VAIOブランド20周年記念【台数限定】VAIO Z/S13に勝色の特別仕様モデル登場:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

VAIOブランド20周年記念【台数限定】VAIO Z/S13に勝色の特別仕様モデル登場 [┣ VAIO]

kachiiro_704_540.jpg

ビッグニュースです。ソニーストアで販売中の「VAIO Z」と「VAIO S13」にVAIOブランド20周年記念も出るとしてVAIO勝色特別仕様モデルが数量限定で登場しました。

ソニーストアですでに販売開始になっています。

 

VAIO-02.jpg

こんにちは、店員佐藤です。

今年、2017年はソニーがVAIOブランドを発表して20年の節目の年になります。正確には1997年6月3日にプレスリリースがあり、7月1日にデスクトップモデルとA4サイズのノートブックモデルが発売になっています。

☆ソニー報道資料「先進のテクノロジーを搭載し、新しい映像の楽しみを広げる 家庭用パーソナルコンピューター“VAIO(バイオ)”シリーズ 発売」  

有名な505ノートは、この直後の発売になるのですが、シリーズで採用しているVAIOカラーは当時のクリームカラー、もしくはブラックしかなかったPC業界で大きなインパクトを与えました。

VAIO-Z-01.jpg

3年前のソニーから分離してVAIO(株)になった際もコーポレートカラーとして採用したのはこのバイオレットカラーです。「かちいろ」という新しい意味をあたえていますが、やはり、このVAIOカラーには特別な意味、思い入れを感じます。

VAIO-Z-02.jpg

そのVAIOブランドの20周年、そしてVAIO(株)の設立から3周年となる今年、なにか記念モデルが出てこないかな?と、思っていたらやっぱり出てきてくれました。VAIO.comのホームページにもしっかりと「VAIOブランドが生まれて20周年という記念すべき節目の年」という記述があり、台数限定で特別仕様モデルとうたわれています。

VAIOのアニバーサリーモデルというとVAIOブランド2周年の「PCG-N505SR」というモデル(それまで印刷だったVAIOロゴが彫り込みになりました)と、記憶に新しい10周年記念モデル「バイオノート505 10th Anniversary Limited Edition」などがあります。15周年記念では「VAIO Z グロッシープレミアム」というのもありましたね。

VAIO-03.jpg

☆当店blog 07.10.11「速報! type T 505Limited Edition詳細発表」 
☆当店blog 07.10.11「緊急レビュー!『VAIO type TZ 505 Edition』」 
☆当店blog 07.10.22「TZ505 Edition 戦況速報」 

懐かしい記事を引っ張り出してきました。価格は299,800円~という当時のモバイルノートPCとしてもかなりの高額モデルだったTZ505ですが、この価格は初代505ノートの発売価格に合わせてきたモデル。

おかげで製品にはSサイズ、Lサイズ、LLサイズの3本のバッテリーと専用カラーのマウス、専用ケースまで付属するという超豪華仕様というか、抱き合わせ販売チックな内容になっていました。

さらには、このTZノートはモンスターモバイルという、SSDが登場し始めたころのモデルでやたら高額になるSSDと大容量HDDのいいとこ取りでSSDとHDDのツインストレージ構成が作れるナイスアイデアなモバイルノートでもありました。64GB SSDと200GB HHDをダブルで搭載すると113,000円という40万円くらいの価格的にもモンスターなもでるだったんですが、これが限定台数を3日で完売してしまうと言う恐ろしい売れ行きのモデルでした。

vaio04.jpg

その半年後、ソニーさんで開催されたユーザーイベント「VAIO開発者が語る!ホームネットワークミーティング」では、参加者の方の多くが当たり前の様に505台限定販売のTZ505を持ってきているというのにびっくりした記憶があります。

VAIOブランド10周年、そしてモバイルノートにはやはり深い意味があるんです。メーカーさんにもユーザーさんにも。

 

vaioz.jpg

今回のVAIOブランド20周年記念 特別仕様モデルがどんなことになってるかというと。。。そういうTZ 505ノートほどの無茶な仕様のモデルではなく、VAIO Zの場合、特別カラー仕様代は2万円ほどというリーズナブルな価格になっています。

アルミの天板、パームレストがVAIOコーポレートカラー「かちいろ」になっているのと、タッチパッドも特別塗装になり、さらには通常とは違う特製パッケージになっているとのこと。

VAIO-Z-03.jpg

VAIO Z本体は2016年1月に発表になったモデルです。すでに発売から1年が経過するモデルになりますが、その間に搭載ストレージのSSDが第2世代から第3世代のものになり、最大容量1TBも選択できるようになるなど、マイナーチェンジに近い様なCTOの追加がありました。

☆当店blog 16.1.27「VAIOニューモデル3機種発表『VAIO Z』がモデルチェンジ」 
☆当店blog 16.1.27「新型『VAIO Z』銀座ソニービルショールーム展示レポート」 
☆当店blog 16.11.15「VAIO Zに1TB SSD、第3世代ハイスピードプロSSD搭載モデルが登場」 

現行モデルになってからフリップスタイルにならない、通常のクラムシェルモデルも追加されていてVAIO Zのオーナーメード内容も今はかなり充実してきています。

VJZ13B1_KI_O.jpg

VAIOブランド20周年記念モデルのVAIO Z本体価格はフリップモデルが219,800円(税別)~、クラムシェルモデルが176,800円(税別)~となっています。

VAIO Zはベースモデルとしての基礎体力も充実していて最低スペックでもCore i5プロセッサー、第2世代SSD 128GB、メモリー8GB搭載となっています。

今日からVAIO Zのメモリーキャンペーンが始まり、16GBメモリーへのアップグレードが2万円お得な+10,000円になっていたり、どうせ買うなら第3世代SSDでないと!というときも第3世代SSD 128GBなら+5,000円だけでアップグレードができます。

TZ505ノートの時の様に299,800円~という高額設定にはなっていないので、コレクターさんだけではなく、ちょっと持ち歩くためのパワーのあるモバイルノートとして利用するのもあり。なんせVAIO Zのプロセッサーは通常のスリムノートで採用される超低電圧版TDP15Wではなく、TDP28WのパワフルなCPUを採用しています。

デジタル一眼カメラの撮影画像の現像や、4K動画の編集などにも力を発揮してくれます。

 

限定販売の台数について発表はありませんが、VAIO Zは以前のオーナーメードモデルと違い、あらかじめ生産したパーツにOSやソフトウェアを長野でインストールするという流れになっています。

フリップモデルもクラムシェルモデルも、どちらもプロセッサー、メモリー、ストレージ、キーボードの仕様で生産数量が決まっているはずで、それら全体の数量限定となっています。

自分の欲しい仕様で購入をしたい!というのは当たり前の話で、徐々にそれらの仕様が無くなっていく形で販売終了に向かって行くと思います。購入を迷っているヒマはありません。欲しい!と、思ったら、そのまま仕様を選んで速攻でオーダーするのが勝利への道です。

VAIO-01.jpg

ということで、早速、当店でもオーダーさせていただきました。店頭購入用の端末としてこれから10年くらい店頭で使いたいと思います。(それは無理ですかね。(^_^;))

お届けは2月8日目安となっています。

 

kachiiro01.jpgVAIO Z フリップモデル
勝色特別仕様
※数量限定

VJZ13B1
ストア価格219,800 +税
ソニーストア長期保証選択
 ・3年ワイド:12,000円+税
 ・3年ベーシック:無償
 メーカー商品情報ページはこちら 
 製品サポートページはこちら
 
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日:2016年2月8日
ソニーストア購入特典: 
 送料無料 提携カード決済で3%オフ 3年ベーシック無償
 【期間限定】[メモリー16GB」が【20,000円】お得!(~4/26)
 VAIO買い替え応援キャンペーン実施中!
(~4/26)
 VAIO ロゴ入りオリジナルバッグプレゼント中!(数量限定)
 ストアオリジナル13インチ用PCケース同時購入キャンペーン
(~4/26)
テックスタッフ店頭購入特典:
 開店3周年記念品プレゼント
 VAIOロゴ入りクリーニングクロスプレゼント

kachiiro02.jpgVAIO Z クラムシェルモデル
勝色特別仕様
※数量限定

VJZ1311
ストア価格176,800 +税
ソニーストア長期保証選択
 ・3年ワイド:10,000円+税
 ・3年ベーシック:無償
 メーカー商品情報ページはこちら 
 製品サポートページはこちら
 
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日:2016年2月8日
ソニーストア購入特典: 
 送料無料 提携カード決済で3%オフ 3年ベーシック無償
 【期間限定】[メモリー16GB」が【20,000円】お得!(~4/26)
 VAIO買い替え応援キャンペーン実施中!
(~4/26)
 VAIO ロゴ入りオリジナルバッグプレゼント中!(数量限定)
 ストアオリジナル13インチ用PCケース同時購入キャンペーン
(~4/26)
テックスタッフ店頭購入特典:
 開店3周年記念品プレゼント
 VAIOロゴ入りクリーニングクロスプレゼント

☆当店blog 17.1.9「VAIO Zにオススメの癒やし系ゲームアプリ」 
☆当店blog 16.11.15「VAIO Zに1TB SSD、第3世代ハイスピードプロSSD搭載モデルが登場」
 
☆当店blog 16.2.16「VAIO Fit 15Aから乗り換えるぞ!『VAIO Z』検討大会」 
☆当店blog 16.1.27「新型『VAIO Z』銀座ソニービルショールーム展示レポート」 
☆当店blog 16.1.27「VAIOニューモデル3機種発表『VAIO Z』がモデルチェンジ」 
 
☆当店blog 15.3.7「VAIO(株)製『VAIO Z』のソニー製VAIOとの違い」 
☆当店blog 15.2.18「モンスターPC『VAIO Z』開梱&セッティングレポート」 
※当店の展示機の開梱とセッティングの様子です
☆当店blog 15.2.16「VAIO(株)製『VAIO Z』&『VAIO Z Canvas』発表」

 

vaios13.jpg

ビジネススタンダード「VAIO S13」にも、勝色を施した特別モデルが登場しています。VAIO S13ではきらりと光るヒンジ部オーナメントに勝色が使われています。

VJS1311_KI_B.jpg

VAIO Zの用にボディカラー全体が勝色カラーになっている派手な演出ではないものの、オフィシャルな場でのビジネスマンのネクタイのように、控えめながらも、さりげなく個性を主張するカラーときらめきが魅力的な一台となっています。

確かにVAIOカラーのモバイルノートをビジネスの場で使っていたら「趣味をもちこんでいる」風に見られてしまいそうですが、これだったらギリギリOKというか、さりげなく自己主張ができる感じで良いかも。

本体価格はノーマルモデルが114,800円~と、なっているところが「勝色オーナーメント仕様」だと188,800円~という、かなりのアップグレードになってしまっています。ですが、勝色VAIO S13はベースモデルがCore i7プロセッサー+16GBメモリーを採用しており、これだけでオーナーメード時のアップグレード価格が+72,000円となっています。

実質、ヒンジ部分のオーナーメントカラーの料金は+2,000円ということで、フルスペックのVAIO S13を購入される方には非常に安価にアップグレードできる限定モデルとなっています。

DSC00018.jpg

VAIO S13はソニー時代のVAIO Pro 13とほとんどスタイルを変えずに販売が続いているモデルですが、中身は「VAIO Pro 13 mk2」の時に大幅に改良されています。

それまでは「世界最小最軽量」とか「世界最薄」などにこだわって生産され、底面にもビスが見えないデザインにこだわっていましたが、VAIO(株)にて設計するときに「もっとも使いやすいモバイルノートとはどういうものなのか」を改めて考え直したモデル。

底面にビスが見えないよりも強度を上げる上で必要なところには、見えても良いからビスを打って本体の強度を上げたり、たわまないキーボードにするなど、PCユーザーのことを第一に考えたモデルに作り替えられています。

VAIOブランド20周年記念カラーモデル。こちらも数量限定販売となっています。欲しい仕様で購入できるウチに、早めにオーダーをどうぞ!

 

VJS1311_KI.jpgパーソナルコンピューター
VAIO(VAIO株式会社製)
VAIO S13
勝色特別仕様
※数量限定

VJS1311
ストア価格188,800 +税
ソニーストア長期保証選択
 ・3年ワイド:8,000円+税
 ・3年ベーシック:無償
 メーカー商品情報ページはこちら 
 製品サポートページはこちら
 
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日:2016年2月8日
ソニーストア購入特典: 
 送料無料 提携カード決済で3%オフ 3年ベーシック無償
 【期間限定】「第二世代ハイスピードSSD」が【5,000円】お得!(~4/26)
 VAIO買い替え応援キャンペーン実施中!
(~4/26)
 VAIO ロゴ入りオリジナルバッグプレゼント中!(数量限定)
 ストアオリジナル13インチ用PCケース同時購入キャンペーン
(~4/26)
テックスタッフ店頭購入特典:
 開店3周年記念品プレゼント
 VAIOロゴ入りクリーニングクロスプレゼント


☆当店blog 16.9.19「Windows 10のUSB Audio Class 2.0対応の話」 
☆当店blog 16.1.27「新型『VAIO S13』銀座ソニービルショールーム展示レポート」
☆当店blog 16.1.27「VAIOニューモデル3機種発表『VAIO Z』がモデルチェンジ」

☆当店blog 15.5.25「5分でわかる新型モバイルPC『VAIO Pro 13 │ mk2』のご案内」
☆当店blog 15.5.1「『VAIOの里』へ工場見学に行ってきました」 

 

そして、こんなキャンペーンも今日から発表になっています。

m_v.jpg

また、今ならVAIO Z、VAIO S13、VAIO S11、VAIO Pro 11 | mk2、VAIO Pro 13 | mk3をご購入いただいた方に、VAIOロゴ入りオリジナルバッグがもれなくプレゼントされるキャンペーンも実施中です。

VAIO-05.jpg

早速、当店にもサンプルがやってきていますので開封して店頭展示させてもらっていますが、なるほど、中は勝色風なバイオレットカラーになっているんですね。コルク調のハンドル部分もおしゃれです。

キャンペーンへの参加方法は本日以降に対象のVAIOを購入すればOKです。VAIO Zの勝色モデルにも、VAIO S13の勝色モデルにもついてきます。

オリジナルバックはなくなり次第終了となりますのでお見逃しなく。

 

 

vaio_kaikae_350_209.jpg

また、VAIOの買い替えをご検討されている方は「VAIO 買い替え応援キャンペーン」もぜひご利用下さい。このキャンペーンは手持ちのソニー製VAIOをウェブからデジタルリユースで下取りに出すことで通常査定価格に+5,000円して下取りしてもらえるというもの。

また、下取りに出すPCがソニー製VAIO Z、VAIO Duo、VAIO Pro、VAIO Fit、VAIO Tapシリーズ の場合だと更に2,000円アップの+7,000円で下取りに出すことが出来ます。

そして、最も重要になるポイントが下取りに出す際、査定額の受け取り方法を「ソニーストアお買物券」にすると、現金を銀行振り込みで受け取る場合よりさらに10,000円を加算した金額でお買物券を発行してもらえるというところ。


買取額を銀行振り込みで
受け取る場合
買取額をソニーストア
お買物券で受け取る場合
通常下取りサービス査定価格査定価格分の
お買物券
VAIO買い換え
応援キャンペーン
査定価格+5,000円査定価格+15,000円
VAIO買い換え
応援キャンペーン
指定のソニー製VAIO
査定価格+7,000円査定価格+17,000円

最大で17,000円もお得な下取りができます。

お買い物券はVAIOや他のソニー商品の購入に使うことが出来ますので、ソニー製VAIOをお持ちの方は今がチャンス! 買い替えで勝色仕様の特別なVAIOにしてみませんか。

ぜひこの機会に特別なVAIOの購入もご検討下さい。

 

468_60.gif
★ソニーストアのご利用はこちらから

 


タグ:VAIO Z s13
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

okaimonoken_1000.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから

 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ