ソニーショップ店員のストレス測定 SmartBand 2『SWR12』開梱レポート:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

ソニーショップ店員のストレス測定 SmartBand 2『SWR12』開梱レポート [┣ Xperia & Tablet]

DSC00001.jpg

こんにちは、店員佐藤です。

木曜日から出荷が始まったSmartWatch 2『SWR12』に早速、乗り換えました。待望の心拍数ログを取ることができるウェアラブル端末です。昨年発売されたSWR10からの乗換を含めて、使い始めて3日目のレポートをお届けします。

 

DSC00001.jpg

おさらいですが、ソニーのXperia関連製品でスマートバンドはこれで4製品目になります。スマートウォッチとして使う「SWR50」や、時計表示と通話が可能な「SWR30」は目的別の機能があるので購入される方もそういう目的で買われるわけですが、SWR10、SWR12はそうした外部への出力機能、表示機能はなく、主な目的は「ログ取得」になります。

SWR12は内側に光学センサーを搭載し腕から脈を読むことで心拍数を記録。新しいログ取得が可能なスマートバンドになっています。SWR10も歩数や睡眠時間、ランニング時間などを取得することができますが、より健康志向の方向けのモデルとなります。

心拍数をはかってどうするの?というところですが、そこは私も使ってみてから理解しました。1日のストレス具合をこれで測定するんです。

お仕事をされている方なら誰でも「俺(私)って、絶対に人より頑張っているし、すごいストレスがかかってるんじゃないかなぁ」と思っているはず。私もショップ店員としてかなりのストレスに体がむしばまれているのは間違いなく、それを一度数値化して、時期や時間的にどこに負担がかかっているものなのか調べてみたいと思っていたんです。

できれば人と比較もしたいんですが、それはまた別途考えることとして、まずは開梱して使える様にしていきましょう。

DSC00002.jpg

購入したのはホワイトバンドの「SWR12」本体(14,880円)と、オプションの替えバンド「SWR12」(3,880円)です。同時にカートに入れて購入しているのですが、なぜか到着したときは2梱包になっていました。

DSC00003.jpg

まずは本体の「SWR12」を開梱。コア部分とホワイトバンド、USBケーブルなどが同梱になっています。

DSC00004.jpg

説明書によるとまずは充電をします。「付属のmicroUSBケーブル」で約1時間で充電できるとのこと。

DSC00005.jpg

早速「付属のmicroUSBケーブル」で充電を行います。この「付属の」というのが非常に重要で、私は今回から本当に付属のケーブルで充電して使おうと思っています。

DSC00006.jpg

というのも、こちらは繊細のSWR10なんですけど、USBの口をみると黒い部分が欠けてますよね。これ、リール式のサードパーティのmicroUSBケーブルを使って充電していたときに欠けてしまったもので、みたら他社製ケーブルの先が壊れてて、それでSWR10本体のUSB端子を壊してしまっていたんです。

そのときにはすでにSWR10の保証期間も終わってしまっていたし、この手の製品は修理ではなく、交換対応になるはずなので、新品をちょっと安く買うくらいの感じでの対応になるんだよなぁ、どうしようかなぁ、と、思っていたところでSWR12が海外で発表になって、今まで待っていた、という経緯があるんです。

SWR10のUSB端子が壊れやすい、とかいう話ではなく、そうやって安くて都合の良いケーブルを使うことで壊れてしまうのは非常に切ないので、今度からは付属のソニーさんの高品質なケーブルで使おう、と、心に誓っているところなんです。

単に見かけが悪いだけではなく充電がうまくできなくて、毎回、あれこれ角度を調整してすごく苦労していたんです。やっとその苦労から開放されます。

DSC00007.jpg

写真左がSWR12、右がSWR10です。大きさはほぼそのままで光学センサーの部分だけやや出っ張っているだけ。重量も6gで同じになっています。

DSC00008.jpg

当初、発売前に話を聞いていたところではコア部分を手首の内側に装着しなければいけないとの事だったんですが、説明書をみたら手首の外側で良いみたいですね。この方が助かります。

ただ、ユルユルで装着するのではなく手首に密着させる必要があります。元々私は遊びがあるのが嫌いでフィットさせて使っていたんですが、ユルユル状態でSWR10やSWR30を装着していた人が乗り換えると、違和感を感じるかもしれませんね。

DSC00009.jpg

で、実際に私が使うのはインディゴブルーの「SWR122」の方です。ホワイトはそのままお蔵入り。。。というか、最初の話に戻るんですがストレス具合を自分で測定した後に、店員ヨネちゃんとかうちの妻にもはかってもらおうかなぁ、と、思っている(なんとなく男性とは比較をしたくない)ので、そのときに装着するのに使ってもらおうかな、という思いでホワイトを選んでみました。

DSC00010.jpg

↑こちらはSWR10のバンドです。留め具は穴に2カ所留めるだけの脱着が超簡単な方法。その代わり外れやすく、この1年で数回道端に落っことしているんですが、その都度、奇跡的に気づいて拾っていました。

DSC00011.jpg

SWR12の留め具はこうして腕時計のベルトに近いタイプになっています。これならまず簡単に外れることはないのですが、このコア部分を外して充電することが頻繁にあります。

まだ使い始めて3日ですが、1日使うとバッテリーを約50%消費します。心拍数測定をするなら最低でも2日にいっぺんは腕から外す必要があり、脱着回数が多いことを考えると、これだとちょっと手間かも。

試してみたところSWR10のバンドにSWR12を装着することができたので(止め穴はいつもより2つほど短くして使っています)、SWR10のバンドを使うという方法もあるかもしれません。私の場合はSWR10のバンドでも心拍数の測定はできています。

DSC00012.jpg

ということでSWR12の充電も終わったし、スマートフォンにSWR12を登録しましょう。

あ、念のため申し上げておきますがSWR12はXperiaの専用アクセサリーとなっています。利用ができるのはAndroid OS 4.4以上のソニーXperiaシリーズとiOS 8.2以上のiPhoneだけとなっています。他社製スマートフォンでは利用ができませんのでご注意ください。

ここでは私の愛用しているソニーストア販売のスマートフォン「Xperia J1 Compact」と接続して使ってみます。

DSC00001.jpg

SWR12をXperia J1本体にNFCでタッチをすると自動でアプリのダウンロード画面になります。ここでSWR12のソフトウェアをインストールします。

DSC00002.jpg

アプリがインストールされると、早速本体ソフトウェアのアップデートが始まります。これをしないと次に進めないので「今すぐ更新」をします。

DSC00003.jpg

インストールが済むと、SmartBandの基本設定を行います。

基本設定というのはなにかというと、スマートフォンに着信があったときにお知らせをするか、メールやSNSに連絡がきたときにお知らせをするか、毎朝の目覚ましにスマートバンドを使うか、などです。

DSC00004.jpg

電話の着信時にアクションをしてくれるのは非常に助かり、これのおかげでスマートフォンの着信コールを完全オフにすることができます。スマートバンドがバイブレーションでお知らせしてくれると絶対にわかりますからね。

SNSなどの着信をお知らせオンにすると私の場合、ほぼ終日鳴りっぱなしになってしまうのでそれはオフ。

あとは「スマートウェイクアップ」という目覚まし機能。曜日によって時間を変えたりすることが自由にできるので、これも重宝しています。そういえば、スマートバンドを使うようにして、設定さえ忘れなければ起きれなかったことがこの1年、なかったかも。

寝坊したときは決まって、ウェイクアップ設定をしていないときでした。

これらの設定が終われば「SWR12」を使い始めることができます。

DSC00005.jpg

アプリ「SWR12」とは別に、初めてスマートバンドを使われる場合は「LifeLog」アプリもインストールすることになります。「SWR12」アプリはあくまでもスマートバンドをコントロールするためのアプリで、行動ログを記録してくれるのは「LifeLog」アプリになります。

DSC00006.jpg

装着して数分経ったところで、新しい項目にある「心拍」を見ると、おお、もうすでに記録が始まっています。

これで1日中、心拍数を測定するんですね。ワクワク。

 

で、ここで問題です。そういえば私は今まで「SWR10」を使っていたんでした。

DSC00013.jpg

こうしてこの時点で通知画面をみると「SWR10」と「SWR12」の両方が共存してしまっています。二つ同時に使うことでなにか不具合とか出たらどうしよう。というところなんですが、この画面で「SWR10」を長押しするとアプリのアンインストールの案内が出ます。

それでアンインストールをすれば、とりあえず問題は起こらないみたいです。

DSC00007.jpg

すべての方法の動作検証とかしていないというか、これ、リアルに私がつけているライフログなので変なデータになったら困ります。すでに昨年の5月から1年半近く続いてますからね。

上記の表で見ても15時すぎにバンドを入れ替えているんですが、そのままつながってくれています。

 

さて、これで従来通りの歩数、歩行時間、睡眠時間の記録をとりつつ、心拍数記録によるストレスログをつけてくれるようになりました。

正確なストレスログを取得するためには1日寝ないといけないんだそうです。なので、木曜日に使い始めていますが、信頼性のあるストレスログが取れるのは金曜日からになります。

その金曜日のログがこちら。

DSC00008.jpg

おお、見事に1日の心拍数が記録されています。8時くらいに途切れているところがありますが、ここは充電をしているところです。毎朝のシャワータイムにスマートバンドの充電をするようにしているんですが、そこだけデータが欠損しています。

グラフの数値が跳ね上がっているのは移動中の時間みたいで、どうやら通勤時に心拍数が上がっているみたいですね。

それと、もうひとつ、すごいことが発覚しています。13時くらいのところに睡眠を表す紫色のグラフが出現しています。どうやら私は知らず知らずのうちに昼寝をしてしまっていたようです。

DSC00009.jpg

こちらはSWR10の時の睡眠ログです。SWR10は自分で日中モードと夜間モードの設定を行うことになっていて、夜間モード=睡眠時間、というログを取ります。なので23時~7時が夜間モードとすると、原則そこしか睡眠時間は記録をしないんです。

起きていたら起きていたで眠っていない時間としての記録をしてくれています。

DSC00010.jpg

対してSWR12ではそうした日中モードや夜間モードの設定はなく、動きが止まったら睡眠を取っているというのを昼間でも容赦なくカウントします。ゆえに、昼寝の時間がバッチリ記録されてしまうというヤバいことに。。。

うわー、今週は火曜日がいつもより早い時間の出勤でそれで1週間ずーっと尾をひいているんですよねー。(言い訳)

いや、しかしこれはスゴいな。昼寝しないように注意します。

 

で、これを元に私の金曜日のストレス具合をグラフ化したものがこちらです。

DSC00011.jpg

心拍数とほぼ連動していますが、濃い色のところが強いストレスをかけているところ、ということになります。

通勤時間の他、16時くらいに店内装飾をいじる作業があったので、そのところがやや上がっています。要は体を動かしているところだけがストレスになっているだけで、あとはそんなにストレスがないような。。。

DSC00012.jpg

えーと、比較する人がいないのでわかりませんが、これ、絶対に私はストレスのかかっていない人生を送ってそうです。

回復というんはかかっていたストレスを戻すのに使っている時間らしいんですが、ストレス高とか、ストレス中の時間よりも回復時間の方が長いという。。。ま、金曜日は特に事件もなく平和な1日でしたからね。

 

と、こんな風にストレスについてのログが取れるようになったのが「SWR12」の特徴となります。

DSC00013.jpg

あとは、睡眠時間などのログを取り続けると年間のグラフなども作ることが出来ます。これによると2月は睡眠時間が短かったんだなぁ、とか思えるんですが2月は日数も短かったんでした。平均6時間9分の睡眠時間となっていますが、これには昼寝の時間は含まれていません。10月を境に睡眠時間が増えたら昼寝のせいです。

DSC00014.jpg

同様に心拍とストレスもこうして累計グラフをこれから作っていけます。これは週の表示です。木曜日から土曜日の変化でこんな感じ。

DSC00015.jpg

ストレスと回復のグラフをみると。。。うわ、土曜日はさらにストレスがかかっていない日になっていました。

DSC00016.jpg

月間単位、年間単位でもこうした円グラフで集計されます。

なんか、ストレスのかからないラクな仕事をしているのがバレバレになってきてしまっているので、これらの機能の続報はお伝えできなくなる可能性がありますが、ま、私のストレス状況はこんな感じでした。

DSC00014.jpg

とりあえずの使い始めて3日の「SWR12」の紹介でした。

以前のSWR10と比較してのデメリットは特にないように思えるんですが、バイブレーションはSWR10の方がわかりやすかったかもしれません。SWR12の方がバイブレーションがややマイルドになっています。

あとはスタミナ性能なんですけど、心拍数は1時間のウチに6回(各2分ずつ)だけしか計測していないんだそうです。そのモードで2日間使えます。金曜日の朝に充電して、土曜日の朝チェックしたらバッテリー残量は51%でした。まるまる2日間使える様に消費電力をギリギリで調整した結果が1時間に6回の心拍計測なのかも。これ以上スタミナ性能が短いと毎日充電しなくてはいけなくなりますからね。

ボタン2回押しで常時心拍計測をするモードになり、これだと10時間しか使えなくなるそうです。マラソンの時などにこれで記録を取るのかな?と、思っていたんですが、マラソンやスポーツなどで過度に心拍数が上がっている状態はストレスログが正確にはならないんだとか。

このあたりの話はもうちょっと使い込んで試してみたいと思います。

 

Xperiaスマートフォンをお使いで、自分のストレスが気になる方、お試しになってみてはいかがでしょうか?

 

DSC00001.jpg
SmartBand 2
SWR12
ストア価格14,880+税
 メーカー商品情報ページはこちら 
 
メーカーサポート情報はこちら
ソニーストアでの購入はこちらから
発売日:2015年10月15日
ソニーストア購入特典: 
 送料無料 ソニーカード決済で3%オフ
テックスタッフ店頭購入特典:
 10%オフクーポン(併用不可)プレゼント中
 開店1周年記念トートバッグ プレゼント(無くなり次第終了)

 

DSC00002.jpg
SmartBand 2用リストバンド
SWR122
ストア価格3,880+税
 メーカー商品情報ページはこちら 
 
メーカーサポート情報はこちら
ソニーストアでの購入はこちらから
発売日:2015年10月15日
ソニーストア購入特典: 
 送料無料 ソニーカード決済で3%オフ
テックスタッフ店頭購入特典:
 10%オフクーポン(併用不可)プレゼント中

 

☆当店blog 15.9.30「SmartBand 2『SWR12』実機展示レポート」 
☆当店blog 15.9.28「心拍記録がとれる新型スマートバンド2『SWR12』発売」
 

 

 

 

DSC00001.jpgXperia J1 Compact
D5788JP_W
ストア価格57,800+税
 ソニーストア長期保証選択
 ・安心保証:毎月500円+税
 ・安心保証+トラブル診断
  :毎月1,000円+税
 メーカー商品情報ページはこちら 
 ストアSPコンテンツはこちら
名称未設定-.jpg
発売日:2015年4月20日
ソニーストア購入特典: 
 分割払手数料1% 本体と通信プランを合わせて月々3,987円/月
テックスタッフ店頭購入特典:
 開店2周年記念ソニーオリジナルポーチプレゼント
 オータムフェア特典購入プレゼント(詳しくは店頭にて)

 

☆当店blog 15.10.9「Xperia J1で本格ダイエット『カロリサイズ』」 
☆当店blog 15.7.9「スマートフォン『Xperia J1 Compact』購入から3ヶ月」 
☆当店blog 15.6.19「ソニーストアの『Xperia J1 Compact』が選ばれる理由」
 
☆当店blog 15.6.6「『Xperia J1 Compact』利用開始1ヶ月後の話」 
☆当店blog 15.5.14「『Xperia J1 Compact』の充電アダプタープレゼント」 
☆当店blog 15.4.30「そういえば『マグネットアダプター』の話」 

☆当店blog 15.4.26「So-net PLAY SIM スピード測定の話」 
☆当店blog 15.4.24「So-net PLAY SIM到着 山手線で回線速度チェック!」 
☆当店blog 15.4.21「So-net PLAY SIMのアクティベートとMNPの話」 
※ドコモ回線からの乗換の方法を具体的にご案内しています。

☆当店blog 15.4.21「ソニー公式アプリ『スポットリスト』登場」 
☆当店blog 15.4.20「『Xperia J1C』開梱してdocomo回線で使ってみる編」 
☆当店blog 15.4.14「発売まであと2週間『Xperia J1 Compact』の話」 
※販売店スタッフ向けの資料が大量にきました。内容を紹介します。

☆当店blog 15.3.27「『Xperia J1 Compact』先行予約販売開始&購入レポート」 
☆当店blog 15.3.26「Xperia J1 Compactの外観をモックアップでチェック」 
☆当店blog 15.3.26「ソネット『PLAY SIM』MVNO各社と料金比較」 
※月額通信料がどれくらい安くなるのかをご案内します。劇的に安くなるんです。

☆当店blog 15.3.19「『Xperia J1 Compact』本体の機能と価格比較」 
☆当店blog 15.3.19「ソニーストアから『Xperia J1 Compact』登場」 
☆当店blog 15.1.30「ソニーモバイル×So-netでXperiaの新サービス」 

 

ソニーストア
★ソニーストアのご利用はこちらから

 


nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 15

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

COUPON-500.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ