お手元テレビスピーカー『SRS-LSR100』新発売:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

お手元テレビスピーカー『SRS-LSR100』新発売 [┣ BRAVIA & Home AV]

DSC00001.jpg

こんにちは、店員佐藤です。

プレスリリースはありませんでしたが、新製品としてテレビのスピーカーを内蔵したテレビリモコン「SRS-LSR100」がソニーから発表されました。

充電式のバッテリーを利用したワイヤレススピーカーになっています。

 

DSC00001.jpg
★ソニーストア スピーカー付きリモートコマンダー『RM-PSZ35TV』のご案内はこちらから

これまでもこの手の製品はソニーから長年にわたって販売されていて、私がソニーショップに配属された17年前にも製品としてあった記憶があります。従来はスピーカー付きリモコンということで、テレビアクセサリーに分類されていたのですが、今回のお手元テレビスピーカーは商品ジャンルが「アクティブスピーカー」に分類されています。

リモコンにスピーカーがついたのではなく、アクティブスピーカーにリモコンがついた製品という位置づけになります。

DSC00003.jpg

諸元表を調べて見ると、スピーカー付きリモコンの「RM-PSZ35TV」の音声出力が最大0.8Wなのに対して、SRS-LSR100では2W+2Wのステレオ構成でさらにパッシブラジエーターも内蔵する本格派。

まだ私もプレスリリースを見ただけですが、音質については比較にならないほどの向上が期待できます。

夏休みに妻の実家へ帰ったときに義父がテレビの音が聞こえにくくなってしまって。。。という話をしていて、そのときはテレビの音声設定をいじって「ボイスズーム」を使って、聞き取りやすくなるように調整をしてきたんですが、帰ってきてから、今度の敬老の日に『RM-PSZ35TV』をプレゼントしようか? なんて話をしていたんです。

まさに我が家にとってはベストなタイミングでの新製品の登場です。

 

DSC00004.jpg

気になる接続方法なんですが、上記の通りです。音声の送信機とスピーカーに分かるセパレート構造になっていて、送信機はテレビのそばに置き、ヘッドホン端子とACアダプターで接続をします。

ヘッドホン端子にケーブルをつなぐとテレビ本体から音が出なくなってしまうような気がしますが、機種によってはテレビ側の設定でテレビ音声とヘッドホン音声を同時に出力することができる機種もあります。

実家のテレビは2011年の地デジ切替の時に私がプレゼントしていて、今でもソニーのBRAVIA「KDL-32EX300」を使ってもらっています。このモデルならテレビとヘッドホンの音声出力を同時に出すことができるので家族と一緒にテレビを観ながら、自分のところだけ手元のスピーカー音声でやや大きめに音声を聞く、ということができそう。

DSC00007.jpg

スピーカー部には充電池が内蔵されています。音声の送信部が充電台を兼ねていて3時間の充電で最大16時間のワイヤレススピーカー利用ができるとのこと。

16時間の連続使用ができるというのは必要にして充分じゃないですか? 朝の6時から使って夜の22時までもつんですよね。完全にテレビっ子です。

DSC00001.jpg

こちらが送信部になるドッキングステーションにワイヤレススピーカーを載せた時の背面の様子です。ACアダプターでの接続ですがマイクロUSBケーブルを利用します。実際に試してみないとわかりませんが、もしかしたらテレビのUSB端子からの給電で動作できるかもしれませんね。

光デジタル音声の入力端子もあるので、テレビの光デジタル端子が空いているのであればこちらで接続した方がクリアな音声が聞けるかも。光デジタルを使うと、テレビの設定変更無しにテレビ音声とワイヤレススピーカー音声が楽しめます。

ちなみに1.5mの音声ケーブルと光デジタルケーブルは同梱されています。

DSC00005.jpg

リモコン設定では各社のテレビ操作ができる他に、ケーブル局のセットトップボックスの操作にも対応しているそうです。そうだ、実家のテレビってケーブルテレビにつながってたんでした。それも、この「SRS-LSR100」なら別途セットトップボックスのリモコンを操作しないと行けないとかいうことなく、操作性の煩雑さも解決できそう。

まさに死角無しです。

DSC00006.jpg

さらに「おまかせ音量」というボタンもありますが、周囲の騒音をマイクで拾って、自動でスピーカー音量を調整するとのこと。

自宅がそうなんですが、目の前を電車が走っているので、夏場とか窓を開けていると電車が通るたびにテレビの音声が聞こえなくなったりします。そういう時に自動で音声を上げてくれるなら実家だけではなく、我が家でもこの機能だけ使ってみたいかも。

DSC00008.jpg

そして、一番衝撃的だったのがこの写真なんですが、SRS-LSR100って意外と小さいんですね。横幅196mm×高さ74mm×奥行き77mmで、重量は440gだそうです。(スピーカーのみ)

 

ソニーストアでは19,880円(税別)にて先行予約販売を開始。9月12日発売予定ですので敬老の日の9月21日には間に合います。(ソニーストアの初回出荷日は9月10日です。)

単なるリモコンではなくアクティブスピーカーとしてカテゴリー分けされたので、この製品にはメーカー直販ソニーストアならではの長期保証サービスもついてきます。

DSC00002.jpg

通常1年の製品保証がソニーストアで買えば3年に延長されて購入ができます。さらに別途+1,000円で5年に延長するか「ワイド保証」という落下、水没などの事故での故障の際にも無料で修理が受けられる動産保険に近い保証にアップグレードすることも可能。

+2,000円で5年の延長+ワイドにすることもできます。たったの+2,000円でこんな強力な保証がつけられるんですから、これは入った方がお得。

なお、プレゼントの際は購入者は自分で、お届け先を相手方のお名前にして購入手続きをします。こうすることで、保証書を兼ねる購入明細に両方の名前が掲載され、保証を受ける際にどちらの名前ででも保証を利用することができるようになります。(通常は購入者本人のみの保証になっていて譲渡した段階で保証は無効になってしまうんです。)

是非、大事な方へのプレゼントでしたら5年ワイドにして、お届け先を相手の方にして購入してしまいましょう♪

 

私もこのお手元テレビスピーカー「SRS-LSR100」を購入させていただきました。実家にセットアップしにいってみたいと思います。実際の製品の様子はまたそのときにレポートします。

 

SRS-LSR100.jpgお手元テレビスピーカー
SRS-LSR100
ストア価格19,880+税
 メーカー商品情報ページはこちら
 名称未設定-.jpg
発売日:2015年8月26日
ソニーストア購入特典: 
 送料無料 ソニーカード決済で3%オフ
テックスタッフ店頭購入特典:
 10%オフクーポン(併用不可)プレゼント中
 長期保証半額クーポン プレゼント中
 開店1周年記念トートバッグ プレゼント(無くなり次第終了)

 

ソニーストア
★ソニーストアのご利用はこちらから

 


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

COUPON-500.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ