PlayStation VR発売に先駆けて! 発売予定タイトルのご紹介:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択

PlayStation VR発売に先駆けて! 発売予定タイトルのご紹介 [┣ PlayStation]

DSC00001.jpg

こんにちは、店員よねっちです。

今週土曜にいよいよ予約販売が開始となるPlayStation VRですが、これからどんなコンテンツが発売されるのか気になりますね。

そこで、発売予定タイトルとして発表されているものを当店でピックアップして簡単に紹介をいたします。Youtube動画とあわせて一気にわかる「PlayStation VR」タイトル案内です。

 

Harawata_bn_YT_2560_1440.jpg

BIOHAZARD 7 resident evil(バイオハザード7 レジデント イービル)
■対応ハード:PlayStation 4、PlaySta­tion VR etc.
■発売予定日:2017年1月26日

まず初めにご紹介するのはゾンビでおなじみバイオハザードの最新作「BIOHAZARD 7 resident evil」です。

ゲームとしては夕闇迫る廃屋で、ひとり突然目が覚める所からはじまり、朽ちかけた廃屋の未知なる狂気から生き延びる、というのが大筋のようですが、FPS視点で物語を進めていくタイプなので、まるで自分がその場にいるような感覚が味わえます。

グラフィックがとてもリアルで、トレーラーだけでもすでに怖そう。これPayStation VRでプレイしたらどうなるんでしょうね。360度から襲いかかる恐怖に耐えきることが出来るでしょうか。

なお、PS Plus加入者の方はPS4で体験版をプレイすることが出来るようになっています。一足先に迫りくる恐怖を体感してみるのもいいかも?

☆PS Plus先行体験版配信 PS4『BIOHAZARD 7 TEASER -BEGINNING HOUR-』☆BIOHAZARD 7 resident evil 公式サイト

 

 

160614_soft_1_l05.jpg
初音ミク VRフューチャーライブ
■対応ハード:PlaySta­tion VR
■発売予定日:2016年10月13日

「初音ミク VRフューチャーライブ」は、VR空間で繰り広げられる初音ミクのライブコンサートを体感することが出来ます。

プレイヤーはライブ会場を盛り上げる観客のひとりとなって、キャラクターが繰り広げるステージパフォーマンスやインタラクティブなリアクション、現実にはありえない数々の演出などを楽しみます。

さらに、ライブ会場のボルテージが最高潮に達すると、プレイヤーとミクだけの特別なステージが始まることも……

20160616-8.jpg


これはPlayStation VR専用タイトルだけあってとても気になるタイトルですね。発売日はVR本体発売日の10月13日となっています。まず一番最初にVR映像を楽しむにはうってつけかも?

☆初音ミク VRフューチャーライブ 公式サイト

 

 

20160616-9.jpg
サマーレッスン
■対応ハード:PlaySta­tion VR
■発売予定日:2016年10月13日

「サマーレッスン」はプレイヤーが家庭教師となってキャラクターと交流することが出来るゲーム。基本的にインターフェース類は使わず、VRヘッドセットを付けてうなづいたり首を振ったりなど、視線や動作によってコミュニケーションをとります。

キャラクターは日本の女子高生と外国のミュージシャンの女の子がいるみたいです。近づきすぎたりすると怒られてしまうこともあるとか。これはなかなか臨場感があって面白そうですね。

☆当店blog 14.11.29「『Project Morpheus ユーザー体験会』で『サマーレッスン』やってきました」

プロモーション映像にある、女子高生のちょっと狭さを感じるような部屋の具合とかすごくリアルにできています。発売日はこちらもPlayStation VR本体発売日と同日になっているので、VRを楽しむという点ではおすすめの一本になりそうです。

☆サマーレッスン 公式サイト

 

 

HeaderImage_RushOfBlood.jpg
Until Dawn: Rush of Blood
■対応ハード:PlaySta­tion VR
■発売予定日:2016年10月13日

Until Dawnといえばは 去年8月にPS4で発売された「Until Dawn  -惨劇の山荘-」というパニックホラーゲームがありましたが、今度はPlayStation VR専用ソフトとして「Until Dawn: Rush of Blood」が登場です。

PS4のものと直接的な関係はないようですが、ホラーシューティングというジャンル分けになっているのでどうやらモンスターとの戦いがより楽しめるようになっている模様。

ジェットコースター上からモンスターを倒していくスタイルみたいですが、ムービーをみるとモンスターがたくさん出てきているのでとても怖そうです。こちらもVR本体と当日発売予定となっていますので、最初はハラハラドキドキするコンテンツを楽しみたいというチャレンジャーのかたにおすすめです。

☆Until Dawn: Rush of Blood 公式サイト(海外サイト)

 

 

20160616-4.jpg
Rez Infinite
■対応ハード:PlayStation 4、PlaySta­tion VR
■発売予定日:2016年10月13日

次にご紹介するのは共感覚シューティングゲーム「Rez Infinite」。もともと2001年に発売された「Rez」というゲームがPlayStation VR対応の新作『Rez Infinite』として復活を遂げたようです。

スペースチャンネル5などを手掛けた水口哲也氏が開発に携わっており、音楽や映像を共感覚的に融合させる作風が持ち味とされているだけに期待が高まります。

ワイヤフレームで構成された不思議な世界観とスピード感のあるサウンドがマッチしていて、実際プレイしたら惹き込まれてしまいそうですね。こういったシューティングゲームはPlayStation VRの本領を発揮できそうです。

☆Rez Infinite 公式サイト

 

 

vrtennis_products.jpg
VR Tennis Online
■対応ハード:PlaySta­tion VR
■発売予定日:2016年冬発売予定

「VR Tennis Online」はVRオンライン対戦可能なテニスゲーム。個性豊かな8人の選手から1人を選択し、簡単な操作で4種類のショットと必殺技を打ち分けることで、実際のテニスの駆け引き以上に楽しめるテニスゲームとなっています。

オフラインによるゲームだけではなく、インターネットに接続する事で全世界のVRテニスプレイヤーとレーティングマッチを楽しむことが出来るそう。

20160616-5.jpg

コートを見まわしたり空を見上げたりできるので、自分もコートにいるような気分が味わえます。

PlayStation Moveを使ってプレイすると大変なスペースを使いそうですが、情報を探してみたところどうやらこれはデュアルショックのコントローラーでプレイをするようです。 

こういうスポーツゲームもPlayStation VRでプレイしてみると面白そうですね。

☆VR Tennis Online 公式サイト

 

 

flytokuma_products.jpg
Fly to KUMA
■対応ハード:PlaySta­tion VR
■発売予定日:2016年冬発売予定

「Fly to KUMA」は、異常気象によって住んでいる土地を追われたクマたちが、【第2の惑星クマ】への移住するために新天地探しへ出発するのですが、突然のアクシデントによって道の惑星に墜落してしまいます。

エリートクマたち8匹を導いて脱出の手助けをしてあげましょう。

20160616-6.jpg

プレイヤーはステージ内においてある青いブロックをつかんで、運んだり回転したりしてクマちゃんたちをゴールまでたどり着けるように道をつくってゴールまで導いてあげる必要があります。ちゃんと考えないと、クマちゃんたちが危険な仕掛けの餌食になってしまうので注意が必要です。

頭を使うパズルゲームになっていますが、女性や子供でも楽しむことが出来そう。ぜひ全員をゴールまで導いてあげて下さい。

☆Fly to KUMA 公式サイト

 

 

他にもいくつか試遊レポートがあったものを一覧にしてみました。

JOYSOUND VR
20160618.jpg

「JOYSOUND VR」は VRにより360度にわたって再現された仮想空間のなかでカラオケを楽しむことが出来るそう。

たとえば「アイドルとオンステージ」ではアイドル側となって客席を見渡したり、横を向けば他のメンバーが歌っていたりなど自分もグループの一員となった感覚が味わえます。「SAKURA TRIP」では桜の咲き誇る公園を見渡しながら歌うことができるほか、歌に合せて桜が舞い散ったりなど、視覚効果も抜群。カラオケをいつもとは違う環境で気持ちよく歌うことが出来そうですね。

☆参考記事 ファミ通「『JOYSOUND VR』PlayStation VRで私、アイドルになりました……! 試遊リポート&インタビュー」

 

グランツーリスモSPORT
20160617-5.jpg

先日先行予約販売を開始した「グランツーリスモSPORT」もPlayStation VR対応タイトルになっています。グランツーリスモシリーズは過去にも3DTVに対応していたこともあるので、3DTVとほぼ同等のことは出来るようになりそうですね。

実装時期などはまだ明らかにされていませんが、VRの視界にヘルメットのふちが見えるなどVRならではの演出も期待できそうです。

☆参考記事 GAME Watch「「グランツーリスモSPORT」プロデューサー山内一典氏インタビュー」

 

KITCHEN
20151124-psvr-07.jpg

「KITCHEN」はタイトルだけみるとまるで料理を作るかのような印象をうけますが、実は殺人鬼が棲む不気味なキッチンを舞台にしたホラーゲーム。まだ公式サイトとかはないようなので、インターネットで軽く調べてみると、本当に怖いという意見が多くみられます。

プレイヤーは両手が拘束された状態でスタートします。一緒に監禁されている仲間の男性が助けてくれようとしますが背後には殺人鬼の姿が・・・殺人鬼の気配や息遣い、恐ろしい空間に身を置く臨場感などを是非ご体感ください。

☆参考記事 電撃PlayStation「『バイオハザード』シリーズの川田氏が関わる“Project Morpheus”の技術デモ『KITCHEN』は恐すぎた…」

 

真・三國無双7 VR
20151124-psvr-08.jpg

無双シリーズでおなじみ「三國無双」もPlayStation VR対応タイトルが開発されています。「真・三國無双7 VR」は今までの無双シリーズと違いFPS視点になっています。そのため、戦場では敵が四方八方から押し寄せてくる緊張感をより強く感じることになります。

また、声を掛けられて振り向くと武将に話しかけられていたり、目の前まで近づいてきたりと本当にゲームの中にいるかのような体験ができるそう。これはプレイしてみたくなっちゃいますね。

☆参考記事 電撃オンライン「『真・三國無双7 VR DEMO』体験レポ&インタビュー」

 

ファイナルファンタジーXV: VR
20151124-psvr-10.jpg

「ファイナルファンタジーXV」もPlayStation VRに後日対応予定となっています。対応方法については後日発表されるようですが、「東京ゲームショウ2015」などではFF14の蛮神タイタン討伐戦をPS VR用にアレンジしたデモが公開されています。(画像もFF14のものになります。こちらはPS VRでは発売予定はありません。)

☆参考記事 電撃オンライン「『FF14』דPlayStation VR”!! TGSで遊べる“VRタイタン討伐戦”をレポ」

 

いかがでしたか?他にも「バットマン:アーカム VR」や「エースコンバット7」など続々とPlayStation VR専用/対応コンテンツが発売予定となっています。とても楽しみですね。

そして肝心のPlayStation VRの先行予約販売はいよいよ明日、18日の朝9時から特設ページより受付開始となっています。

予約受付が開始したら当店Twitterやこちらのblogでお知らせしたいと思います。

 

また、当店では明日は朝の8時45分から特別営業を行います。当店店頭からPlayStation VRのオーダーができます。店で特別にアシストできる優先購入のシステムなどはありませんが、店頭にVAIOを用意して一緒に状況を確認しながらオーダーするお手伝いをいたしますので、是非お気軽にご来店ください。

 

☆PlayStation VR専用/対応コンテンツ一覧はこちらから

 

main.jpg

☆PlayStation オフィシャルサイト 『PlayStation VR』の詳細はこちらから

☆当店blog 16.6.16「銀座ソニービルショールーム『特別体験会』レポート」
☆当店blog 16.3.16「PlayStation VR 商品情報の詳細がついに公開!」
☆当店blog 16.6.14「PlayStation VRの発売日と予約受付開始予定日が決定!」

☆当店blog 14.11.29「『Project Morpheus ユーザー体験会』で『サマーレッスン』やってきました」 
☆当店blog 14.10.28「『Project Morpheus』ユーザー体験会のお知らせ」 

 


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。