デジタル一眼"α7 II"で行く『ヤマノススメ』聖地巡りハイキング:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

デジタル一眼"α7 II"で行く『ヤマノススメ』聖地巡りハイキング [┣ デジタル一眼“α”]

 yamanosusume-01.jpg


日曜日にうちから一番近い山「天覧山」へハイキングしに行ってきました。ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんがアニメ「ヤマノススメ」の舞台になっている山で思い切り聖地巡りをしてきました。



 yamanosusume-02.jpg
こんにちは、店員佐藤です。
 
今年の夏は富士山に3回行ってきました。(登頂はうち2回)。富士山登頂の前にはいろいろな関連番組を見て情報集めをしつつ気分を高めていきます。NHKで放送されていた「田部井淳子の山で元気に!」や「ブラタモリ」などを中心に見ていたのですが、アニメ「ヤマノススメ」というのもあって、こちらが埼玉県の飯能を舞台にしたストーリーになっています。
 
彼女達が通っているという設定の「聖望学園」というのは私も高校生の時に受験した学校だったり、飯能は学生時代に済んでいた街の隣だったので知っている景色がよく出てくるんです。
 
テレビで紹介されているところに行くとちょっと嬉しかったり、知っているところがテレビで紹介されるのも嬉しかったりしますが、アニメで描かれるとそれもまた特別な嬉しさがあったりします。そんなわけでいざ、飯能の街へ出かけてきました。
 
 yamanosusume-03.jpg
 
まず最初は飯能の「中央公園」へ。ここに駐車場があるのでクルマを駐めて周りを歩くことができます。中央公園にあるジャングルジムはアニメによく出てくるところ。
 
 yamanosusume-06.jpg
 
中央公園の向かいにはコンビニエンスストアのタイムズがあるのですが、ここもアニメに登場します。彼女たちがアイスをよく食べているのですが、ここで買っている設定なのかな?
 
 yamanosusume-07.jpg
 
店内にはなぜかアニメショップみたいな一角があり販売はしていないのですが「ヤマノススメ」の関連グッズが所狭しと置いてあります。彼女たちの等身大フィギュアなどもあり記念写真も撮らせてもらってきました。
 
ちなみに妻は主人公のあおいちゃんと同じ身長で同じ体重なんだそうです。
 
 yamanosusume-08.jpg
 
コンビニの脇には天覧山への入口があります。
 
 yamanosusume-09.jpg
 
こちらの案内図もアニメに登場したことがあるんだとか。あおいちゃんが最初の登山挑戦をしたのがここで遭難を心配しながら登り始めたのがここでのシーンなんだそうです。
 
 yamanosusume-10.jpg
 
天覧山への登山道を歩きます。アニメの足跡を探しながらゆっくり歩いているんですが、それでもこの山はあっという間に登り切ってしまえます。
 
 yamanosusume-11.jpg
 
途中にはこんな綺麗なお手洗いもあります。
 
 yamanosusume-12.jpg
 
お手洗いからちょっと行くと左右二手に分かれる道があるのですが、左にいくと16羅漢像と岩場が楽しめます。
 
 yamanosusume-13.jpg
 
こちらが16羅漢像。すごいところに仏様が並んでいます。
 
 yamanosusume-14.jpg
 
歩き始めて10分かからずに山頂へ到着。
 
 yamanosusume-15.jpg
 
この日はやや霞んでしまっていて見えませんでしたが富士山も見ることができる展望台です。
 
ガイドマップによると、初日の出も拝めるそうで元旦はそれなりに混雑するそうです。これだけ簡単に登れる山ですので、山頂での初日の出、いつか挑戦してみたいかも。
 
 yamanosusume-16.jpg
 
この天覧山の奥に行くと高麗峠や多峰主山(とうのすやま)に続くとのこと。今日はあおいちゃんが富士登山に失敗した傷心を癒やすためにひなたちゃんと歩いたという多峰主山へ行ってきます。
 
 yamanosusume-17.jpg
 
天覧山からあっという間に下山して多峰主山の入口へ向かいます。この「マムシに注意」の看板もアニメに登場しているそうです。
 
 yamanosusume-18.jpg
 
見返り坂です。「えらい人が何度もふり返りながら登った坂」という説明でしたが、確かに案内看板にそういうことが記載されていました。
 
 yamanosusume-19.jpg
 
山頂近くにはクサリ場もあって、アニメの通りなんですが、このクサリ場の左には階段のコースもあって、そちらで登った方が楽。登山の雰囲気を楽しむための演出なのか、昔はこちらしか道がなかったんですかね。
 
 yamanosusume-20.jpg
 
標高271mの多峰主山に登頂成功。
 
天覧山の山頂から20分ちょっとで到着。ミニ登山ですね。
 
 yamanosusume-21.jpg
※ここで広角レンズに交換しました
 
山頂には狭いのですが広場もあってベンチもいくつかあります。飯能の街と、奥には日高の街がある見通しのよい絶景が楽しめます。
 
 yamanosusume-22.jpg
 
ベンチが空いていないので岩場でお昼ご飯の準備。
 
 yamanosusume-23.jpg
 
お得意のソーセージラーメンです。ここで30分ほど休憩。
 
 yamanosusume-26.jpg
 
山頂からちょっと下ったところにバイオトイレがあります。富士山みたいですが、ここは処理能力がそれほど高くなくても大丈夫そうですね。
 
 yamanosusume-27.jpg
 
多峰主山からまたあちこちに行くルートがあるみたいなのですが、私たちは飯能河原へ向かって下って行きます。
 
 yamanosusume-28.jpg
 
5分も歩くとすぐに視界が開けてきます。このミニサイズ感は高尾山よりもすごい。登山初心者の方は高尾山よりもこちらの方が楽に登山気分が味わえますよ。
 
 yamanosusume-30.jpg
 
下山してきました。ふり返ると、真ん中の盛り上がっているところが多峰主山です。この達成感の無さはすごいですね。
 
 yamanosusume-31.jpg
 
鳥居をくぐったら一般道をちょっとだけ歩きます。標識が完備されているのも良いところで、分岐点にはかならず次の行き先がわかるように案内されています。
 
 yamanosusume-32.jpg
※ここから単焦点レンズに戻しました
 
一般道から河原に下って行きます。
 
 yamanosusume-34.jpg
 
吾妻峡というところに到着。流れている川は入間川です。
 
 yamanosusume-33.jpg
 
「ドレミ橋」という、ここもアニメに登場する橋。川が増水すると渡れなくなります。
 
 yamanosusume-35.jpg
 
この河原沿いに歩くことができるそうですので、下って行きましょう。9月に入ってしまいましたがこの日は気温も30度まで上がっていて、泳いでいる人もチラホラ。
 
 yamanosusume-36.jpg
 
アニメには登場していないというか、本当はここで川遊びをしようとしてたんですが天気が悪くて遊びにいけなかった、という設定だった河原でした。
 
 yamanosusume-37.jpg
 
ここからは一般道を歩いて飯能市街を目指します。
 
 yamanosusume-38.jpg
 
この蔵造りの家もアニメに登場したそうです。
 
 yamanosusume-39.jpg
 
ここの木材の会社も出てました。
 
 yamanosusume-40.jpg
 
この木材の前も歩いているシーンがあった、と、充分、アニメの後追いをできています。
 
 yamanosusume-41.jpg
 
入間川を渡るのにこんな面白そうな堰が利用できます。アニメには登場していませんが、ここも特徴のある景色です。
 
 yamanosusume-42.jpg
 
このあたり一帯が「飯能河原」ということで、売店ではバーベキューグッズの貸し出しなどもしています。9月に入ってすぐですが、すでにシーズンオフ状態ですね。
 
ここから坂を上がっていくとおなじみのお寺に到着します。
 
 yamanosusume-43.jpg
 
こちらが観音寺です。学校帰りによくここでアイスを食べたり、クレープ食べたりしているシーンで登場します。
 
 yamanosusume-44.jpg
 
ここの絵馬の9割くらいはヤマノススメ絵馬になってるみたいです。ここのお寺は駅から近いこともあり、私たちがいた間にも、聖地巡礼をされている風の方たちが数名。
 
 yamanosusume-45.jpg
 
ということで、ぐるっと1周。ヤマノススメ聖地巡りハイキングでした。
 
SEL50F18F-01.jpg
 
今回のコース図がこちらです。お昼ごはんに30分ちょっとかかっていますが、ゆっくり回って全部で3時間ほどのコースになっています。
 
ミニミニ登山道ですが、山道になっているところ、岩場もちょっとだけあります。トレッキングシューズでお出かけになることをおすすめします。
 
 yamanosusume-46.jpg
 
さて、今回の旅はデジタル一眼カメラ"α7 II"と、単焦点レンズ「SEL85F18F」で撮ってきました。(多峰主山山頂でだけ広角レンズSEL1224Gを使ってます)
 
キットレンズで用意されているSEL2870と違って、絞り値をF1.8まで開けることができて、ズームレンズでは撮れないような被写界深度が浅い写真が撮れます。
 
広角レンズを使っているシーンと違って、ピントが合っている前後が大きくぼけて、とても立体感のある写真になっていると思います。そこにちょっとアニメっぽい雰囲気を残したくて、"α7 II"のクリエイティブスタイルを「ビビッド」にして、ちょっと鮮やかでコントラストのある写真にしました。
 
ホワイトバランスも「太陽光」に固定しているのでシーンによって色のバランスが変わってしまうというのも防いでいます。アニメの聖地巡礼にもデジタル一眼カメラ"α"があると、より楽しい写真撮影ができます。
 
 
"α7 IIは"10月15日まで「αプレミアムキャンペーン」でボディのみなら2万円、キットレンズなら1万円のキャッシュバックがもれなく受けられます。
 
キットレンズでαデビューをするも良し、なんですが、せっかくデジタル一眼カメラを買うんですから、デジタル一眼カメラならではの写真を撮ってみたいですよね。今回ご紹介した「SEL50F18F」ならそれがすぐに楽しめますよ。
 

 

DSC00001.jpg
デジタル一眼カメラ
7Ⅱボディ

ILCE-7M2
ソニーストア価格:
164,880+税
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日 2014年12月5日 メーカー商品情報ページ
延長保証 5年ワイド:19,000円
3年ワイド:無償
ソニーストア
購入特典
ソニー提携カード決済で3%オフ
送料無料
「αプレミアム」キャッシュバック(~7/31)

残価設定クレジット 分割払手数料0%(~10/31)

24回分割払手数料0%キャンペーン
(~10/31)
当店店頭
購入特典
10%オフクーポン(併用不可)プレゼント中
『ガラス保護シート』プレゼント!

 
☆当店blog 17.6.19「"α7 II"で撮る那須旅行と熱気球」 
☆当店blog 17.2.20「"α7 II"+『SEL55F18Z』で撮る「越生梅林」」
 
☆当店blog 16.10.17「『筑波りんりんロード』サイクリングフォト」 
☆当店blog 16.9.27「当店店頭にて”α99II”、”α7”、”α7II”シリーズご購入の方に『GRAMAS エクストラガラス 』プレゼント」 
☆当店blog 15.3.9「α7 IIで撮る『The F1展 華麗なるフォーミュラ・ワンの世界』」 
☆当店blog 15.2.27「『ILCE-7M2K』で撮る2月の浜離宮」 
☆当店blog 15.1.13「α7IIで撮る『富士山四景』」 
☆当店blog 15.1.8「デジタル一眼カメラ「ILCE-7M2」本体ソフトウェアアップデートのお知らせ」 
☆当店blog 14.12.11「"α7II"とSEL1635Zで撮る『世界のクリスマス2014』」 
☆当店blog 14.12.5「フルサイズ光学5軸手振れ補正"α7II"実機開梱レポート」 
☆当店blog 14.11.26「フルサイズ光学5軸補正搭載"α7II"ショールーム展示レポート」 
☆当店blog 14.11.20「世界初 光学5軸手振れ補正内蔵フルサイズ"α7M2"発表」  

 

SEL50F18F.jpg
単焦点レンズ
(E 50mm F1.8)
SEL50F18F
ソニーストア価格:
30,500+税
ソニーストアでのお買物はこちらから
anshin-support.jpg
発売日 2016年4月28日 商品情報ページこちら
長期保証サービス 5年ワイド:4,000円
3年ワイド/5年ベーシック:2,000円
3年ベーシック:無償
ソニーストア
購入特典
送料無料
ソニー提携カード決済で3%オフ
テックスタッフ
店頭購入特典
10%オフクーポン(併用不可)プレゼント中


☆当店blog 16.5.21「築地市場の見学撮影会に行ってきました」 
☆当店blog 16.4.8「銀座ソニービルショールーム『SEL50F18F』展示レポート」 
☆当店blog 16.4.8「手軽に持ち出せる標準レンズ『SEL50F18F』登場」
 
☆当店blog 16.3.30「ソニーUSAにて『SEL70300G』『SEL50F18F』が発表」

 

468_60.gif
★ソニーストアのご利用はこちらから

SonyBankWallet.jpg
☆当店ホームページ『Sony Bank WALLET』のご案内はこちらから


nice!(3)  コメント(2) 

nice! 3

コメント 2

DAI

懐かしい~(>_<。)
小学生の時に遠足で天覧山に登りました!
名前だけは憶えていたのですが、当時の記憶ではもっと山奥かなと思ってました。
それがいつも名栗湖の峠越えしていく秩父のキャンプ場の通り道にあったとは!!
中央公園もそうですが、あの辺りも開発されて今や住宅地ですねぇ。。
by DAI (2017-09-06 11:25) 

店員佐藤

♪DAIさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

天覧山の前には中央公園の大駐車場があります。
ドライブされたときは是非、お立ち寄りになって
みてください。10分で山頂です。w

私が子供の時は高尾山が遠足の地でしたが、
子供目線の山ってすごく大きいものになりますよね。
by 店員佐藤 (2017-09-08 11:52) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

COUPON-500.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ