3分でわかる新型ハンディカム『HDR-PJ680/CX680』紹介:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択

3分でわかる新型ハンディカム『HDR-PJ680/CX680』紹介 [┣ ハンディカム & アクションカム]

HDR-CX680-01.jpg

先ほど11時にソニーから新型ハイビジョンハンディカム『HDR-PJ680/CX680』の2機種が発表になりました。

プレスリリース内容を元に新型モデルのポイントをご案内します。

 

こんにちは、店員佐藤です。

先週、ラスベガスで開催されたInternational CESで新型ハンディカムの発表がありませんでしたが、4Kハンディカムはラインナップがそのままでハイビジョンハンディカムに2機種ニューモデルが投入されるということになったようです。

HDR-PJ675の後継としてHDR-PJ680、HDR-CX675の後継としてHDR-CX680が登場します。各モデルのスペックを比較すると下記の通りとなります。

 

hdr-pj680[1].jpg
HDR-PJ680
New

 

hdr-pj675.jpg
HDR-PJ675

hdr-cx680[1].jpg
HDR-CX680
New

 

hdr-cx675.jpg
HDR-CX675

 ストア価格 約80,000円
 (予定)
 57,880円
 (最終価格)
 約65,000円
 (予定)
 47,880円
 (最終価格)
 発売日 2017.1.20 2016.1.22 2017.1.20 2016.1.22
 空間光学
 手振れ補正
 ○ ○ ○ ○
 広角 26.8mm 26.8mm 26.8mm 26.8mm
 光学ズーム 30倍ズーム 30倍ズーム 30倍ズーム 30倍ズーム
 内蔵メモリ 64GB 32GB 64GB 32GB
 音声 5.1ch 5.1ch 5.1ch 5.1ch
 プロジェ
 クター
   × ×
 同梱
 バッテリー
 NP-FV50A NP-FV50 NP-FV50A NP-FV50
 撮影時
 総質量
 約375g 約380g 約355g 約360g

撮影機能面で変更があったのは内蔵メモリーの記憶容量のみで他は前のモデルと同仕様となっています。同梱バッテリーが変更になっていますが、こちらは特に性能の工場などはなく部材変更によるもので、別売りで販売されている予備バッテリーも順次こちらに切り替わっていくそうです。電力容量などは変わりありません。(高さが4.2mm大きくなり2g軽量になるそうです。)

内蔵メモリー増量による撮影時間が大幅に延長されるわけですが、どれくらいの時間の撮影ができるものなのか比較したモノがこちらになります。

 撮影可能時間 最高画質
 XAVC S/HD(60P)
 1920×1080
 50Mbps
 出荷時設定
 AVCHD(60i)
 1920×1080
 17Mbps
 長時間モード
 AVCHD(60i)
 1440×1080
 5Mbps
 HDR-CX680
 内蔵メモリー
 64GB
 約2時間25分
 (約145分)
 約6時間55分
 (約415分)
 約15時間50分
 (約950分)
 HDR-CX675
 内蔵メモリー
 32GB
 約1時間10分
 (約70分)
 約3時間25分
 (約205分)
 約7時間50分
 (約470分)

ハイビジョンの長時間モードで撮影すると15時間50分モノ記録ができるってすごいですね。人によっては内蔵メモリーにお子様の成長全記録を残すことができそうです。

画質モードによって録画可能時間がだいぶ変わりますが、その分、画質も変わります。お使いのテレビのサイズやスペック、撮影目的にもよるのですがYoutubeにアップロードしたり編集してスマートフォンで再生するくらいだったら長時間モードでも充分だと思います。

ただ、これから次に買い換えるテレビは4Kになる方も多いでしょうし、大型画面に映すとなるとハイビジョンだとちょっときついですかね。ハンディカムも平均買い換えサイクルは6~7年と言われていますので、ここで購入したハンディカムは2024年くらいまで使うことになります。2020年には4Kテレビの世帯普及率は50%を超える見込みというのが業界予測です。

蛇足ながらソニーハンディカムのラインナップ全体を比較すると次の通りとなります。

 

HDR-CX680-02.jpg
FDR-AX55

HDR-CX680-05.jpg
FDR-AX40

hdr-pj680[1].jpg
HDR-PJ680
New

hdr-cx680[1].jpg
HDR-CX680
New

HDR-CX680-03.jpg
HDR-CX485

 ストア価格 139,880円 99,880円 約80,000円
 (予定)
 約65,000円
 (予定)
 43,880円
 発売日 2016.2.19 2016.2.19 2017.1.20 2017.1.20 2016.1.22
 画質 

HDR-CX680-04.jpg

 

HDR-CX680-04.jpg

 HDR-CX680-01.jpg HDR-CX680-01.jpg HDR-CX680-01.jpg
 空間光学
 手振れ補正
   ○ ○ 光学式
 広角 26.8mm 26.8mm 26.8mm 26.8mm 26.8mm
 光学ズーム 20倍 20倍 30倍ズーム 30倍ズーム 30倍ズーム
 内蔵メモリ 64GB 64GB 64GB 64GB 32GB
 音声 5.1ch
(AVCHD)
 5.1ch
(AVCHD)
 5.1ch
(AVCHD)
 5.1ch
(AVCHD)
 5.1ch
(AVCHD)
 EVF  × × × ×
 プロジェ
 クター
 × ×  × ×
 同梱
 バッテリー
 NP-FV70 NP-FV70 NP-FV50A NP-FV50A NP-FV50
 撮影時
 総質量
 約590g 約565g 約375g 約355g 約250g

 

こちらの表では割愛しましたが4Kハンディカムにはさらに上位モデルとして「FDR-AX100」というモデルもありますが、現在、ビデオカメラの購入をお考えの場合は、上記のモデルからご検討いただいています。

長く保存しておくことになるお子さんのビデオ映像の撮影でしたら高画質の方が良いのは当たり前なんですが、その分、編集環境や保存についてもちょっと大変になってきます。お使いになっているご自宅のテレビのスペックにもよってくるのですが、思い切って4Kの世界に飛び込もうかな?という方は、当店店頭までご相談にお越しいただければ、簡単に映像編集、保存、そして撮り方などをご案内いたします。

お気軽に当店店頭までお越しください。

 

カメラの性能としてはハンディカム史上最強機能と思われる「空間光学手ぶれ補正」を搭載。センサーまで浮かせてレンズユニット全体を動かす手振れ補正を行います。三脚撮影ができな場所でも、ほぼそれに近い手振れ補正効果を発揮してくれます。

「昔のハンディカムだとワイコンが別売りで用意していたけど今のハンディカムにはないの?」というお問い合わせもいただくんですが、昔のハンディカムは広角側がかなりせまかったのですが、このモデルは26.8mm相当の焦点距離で撮影が可能。ワイコンの必要性も少なくなってきているんですよね。

 

HDR-PJ680とCX680の差はプロジェクター機能の有無のみです。暗い部屋でないといけませんが、大画面で壁に投映することができるHDR-PJ680は、お子様のイベント撮影だけではなく、その感動をふり返るときにも役に立ちます。

HDR-CX680-01.jpg

個人的に気になるのは「HDR-CX680」のレッド。カラーバリエーションが一部変更になっているのですが、ハンディカムでレッドモデルが登場したのはこれが初ではないでしょうか?

ソニーレッドというとVAIOのレッドエディションを始め、ちょっと特別な感じがするのですが、思えばレッド家電もちまたで増えているんですよね。

こんな家電と揃えるというのも良いかも。 

 

ソニーストアでは1月13日(金)10時より先行予約販売を開始。1月18日(水)よりソニーショールーム/ソニーストア銀座にて先行展示スタート。1月20日発売予定となっています。

 

☆ソニープレスリリース『空間光学手ブレ補正機能、64GBメモリーとWi-Fiを搭載するHDハンディカム 2機種を発売』 
☆ソニーショールーム発売前先行展示情報 

 

HDR-PJ680.jpg

デジタルHDビデオカメラ
HDR-PJ680
ストア価格79,880 +税
 ソニーストア長期保証選択
 ・5年ワイド:8,000円
 ・3年ワイド:4,000円

 ・5年ベーシック:4,000円
 ・3年ベーシック:無償
 メーカー商品情報ページはこちら 
 製品サポートページはこちら
 
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日:2017年1月20日
ソニーストア購入特典: 
 3年ベーシック無償
 ソニー提携カード決済で3%オフ
テックスタッフ店頭購入特典:
 開店3周年記念品プレゼント中

 

HDR-CX680.jpg

デジタルHDビデオカメラ
HDR-CX680
ストア価格64,880 +税
 ソニーストア長期保証選択
 ・5年ワイド:7,000円
 ・3年ワイド:4,000円

 ・5年ベーシック:4,000円
 ・3年ベーシック:無償
 メーカー商品情報ページはこちら 
 製品サポートページはこちら
 
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日:2017年1月20日
ソニーストア購入特典: 
 3年ベーシック無償
 ソニー提携カード決済で3%オフ
テックスタッフ店頭購入特典:
 開店3周年記念品プレゼント中

 

SonyBankWallet.jpg
☆当店ホームページ『Sony Bank WALLET』のご案内はこちらから

 

DSC00004.jpg
☆当店店舗のご案内はこちらから
 

☆ソニーストア・直営店をご利用のお客様へのお願い 
☆αレンズ体験レンタルサービスのご案内はこちらから

 当店店舗「ソニーショップ テックスタッフ」の住所はこちら
 東京都港区新橋5-12-6 ヴェルディ新橋1F
 電話番号:03-6809-1868

 営業時間:11~20時
 定休日:毎週日・月曜および祝祭日


☆Google Mapでの表示はこちらから

宜しければFacebookにいいね!をお願いします。

 

468_60.gif
★ソニーストア・オンラインのご利用はこちらから

 


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

COUPON-500.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ