Camera Apps『スマートリモコン』アップデートでバルブ撮影・連続撮影対応:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択

Camera Apps『スマートリモコン』アップデートでバルブ撮影・連続撮影対応 [┣ デジタル一眼“α”]

DSC00001.jpg

こんにちは、店員佐藤です。

アップデートの予告があったCamera Appsの「スマートリモコン」が10月29日にアップデートされていました。

星景撮影ファン待望のバルブ撮影、連続撮影がスマートフォンから行えるようになりました。

 

DSC00003.jpg

ソニーのデジタル一眼カメラ"α"とサイバーショットの一部機種で使えるカメラアプリ。いくつもの種類がありますが、今回のアップデートはスマートフォン、タブレットをリモコンにしてカメラ撮影を行う「スマートリモコン」がアップデートしました。

同時にスマートフォン側のアプリ「PlayMemories Mobile」もアップデートしていて、私はこちらのアップデートで気がつきました。

いつもそうなんですがPlayMemories Camera Appsは日付の予告がないので毎回突然アップデートします。

DSC00002.jpg

さて、PlayMemories Mobile側では上記の様な案内になっていたのでちょっと前から対応をしていたみたいです。カメラ側のアプリの更新を待っていた状態。

DSC00002.jpg

そして、こちらが待望の「スマートリモコン」の画面でVer.4.00へのアップデートが行われています。 

DSC00001.jpg

バルブ撮影と連続撮影機能が利用できるようになったのですが、これがかなりシビアなアップデート。バルブ撮影と連続撮影の両方が使えるのはα7II以降に発売されたモデルだけでα7R2、α7S2、そしてサイバーショットのRX100M4とRX10M2という5機種だけです。

サイバーショットのRX100M3についてはバルブ撮影のみの対応となっています。これは今後の機種選びで大きな差となりそう。

逆にサイバーショットHX90V、WX500については今までタイムラプスアプリが提供されていなかったので、連続撮影機能の搭載があるので星景撮影、タイムラプスに威力を発揮することが出来る様になります。

お手持ちの機器によって、これはかなり差が出ますね。RX100M4とRX100M3の購入を迷ってRX100M4を買われた方はラッキーです。

 

DSC00003.jpg

さて、各機能を早速試してみたのですが、まずはアクセスの際にQRコードが出るようになりました。従来はNFCで接続するか画面に出るキーを手入力する必要があったのですが、カメラ付きスマートフォンなら、このQRコードをPlayMemories Mobileアプリから読ませることで一発接続ができます。

実際にやってみましたがNFCばりのスピードで接続できます。NFCの位置によってはタッチしにくいカメラ、スマートフォンがありますので、そういう時はQRコードを使ってしまった方が楽に接続できるかも。

コロンブスの卵ですね。これ。

DSC00004.jpg

そしてまずは連写撮影の設定から。メニューから連写設定があるので、これで先に連続撮影モードに入れます。

DSC00005.jpg

あとは、シャッターボタンがスライドスイッチになっているので、このスイッチをずらすだけ。

これでスライドスイッチを戻すまで連続撮影を続けてくれます。

DSC00006.jpg

バルブ撮影はマニュアルモードのときにだけ利用ができます。シャッタースピードを遅くしてバルブの位置に入れて、それでスライドシャッターボタンをスライドさせてシャッターを開くだけ。

このままスライドを戻すまでシャッターは開きっぱなしになります。

DSC00007.jpg

タイマー機能も搭載されていてバルブを開いている時間は画面に表示されています。最大何時間までいけるんでしょうね?

DSC00008.jpg

で、これらの連続撮影もバルブ撮影も操作しているスマートフォン、タブレットの電源を切っても撮影を続けてくれます。撮影中、ずーっとスマートフォン、タブレットを通院させ続ける必要は無しです。

連続撮影に入れたら、そのままスマートフォン側の電源は切ってしまっても撮影を続けていて、最後はカメラのシャッターボタンを押せば撮影が終了する仕組みになります。(途中でスマートフォンを再度接続しようとしてもつながりませんでした)

ということで、流れ星を撮影しにいってカメラを三脚固定して、連続撮影をするときにレリーズを必要としなくなります。スマートフォンだけで連続撮影が可能。

そうすると。。。

DSC00009.jpg

そうなんですよね。microUSB端子に従来だとレリーズをつないで撮影しなければ連続撮影ができなかったんですが、これでレリーズ接続が必要なくなりますので、そこにポータブル電源を接続することができるようになります。

今までは内蔵バッテリーが続くところまでしか連続撮影ができなかったのに、これでポータブル電源を入れ替えて使えば超長時間の連続撮影ができるようになります。CP-B20などの20000mAhのバッテリーを使えば一晩中、星空を連続撮影することができるようになります。

タイムラプス撮影の最大990枚の限界を超えたタイムラプス撮影が可能。これで星空撮影のやり方、限界を大幅に変えてくれそうです。

 

いやぁ、これで12月のふたご座流星群がすごく楽しみになってきました。そうそう、11月28日(土)に当店店頭で星空撮影セミナーを開催予定です。講師にいつも星景写真撮影を楽しまれているk-tuneさんをお招きしています。

そちらの参加も是非!

 

DSC00001.jpg
☆PlayMemories Camera Appsのご案内はこちらから

 

【当店のタイムラプス 関連blogエントリーはこちらから】

☆当店blog 15.7.1「新カメラアプリ『アングルシフト アドオン』リリース」 
☆当店blog 15.5.20「PlayMemories Camera Appsのバージョンアップ」 
☆当店blog 15.5.6「PlayMemories Camera Apps『タイムラプス Ver.3.0』レビューレポート」
 
☆当店blog 15.2.10「Camera Apps『タイムラプス』待望のメジャーバージョンアップ」 
☆当店blog 14.7.25「"α7"シリーズで撮る稲妻タイムラプス」 
☆当店blog 14.2.21「4Kタイムラプスに挑戦してみました」 
☆当店blog 14.1.10「α7Rで『新タイムラプス』の夕暮れ撮影テスト」 
☆当店blog 14.1.9「Camera Apps『タイムラプス』がバージョンアップ!」 
☆当店blog 13.8.5「上高地をタイムラプス撮影! アクションカム『HDR-AS15』」 

 

468_60.gif
★ソニーストアのご利用はこちらから

 


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

COUPON-500.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ