4K HDR対応『PlayStation 4 Pro』買い方ガイド:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

4K HDR対応『PlayStation 4 Pro』買い方ガイド [┣ PlayStation]

DSC00005.jpg

こんにちは、店員佐藤です。

8日からソニーストアにて先行予約販売を開始した「PlayStation 4 Pro」ですが、当店でもオーダーをさせていただきました。ソニーストアでの購入時、なかなか悩ましいオプション選択がありますので、改めて、ここでPlayStation 4 Proのソニーストアでのお得なオーダー方法を考察してみたいと思います。

 

DSC00001.jpg

さて、昨日発表になったのは3機種です。4K HDR対応になったPlayStation 4 Pro「CUH-7000」と、小型薄型軽量化された「CUH-2000」が500GBモデルと1TBモデルでラインナップされてます。昨夜の当店のオーダー状況を見ると9割が4K HDR対応のPlayStation 4 Proでした。

そんなに4Kテレビって普及率が上がってたっけ!?というところですが、ハイビジョンテレビに接続してもメリットは多くあります。

 PlayStation4PlayStation4 PRO
価格500GB:29,980円(税抜)
1TB:34,980円(税抜)
1TB:44,980円(税抜)
解像度1080P(2K)2160P(4K)
フレームレート30fps60fps
ゲーム
プレイ
録画
PS4 PRO非サポート:
720P
PS4 PROサポートタイトル:
720p
PS4 PRO非サポート:
1080p(or 720P)
PS4 PROサポートタイトル:
1080p(or 720P)
スクリーン
ショット
PS4 PRO非サポート:2K
PS4 PROサポートタイトル:2K
PS4 PRO非サポート:4K
PS4 PROサポートタイトル:4K

フレームレートが60fpsになるので1080/60Pでゲームが楽しめるようになります。より滑らかな映像でゲームプレイが可能。

それとシェア用のプレイ中のゲーム画面録画が1080Pでできるようになります。

4Kテレビに接続すればもちろん4K画質でのゲームプレイが可能。ゲームソフトが4K対応のものでなくてもアップコンバートして出力してくれます。4Kブラビアではもともと超解像技術でのアップコンバートをしてくれていましたが、どちらの方が映像が綺麗に見えるのか興味がありますが、おそらくはテレビ側でアップコンをしなくなると、低遅延でのプレイができるのではないかと期待ができます。

そうそう低遅延ということでいうと、4K出力の時にブラビアのゲームモードが使えますか?というお問い合わせをいただいてました。

DSC00003.jpg

4Kブラビアには画質モードに「ゲーム」という専用モードが用意されていてゲーム用データベースを参照しての超解像処理を行っているのと、遅延を少なくするようにするための処理も行ってます。

なるほど、今までのPS4ですとHD出力になっている状態でブラビアのゲームモードを利用していたのですが4K映像の入力時にゲームモードが使えるかどうかというのが試せないんでしたね。

当店ではショップ店頭デモ映像用の業務用4K映像HDDプレーヤーがありますので、こちらから4K映像を出力させてゲームモードが使えるかどうか試してみました。

DSC00004.jpg

ということで、設定は可能です。4K映像入力時も画質モードで「ゲーム」は選択できます。当店店頭の「KJ-65X9300D」で試していますが、設定は昨年のX9300C世代も同じだと思います。X9200BやX9200A世代も同様かは自宅へ帰ってから試してきます。

ちなみにHDR映像の場合はゲームモードと排他でHDRモードに入るため、4K HDRで低遅延でのプレイができるかどうかは不明です。最新モデルのZ9DではHDRモードに入っても画質モードの変更が出来たので、次の世代からはもしかしたら低遅延でのHDRモード利用もできるかもしれません。

DSC00002.jpg
☆ソニー製品情報「より快適に、より美しくプレイしたいあなたに ゲームをするならブラビア」

こちらは2014年製ブラビア向けのコンテンツになるのですが、2016年モデルでのコンテンツも用意してくれるといいですね。

 

20160908-2.jpg

こちらはPlayStation 4 Proの同梱品の一覧になります。はじめてPlayStation 4を購入される方向けにご案内すると、本体の同梱品だけでプレイはできます。ワイヤレスコントローラーは1基入っていて、充電に使用するUSBケーブルも入っています。テレビとの接続に使うHDMIケーブルも入っていますので、あとはネットワーク接続するためのLANケーブルが必要になりますが無線LANも内蔵しているので、LANケーブルを使わなくても通信は可能です。

ゲームタイトルもソフトをディスクで買わなくてもPlayStation Storeでオンラインでタイトルを購入することですぐにゲームタイトルを楽しむことができます。購入しなくても無料で楽しめる体験版ゲームも用意されているのでセッティングしてから1週間くらいは何も買わなくても充分遊べると思います。

☆当店blog 14.2.24「PS4の自宅セッティング」 
☆当店blog 14.2.22「新発売『PS4』開梱&セッティングレポート」 

2年前の当店展示機と自宅PS4のセッティングの様子はこちらから。PlayStationの世界ってこんなにすごいことになっていたのか!って驚くこと必至です。

 

では、いざ、ソニーストアで「PlayStation 4 Pro」のオーダーをするわけですが、先にこちらのキャンペーンをチェック。

mainvisual.jpg
★ソニーストア PlayStation 4乗換キャンペーンのご案内はこちらから

PlayStation 4の乗換キャンペーンということで以前使っていたPlayStation 3を下取りに出すと一律6,000円のお買い物券をプレゼントしてくれるキャンペーンをソニーストアで行っています。

下取り対象は「CECH-2000A」以降のモデルとなっています。ピカピカの初代機の後に出てきた120GBと250GBのつや消しボディのPS3本体になります。

「ps3 買取価格」などでググってみると、すぐにPS3本体の買い取り価格表が出てくるのですが、6,000円というと「CECH-2000A」の平均的な買い取り価格になるみたいです。以降、もっと新しいモデルのPS3だともうちょっと値がつき、特に数量限定モデルなどですとさらに高価になるケースもあります。近所にゲームショップがあるようでしたら、そちらに持ち込まれた方が高値で買い取ってくれるかもしれません。

デジタルリユースへの下取りを申し込むと最短の引き取り日まで4~5日、お買い物券の発行まで7営業日ほどかかるとのことなので2週間ほどでお買い物券が発行されると思います。

 

DSC00005.jpg

つづいては本体の購入になります。ストアメンバーさんですと税別5万円以上のお買い物で2,500円のお買い物券が利用できる買い換えクーポンをお持ちの方もいらっしゃると思うのですが、これがなかなかのくせ者。

44,980円のPlayStation 4 Proですので、これに5,020円分の別の商品を一緒に買えばいいや、というところなんですが、PlayStation 4 Proはどうやら特別な仕様のカートに入るようで、ソニーストアの別ページの商品を一緒にカートに入れられません。このPlayStation 4 Proの商品ページに掲載されている商品だけで税別50,000円を超える必要があります。

【9月13日追記】9月10日土曜日に仕様変更があり通常商品としてPlayStation 4 Proの購入が出来る様になりました。PlayStation 製品以外のソニーストア取扱商品と一緒に購入することができます。

すでに縛りのある状態でオーダーをされている方は一度キャンセルをしてオーダーし直すことができます。以下の記事は、公開当時の内容で掲載しておりますのでご注意ください。 

 

ちなみにどんなものがあるのかというと。。。

DSC00006.jpg

まずは長期保証です。通常1年のメーカー保証を3年、もしくは5年に延長してくれます。2年前にPlayStation 4本体を購入した際にはこうしたメニューはありませんでしたが、後日、サービスがスタートしたようです。ストアメンバーさんがお持ちの長期保証無料クーポンはPlayStation製品では適用できないため上記の価格が割引なくそのままかかります。

ここで5年ベーシックをつけて購入すると簡単に税別50,000円をオーバーします。感覚的には+3,500円で5年ベーシックにできる感じですね。

ただ、こうしたゲームマシンで5年使うかというとちょっと微妙。初代PS4ですらやっと2年半です。3年も経つと次のプラットフォームが出てきている可能性があります。3年ベーシックでも十分と言えば充分。と、するとあと2,020円のお買い物をする必要が出てくるんですが、これがまた微妙に難しいんです。

DSC00009.jpg

「PS Plus」というのはPlayStation Storeのメンバーシップサービスで、これに加入していると体験版ではない本番のゲームをいくつかセレクトされた中から選んで無料でプレイができたり、加入者限定価格でコンテンツを購入できたりするサービス。

またネットワーク対戦などのマルチプレイゲームは基本的に「PS Plus」に加入しないと遊べません。マルチプレイ対応ゲームを買っても「PS Plus」に加入しないとネットワーク対戦はできないシステムになっています。

☆PlayStation Plusの詳細案内はこちらから

3ヶ月利用権は買う価値あり!なんですが、2,020円には届きません。3,000円の3年ベーシック保証をやめて、PS Plus 12ヶ月にしても、これまた5,020円に届きません。

税別50,000円の設定、なかなか絶妙な設定です。(現在はPlayStation 製品以外のものでも一緒に購入できます。)

DSC00007.jpg

あとはこうしたアクセサリーがあります。ワイヤレスコントローラーダースベイダーエディションは私も昨年購入して愛用中です。

☆当店blog 15.11.25「『スターウォーズ・バトルフロント』に挑戦」 
☆当店blog 15.11.19「『DUALSHOCK4 ダース・ベイダーエディション』開梱レポート」 

スターウォーズ・バトルフロントは、まさにスターウォーズの世界に飛び込めるゲームです。ゲーム初級者の私にはかなり難易度が高いのですが映画エピソード7が公開になるまで楽しませていただきました。

コントローラーはPS4 Pro本体に一つついてきます。二人で楽しむゲームタイトルとかがなければコントローラー2つは必要ないと思います。ファミコンの時もそうでしたがあまり複数人で楽しむタイトルってないんですよね。

カメラなり、コントローラーなりを購入すると5,000円を超えてきますので50,000円オーバーできます。

DSC00008.jpg

あとは、ゲームタイトルを1本買えば「マインクラフト」以外でしたら条件クリアです。

ちなみにこれらのタイトルはPlayStation Storeでオンライン購入も出来ます。オンラインの方が安いケースもありさらにオンラインで購入したゲームタイトルはPS4のHDDに収録されるのでディスクを入れなくてもプレイが可能になり手間がかかりません。

それでもなぜ、こうしたパッケージ版があるのかというと、これらのパッケージだと飽きたらゲームショップで売ることができるんですね。これは私もどういうゲームかよく分からなくて興味本位で手を出すときに使います。パッケージで買ってみて遊んでみてはまりそうもなかった(難しすぎてついていけなかった)時に買い取ってもらえると金銭的ダメージを軽く出来ます。

「ドラゴンクエストビルダーズ」は初代ドラクエIを遊んだ事があるなら、きっと懐かしい思いで楽しめると思います。これもオススメです。

DSC00010.jpg

ということで、私は3年ベーシックとPS Plusの1年分を合わせてPlayStation 4 Proを買わせていただきました。店頭展示用です。お店の4Kブラビアで遊びますのでPlayStationのゲームタイトルの4K画質が気になる方は是非11月10日以降、当店までどうぞ。

 

mainvisual160831.jpg

☆当店blog 16.8.31「9月の『毎週おトクなd曜日』はポイント5倍!」 

そして、最後に紹介しますが明日は土曜日です。ドコモさんの「dケータイ払い+」が5%のポイントバックになる日です

「dケータイ払いプラス」というのはドコモの新しい決済サービスのことで、昨年12月からスタートしました。クレジットカード決済や銀行振り込みなどの代わりに行う決済方法のひとつでdアカウントというドコモさんのアカウントを使って支払いをする方法を言います。

ドコモユーザーではなく、auユーザーさんでもソフトバンクユーザーさんでも格安SIMユーザーさんでも利用ができるサービスで、ツタヤさんのTポイントに近い物だと思ってください。

サービスの普及のためあちこちの通販サイトでキャンペーンを行っており、ソニーストアもその一つ。9月の土曜日に「dケータイ払い+」で決済をすると購入金額の5%のポイントをバックするということをしています。これを利用してPlayStation 4 Proを購入すると購入額の5%分がdポイントとしてもらえます。5万円の5%とすると2,500円分です。でかいんです。

ですが、このキャンペーン、ちょっと複雑で10月31日までに決済される必要があります。PlayStation 4 Proの発売日は11月10日ですのでソニーストアで予約購入をしても実際の決済は11月10日まで待つ必要があります。PlayStation 4 Proの決済にはこれは使えない、ということになりそうなのですが、そこで利用するのがソニーストアの「お買い物券」です。

DSC00017.jpg

 
ソニーストアお買い物券
(500円分)

COUPON-500
 
ストア価格500
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日:2016年2月15日

☆当店blog 16.2.15「ソニーストア『お買い物券』販売開始のご案内」 

ソニーストアでは5,000円以上のお買い物をしないと送料がかかるシステムのため、そういうときに送料を無料にするために用意されているサービスです。4,500円の買い物しかしていないんだけど、次回使える500円のお買い物券を購入すると5,000円になるから送料が無料になる、という使い方をします。

今回のPlayStation 4 Proの購入でこれを使ってしまうんです。お買い物券を45,000円分買ってしまうんです。お買い物券の購入は発行時にすぐに決済がされますので、これなら5%ポイントバックの対象になります。10月1日にポイントがプレゼントされます。

お買い物券の購入はソニーストア側の制約で1万円分までの購入しか一度にできません。なので最低5回の決済が必要になるのですが、この方法を使えば、PlayStation 4 Proを5%オトクに購入することができます。

 

以上、PlayStation 4 Proのソニーストア利用ガイドでした。

PlayStation Proのソニーストア価格は44,980円(税抜)でお届けは11月10日頃の予定となります。4Kブラビアユーザーさんは是非、PS4をアップグレード、もしくはPS4デビューする機会です!

 

CUH-7000BB01.jpg PlayStation 4 Pro
CUH-7000BB01
ストア価格44,980+税
 ソニーストア長期保証選択
 ・5年ベーシック:6,000円+税
 ・3年ベーシック:3,000
円+税
 メーカー商品情報ページはこちら 
 製品サポートページはこちら
 
ソニーストアでのお買物はこちらから
発売日:2016年11月10日
ソニーストア購入特典: 
 【ソニーストア限定】PlayStation 4乗換キャンペーン実施中!
(~9/30)

☆当店blog 16.9.8「ソニーストア『PlayStation 4 Pro』販売開始!」 
☆当店blog 16.9.8「4K HDR対応『PS4 Pro』が11月10日発売」 

 


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

COUPON-500.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ