デジタル一眼"α"で撮る東京駅18時間タイムラプス:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択

デジタル一眼"α"で撮る東京駅18時間タイムラプス [┣ デジタル一眼“α”]

hm-marunouchi-01.jpg


ソニーの"α"、サイバーショット、アクションカムで撮影ができるタイムラプス動画ですが、2年前に作った羽田空港編に続く、第2弾として「Tokyo Station Timelapse」を制作しました。


今回は東京駅を見下ろすことができるホテルの窓から1日かけて5台のカメラで撮影をしてきています。その撮影の様子から紹介したいと思います。


 

hm-marunouchi-03.jpg


こんにちは、店員佐藤です。


今回は鉄道ポータルサイト「鐵道魂」さん(略してテツタマ)の協賛で撮影をしてきました。タイムラプス撮影のために部屋を借りたんだけど、どうやって撮影をしたらいい? 無人で撮影をしたいんだけどね。という話だったので、思わず、私が全部撮影するので泊まらせてください!ということで実現。


アクションカムを使っての1日の撮影が出来れば良いという話だったのですが、4Kアクションカム「FDR-X3000」を2台(万一のときのためのバックアップ)と、"α7S2"+SEL1635Z、"α7R2"+SEL70300G、そしてサイバーショット「DSC-RX100M4」が出撃です。


どのモデルもタイムラプス撮影が可能です。 


hm-marunouchi-02.jpg


さて、ホテルですが「ホテルメトロポリタン丸の内」というところになります。八重洲口側にあるホテルでグランルーフからみると右手前にある高い建物の左奥にあるホテルです。


東海道新幹線の行き止まりの先にある建物になります。「シン・ゴジラ」でも爆破されていたホテルです。


hm-marunouchi-04.jpg


こちらの32Fのデラックスツイン3229号室です。ここの部屋が建物の一番右側に位置するデラックスツインで、別途が並列に並び、その先に東京駅が見えるというものすごい部屋です。


窓がこれだけ広いのでカメラ機材も置き放題です。


hm-marunouchi-05.jpg


窓は2重構造になっていて開閉することはできません。窓が開けられてベランダがあるのが一番理想なのですが、この窓の向こうは東京駅ですからね。高層ホテルですしそれは無理か。


2重構造の窓だと映り込みもかなり激しくなります。夜は一切明かりをつけず、テレビもつけずに過ごしていました。w


hm-marunouchi-06.jpg


こちらがホテルの窓からの景色です。東海道新幹線が行き止まりになっていて、右側に東北新幹線がよけていく感じで、真正面が東京駅になります。すごい絶景です。ゴジラが来たときはこの駅の真上で暴れてたんですね~。


hm-marunouchi-07.jpg


客室には眺望のご案内という四つ折りのペーパーが用意されていました。開くと円形になっていて、ホテルの四方の景色がわかるように案内されていました。


hm-marunouchi-08.jpg


有楽町方面のこちらの窓側の景色がこちら。なんと東京駅のホームに何線が入っているのかまで記載されています。


ホテルの設備も立地もすごい立派ですが、この景色にこそ一番の価値があります。


hm-marunouchi-09.jpg


こちらは通勤で毎日乗っている山手線です。あそこを毎日、なにも知らずに通っていたと思うと感慨深いモノがあります。


hm-marunouchi-10.jpg


新幹線も32階からの高さだと編成全部が一度に見られます。


hm-marunouchi-11.jpg


ホームに入ってしまうと姿が半分しか見えなくなってしまうのですが、東海道新幹線と違って東北新幹線、山形新幹線、北陸新幹線、秋田新幹線と、たくさんの種類が入ってくるセンターゾーンは一番の見どころかも。


hm-marunouchi-12.jpg


以前、ソニーフェアをよく開催していた有楽町の東京交通会館も見えます。ここの一番上の展望レストランは席が回転するんですよね。それもタイムラプスで撮ったら面白そうです。


hm-marunouchi-13.jpg


ということで、まずは撮影開始。テツタマさんから以来のあったアクションカムでの撮影ですが、1台は5秒間隔で18時間のタイムラプス撮影を行います。しっかりと向きを決めてメモリーは64GBのカードをセット。本体バッテリーだけだと4時間しかもちませんが、ここに10,000mAhのポータブル電源を接続します。大体の目安ですが5,000mAhのポータブル電源で半日。10,000mAhあれば24時間の撮影ができる感じです。


64GBのメモリーカードだと2万枚の4K静止画撮影ができる計算なので、18時間÷2万枚で導き出てくるのが5秒間隔ということです。


hm-marunouchi-14.jpg


さらにバックアップのためにもう1台セット。こちらには256GBのmicroSDカードが入っています。アクションカムの上限で4万枚までしか撮影ができないので18時間÷4万枚で、こちらは2秒間隔で撮影をします。こちらにもポータブル電源をつないで18時間の撮影をさせます。


特に設定は変えていませんが、万一、どちらかで不具合が出たときにもなんとかなるように2台セットして録画が始まったら、明日の朝、撤収するときまでは手を触れないようにします。


hm-marunouchi-15.jpg


"α"の方には「忍者レフ」という映り込み防止用の黒いレフ板を使います。大小2つ持っているのですが広角撮影の方が映り込みが広くあるので大きい方をSEL1635Zに使い、望遠レンズSEL70300Gには小さい方の忍者レフを装着します。


あとは映り込みがないように注意しながら都度撮影をしていきます。 


hm-marunouchi-21.jpg


アクションカムは持ってきた暗幕で全部を被せてしまいます。横に並べず縦にしているのは高さを稼いで映り込みをなるべく少なく出来る様にしています。上で撮っているのが本番で、下がバックアップです。


hm-marunouchi-17.jpg


なお、部屋には電動カーテンが用意されています。レースとシェードという遮光カーテンです。


hm-marunouchi-18.jpg


景色が良くて大きな窓から全部見えるということは、向こうからも丸見えなわけで、プライバシーを守るという方はカーテンを使ってください、ということになります。


hm-marunouchi-19.jpg


ちなみにカーテンと窓には隙間がわりとあるので、レースを使わずにシェードだけ使えば、これだけで暗幕代わりになるかもしれません。


三脚を使うと無理ですが、吸盤で全部固定するならこれが使えるかも。そうしたらこれだけの暗幕や忍者レフを持ち込む必要もなかったのですが。。。ま、コレの2回目があったときに考えたいと思います。


hm-marunouchi-20.jpg


撮影はアクションカムが定点撮影で18時間のロングランをしますが、"α"は適宜、イベントをタイムラプスと通常の4K動画撮影で撮っていく感じです。


主なイベントをピックアップしたかったのですが、思いつくのは日没、サンライズ出雲の出発、山手線の終電、日の出、始発とサンライズの到着くらい。


九州へ行くブルートレインがあった頃なら、もっとたくさん撮りものがあったのになぁ。


hm-marunouchi-22.jpg


ということで、映り込みがないように夕景のための撮影が始まったら、部屋を出て夕食に出かけます。なるべく帰ってこないように、東京駅の地下を見学しにいったんですが、今、東京駅ってすごいことになってるんですね。


東京駅一番街という巨大な地下街があって、東京キャラクターストリートや東京おかしランド、東京ラーメンストリートなど、ものすごいお土産屋さん街が出来ていました。


思わず2時間以上も散策。帰ってきたらすっかり夜になっていた、という感じです。


hm-marunouchi-23.jpg


その後も東京駅でみられる列車の数々を動画で撮影。そう、せっかくの"α7R2"と"α7S2"なんですがタイムラプスと動画撮影に使っていて、ほとんど写真が残っていないんです。


もっと写真も撮ってくるべきでした。


hm-marunouchi-24.jpg


さて、部屋にはこんなお知らせも置いてあったんです。あいにくのニュースですが翌日には窓清掃の予定があり、9時から17時の間に窓の外側に清掃員さんがゴンドラでやってくるとのこと。


それはそれで面白そうなのでタイムラプス撮影に入ってくれるといいなぁ、と、思っていたのですがチェックアウトした12時までの間には来られませんでした。残念。


hm-marunouchi-16.jpg


ということで、撮影をして、平日の夜中に自宅のVAIO S15で編集しまくってきたものがこちらです。



こちらはテツタマさんからご要望いただいていたアクションカムでの丸取りタイムラプスです。5秒に1枚の撮影をしていますが、編集時に倍速で30Pにしているの3分半の動画になっています。


予備で撮っておいた2秒タイムラプスの方はそのまま30Pにしてあり、これだと18分の動画になるのですが、よりゆっくりと列車が動いていて、これはこれで好きな人だったら見飽きずにずーっとみていられると思います。


終電がいった後にも東京駅に動きがあるんですが、それがすべてみられます。タイムラプスならではというか実際に人間の目で見ていても動きが遅くて気がつかないモノってたくさんあるものが、早回しにすると気づくモノがいっぱいあります。それが4Kで観られますからね。


そして、こちらが"α"で撮影した4K動画とタイムラプスを編集したものです。一部、サイバーショットRX100M4で撮影したタイムラプス動画も使っています。



※動画はスマートフォンでは再生ができません。PCでご覧ください。


快適な部屋での楽しい撮影でした。


たまに他社製カメラのユーザーさんで、当店のタイムラプス動画について説明を求められることがあるのですが、どうしたら夕暮れや日の出の時に明るさの追従をすることができるんですか?という話。


ソニーの"α"、サイバーショットではカメラアプリの「タイムラプス」アプリを使っています。アクションカムは内蔵機能だけで撮影をするのですが、両方ともAE追従する機能が搭載されていて、自動でカメラが露出を合わせてくれるんです。


なので、今回の撮影も撮影タイミングと撮影枚数の計算をしているくらいで、あとはほぼオートで撮影しています。ソニーのタイムラプス撮影は簡単なんです。


当店テックスタッフ店頭ではタイムラプス撮影セミナーを随時開催しています。ご興味ある方は是非、ご来店の上、撮影方法についてご相談ください。


動画の編集についてもVegas Proがあればなんでもできます。こちらも1時間程度のご案内で使いこなすことができます。


タイムラプス撮影には是非、ソニーの"α"、サイバーショット、アクションカムを!


 


☆鉄道ポータルサイト「鐵道魂」のご案内はこちらから


 


mainvisual.jpg


ILCE-7RM2小.jpg
デジタル一眼カメラ
7RⅡボディ

ILCE-7RM2
ソニーストア価格:
358,880+税
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日 2015年8月7日 メーカー商品情報ページ
延長保証 5年ワイド:44,000円
3年ワイド:無償
ソニーストア
購入特典
ソニー提携カード決済で3%オフ
送料無料
「αプレミアムキャンペーン」キャッシュバック(5/19~7/31)
残価設定クレジット 分割払手数料0%
(~5/31
24回分割払手数料0%キャンペーン
(~5/31)
当店店頭
購入特典
10%オフクーポン(併用不可)プレゼント中
ガラス保護シートプレゼント!


☆当店blog 17.4.7「『α7R2』が3万円の値下げで358,880円に」
 
☆当店blog 17.3.6「"α7R2"とSEL90M28Gで撮る日本三大梅園『偕楽園』」
☆当店blog 17.1.31「カメラグランプリ2016大賞受賞記念第II弾「αウェルカムキャンペーン」発表」
☆当店blog 16.5.20「"α7R2"が『カメラグランプリ2016 大賞』受賞」 
☆当店blog 16.5.13「『SEL2470GM』で撮る『レインボーブリッジ』」 
☆当店blog 16.5.3「4K動画で見る『SEL70300G』の連写撮影」 
☆当店blog 16.4.7「"α7"シリーズのシャッターショックをHFR撮影」 
☆当店blog 15.10.8「ホワイトハウスで使われるソニー"α7R2"」 
☆当店blog 15.9.14「"α7R2"+『SEL35F14Z』で撮る秋の尾瀬」 
☆当店blog 15.8.29「"α7R2"で撮る『成田空港』」 
☆当店blog 15.8.8「"α7R2"のスペシャル体験会レポート」 
☆当店blog 15.8.7「"α7R2"で撮る『アート・アクアリウム 2015』」 
☆当店blog 15.8.6「"α7R2"店頭展示モデルの開梱レポート」 
☆当店blog 15.7.28「新型デジタル一眼『α7R2』ショールーム展示レポート」 
☆当店blog 15.6.26「デジタル一眼"α7R2"プレスリリース」
 


 


DSC00001.jpg
デジタル一眼カメラ
7SⅡボディ

ILCE-7SM2
ソニーストア価格:
338,880+税
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日 2015年10月16日 メーカー商品情報ページ
延長保証 5年ワイド:42,000円
3年ワイド:無償
ソニーストア
購入特典
ソニー提携カード決済で3%オフ
送料無料
「αプレミアムキャンペーン」キャッシュバック(5/19~7/31)
残価設定クレジット 分割払手数料0%(~5/31)

24回分割払手数料0%キャンペーン
(~5/31)
当店店頭
購入特典
10%オフクーポン(併用不可)プレゼント中
ガラス保護シートプレゼント!


☆当店blog 17.4.11「"α7S2"で撮る『満開の東京・桜人気スポット巡り』」
 
☆当店blog 17.4.7「デジタル一眼『α7S2』が3万円値下げで338,880円に」 
☆当店blog 17.1.31「カメラグランプリ2016大賞受賞記念第II弾「αウェルカムキャンペーン」発表」
☆当店blog 15.12.14「"α7S2"で撮る『ふたご座流星群』」 
☆当店blog 15.10.9「デジタル一眼"α7S2" 実機ショールーム展示レポート」
☆当店blog 15.9.29「"α7S2"店頭特別セミナー開催のご案内」 
☆当店blog 15.9.18「デジタル一眼"α7S2"が国内発売へ」 
☆当店blog 15.9.11「ソニーヨーロッパにてα7SⅡが発表」
 
☆当店blog 14.8.9「”α7s”で撮る『2泊3日 木曽駒ヶ岳の天の川テント泊』」 
☆当店blog 14.6.22「α7sで撮る夏至の『東京タワーライトダウン』」 
☆当店blog 14.6.20「"α7s"で高尾山のムササビを探しに行ってきました」 
☆当店blog 14.6.19「デジタル一眼カメラ『α7S』開梱レポート」 


 


DSC-RX100M4.jpg
デジタルスチルカメラ
DSC-RX100M4
ソニーストア価格:
99,880+税
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日 2015年7月31日 メーカー商品情報ページこちら
延長保証 5年ワイド:12,000円+税
3年ワイド/
5年ベーシック:6,000円+税
3年ベーシック:無償
ソニーストア
購入特典
ソニー提携カード決済で3%オフ
送料無料
同時購入限定お得なアクセサリーセット販売中!(~5/31)
残価設定クレジット 分割払手数料0%
(~5/31)
当店店頭
購入特典
10%オフクーポン(併用不可)プレゼント中
スプリングフェア特典プレゼント


☆当店blog 17.1.29「『DSC-RX100M4』で撮る埼玉県立・川の博物館『かわはく』」
 
☆当店blog 16.3.26「DSC-RX100M4で撮る『北海道新幹線』」 
☆当店blog 16.3.25「DSC-RX100M4で撮る『浜離宮の桜』」 
☆当店blog 15.11.8「4Kタイムラプス作品を作る『羽田空港』」 
☆当店blog 15.11.4「DSC-RX100M4で撮る『おうし座流星群』タイムラプス」 
☆当店blog 15.11.3「Camera Apps『スマートリモコン』アップデートでバルブ撮影・連続撮影対応」 
☆当店blog 15.9.21「フィルターアダプター『VFA-49R1』でRX100をレンズ交換カメラ風に」
☆当店blog 15.9.9「電車でハイフレームレート撮影」 
☆当店blog 15.9.8「サイバーショット『DSC-RX100M4』で撮る『雨』」 
☆当店blog 15.9.6「RX100M4のスローモーション撮影でフォームチェック」 
☆当店blog 15.8.21「POCKET三脚 マンフロット『MP1』開梱レポート」 
☆当店blog 15.8.10「DSC-RX100M4で撮る富士登山」 
☆当店blog 15.8.4「ENGAGEMENT製カメラケース開梱レポート」 
☆当店blog 15.8.3「DSC-RX100M4で撮る『暑中お見舞い申し上げます』」 


☆当店blog 15.8.1「サイバーショット『DSC-RX100M4』開梱&セッティングレポート」 
☆当店blog 15.7.14「『DSC-RX100M4』展示機ファーストインプレッション」 
☆当店blog 15.7.11「『DSC-RX10M2/RX100M4』ショールーム展示レポート」
 
☆当店blog 15.6.26「サイバーショット『DSC-RX100M4/RX10M2』発表」 


 


fdr-x3000.jpg

アクションカム
FDR-X3000/R
ソニーストア価格:
49,880+税~
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日 2016年6月24日 メーカー商品情報ページ
延長保証 5年ワイド:5,000円
3年ワイド/5年ベーシック:25,00円
年ベーシック:無償
ソニーストア
購入特典
ソニー提携カード決済で3%オフ
送料無料
【応募者全員プレゼント】夏のアウトドアキャンペーン(~8/6)
テックスタッフ
店頭入特典
開店3周年記念 アームバンドケース プレゼント


☆当店blog 17.5.5「アクションカムで撮る『ロードバイク』映像」

☆当店blog 17.4.17「アクションカム『FDR-X3000R』で撮る『春のつくばりんりんロード お花見サイクリング』」 
☆当店blog 17.3.31「『ソニーストア 札幌』プレオープンイベントレポート」 
☆当店blog 17.3.30「銀座ソニービルのラストイベント『It's a Sony展 Part2』ラストレポート」 
☆当店blog 17.3.6「アクションカムで撮る『圏央道 茨城開通区間』」 
☆当店blog 17.2.6「スマートフォンで編集するアクションカム動画の話」 
☆当店blog 16.8.22「アクションカムで撮る『台風9号』」 
☆当店blog 16.8.22「FDR-X3000で森林公園サイクリング」 
☆当店blog 16.8.1「アクションカムでちょいログ『夕立タイムラプス』」 
☆当店blog 16.7.11「アクションカムで撮ってきた燧ヶ岳登山」 
☆当店blog 16.7.5「ロードバイクとアクションカム 森林公園と子ブタの旅」 
☆当店blog 16.7.1「4Kアクションカム『FDR-X3000』の画角の話、他」 
☆当店blog 16.6.28「PlayMemories Home 編集機能大幅パワーアップ!」 
☆当店blog 16.6.26「アクションカム『HDR-AS300』で撮るオートバイ動画」 
☆当店blog 16.6.23「4Kアクションカム『FDR-X3000』開梱レポート」 
☆当店blog 16.6.20「空間光学手ぶれ補正搭載新型アクションカム『FDR-X3000R』『HDR-AS300R』発表」  


 


468_60.gif
★ソニーストアのご利用はこちらから


SonyBankWallet.jpg
☆当店ホームページ『Sony Bank WALLET』のご案内は


 


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

COUPON-500.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ