間もなく使用期限を迎える『dポイント』を使うならコレ!:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択

間もなく使用期限を迎える『dポイント』を使うならコレ! [☆テックスタッフ店舗情報]

20170216-1.jpg
【新生活 サン!サン!キャンペーンは終了しています】


ドコモさんが2月に開催していたdケータイ払いの「新生活サン!サン!キャンペーン」ですが、当店のお客様も多数の方がご利用になっていると思います。同時進行でソニーストアの10%ポイントバックもあったので合計すると39%ものポイントバックになるスーパーウルトラキャンペーンでした。


ソニースタイルスタート以来、史上最強にお得なキャンペーンだったのは間違いないのですが、そのときにポイントバックされたdポイントは利用期日が4月30日までと非常に短期の利用期限となっています。


今週の日曜日まででポイントが簡単に失効してしまうのですが、その前にポイントを忘れずに使わないと!ということで、今、オススメのソニーストア製品をリストアップして紹介したいと思います。


 

 


こんにちは、店員佐藤です。


2月に開催していた「新生活サン!サン!キャンペーン」ですが、すごかったですね。ポイントバック率もすごかったんですがキャンペーンの対象になるためにソニーストア以外のサイトを4サイト利用しなければいけなかったり、数多くのハードルがあったんですが、私もお客様と一緒に必死にクリアしました。


当時は大変でしたが、返ってきたdポイントを見ると、まぁ、その威力のほどを知るわけです。


d-point (1).jpg


私もアクションカム「FDR-X3000R」を購入させていただき、1アカウントでポイントバックされる上限の約10万円まで、ソニーストアお買い物券の購入をしています。


ポイントバックされたdポイントが4月1日には既にdアカウントに大量のdポイントとして登録されていたことと思いますが、こんなに戻ってきています。10万円弱の利用でしたが合計するとdポイントで35,524円分も貯まっていたんです。


ですが、そのうちの26,714円分が「期間・用途限定」ポイントとなっていて4月30日までに使いきる必要があります。5月1日になると容赦なく消えてしまい、戻ってこないポイントになってしまうんです。


そこまでに、この「期間・用途限定」分のポイントは使いきる必要があります。


☆ドコモ「dポイントクラブ」はこちらから 


なお、これらのdポイントですが「dポイントクラブ」にログインすると、そのポイントが確認できます。ポイントの有効期限も確認できるので、こちらで4月30日で失効するポイントを確認します。このポイントを今月中に使いきらないともったいない!というわけです。


 


そこでdポイントの利用におすすめなソニー製品を店員よねっちにピックアップしてもらいました。ここからはよねっちにバトンタッチして紹介してもらいます。


 


MDR-1000X-13.jpg


こんいちは、店員よねっちです。


多くの方はソニーストアで10万円の利用をして約4万円分のdポイントをもらってらっしゃると思いますので、4万円前後で購入できる製品をいくつかピックアップして紹介したいと思います。


ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン「MDR-1000X」は昨年10月に発売されてからというもの、依然として人気の高い製品です。


振動版に使われている液晶ポリマーフィルムにアルミニウム薄膜をコーティングしたフラットな音質の40mm振動板はMDR-A1シリーズにも採用されており、音質面での信頼性も高く、ワイヤレスLDAC対応・ノイズキャンセリング機能搭載で、さらにハイレゾにも対応したモデルになります。


DSC00003.jpg

やはり注目すべきはそのノイズキャンセリングの効きの良さ。「デュアルノイズセンサーテクノロジー」と言ってハウジングの外と中の2カ所にマイクを装着しており、これで伝わってきてしまう中のノイズを分析、より精度の高いノイズキャンセリングを行います。


通常のノイズキャンセリングのほかに、ノイズキャンセリング機能を利用しつつ、人の声の帯域だけヘッドホンの音声として流してくれる機能があるのもおすすめポイントの一つです。


DSC00007.jpg


さらに右側ハウジングを手で覆うと「クイックアテンションモード」という、一時的に外の音を聞けるモードにしてくれます。なんの操作もなく手をハウジングにかけるだけですので、いざという時でも安心です。


また「パーソナルNCオプティマイザー」機能が人によって違う密着具合、髪型、メガネの有無による音響変化をキャリブレーションして最適なノイズキャンセリング効果に調整。ワイヤレスでも、ノイズキャンセリングでも、また有線でハイレゾヘッドホンとしても使える、まさに1台3役といったヘッドホンになっています。

ストア価格は39,880円(税抜)ですが、10%OFFクーポンを使うことで35,892円(税抜)になり、税込でも38,763円となります。dポイントを使っておひとついかがでしょうか。


MDR-1000X.jpg
ワイヤレスノイズキャンセリング
テレオヘッドセット

MDR-1000X
ソニーストア価格:
39,880+税
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日 2016年10月29日 メーカー商品情報ページ
延長保証 5年ワイド:4,000円
3年ワイド/5年ベーシック:2,000円
3年ベーシック:無償
ソニーストア
購入特典
ソニー提携カード決済で3%オフ
送料無料
3年ベーシック無償
同時購入でヘッドホンスタンドが2,000円お得
当店店頭入特典 開店3周年記念品プレゼント中


☆当店blog 17.3.23「音で読む新感覚マンガ「シオリ エクスペリエンス」×「ソニーヘッドホン」」
 
☆当店blog 16.12.12「PS Vitaと使う『MDR-1000X』試用レポート」 
☆当店blog 16.11.9「Xperia XZと使う『MDR-1000X』の話」 
☆当店blog 16.10.27「『MDR-1000X』開梱レポート&ファーストインプレッション」 
☆当店blog 16.10.18「ハイレゾ新コンテンツ「アーティストが語るソニーの音」公開」 
☆当店blog 16.10.5「【レビュー】ワイヤレスノイキャンハイレゾヘッドホン『MDR-1000X』展示機レポート
☆当店blog 16.10.4「『MDR-1000X』『PHA-2A』他、ヘッドホン7機種プレスリリース」 


 


 


DSC00004.jpg
PS4などのゲーム機器は普段割引クーポンなどが使えない製品なので、こういったものこそdポイントの使いどころといえるかもしれません。


PS4は昨年9月に新型モデル「CUH-2000シリーズ」にリニューアルしており、今までのモデル「CUH-1000シリーズ」より約30%も小型化しているため、従来より省スペースで設置することが出来ます。


sonystore-01.jpg


また、発売以来、入荷しても1日経たずに完売してしまい入荷した際にしか購入できなかった4K出力が可能な「PlayStation 4 Pro」ですが、今週月曜日からやっと通常の在庫販売に切り替わりました。


今なら普通に購入可能です。4Kブラビアをお使いの方は、この機会に4K出力が可能なPS4 Proに切り替えるチャンスです。


dragonquest-03.jpg


4月15日のニュースではいよいよドラゴンクエストの最新作「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」が先行受注開始になりました。ソニーストアでも先行予約の受付が始まっており、7月29日発売でストア価格8,080円(税抜)となっています。


発売は7月29日なので、まだ先になりますが4月末に切れるdポイントで購入するのには絶好のチャンスです。


300195.jpg


他にも注目度の高いゲームをご紹介すると、Horizon Zero Dawn』は3月2日の発売以降、世界中から高評価を受け、全世界の累計実売本数が260万本を突破したアクションRPGです。


舞台は大災厄に襲われ、かつての文明が失われ動物の姿を模した機械たちに支配された世界。プレイヤーは熟練ハンター「アーロイ」となり古の遺物や謎に満ちた建造物が点在するオープンワールドを探索し、忘れ去られた大地の秘密と謎を解き明かしていくことになります。


8月31日にはグラフィックが新しくなった「New みんなのGOLF」も発売になります。


いつもは仕事でなかなか腰を据えてゲームをする暇がないという方も、これからGWや夏季休暇などはゆっくりゲームを楽しむ絶好のチャンス! 気に入ったソフトもdポイントでどうぞ!


item55.jpg

PlayStation 4
CUH-2000シリーズ
ソニーストア価格:
29,980+税~
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日 22017年9月15日 メーカー商品情報ページこちら
延長保証 3年ベーシック:6,000円+税
3年ベーシック:3,000円+税
ソニーストア
購入特典
ソニー提携カード決済で3%オフ
送料無料

 


CUH-7000BB01.jpg
PlayStation 4 Pro
CUH-7000BB0
ソニーストア価格:
44,980+税
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日 2016年11月10日 メーカー商品情報ページこちら
延長保証 5年ベーシック:6,000円
3年ベーシック:
3,000円
ソニーストア
購入特典
ソニー提携カード決済で3%オフ
送料無料
当店店頭
購入特典
開店3周年記念品プレゼント
店頭体験できます

 


dragonquest-01.jpg
PlayStation4専用ソフトウェア
ドラゴンクエストXI
過ぎ去りし時を求めて
PLJM-84093
ソニーストア価格:
8,080+税~
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日 2017年7月29日 メーカー商品情報ページこちら
ソニーストア
購入特典
ソニー提携カード決済で3%オフ
送料無料
早期購入特典「しあわせのベスト」「なりきんベスト」
当店店頭入特典 開店3周年記念 アームバンドケース プレゼント

 


PCJS-53022.jpg
PlayStation 4専用ソフトウェア
Horizon Zero Dawn

PCJS-53022
ソニーストア価格:
6,210+税
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日 2017年3月2日 メーカー商品情報ページこちら
ソニーストア
購入特典
ソニー提携カード決済で3%オフ
送料無料

 


mingol-01.jpg
PlayStation4専用ソフトウェア
New みんなのGOLF
PCJS-50022
ソニーストア価格:
5,310+税~
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日 2017年8月31日 メーカー商品情報ページこちら
ソニーストア
購入特典
ソニー提携カード決済で3%オフ
送料無料
早期購入特典:20周年記念コース1、ウサギコスチューム
当店店頭入特典 開店3周年記念 アームバンドケース プレゼント

 


 


SRS-XB-01.jpg


「SRS-XB40」は今月の19日に発表があったばかりのEXTRA BASSシリーズのワイヤレススピーカーです。


直径61㎜のフルレンジスピーカーユニットを搭載しているほか、低域を強調するパッシブラジエーター2基をスピーカー本体の前後に配置しているので、スピーカーの正面以外の位置から聞いても中高音域の広がりはそのままに圧倒的な迫力の重低音を楽しむことができます。



このEXTRA BASSシリーズの最大の特徴とも言えるのがライティング機能を搭載している点。


「SRS-XB40」はパンチンググリルの周りにあるラインライトが曲によって自動的に変化するマルチカラーになっているほか、スピーカー部分を白く彩るスピーカーライトやスピーカー脇の左右にストロボフラッシュを搭載しています。


「SRS-XB40」には専用のアプリケーション「Fiestable」があり、これで再生中の音楽にエフェクトをかけることが出来ます。動画を見ていただくとわかると思いますが、タッチ操作でエフェクトを操作できるので、音楽ゲームをやっているような感覚で楽しめます。


y_SRS-XB40_004.jpg


「ワイヤレスパーティーチェーン」機能で最大10台までのスピーカー同士をBluetooth技術で同時接続できる機能もあります。友達と持ち寄ったスピーカー同士をつなげて、連動する光と大音量で音楽を楽しむというのも良いですね。パーティーなどにもおすすめです。  


SRS-XB40.jpg
ワイヤレスポータブルスピーカー
SRS-XB40
ソニーストア価格:
23,380+税
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日 2017年5月13日 メーカー商品情報ページ
延長保証 5年ワイド:3,000円
3年ワイド/5年ベーシック:2,000円
年ベーシック:無償
ソニーストア
購入特典
ソニー提携カード決済で3%オフ
送料無料
当店店頭入特典 開店3周年記念品プレゼント中

☆ソニー プレスリリース「様々な場所に持ち出してスマートフォンの音楽を迫力の重低音で楽しめるEXTRA BASSシリーズ 豊富なカラーと防水性能を備えたワイヤレスポータブルスピーカー4機種発売」


☆当店blog 17.4.20「新型ワイヤレススピーカー『Extra Bass』シリーズ展示レポート」
☆当店blog 17.4.19「光の演出で雰囲気を盛り上げるワイヤレスポータブルスピーカーなど4機種が新登場」
 


 


Walkman-A30-02.jpg


「ウォークマンA30シリーズ」は前モデルにあたるA20シリーズからの大幅なデザイン変更が話題となりました。その中でやはり一番最初に目を惹くのが3.1型のタッチパネル。


A20シリーズの時はタッチパネルでもないのについスマートフォン感覚で画面にふれてしまったり、なんてこともありましたが、今回タッチパネルが搭載されたことでより親和性が高くなっています。


Walkman-A30-13.jpg


タッチパネルに加えて、本体右側のサイドにはハードウェアキーがあるので、電車の中などウォークマンをバッグやポケットに入れたまま、画面を見ることなく操作ができるようになっています。


DSC00004.jpg


音質面では44.1kHzと48kHzの2種類のクロックチップを搭載したことや電力供給の要、コンデンサーにPOSCAPを5基搭載したことなどで進化を遂げており、よりダイナミックレンジが広くクリアな音が感じられるようになっています。


WalkmanA30- (9).jpg


ちなみにハイレゾ曲はCD楽曲よりも容量を相当消費します。目安としてCDアルバムが1枚で700MBくらいなのに対して、ハイレゾではフォーマットにもよりますがアルバム1枚で2~3GBになります。容量にして4~5倍程度はあります。


そのため、今まで圧縮音源を聞いてきた方がハイレゾに移行すると、すぐに容量がいっぱいになってしまいがちですが、microSDカードを入れることもできるので、手軽に容量が増やせるのも嬉しいところです。


ウォークマンNW-A30 (13).jpg 


便利な新機能としては語学学習機能も搭載。再生スピードを21段階で調節出来るようになっています。再生スピードを変えても音質は自然のままなので、スピードを早くしてこれがネイティブの会話スピードかな、なんてイメージトレーニングも出来ます。


「-10S」や「+5S」というのは現在の再生位置から10秒戻ったり5秒進んだりするときに使います。再生中に細かく再生位置を戻したり、送ったりする時にとても便利な機能です。これなら語学学習も自分のペースで楽しく学べそうですね。dポイントでいかがでしょうか。


NW-A30.jpg
ウォークマン Aシリーズ
NW-A30シリーズ
ソニーストア価格:
21,880+税~
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日 2016年10月29日 メーカー商品情報ページ
延長保証 5年ワイド:3,000円~
3年ワイド/5年ベーシック:2,000円~
3年ベーシック:無償
ソニーストア
購入特典
ソニー提携カード決済で3%オフ
送料無料
3年ベーシック無償
当店店頭入特典 開店3周年記念品プレゼント中


☆当店blog 17.3.15「【ソニーストア限定】ウォークマンにDisney春コラボレーションモデルが新登場!」
☆当店blog 17.2.2「【レビュー】iPhoneユーザー向け 楽曲をウォークマンに転送する方法」
☆当店blog 16.11.23「ウォークマン A30 vs A20シリーズ徹底比較」
☆当店blog 16.11.4「ウォークマン『NW-A30』シリーズ開梱レポート」 
☆当店blog 16.10.6「『NW-A30』シリーズのショールーム展示機レポート」
☆当店blog 16.10.4「3分でわかるウォークマン『A30』プレスリリース」 


 


 


DSC00001.jpg


アクションカムはアウトドアで使うことを想定した小型のビデオカメラで、ヘルメットや自転車、スノーボードなどに取りつけると臨場感あふれる映像を撮影することが出来ます。


DSC00018.jpg


なかでも「FDR-X3000」は去年の6月に販売開始した新型4Kアクションカムで、なんと空間光学手ぶれ補正ユニットを搭載したモデル。


空間光学手ぶれ補正というはソニーのハンディカムに搭載されている、カメラ本体が動いても、レンズとセンサーを一体として光学ユニットを空間に浮かせる技術のことで、この技術をアクションカム用に超小型サイズで新規に開発して搭載しています。
まるでジンバルスタビライザーを使っているかのような圧倒的なブレ補正機能は、4K撮影やハイスピード記録中でも使用できます。


actioncam.jpg


アクションカムは様々なアクセサリーと組み合わせることで自由なアングルから撮影することができるというのが最大の魅力です。ソニーストアでは約50種類ものアクセサリーを取り揃えているので、例えばマリンスポーツから山登りまで多くのアクティビティに対応します。


普段の何気ない映像でも違った視点でみると意外と楽しめてしまうのがアクションカムの面白いところ。アクセサリーをうまく使ってオリジナリティあふれる映像にチャレンジしてみて下さいね。


DSC00003.jpg

アクションカム
FDR-X3000
ソニーストア価格:
49,880+税~
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日 2016年6月24日 メーカー商品情報ページこちら
延長保証 5年ワイド:5,000円~
3年ワイド/5年ベーシック:3,000円~
3年ベーシック:無償
ソニーストア
購入特典
ソニー提携カード決済で3%オフ
送料無料
本体同時購入でアクセサリーセットがお得!(~5/31)
当店店頭入特典 開店3周年記念 アームバンドケース プレゼント


☆当店blog 17.4.17「アクションカム『FDR-X3000R』で撮る『春のつくばりんりんロード お花見サイクリング」
☆当店blog 17.3.31「『ソニーストア 札幌』プレオープンイベントレポート」
 
☆当店blog 17.3.30「銀座ソニービルのラストイベント『It's a Sony展 Part2』ラストレポート」 
☆当店blog 17.3.6「アクションカムで撮る『圏央道 茨城開通区間』」 
☆当店blog 17.2.6「スマートフォンで編集するアクションカム動画の話」 
☆当店blog 16.8.22「アクションカムで撮る『台風9号』」 
☆当店blog 16.8.22「FDR-X3000で森林公園サイクリング」 
☆当店blog 16.8.1「アクションカムでちょいログ『夕立タイムラプス』」 
☆当店blog 16.7.11「アクションカムで撮ってきた燧ヶ岳登山」 
☆当店blog 16.7.5「ロードバイクとアクションカム 森林公園と子ブタの旅」 
☆当店blog 16.7.1「4Kアクションカム『FDR-X3000』の画角の話、他」 
☆当店blog 16.6.28「PlayMemories Home 編集機能大幅パワーアップ!」 
☆当店blog 16.6.26「アクションカム『HDR-AS300』で撮るオートバイ動画」 
☆当店blog 16.6.23「4Kアクションカム『FDR-X3000』開梱レポート」 
☆当店blog 16.6.20「空間光学手ぶれ補正搭載新型アクションカム『FDR-X3000R』『HDR-AS300R』発表」 


 


XEA10.jpg


「Xperia Ear」は耳元に装着して、ハンズフリーでコミュニケーションができる新ボイスアシスタント機能を搭載したモノラルヘッドセットです。


メッセージや電話、予定の確認など今までスマートフォンで行っていたことを、スマートフォンを取り出すことなく、Xperia Earに搭載されているアシスタントとの会話で確認することができます。


Xperia Ear  (2).jpg


「Xperia Ear」本体は快適な装着感を得られるよう、コンパクトなサイズと軽さが追求され、重さは約6.6g程度です。同梱されているイヤーピースとフックを自分の耳に合わせて選ぶことで、さらに装着感を高めることができます。


連続音声再生時間ならびに連続通話時間は約4時間、待ち受け時間は約80時間となっていますが、専用のケースには充電機能が付いており連続通話時間換算で約12時間分のバッテリーを搭載しています。


また、Xperia Ear本体の近接センサーを検知し、収納時には電源OFF、取り出し時に電源ONと自動で切り替えてくれます。充電時間はXperia Ear本体が約80分、専用ケースが約90分でUSB充電となります。


20170223-9.jpg


使用にあたり、接続するスマートフォンにXperia Earアプリをインストールする必要がありますが、アプリを使うことによって使い方ガイドや通知アプリの選択など各種設定が自分好みに行えます。


また、Xperia Ear ×ソードアートオンラインコラボとして「Xperia Ear プラグイン(アスナ)」が3月17日より1,500円(税込)でダウンロード出来るようになっており、インストールすれば、アシスタントの音声をアスナに変更できます。


たとえば「今日の天気は?」と問いかけると、アスナが今日の天気情報を音声で読み上げてくれたりします。また、Xperia Ear プラグイン(アスナ)は通常仕様の音声にはないちょっとした会話にも対応しており「アスナの誕生日は?」「愛してる!」などに答えてくれるようです。


他にどんなおしゃべりが出来るのか探してみて下さいね。「Xperia Ear」と「劇場版 ソードアート・オンライン」の特別仕様のスペシャルパッケージ版も販売中です。


XEA10.jpg ボイスアシスタント機能搭載
Bluetoothモノラルヘッドセット
Xperia Ear

XEA10
ストア価格19,880 +税
 メーカー商品情報ページはこちら 
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日:2016年11月18日
ソニーストア購入特典: 
 ソニーカード決済で3%オフ  送料無料

 


無題.jpg ボイスアシスタント機能搭載
BTモノラルヘッドセット
Xperia Ear(XEA10)
SAO スペシャルパッケージセット

XEA10SAOJP_B
ストア価格24,880 +税
 メーカー商品情報ページはこちら 
 【主な仕様】
・Xperia Ear本体
・SAOオリジナルケース
・Xperia Earプラグイン(アスナ)ダウンロード用Playストアカード
・コラボレーション限定オリジナルパッケージ
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日:2017年3月7日
ソニーストア購入特典: 
 送料無料 提携カード決済で3%オフ
テックスタッフ店頭購入特典:
 10%オフクーポン(併用不可)プレゼント中
 スプリングフェア店頭購入特典
 開店3周年記念品プレゼント


☆当店blog 17.2.23「Xperia Ear に「ソードアートオンライン」スペシャルパッケージセット登場」
☆当店blog 16.10.6「【新製品】ボイスアシスタント搭載Bluetoothヘッドセット『Xperia Ear』新登場!」


以上dポイントを使うならコレ!おすすめなソニー製品のご紹介でした。


 


どうしても今、購入したい製品がない、この夏発売されるであろう4K HDR対応のUltra HD BDプレーヤーの購入のためにdポイントを取っておきたい、という場合はソニーストアのお買い物券にしておくという方法もあります。


DSC00017.jpg
ソニーストアお買い物券
(500円分)
COUPON-500
ソニーストア価格:
500+税~
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日 2016年2月15日 メーカー商品情報ページこちら

☆当店blog 16.2.15「ソニーストア『お買い物券』販売開始のご案内」


dポイントのままだと4月30日で失効してしまいますが、それをそのままソニーストアのお買い物券にすることで180日間、使用期限を延長することができます。


今から180日ですと10月下旬頃まで延びます。


店員佐藤はPlayStatoion 4のゲームソフト2本と、残りはソニーストアお買い物券にしておいて、この夏には発売されるであろう4K Ultra HD BDプレーヤーの資金にするそうです。


 


以上です。


dポイントは使用期限がありますので、うっかり期限が過ぎてポイントが消失してしまった、といったことがないようご注意ください。


d-keitai-01.jpg
☆ドコモ公式「dケータイ払いプラス 新生活サンサンキャンペーン」はこちらから
 
新生活サン!サン!キャンペーンは終了しました】


☆当店blog 17.2.16「dケータイ払いプラス『最大30%ポイントバック』キャンペーン発表」 
☆当店blog 17.2.21「30%ポイントバック『ドコモ新生活サン!サン!キャンペーン』買い物レポート」 


 


468_60.gif
★ソニーストア・オンラインのご利用はこちらから


SonyBankWallet.jpg
☆当店ホームページ『Sony Bank WALLET』のご案内はこちらから


 


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

COUPON-500.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ