『dケータイ払い+』ソニーストア10%ポイントバックキャンペーンの詳細案内:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択

『dケータイ払い+』ソニーストア10%ポイントバックキャンペーンの詳細案内 [★ソニー新着情報]

DSC00001.jpg

こんにちは、店員佐藤です。

今日からドコモの新サービス「dポイント」がスタートしました。ソニーストアでは新たに「dケータイ払い」という支払い方法が利用できるようになったのですが、これを利用すると購入額の10%相当がポイントバックされるという、ドコモ×ソニーストアがタッグを組んだ最強キャンペーンが始まりました。

しかも、これ、ドコモユーザーさんでなくても、クレジットカードが利用できる方なら誰でも利用が可能! 上限額10万円と、昨年の「ドコモケータイ払い」キャンペーンを上回る内容になっています。

早速、そのキャンペーンの詳細をご案内したいと思います。

 

DSC00002.jpg

こちらが今日から配布の始まった「dポイントカード」です。今朝、出勤途中にローソンの店頭でもらってきました。無料で配布しているのでレジで声をかけてもらってくることができます。

クレジットカード機能などがあるわけではなく、ドコモが始めた「dポイント」を登録するためだけのカードになります。

いわゆるツタヤがやっている「Tカード」のドコモ版のサービスがこれから始まり、ローソンでの買い物などの際に購入額の1%のポイントがつけられる、というものになります。

おサイフに入れるカードが増えてしまいますが、ドコモが本気で普及を考えているポイントカードですし、無料で作れますので、これは使った方がお得に思えます。

DSC00001.jpg

そして、これがドコモのすごいところになるんですが、昨年「ドコモケータイ払い」というサービスをスタート。これはドコモのケータイ電話が必須になるのですが、ドコモの通話料とあわせて請求をしてもらう支払い方法で、昨年はソニーストアで「ドコモケータイ払い」にて支払いをすると利用額の10%をドコモのポイントでキャッシュバックする、というスゴいキャンペーンをしていました。

DSC00002.jpg

☆当店blog 14.11.12「『ドコモ ケータイ払い』で10%キャッシュバック!キャンペーン詳細」 

ソニーストアでやっているAV商品10%オフクーポンなどと違って、請求額のポイントバックなので、普段は割引クーポンが使えないプレイステーション本体や、Xperia タブレットも対象。利用できる上限金額が5万円までとなっていたためちょうどぴったり収まる「Xperia Z3 Tablet Compact」が空前の大ヒットになったのは記憶に新しいところ。

私も購入するつもりはなかったのに、まんまとZ3 Tabletを買ってしまいました。

家電製品で10%もポイントバックをしてしまうなんて、ものすごい威力があるんですが、今年も同様のキャンペーンがパワーアップして始まりました。

DSC00012.jpg

昨年の「ドコモケータイ払い」はあくまでもドコモケータイ端末が必要なサービスで支払い方法も電話料金と合算、上限は月額5万円までだったのですが、「dケータイ払い+」はドコモ回線は必要なく、また、クレジットカードの登録をすることでクレジットカード請求にすることも可能。

さらに上限額は10万円に増えています。

さらにキャンペーン期間も長くなっているのですが、まずは利用できるところまでの流れをご案内します。

DSC00019.jpg

まずは、ローソン、もしくはドコモショップへ行って「dポイントカード」をもらってきます。スマートフォンやタブレットを使って案内に従って「dポイントカード」に利用者情報を登録することになります。

DSC00005.jpg

まず、最初に「dアカウント」が必要になり、今までドコモでアカウントを作ったことがない方はここで新規作成を行います。

昨年の「ドコモケータイ払い」の際にドコモアカウントを作られている方は、そのアカウントが利用可能。私はGmailをアカウントにしていたのですが、そのままアカウントを利用することができました。

DSC00006.jpg

新規で作成する場合はFacebookやGoogle+、Yahoo! Japanのアカウントが必要になる模様。

DSC00007.jpg

「dアカウント」でログインできたらそこに、もらってきた「dポイントカード」のデータを入力していきます。

さらに個人情報を入力したら、これでdポイントカードの登録作業は終了します。途中、クレジットカードのデータ入力も求められるので、それも入力してしまえば「dケータイ払い+」も簡単に支払いが済ませられます。(ここでカードの入力をしなくても、後ほどソニーストアで実際に決済をするときに入力することができます。利用できるのはVISA、MasterカードのみとなりJCBなどは利用ができないのでご注意ください。)

DSC00008.jpg

今ならdポイントカード登録キャンペーンということで、抽選プレゼントがあるのと、ローソンで唐揚げがひとつもらえるそうです。先着30万名様ってまず、なくなることはなさそうな。。。

DSC00009.jpg

期間は12月14日までなので、帰りにローソンでもらってこなくては。dポイントがもらえるキャンペーンもやっているので、これもチャレンジ!

DSC00010.jpg

私の最初のdポイントが100ポイントもらえました。今日の時点ではまだポイントはつかなくて、数日経ってからになるそうです。

DSC00011.jpg

さて「dポイントカード」は今日から始まったばかりのサービスになります。いろいろなキャンペーンが同時進行でたくさん登場しているのですが、そのうちのひとつが「10%ポイントバックキャンペーン」になります。

「dケータイ払い+」に対応したいくつかのサイトでこのキャンペーンが利用できるようになっていて、そのうちのひとつがなんとソニーストアだった、というわけです。

DSC00004.jpg

キャンペーンの詳細は上記の通り。

通常は決済額の1%がdポイントとしてカードにつけられることになっています。ソニーカード決済にすると決済額の3%割引があるので、平常時はソニーカード決済の方がお得と言うことになりますが、あちこちで貯めたdポイントをソニーストアで使いたい、とかいうときにはまた利用することができます。

その通常1%のdポイント付加が、1月31日までのキャンペーン期間中はなんと10倍の10%ポイントバックになる、というのが今回のキャンペーンです。

すごいことになっています。

なお、上限金額は10万円で、利用額によっては5万円が限度額になる、という話を事前に聞いていたんですが、ソニーストアサイトを見ると『※ dケータイ払いプラスのご利用上限額は、100,000円です。ただし、お客様のご利用期間などにより異なる場合があります。詳細はご利用案内をご確認下さい』

という記述になっていて「dケータイ払い+」のクレジットカード決済なら10万円まで利用ができます。上限額が超えていますという表示が出るときは「電話料金合算払い」や「ドコモ口座払い」などになっているためで、その場合は「dケータイ払い+」の支払い詳細から支払い方法を変更することで10万円まで利用することができます。

DSC00013.jpg

そんなわけで実際にソニーストアで商品をカートに入れて試してみたのですが、支払い額が10万円を超える場合は支払い方法に「dケータイ払い+」が表示されません。

DSC00001.jpg

10万円以下のもので試すと「dケータイ払い+」が登場。『ただし、お客様のご利用期間などにより異なる場合があります。』となっているので、一般的には10万円まで使えそうです。

ここでは「DSC-RX100M3」(税別88,000円)をカートに入れて試しているのですが、そのまま支払い完了画面に移行できました。

AV商品10%オフクーポンの他に3,000円分のお買い物券があるので、それを利用しています。割引クーポンやソニーポイント、お買い物券の利用などもできます。

DSC00018.jpg

ご注文完了画面がこちら。

ここで「dケータイ払いプラス申し込み手続きへ進む」と、あるので、このままドコモのサイトに移行して支払いをします。

DSC00015.jpg

ソニーストアサイトからドコモサイトへ移動していることが案内されます。

DSC00002.jpg

続いて、dアカウントでログインをします。

DSC00017.jpg

これが決済完了直前の確認画面です。5万円までの上限金額となるとPS4本体やXperia Z2 Tablet。Xperia Z3 Tablet Compact、ウォークマンなどと購入できる製品が限られてきてしまいますが、10万円上限になると、購入対象製品は一気に増えてきます。DSC-RX100M4(119,800円)なども割引率クーポン、ソニーポイントなどを使えるとギリギリで10万円を切れるケースもあるかと思います。消費税を加えて100,000円以内なら、このキャンペーンを利用することができます。

ポイントバックは10%もあり、このdポイントは、また次回のソニーストアでのお買い物に使える、という仕組みです。(ローソンでお買い物するのもOK)

APS-Cセンサー搭載モデルだったらデジタル一眼カメラ"α6000"なども購入が可能。割引クーポンとは別に10%のポイントバックがやってくるってすごいことになります。

DSC00003.jpg

以上、今日からはじまった「dポイントカード」の話でした。

消費税込みで10万円までのお買い物に対応できます。1月31日までの期間限定キャンペーンになりますが、今、ソニーストアを利用するなら「dケータイ払い+」を利用しない手はありません。

ドコモユーザーさんだけではなくauユーザーさんもソフトバンクユーザーさんも是非!

※仕組みがよくわからなくて。。。という方は当店店頭までお越しください。今日から始まったウインターキャンペーンとあわせてお得なソニーストアのお買い物方法をご提案します。

 

★ソニーストア「dケータイ払いプラス」についてのご案内はこちらから

 

☆ドコモ公式ホームページ「dケータイ払い+ 10%ポイントバックキャンペーン」 

☆ドコモ公式ホームページ「ドコモのケータイ払い」のご案内はこちらから

☆ドコモ「dポイント」スペシャルコンテンツはこちらから

 

468_60.gif
★ソニーストア・オンラインのご利用はこちらから

 


nice!(12)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 12

コメント 2

DAI

いつも有益な情報ありがとうございます。
米国ではピコプロジェクタが発売になりアマゾンでソコソコの評価のようですが、ナカナカ日本では発売になりませんねぇ(>_<。)

ちなみにこの「dケータイ払い」にした場合、AV商品10%OFFなどのクーポンもフルに利用できるのでしょうか?
サンプルとして挙げて頂いている「DSC-RX100M3」(税別88,000円)が支払額82,146円になる過程が良く分からないのですが、他のクーポンも組み合わせているからでしょうか?
また「dケータイ払い」に登録するクレジットカードをソニーカードにしたら、引き落とし時点で更に3%オフになるのかな~??
この手のお得メリットって直感的にはホントに分かり難いですよネ!
佐藤さんが紹介してくれなきゃ、絶対気がつかないと思います!
by DAI (2015-12-03 12:07) 

店員佐藤

♪DAIさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

「dケータイ払い」についてですがAV商品10%オフクーポンや
お手持ちのソニーポイントを利用することができます。
お支払い方法をクレジットカードの代わりに「dケータイ払い+」に
しますので、どの様なクーポンとも重ねて使うことができます。

画面の支払い額はAV商品10%オフクーポンの他に手持ちの
ソニーポイントやお買い物券を利用している額になります。

「dケータイ払い+」を選択した時点でソニーカード決済では
なくなりますので「dケータイ払い+」の引き落としを
ソニーカードにしても3%オフにはなりません。

さらに付け加えると決済できるクレジットカードは
VISA、masterのいずれかのみになります。
VISAで利用する際はvpassのパスワードも必要に
なりますのでご注意ください。

昨年のドコモケータイ払いと違って、今回はドコモ
ユーザーさんでなくても誰でもメリットがあるんですが
お気づきになっている方は少ないですね。

一度のお買い物上限が10万円で何度でも利用ができるので
これはかなりオススメです。
by 店員佐藤 (2015-12-06 00:22) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

COUPON-500.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ