ENGAGEMENT製オリジナルカメラケース 開梱レポート:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

ENGAGEMENT製オリジナルカメラケース 開梱レポート [┣ サイバーショット]

DSC00006.jpg

こんにちは、店員佐藤です。

サイバーショット「DSC-RX100M4」の発売タイミングに合わせて登場したENGAGEMENT製のオリジナルカメラケースが今日から出荷になっています。ソニーストアでサイバーショット「DSC-RX100M4」を購入すると500円引きという特典があったので私も購入してみました。

 

DSC00001.jpg

「ENGAGEMENT」というブランドですが私はソニーストアで初めてみました。メーカーページを探してみると、なるほど、50年以上の歴史をもつバッグメーカーさんで、サイトを見る限りは吉田カバンと、VAIO Zの時にコラボバックを出したアメリカメーカーの「BRIEFING」をあわせた様なデザインのバッグを作っているメーカーというイメージ。機能性とデザイン性を両立したケースを作るところみたいです。

今回のケースもマークが違っていたら吉田カバンケースっぽさもあるし、ストア限定というのにひかれてオーダーしてみました。

なんか新しいサイバーショット「DSC-RX100M4」本体を買って、これと一緒に合わせて新しいケースを使いたくなってしまいます。

DSC00004.jpg

到着したケースがこちら。オーダーしたのは7月29日(水)でつい先週の話なんですが、オーダーした時のホームページの表記は8月上旬お届けでした。

が、オーダーして間もなく、8月1日(土)にメールでお届け日目安の変更ということで、一気に9月下旬お届け目安という残念なお知らせがきました。

DSC00003.jpg

 

ホームページを見ると9月下旬のお届け目安になっていて、どうやら初回入荷分が完売したのが、この7月29日だったみたいですね。ギリギリで私はアウトだったみたいなんですが、その後、昨日になってから商品発送のお知らせメールがきて、なぜかお届けが2ヶ月近く早まる、ということになりました。

なんか、本当にギリギリのところにいたみたいですね。私のオーダーは。

ということでオーダーが7月29日を境にその前にオーダーしている方は、今日がお届け日。30日以降にオーダーした方は9月下旬のお届けになってしまう模様です。

DSC00005.jpg

到着したケースがこちら。画面向かって右側のところだけ素材が違って見えますが、ここだけネオプレーン素材みたいで、柔らかく伸び縮みをします。

本体には優れた耐水・撥水性を持つ、強靭な オリジナル素材「Engaged Nylon」を使用とのこと。耐水性については試していませんが、山に持っていくことがあるので、多少の雨風に耐えられるという安心感はありがたいです。

DSC00007.jpg

サイバーショット「DSC-RX100M4」と並べて見たところ。写真で見ると一回り大きく見えるかもしれませんが、サイズ感はかなりピッタリした感じに見えます。

というのも、サイバーショットRX100シリーズを実際に使ってみるとレンズ部が出っ張っているので割とボディに厚みがあるんです。それを考えるとちょうど良い感じがします。

DSC00008.jpg

ケースの背面です。ファスナーやここのボタンはENGAGEMENTオリジナルのパーツを使っているそうで、いつもの吉田カバンとはちょっと違った印象。

縦と横にベルトがあるので、ズボンのベルトにも通すことができるし、リュックのショルダーベルトに縦に装着することもできます。

DSC00009.jpg

サイバーショット「DSC-RX100M4」を入れてみました。ピチピチのピッタリ感で無理矢理入れなければならないことはなく、スムーズに入れることができます。このあたりはさすが、専用ケース。(専用ケースとはうたっていませんが、同時に販売されていることを考えれば、事実上の専用ケースですからね。)

DSC00002.jpg

なお、このケースが対応するカメラボディは上記の6機種になります。RX100シリーズ全機種と、この夏登場したDSC-HX90V、DSC-WX500も入るそうです。

やはり、レンズ部がやや飛び出ているカメラ達ばかり。

DSC00011.jpg

ちなみに、私もソニースタイル歴が15年にもおよぶわけで、そうすると、こうしてカメラケースがいろいろたくさん在庫してしまうわけです。ENGAGEMENT製のケースを買った後に思ったんですが、この中から使い回せるカメラケースとかあったんじゃないかと。

DSC00012.jpg

ですが、このレンズ部の出っ張り具合が絶妙で、今回のENGAGEMENT製のケースでないと無理があるんです。

DSC00013.jpg

RX100M4を入れられたケースは私の手持ちのケースの中ではENGAGEMENT製のケースだけです。

うん、無駄のない買い物になったな。

DSC00010.jpg

フロントのポケットには予備バッテリーが2本まで並べて入れられます。入れられるんですが、これをやるとレンズ部の膨らみがここに当たるので、カメラの出し入れがやや窮屈になります。予備バッテリーは入れないか、入れても1本にしておいた方が使い勝手は良いかも。

DSC00014.jpg

革製のキャリングケースに入れて使うのも良いのですが、シンプルにカメラケースに入れてハンドストラップだけの軽量装備で使う時に、ENGAGEMENT製のオリジナルカメラケースを使い分けようと思います。

納期がややかかりますが、新しいサイバーショットのお供にいかがでしょう?

DSC00001.jpg

ENGAGEMENT製
オリジナルカメラケース

CC-ENGAGE-RX

ストア価格5,500+税
 商品詳細情報ページはこちら 
名称未設定-.jpg
発売日:2015年8月4日

 

なお、9月下旬になると吉田カバン製のオリジナルカメラケースの受注開始も予定されています。ソニーストア価格は10,000円(税別)の予定。詳しくはこちらにて。

 

DSC-RX100M4.jpgデジタルスチルカメラ
DSC-RX100M4
ストア価格:119,880円+税
 ソニーストア長期保証選択
 ・5年ワイド:12,000円+税
 ・3年ワイド:6,000円+税
 ・5年ベーシック:6,000円+税
 ・3年ベーシック:無償
 メーカー商品情報ページはこちら 
 作例見本ページはこちら
発売日:2015年7月31日
ソニーストア購入特典:3年ベーシック無償
テックスタッフ店頭購入特典:
 専用革ケースプレゼント中(無くなり次第終了)
 長期保証半額クーポン AV商品10%オフクーポン(併用不可)プレゼント中
 開店1周年記念トートバッグ プレゼント(
無くなり次第終了)
 当店blog記事:7/7(1.27/3  7/2  7/1  6/26  プレスリリース

★ソニーストア サイバーショット「DSC-RX100M4/RX10M2」コンテンツページはこちらから 

☆当店blog 15.8.3「HFRで撮る『暑中お見舞い申し上げます』」 
☆当店blog 15.8.1「サイバーショット『DSC-RX100M4』開梱&セッティングレポート」 
☆当店blog 15.7.14「『DSC-RX100M4』展示機ファーストインプレッション」 
☆当店blog 15.7.11「『DSC-RX10M2/RX100M4』ショールーム展示レポート」
 
☆当店blog 15.7.5「SDXCカード スピードクラス3対応『SF-G1UX2』海外リテール品 開梱レポート」 
☆当店blog 15.7.2「4K撮影対応『DSC-RX100M4』の買い方ガイド」 
☆当店blog 15.6.26「サイバーショット『DSC-RX100M4/RX10M2』発表」 

 

ソニーストア
★ソニーストアのご利用はこちらから

 


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

COUPON-500.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ