"α6500"でクルマ撮影に挑戦:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

"α6500"でクルマ撮影に挑戦 [★店員佐藤の写真日記]

RAV4Photo-01.jpg

オートサロン2017で盛り上がった週末でしたが、そうそう、我が家の愛車「RAV4」なんですが乗り換えることになりました。間もなく入れ替えをするのですが、ガソリンもまだ半分くらい残っているし、日曜日に最後のドライブをしてきました。

最後の姿を写真に残しておこう、ということで都内へドライブしてきました。

 

RAV4Photo-02.jpg

こんにちは、店員佐藤です。

あまりクルマで遠出することもなくなってきて年間走行距離も3000km程度と、利用頻度がかなり下がってしまっていて、カーシェアリングに切り替えるか、という話を夏からしていたのですが、やはりなかったらなかったで不便なのと、昨年から始めたサイクリングで割と自転車の運搬にクルマがあると便利なことを再発見。

かといってRAV4も21年経つクルマで運転に支障はないものの、あちこちボロが出てきているし、なによりも燃費がリッター7~8kmと、かなりの高燃費なんです。結局、軽自動車に乗り換えることにしました。

間もなく納車になるのですが、その前にRAV4のお別れドライブです。最後のドライブの目的地に選んだのは新木場の先にある「ゲートブリッジ」でした。2012年に完成して開通前のウォーキングイベントに参加しているにもかかわらず、まだRAV4を走らせてあげていませんでした。

ゲートブリッジを最後に走らせつつ、どこかクルマを格好良く撮影できるスポットがないか調べてみたところ「豊海水産埠頭」というところがあるらしいので、そこへ行ってみます。(ゲートブリッジを入れた撮影スポットがないか若洲公園の駐車場で探してみたのですが、上記のところくらいしかありませんでした。)

結論から言うと埠頭となっていますがクルマが埠頭に出られるわけではなく、やはりガードレールを挟んで海を見る場所なので、それほど昼間は画にならないかも。

夕暮れ時や夜ならレインボーブリッジの夜景が見られるポイントになるので、それは雰囲気がありそう。

RAV4Photo-03.jpg

一部、関係者が出入りすることができる柵があるので、ここを出入りできると良い画が撮れそうなんですけどね。それでもガードレール越しですがRAV4のお気に入りの角度で写真を撮ってみるのですが。。。むむむ、なんかすごい難しいぞ。

全然思ったような画になりません。

思い切り逆光ということもありますが、クルマの赤を出すのが非常に難しく、どうやって撮ったら良いんでしょう!? とりあえずRAWで全部撮っておいて、露出だけ見て撮影してきたんですが、どれもアンダー気味というか赤がドス黒くなってしまいます。もっと明るく撮る必要があったみたいです。

RAV4Photo-04.jpg

なかなか難しいですね。モーターショーやオートサロン、ショールームだといとも簡単に綺麗な自動車写真が撮れるんですが、自分の車で、さらに屋外での自然光での撮影だとすごい難しく感じます。

持ってきたレンズは一応望遠レンズなども用意していたのですが、標準ズーム域があれば大丈夫そうです。SEL1670Zを使っているので35mm判換算だと24~105mm相当の画角で撮れます。しかし、なかなかカタログ風の写真って撮れないものですね。

一応、最後なのでお正月に洗車をして、その後、手軽なふきふきワックスをかけて、ワンタッチのタイヤクリーナーも使っているんですが、もっとちゃんとワックスを掛けるなり磨いてくれば良かったなぁ、とも。

もう、すでに下取りに出る運命なのできっちりとワックスを掛ける気もないんですが、ちゃんと手入れをした後に、こういう写真を撮っておくべきでした。

かなりの寒さの中、続いてはうちの近所の「イタリア街」へ移動。

ここも有名な自動車の撮影場所で、"α"新製品の試し撮りで行くとたびたび、新車に乗った方がクルマを停めて写真を撮っている姿を見ています。

いつか自分の車も撮ってみたいと思っていたんですが、RAV4の最後の姿をここで撮ってみます。

RAV4Photo-05.jpg

いざ、撮ってみると、割と頻繁にクルマの往来があってなかなか単独の写真が撮れません。これは1台だけで撮ることができた奇跡の写真。この数秒後には後ろに商用のバンがとまっていました。

RAV4Photo-06.jpg

自分一人だったら道が空くまでいくらでも待てるんですが、この日はドライブデート。妻はもう帰りたがっているみたいです。そこをなんとかなだめすかしてあちこちで撮ります。

イタリア街は道路を石畳にしてくれているので、こうして道路を映し込みたいんですが、なかなか良いアングルが見つけられません。

RAV4Photo-08.jpg

やはり、ここでもクルマの色を出すのが難しい。光沢のあるボディなのでフラッシュを使うのはさらに難しそうだし、プロはどうやって撮っているんでしょう。オートサロンでそういうところも見学してくるべきでした。

RAV4Photo-09.jpg

平日はもっと人が多いでしょうし、土日の夕方~夜がチャンスなのかも。

それと最後に思ったんですが、四駆のSUVなのでこういうイタリア街よりももっと自然の中で撮った方が良かったかも!?

写真と一緒にアクションカムも持ってきています。ラストドライブの様子は動画とタイムラプスで撮ってきました。

 

写真は"α6500"+SEL1670Zで撮影しています。"α6500"のタッチフォーカスに感動してきました。

クルマを移動して背景とバランスをみて、フレーミングするんですが、これがモデルさんとかだったら「ちょっと左に移動して」で、済むところがいちいちクルマに乗り込んで移動して微調整して、また撮影位置に戻って画角をチェックしてっていうのが結構大変なんです。自動車撮影ならではの苦労を思い知ったわけですが、いざ、画角が決まったらあとはAF時に画面をタッチしてしまえば自由にフォーカシングポイントを瞬時に決められるので、AFは非常に楽でした。

思ったような色が出なくて困っていましたがフォーカスだけ合っていれば、あとはRAW現像で多少はカバーできます。フォーカスが甘いとそれもどうにもならないところでしたが、"α6500"のおかげでなんとかなった感じ。

来週、もう一回チャンスがあるので、また挑戦してみようと思います。

 

DSC00001.jpg

デジタル一眼カメラ
α6500 ボディのみ

ILCE-6500
ストア価格149,880円+税
 ソニーストア長期保証選択
 ・5年ワイド:15,000円+税
 ・3年ワイド:
無償
 メーカー商品情報ページはこちら 
ソニーストアでのお買物はこちらから
発売日:2016年12月2日
ソニーストア購入特典: 
 送料無料
 提携
カード決済で3%オフ
 3年ワイド無償
テックスタッフ店頭購入特典:
 カメラざぶとんプレゼント
 開店3周年記念品プレゼント


☆当店blog 17.1.3「"α6500"で撮る『東京大賞典』」 
☆当店blog 16.12.5「”α6500”と行く『高水三山』ハイキング」 
☆当店blog 16.12.5「秋ヶ瀬の森 バイクロア6に行ってきました」 
☆当店blog 16.12.2「”α6500”で撮る『TOKYO CITY KEIBA』」 
☆当店blog 16.12.1「タッチパネル&パッド解説 "α6500"開梱レポート」 
☆当店blog 16.11.22「デジタル一眼"α6500"ショールーム展示レポート」 
☆当店blog 16.11.2「ソニーストア新サービス『αフォトライフサポートプレミアム』を発表」 
☆当店blog 16.11.2「ソニーストアにて"α6500"先行予約販売開始」 
☆当店blog 16.11.1「デジタル一眼カメラ"α6500"で使いたい3本の"α"レンズ」
 
☆当店blog 16.10.28「3分でわかる5軸手振れ補正"α6500"プレスリリース」 
☆当店blog 16.10.7「”α6500”がソニーヨーロッパにてプレスリリース」 

 

SEL1670Z.jpgVario-Tessar T ズームレンズ
E 16-70mm F4 ZA OSS)
SEL1670Z
ストア価格89,333+税
 ソニーストア長期保証選択
 ・5年ワイド:8,571円+税
 ・3年ワイド:
無償
 メーカー商品情報ページはこちら 
 作例見本ページはこちら

 製品サポートページはこちら 
名称未設定-1.jpg
名称未設定-.jpg
発売日:2013年9月13日
ソニーストア購入特典: 
 送料無料
 ソニー提携
カード決済で3%オフ
テックスタッフ店頭購入特典:
 開店3周年記念品プレゼント

☆当店blog 16.9.11「デジタル一眼“α”のポタリング用バッグの話」 
☆当店blog 16.5.9「"α6300"で撮る『#伊豆のお飛び子』フォトコンテスト」 
☆当店blog 16.4.1「『SEL1670Z』で撮る『浜離宮の桜』」 
☆当店blog 13.8.28「カールツァイス『SEL1670Z』ショールーム展示レポート」 

 

ソニーストア
☆ソニーストアのご利用はこちらから

SonyBankWallet.jpg
☆当店ホームページ『Sony Bank WALLET』のご案内はこちらから

 


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 6

コメント 2

K

おじゃまします
愛車とのラストドライブ、お疲れさまでした^^。
2ドアのRAV4だと、現役で国内で何台走っているのかな^^?

何より赤い塗装が全く褪せていないのが、とっても素晴らしいですね^^。


by K (2017-01-16 22:04) 

店員佐藤

♪Kさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

確かに2ドア(正確には3ドア)はもう見かけないですね。
しかもこの色はパーソナルセレクションという特殊モデル
なんです。1回しか同じ色のRAV4を見たことがありません。

遠目に見ると綺麗ですが近寄るとさすがにキズも多いし
ガタガタです。思えば去年、成人式だったのでお祝いを
してあげれば良かったですw
by 店員佐藤 (2017-01-19 17:30) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

COUPON-500.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ