Android搭載SIMフリースマートフォン『VAIO Phone A』新登場!:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択

Android搭載SIMフリースマートフォン『VAIO Phone A』新登場! [┣ VAIO]

vaiophone.jpg

VAIO公式ページにてAndroid搭載SIMフリースマートフォン『VAIO Phone A』が発表されました。ソニーストアでは3月30日9時より先行予約販売開始予定となっています。

 

vaiophone4.jpg

こんにちは、店員よねっちです。

ソニーストアでのSIMフリースマートフォン『VAIO Phone A』の発売が決定しました。
以前VAIO(株)にて開発設計された初のスマートフォン「VAIO Phone Biz」のご案内をしたことがありますが、今回の「VAIO Phone A」もVAIO Phone Bizと同筐体を採用しているほか、CPUやメモリ、ストレージなど、スペックも同等のものとなっています。

☆当店blog 16.4.23「『VAIO Phone Biz』開梱レポート」 

大きな違いは「VAIO Phone Biz」がWindows 10 Mobile搭載のスマートフォンだったのに対し「VAIO Phone A」はAndroid OS搭載のスマートフォンになります。

vaiophone3.jpg

「VAIO Phone Biz」はWindows Phoneアプリの数が少なく、体感的にGoogle playの1/100くらいという感じだったのですが「VAIO Phone A」がAndroid搭載モデルになったことで、Google Playストアに登録されているAndroidアプリ200万種類以上を使用できるようになったのは大きなメリットです。

利用できるアプリの面で「VAIO Phone Biz」の購入をためらっていた方も、今回は前向きに検討できるのではないでしょうか。高い基本スペックに加え、ジャイロセンサー、加速度センサーも内蔵しているため、話題のゲームも快適にプレイすることが出来るようになっています。

vaiophone2.jpg

そしてVAIO Phone Aは、複数SIMを同時に利用できる「デュアルSIM・デュアルスタンバイ」に対応。microSIMカードを1枚、nanoSIMカードを1枚ずつ挿入することができます。(※nanoSIMカードとmicroSDメモリーカードは同時使用不可)

両方のSIMの電話番号で待受しつつ、音声通話(発信)は片方のSIMで、データ通信はもう片方のSIMでといった使い分けが可能です。海外旅行の際に片方はいつもの国内キャリアのSIMで、もうひとつには現地で購入したプリペイドSIMという使い方ができます。

海外のスマートフォンではこうした仕様のものがあるのですが、日本製のスマートフォンではほとんどデュアルSIM搭載機種はありません。アイデア次第でさまざまな活用の仕方がありそうです。

VAIO-Phone-A-02.jpg

サイズ比較です。VAIO Phone BizとソニーのXperia XZ、ウォークマン「NW-WM1Z」を並べています。

VAIO-Phone-A-03.jpg

VAIO Phone Aの画面サイズは5.5インチ。Xperia XZの画面サイズは5.2インチです。こうして比べてみると本体の大きさはほぼ同等といった感じですね。

価格は公式では発表されていませんが、ニュースサイトによると直販サイトにて24,800円(税抜)になるようです。

☆PC Watch「VAIO、税別24,800円でDSDS対応のAndroidスマホ「VAIO Phone A」」

ソニーストアでも3月30日9時から先行予約販売が開始する予定です。ただし、ソニーショールーム/ソニーストア銀座などでの展示やサポートはなく、オンライン販売のみとなっています。

防水機能やNFC、ワンセグなどの国内キャリアが販売するスマートフォンに搭載されている便利機能はありませんが、24,800円という価格でアルミ削り出しボディの質の高いAndroid スマートフォンが購入できるのは大きな魅力です。 テザリングができるのでモバイルルーターとして持ち歩くのも良いかも。

この機会にスマートフォンもVAIOで揃えてみるなんていかがですか?

 

vaiophone5.jpg
☆VAIO 『VAIO Phone A』商品ページのご案内はこちらから

☆ソニーストア VAIO製品購入ページ一覧はこちらから

 

468_60.gif
★ソニーストア・オンラインのご利用はこちらから

SonyBankWallet.jpg
☆当店ホームページ『Sony Bank WALLET』のご案内はこちらから

 


nice!(8)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 8

コメント 4

masayan24196

やはり、Windows Phoneは無理でしたか…

スペック・コスパも悪くないと思いますが、個人的には片手操作が不自由なくできるのは、5.2インチが限度。5.5インチは大きすぎ感があります。できれば5インチきっかりが欲しいです。
by masayan24196 (2017-03-22 18:29) 

店員佐藤

♪masayan24196さん、こんにちは。
どういう事情でAndroid版が登場したのか
わかりませんが、価格も安いですしWindows Phone
よりも人気が出そうですよね。

私も画面サイズは同様です。ジョギングの時にも
持ち歩くので画面サイズは5インチ以下がベストです。
Xperia XZの5.2も私にはちょっと大きかったです。

画面サイズが大きいとそれだけバッテリー容量も
増えるのでメリットはあるんですけどね。
by 店員佐藤 (2017-03-23 16:34) 

.

ほぼ同じ筐体と言う事は、両方搭載された端末にも期待ができるかもしれないですね。
by . (2017-04-02 22:45) 

店員佐藤

♪どっとさん、こんにちは。
先週放送されたラジオ番組の中でも
話があったんですが、本体はまったく同じモノを
使っていて安曇野のフィニッシュ行程でOSを
入れるときにWindows Phoneか、Androidかを
選ぶそうです。

ライセンスの問題があるのでOSの入れ替えとかは
難しいって話みたいでした。

by 店員佐藤 (2017-04-02 23:03) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

COUPON-500.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ