。ひげそり前にカランカランって振ってからローションを顔に塗って、それから電気ひげそりを使うとツルツルと滑って、うまくひげが剃れます。

もう10年以上使い続けていると思うんですが、これがついにモデルチェンジしてしまいました。これがなくなると非常に困るので売り場で今までのサクセスを見つけられなかったときはかなりあせっていたんですが、パッケージが変わっただけ、ってことに気がついてほっとしました。

永遠に生産終了にならないことを心から祈っております。。。



発芽玄米でカニ穴

サンヨーの最新炊飯ジャー「ECJ-FZ10」ですが、その後も毎日実験を繰り返しています。今朝は発芽玄米の炊飯に挑戦。普通モードで炊いてみたんですが、わかりやすいくらいカニ穴ができまくっていました。

白米でもここまでわかりやすくカニ穴ができたことはありません。面白いですねぇ。

味はやはり玄米ご飯で普通モードで炊いてはいますが、やはり芯がちょっと残ったような感じにはなります。たまに食べるのには良いかもしれません。

現在、C-TECメルマガがちょっと一時休止中です。次回配信予定はこの「ECJ-FZ10」の紹介、ってとこで中断になってしまい、この炊飯器の紹介ができなかったことが、かなり心残りです。。。



ゴーヤが100円

去年までは198円とか200円だったゴーヤが今年は150円前後で売られるようになってきました。今日にいたってはなんと100円のゴーヤも発見!!今年は昨年以上に食卓にゴーヤが登場しそうです。

なお、このゴーヤですが苦い苦いって話ですけど、私は全然苦さを感じません。さっぱりしていて、暑さで食欲がないときもバクバク食べられるんですよね。(それ以上食べるなって話は多いですが。。)



見慣れた景色を切り取ってみよう

「なぎら健壱の写真路」も勉強中です。今日のテーマはいつもの見慣れた景色の中から四角く映像を切り取る訓練。見慣れた景色の中になにかおもしろいものはないですか?って探しながら、探すときにカメラのフレームである四角を意識するってことのようです。

で、思ったんですけど、スチール写真って3:2の横長フレームなんですよね。サイバーショットなど一般的なデジカメは4:3のテレビと同じフレームになっているんですけど、キヤノンのKissデジタルとかってそうえいば3:2のフレームになっていましたねぇ。ってことで、サイバーショットDSC-P100の撮影画素数も3:2モードにしてみることに。。。

3:2モードを使うと画面の中のコントラストを表示してくれるヒストグラムが使えなくなったりするなど不便もありますが、ちょっと映画っぽいフレームになり、なんか見た目にフレームの取り方が新鮮です。

ということで、撮影できたのがこの写真。大したドラマはないんですが、ちょうど影が球体の真ん中にきていたので面白いかな?と。。。いやぁ、被写体探すのも難しいですねぇ。特に暑いと。。。



マジェスティック

海の日を含んでの3連休に入りましたね! 本当はハリーポッターとかを観に映画館に行きたいところなんですが、ちょっと今月は散財してしまっていますので、自粛中です。

ってことで、自宅でDVDでも観るか!ってことになるわけですが、今日はジム・キャリー主演の「マジェスティック」を楽しませていただきました。

記憶喪失の男が街にやってきて、戦争で死んだ「ルーク」が戻ってきたとわきかえります。しかし、その男の記憶がある日戻って。。。というのがおおまかなストーリーなんですが、なんかずいぶんありきたりな話だなぁ、とか思うでしょ? この映画2時間半もあるんですよ。登場人物がやたらと多く、伏線もいっぱい用意してあって、最後にそれらの伏線がまとまって。。。っていう私の好きなパターンのちょっと凝ったストーリーが用意されていました。で、最後はグスッと泣かされて。。。

ちょっと昔のDVDでしたが、これは隠れた名作かも。。。



マジェスティック

海の日を含んでの3連休に入りましたね! 本当はハリーポッターとかを観に映画館に行きたいところなんですが、ちょっと今月は散財してしまっていますので、自粛中です。

ってことで、自宅でDVDでも観るか!ってことになるわけですが、今日はジム・キャリー主演の「マジェスティック」を楽しませていただきました。

記憶喪失の男が街にやってきて、戦争で死んだ「ルーク」が戻ってきたとわきかえります。しかし、その男の記憶がある日戻って。。。というのがおおまかなストーリーなんですが、なんかずいぶんありきたりな話だなぁ、とか思うでしょ? この映画2時間半もあるんですよ。登場人物がやたらと多く、伏線もいっぱい用意してあって、最後にそれらの伏線がまとまって。。。っていう私の好きなパターンのちょっと凝ったストーリーが用意されていました。で、最後はグスッと泣かされて。。。

ちょっと昔のDVDでしたが、これは隠れた名作かも。。。



加藤ローサさんのお誕生日プレゼント [┣ VAIO]

FI351343_0E.jpg

ソニースタイルさんのサイトをふらふらしていたら、こんなページを発見。

そっかぁ、知らない間にこんなイベントをしていたんですねぇ。そういえばこの週はソニーフェスタ直後で疲れてボロボロになっていた?ので、イベントを見逃してしまったんですねぇ。行きたかったなぁ。。。

ちなみにローサさんがお誕生日プレゼントにもらったのが写真のバイオノート。限定カラーのオレンジバイオtypeEですよ。このバイオを買えばローサさんとおそろいのバイオになるんだなぁ。。。欲しいなぁ、夏バイオ。。。

ソニースタイル限定販売、オレンジバイオ「type E」はこちらのページ


 

続きを読む


加藤ローサさんのお誕生日プレゼント

ソニースタイルさんのサイトをふらふらしていたら、こんなページを発見。

そっかぁ、知らない間にこんなイベントをしていたんですねぇ。そういえばこの週はソニーフェスタ直後で疲れてボロボロになっていた?ので、イベントを見逃してしまったんですねぇ。行きたかったなぁ。。。

ちなみにローサさんがお誕生日プレゼントにもらったのが写真のバイオノート。限定カラーのオレンジバイオtypeEですよ。このバイオを買えばローサさんとおそろいのバイオになるんだなぁ。。。欲しいなぁ、夏バイオ。。。

ソニースタイル限定販売、オレンジバイオ「type E」はこちらのページ


ところで加藤ローサさんですが、ウチの店員飯野君が超大ファンです。ソニースタイルさんの特別企画で加藤ローサさんが登場したときは大興奮大会でした。

彼は毎週店頭にあるWEGAにメモリースティックを挿して「イタリア語会話」を録画して通勤電車の中でドコモ携帯のSO505isでイタリア語勉強中なんです。そのイタリア語会話にローサさんが出ているそうで、彼にとってはイタリア語の勉強仲間なんでしょうね。

うーん、WEGAとソニーの携帯。。。欲しいなぁ。。。



TB DSC-P100

[関連したBlog]

サイバーショットDSC-P100を購入された方をdoblogで発見! 今後はblog写真をP100で撮影されるようですので、私もブックマークさせていただこうと思います。ふむふむ、この方はシルバーカラーなんですねぇ。おそらくカラーバリエーションモデルの中ではこのシルバーモデルが一番人気なんでしょうねぇ。

「P100はシャッターを押した感じがとてもよかったし、光学ズームの感じがすごくメカニカルな感じでかっちょよかった」というのも、わかるわかるわかりまくります。。。



TB DSC-P100

[関連したBlog]

サイバーショットDSC-P100を購入された方をdoblogで発見! 今後はblog写真をP100で撮影されるようですので、私もブックマークさせていただこうと思います。ふむふむ、この方はシルバーカラーなんですねぇ。おそらくカラーバリエーションモデルの中ではこのシルバーモデルが一番人気なんでしょうねぇ。

「P100はシャッターを押した感じがとてもよかったし、光学ズームの感じがすごくメカニカルな感じでかっちょよかった」というのも、わかるわかるわかりまくります。。。



「ズーム」を使ってブツ撮り

今まではブツ撮りといえばサイバーショットDSC-F717を使ってきたんですけど、今回、初めてDSC-P100を使ってみました。

本当に綺麗に撮影するならライティングとかも凝らなければいけないところなんでしょうけど、いつも梱包作業台に布を敷いて適当に撮影しています。

適当とはいえ、なるべく綺麗に撮影したいので、ちょっとしたコツなどは自分なりにあったりします。たとえばこうした小物の撮影ですがマクロを使って普通に寄って撮影してしまうと広角側独特のゆがみが出てしまうので、ある程度ズームを使ったりします。

オークションサイトなどで普通に見る商品写真と、メーカーさんのホームページでみる商品写真の見え方の大きな違いってこのズームにあるような気がするんですよねぇ。ってことでDSC-P100ですが、マクロモードにしてある程度距離をおいて、それでズームを使って撮影してみました。これだけの事でなんとなくそれなりに見えるんですよねぇ。

ちなみに通販業務一時休止にともない、店頭ではあまり売れそうもない在庫品の一部をヤフーオークションに出品しています。半額くらいのスタート価格にしていますので、かなりお買い得ですよ!

ご興味ある方は是非こちらのページでご覧ください。



ビルの隙間を「AEロック」

サイバーショットDSC-P100の説明書をくまなく読んでいるところなんですが「AEロック」なんてどんなシーンで使うのかなぁ。。。なんて思っていたんですが、そのAEロックを使うシーンを見つけました。

これはウチの会社のビルの裏なんですが、ここに1日のウチに5分くらいだけ日が差す時間があるんです。ビル密集地帯のところのわずかな隙間に差している日光を写真に収めたいなぁ。。。なんて思って挑戦してみました。

「AEロック」というのは要はピント合わせの明るさ版みたいな機能で、サイバーショットP100の場合、プログラムモードで利用することになります。普通に壁の暗いところに露出をあわせてしまうと、カメラが自動的に明るく補正してしまい、薄暗い雰囲気が撮れなくなってなってしまうところなんですが、AEロックで日差しの強いところに露出をあわせてシャッターを切ると。。。ほら、ご覧の通り、って感じです。(その後、グラフィックソフトでちょっと補正しましたが。。。(^^;))


ちなみにAEロックを使わないで普通にオートで撮るとこんな感じになります。

こういう機能って使うのも覚えるのも面倒なんですが、一つ一つ自分で使えるようになっていくと、いつか思い通りの画が撮れるようになるものなんでしょうね!?

しかし、今度のサイバーショット「DSC-P100」は何を撮っても期待以上に綺麗に撮影ができますねぇ。次はどんな写真が撮れるのか。。。毎日すごく楽しいです。



梅雨明けの「ビーチモード」

関東地方は本日午前中に梅雨が明けた模様。ならば、本日のサイバーショット写真道のテーマは「梅雨明け」です。

近所をフラフラして梅雨明けっぽいシーンを探していたんですが、やはり梅雨明けと言ったら青空ですよね。で、青空をうまぁく撮りたいんですが、正直言って都心の空ってそんなに綺麗な空ではないんですよねぇ。ってことでなるべく青く見えるようにしたい。。。あ、赤い色とかを入れたらどうだろう?ってことで日本テレビさんの社屋の上にそびえる電波塔を撮ってみました。(相変わらず説明が長いですね)

ちなみにサイバーショットDSC-P100にはシーンセレクションというシチュエーションに合わせてシーンを設定するモードがあるんですが、ここに「ビーチモード」っていうのがあるんですね。このビーチモードでは明るいところで照り返し等を補正してくれるモードなのかな?って勝手に想像していたんですが、説明書を読んだら違いました。

「ビーチモード」ではより青色を綺麗に撮れるようにしてくれるんだそうです。この写真もビーチモードを使ってみたんですけど、そういえば心なしか実物より青が強調されているような気が。。。

今年の梅雨はカラ梅雨で、この後、水不足とかで大騒ぎになるのかなぁ。。。なんて心配が日本津々浦々で話題になっていそうですが、調べてみたらそういう心配はどうやらないみたいですね。

なんでも5月、6月に台風がきて集中的に雨を降らしてくれているようで、神奈川県などでは今後雨が全然降らなくても8月いっぱいは大丈夫とか。貯水率96%とかでダムはほぼ満タンなんだそうです。



いつもと違う視点で見てみよう

BSデジタル放送でやっているBS-iの「なぎら健壱の写真路」にはまっています。なぎら健壱さんがプロカメラマンに手厳しく鍛えられながら、より写真をきれいに撮ろう!っていう番組なんですけど、ツボにはまりまくっています。

平日の朝、帯で放送しているので全部録画して休日にまとめて見ているんですが「いつもと違う視点で見てみよう」ってテーマで、もっとストーリーを自分なりに見つけてシャッターを切ろう、みたいな話を見たんですが、ふむふむ、これは参考になりまくり。記録写真を撮っているのでも、記念写真を撮っているのでもない、自由なスナップ写真なんですから、いろいろDSC-P100で遊んでみたいものです!

って、ことで今日はいつも通勤で使っている地元の駅のロータリーをテーマに、いろいろ被写体を探しているわけです。土曜日は「キャロットタウン」という愛称がついていますので、そのモニュメントを撮影。再開発が進んで、新しいビルがまわりにいっぱい建っているのですが、その中でも一番空が多く見えるところでシャッターを切ったわけです。

で、今日の写真はふと足下をみたら朽ち果てた花壇があって。。。線が見えるのはこれスプリンクラーなんです。スプリンクラーの先を追って行ってみると蛇口があるはずなんですが、その蛇口のところも土に埋もれてしまっていて、花壇でもなんでもなくなっています。再開発もいいんですが、こういうのを見落としていいのかな?ってテーマにしたつもり。

会社にはプロのスチールカメラマンも社員としていますので、寸評をもらったのですが「説明が長すぎるだろ!? もっとぱっと見ておお!とか思える写真を撮ってこい」って酷評されました。

なるほど、テーマはもっと短く簡潔にしなければいけないんですね。明日の朝もなんかテーマを見つけながら出勤したいと思います。



カレーモード

blogをちょっと休んでいる間にだいぶご飯を食べました。謎だった「カレーモード」も試してみたんですが、このカレーモードのおかげでサンヨーの「ECJ-FZ10」のすごさがわかったというか。。。

「ECJ-FZ10」には可変圧力IH炊飯という機能がついているんですね。この可変圧力っていうのがサンヨーさんのウリで、ほかの炊飯ジャーにはこれがありません。圧力IHっていうのはよくあるんですが、要は圧力をかけることでお米の芯まで火を通すってことなんですね。

「ECJ-FZ10」では38通りの炊き分けコースがあるんですが、普通のコースではこの可変圧力炊きをします。カレーモードでは固めのご飯に炊きあげるため、この圧力炊きをしないようにしていて、普通のご飯炊きをするんですね。

「ECJ-FZ10」購入以来、久しぶりに圧力炊きをしないご飯を食べたんですが、なるほど、これは芯が残りますねぇ。圧力炊きの意味がわかった気がします。



キャロットタウン

さっき、ちょっと長文を書いたんですけど、doblogの方で落ちてしまい、ちょっと三度も同じことを書く気になれず、へこたれてしまいました。

とりあえず、この写真はDSC-P100のファーストカットです。

ちなみにこれで22回目のアップです。



サイバーショットDSC-P100買いました

事情によりC-TECバックルームを公開できなくなっていますので、今日を境にいったん、個人的なblogに勝手ながら切り替えさせていただくことにしました。またC-TECバックルームに復活する可能性もありますが、とりあえず復活です!

って、ことでまず第一弾はお買い物報告なんですが、サイバーショットDSC-P100を買いました。

以前、DSC-W1を買った!とか言っていましたが、その後ご来店されたお客様で明日から海外へ行くんだけどそのまえにどうしてもDSC-W1が欲しい!と言う方がいらっしゃり、まだ全然使っていなかった私のW1はそのままお客様の手元に渡ってしまった経緯があります。これはもしかして神の思し召しか!?ってことで、なぜか機種変更。P100のレッドに乗り換えてしまったのです。

本当は手ぶれのしにくそうで、液晶サイズも大きなW1にしたかったんですが、サイバーショットのベストセラーモデルサイバーショット「P」のオーナーになったことがなかったし、一度は使ってみたかった。。。液晶も従来モデルよりは大型化した1.8型になっていて、見かけ上、撮影時の解像度はP100の方が高解像度に見える気もするんですよねぇ。あと重量。極端に軽いモデルだし、サイバーショットUの感覚で持ち歩けるかな?って期待を込めていたりします。

現在、バッテリーの初回充電中です。さて、帰りにファーストカットとしてなんか撮影したいですねぇ。なんの写真を撮ろうかなぁ。。。



sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

okaimonoken_1000.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから

 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ