"α6300"銀座ソニービルショールーム展示レポート:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

"α6300"銀座ソニービルショールーム展示レポート [┣ デジタル一眼“α”]

DSC00001.jpg

こんにちは、店員佐藤です。

本日から銀座ソニービルショールームにて展示がスタートした新型デジタル一眼カメラ"α6300"の展示レポートです。

 

DSC00007.jpg

展示は2Fのカメラフロアにて行われています。2台の"α6300"が展示されていて、それぞれ交換レンズが3本ずつ用意。すべて違うレンズなので、この2台の展示で8本のレンズを試すことができます。

DSC00009.jpg

人気のレンズを網羅しており、SEL24F18ZやSELP18105Gもハンズオンできます。あいにく時間があまりなかったので全部を試せなかったのですが、また、来週あたり時間を作ってお邪魔できるかな?(というか、3月11日が発売日なので来週末には当店でも展示がスタートします。)

DSC00002.jpg

そして、こちらはビッグニュースなんですが、CP+2016の会場ではファームウェアがまだ若いので、撮影データの持ち帰りはNGとなっていたのですが、銀座ソニービルショールームでは、それができます。

自分のSDカードを入れて撮影を試し、それを持ち帰ることが可能。

DSC00003.jpg

CP+の会場ではボディ底面にプレートがついていてフラップを開けることもできなかったし、三脚穴の場所も確認できなかったのですが、ショールームでは丸裸です。

ファームウェアも最終の製品版が搭載されているということなんだと思います。

DSC00004.jpg

あらためて、ボディの比較。写真左が"α6300"で写真右が"α6000"です。ボディがやや厚くなっています。"α6000"を使い慣れた手で持っても、ややボディが分厚くなったのが体感できるのですが、別にそれで重くなった感じもしません。

4K動画撮影ができるようになっているので、放熱に配慮した結果、ということなんですかね?

DSC00005.jpg

改めて違いを探すと、AELの部分のボタンがレバー式になっていました。これでAF/MFの切り替えボタンにして使うことができるようです。

DSC00006.jpg

比較用に撮った"α6000"のボディがこちら。

 

DSC00008.jpg

そして、前回のレポートではわかりにくかったというライブビューの遅延の話ですが、今回はよりわかりやすい動画を撮ってきました。

"α6000"の高速連写、"α6300"の「Hi+」連写、"α6300"の「Hi」連写、"α6300"のサイレントモード「Lo」連写の順で動画を記録しています。

従来の"α6000"や"α6300"の「Hi+」(秒11コマ)の連写ではアフタービューと言って、センサーが捉えた映像を一度画像処理して処理が終わった映像をモニタービューに表示していたそうで、1枚目を切ったときに黒みがはいり、その後は撮影して処理をしたあとの映像が映る、というタイムラグが発生していたんだそうです。

"α6300"の「Hi」(秒8コマ)ではセンサーの映像を処理するのと同時にモニタービューに出すことができるそうで、これにより処理中に映像がモニターできる、という仕組みらしいです。(CP+2016の時に聞いた話です。聞き間違えていたらすみません)

なので、最初の1枚目に黒みが入らず、処理前の映像を見ることでタイムラグがなくなっている、という仕組みです。

さらにサイレントモードにしても連写が可能でスピードは「Lo」しか選べないのですが完全に無音での連続撮影ができ、そのときのライブビューの様子も遅延のないものになっているので、それも見てみると仕組みがわかると思います。

いかがでしょう? これで遅延のないライブビュー撮影ができる、というのがご納得いただけたでしょうか。(あまりわかりやすい撮影ができなくてすみません。今回はステーを使うことができたので、こういう事ができました)

 

DSC00011.jpg

それと、今回は撮影画像のSDカードでの持ち帰りができるので、これも試せます。

4K動画撮影時のクロップの話です。6Kの全画素読み出しから4Kデータを作るという"α7R2"以上の事をしてしまう"α6300"なんですが、それができるのは24p撮影時のみ。30pの場合は1.6倍にクロップされてしまう、という話でした。

実際に設定を切り替えて撮影してくることができました。

DSC00012.jpg

↑こちらが"α6300"を4K 24Pで撮影した時の動画映像です。レンズはSELP1650なので焦点距離は24mm相当(35mm判換算)ということになります。

DSC00013.jpg

↑こちらは4K 30Pに設定したときの映像。1.6倍にクロップされると言うことなので計算上は38mm相当(35mm判換算)になっていることになります。

 

連写時の遅延が解消されつつも最高速の11コマ/秒時には遅延してしまうとか、4K動画を撮影できて、しかも6K全画素読み出し!ながら、30pだとクロップされてしまうとか、こういう話ばかりするとなにか制約の多いカメラだなぁ、という印象になってしまうかもしれませんが、それ以外のAF性能、スポットフォーカスが常時十字キーで移動できる仕様、ロックオンAF機能などはEマウント“α”最強のモデルと思えます。

これ、なんで型番が”α7000”じゃなかったんだろう? という感想しかでてきません。

EVFの120fps設定も試してみると、その違いは誰にでもわかると思います。カメラを横方向に振ると映像が横にぶれる感じがなく映像がしっかりとまって流れていく感覚はスポーツ撮影ではかなり強い味方になってくれるはず。

6月4~5日に開催されるレッドブルエアレースを”α6300”で撮影できると思うと今からワクワクします。去年は4Kハンディカムがありましたが、まだ”α”では4K動画撮影ができなかったですしね。

DSC00010.jpg

以上、銀座ソニービルショールームの”α6300”の展示レポートでした。発売前に触れるのはソニービルショールームと、ソニーストア大阪、名古屋の3カ所だけです。

CP+2016で実機を触ることが出来なかった方は是非!

 

 

DSC00003.jpg
☆ソニー製品情報「発売前先行展示について」

 

 

ILCE-6300L.jpgデジタル一眼カメラ
α6300 ズームレンズキット

ILCE-6300L
ストア価格149,880+税
 ソニーストア長期保証選択
 ・5年ワイド:15,000円+税
 ・3年ワイド:
無償
 メーカー商品情報ページはこちら 
ソニーストアでのお買物はこちらから
発売日:2016年3月11日
ソニーストア購入特典: 
 送料無料 提携カード決済で3%オフ 3年ワイド無償

 24回払いまで手数料0%
 同時購入で他社製アクセサリー10%OFF
 【
数量限定】同時購入でアルティザン&アーティスト社製バッグが4,000円+税お得!
残価設定クレジット価格:
 月々4,500円~
テックスタッフ店頭購入特典:
 長期保証半額クーポン 10%オフクーポン(併用不可)プレゼント中
 ブラビアティッシュプレゼント
 スプリングフェア店頭購入特典

 

 

ILCE-6300_B.jpgデジタル一眼カメラ
α6300 ボディのみ

ILCE-6300L
ストア価格134,880+税
 ソニーストア長期保証選択
 ・5年ワイド:14,000円+税
 ・3年ワイド:
無償
 メーカー商品情報ページはこちら 
ソニーストアでのお買物はこちらから
発売日:2016年3月11日
ソニーストア購入特典: 
 送料無料 提携カード決済で3%オフ 3年ワイド無償

 24回払いまで手数料0%
 同時購入で他社製アクセサリー10%OFF
 【
数量限定】同時購入でアルティザン&アーティスト社製バッグが4,000円+税お得!
残価設定クレジット価格:
 月々4,000円~
テックスタッフ店頭購入特典:
 長期保証半額クーポン 10%オフクーポン(併用不可)プレゼント中
 ブラビアティッシュプレゼント
 
スプリングフェア店頭購入特典

 

☆当店blog 16.2.26「『CP+2016』ソニーブースレポート」 
☆当店blog 16.2.19「APS-C最上位機種『α6300』発表&発売」 

 

DSC00017.jpg

 
ソニーストアお買い物券
(500円分)

COUPON-500
 
ストア価格500
ソニーストアのご利用はこちらから
発売日:2016年2月15日

☆当店blog 16.2.24「『dケータイ払い+』最大15%ポイントバックキャンペーンの利用法 総まとめ」 

☆当店blog 16.2.15「ソニーストア『お買い物券』販売開始のご案内」 
☆当店blog 16.2.1「dケータイ払いプラス 最大15%ポイントバックキャンペーン」 
☆当店blog 16.2.1「『dケータイ払いプラス』で他サイトのお買い物」  

 

ソニーストア
★ソニーストアのご利用はこちらから

 


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

okaimonoken_1000.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから

 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ