『Xperia Z4 Tablet』展示機開梱レポート&当店オーダーレポート:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

『Xperia Z4 Tablet』展示機開梱レポート&当店オーダーレポート [┣ Xperia & Tablet]

DSC00001.jpg

新発売のXperia Z4 Tabletの展示機が当店に入荷しました。夜になってから開梱していて、まだほとんど触れていないのですが、開梱の様子と発売からここまで、当店経由でオーダーしてくださった方のオーダーの傾向をレポートしたいと思います。

 

DSC00002.jpg

パッケージの様子はどんな風になっているのか楽しみにしている方も多いと思いますので、ここでは紹介は割愛。

同梱品は取説類とACアダプター、マイクロUSBケーブルのみというシンプルな内容になります。

DSC00003.jpg

取説をみると各部名称のところに、普段はこんな説明はないと思うんですがアンテナの位置が図示されています。GPSとか手で隠さないように説明されていますが、これどこにGPSアンテナがあるんだ?というときにこれで理解しておくとよいですね。

本体の上部に集中してアンテナ類がついているので横持ちの時は良いんですが多手持ちをするときはなるべく本体の下部の方を持つように縦持ちするとよいみたいです。(端子カバーのある長辺にアンテナが集中していると覚えておきます。)

DSC00004.jpg

クイックスタートガイドには一般的なタブレットの操作方法の説明がされています。シンプルで紙1枚だけの説明書ですが、タブレットを初めて触る人にはこれがバイブルになるはず。ざっと見るとこの誌面でよく説明をここまで入れたなぁ、とか思いました。

DSC00005.jpg

ACアダプターは100V-240V対応のモノがついてきます。出力は1.5Aとなっているので、おそらくはこれで十分な充電スピードを発揮してくれるはずです。2.1AのACアダプターなどもありますが、以前、テストしたときはタブレット側が1.5Aまでしか受け付けないみたいでACアダプターは1.5Aの出力があればOKという結論になっています。

Xperia Z4 Tabletでは実際にどうなのか、電流量を確認しようと思ったんですが、すみません、今日のところはUSB電流の簡易電圧・電流チェッカーが見つかりませんでした。

ルートアール USB 簡易電圧・電流チェッカー 積算機能・VA同時表示対応 RT-USBVAC

ルートアール USB 簡易電圧・電流チェッカー 積算機能・VA同時表示対応 RT-USBVAC

  • 出版社/メーカー: ルートアール
  • メディア: エレクトロニクス

捨ててはいないので、どこかにあるはずなので、これはまた後日、実際に計測してみます。

DSC00006.jpg

マグネット充電端子がXperia Z4ではなくなってしまい、キャップレスのマイクロUSB端子で充電することになります。Z2から使っている充電スタンドはあるんですが、使えなくて残念。

DSC00007.jpg

Z2では2つのパーツに分かれていたマイクロSDカードスロットのフラップですが、Z4では一体化しています。Z4に付いているフラップはここだけ。

最初から半分くらいは充電されているみたいだったので、そのまま起動して使ってみます。

DSC00008.jpg

Android OS 5.0を使うのは私も初めて。基本的には今までの4.0と大きな変化はなく、Google アカウント、Sony Entertainment Network アカウントのセッティングをしていきます。

DSC00009.jpg

すでに使っているAndroid端末があればNFCタッチでGoogleアカウントやアプリをコピーすることができるんだとか。

DSC00010.jpg

ということで店頭展示のZ3 Tablet Compactと背中合わせにしてみました。

なるほど、これでアカウント同期ができますね。

DSC00011.jpg

パスワードは一度入れないとログインができないんですが、一度入れると、これでアプリのコピーもしてくれます。

タブレットの乗換というか、クローンを作れる感じで一気に同じ環境が作れるのは良いですね。

DSC00012.jpg

その後はアプリのアップデートの嵐になります。アプリのアップデートをしつつ、最初に試したいのは2650×1600ドットの高解像度ディスプレイです。

他にもオクタコア(8コア)プロセッサの高速性能やLDAC搭載ハイレゾ対応など高性能タブレットの魅力はいっぱいなんですが、この10インチサイズでフルHDを超えるパネルを搭載しているというのは"α"ユーザー、4Kハンディカムユーザーとしては超魅力的。

DSC00013.jpg

とりあえずはReaderアプリで買っている地図とかを表示して見てみるんですが、うーん、そんなに破壊力満点な解像度という感じではないですかね。フルHDパネルでもこれくらいの地図だったら全然普通に表示ができます。

DSC00014.jpg

コミックなどを表示すると若干味付けが変わるというかタッチがやわらかくなったような感じがします。これも圧倒的な差ではないんですが、あ、文字のルビとかみるとちょっと違ってますね。

DSC00015.jpg

↑こちらはZ4 Tabletのもの。

↓下はZ2 Tabletのものです。

DSC00016.jpg

読めないことはないんですが、ルビの見え方はZ4の方がよりくっきりした感じになります。

DSC00017.jpg

一番違って見えるのはやはり4K動画の再生時でしょうか。今年に入ってから4K動画に挑戦していてOneDriveにいくつもアップロードしてあるので、それをダウンロードして観てみました。

これはゆりかもめ線のループしている橋のところなんですが、これを4Kタイムラプスで撮ってきています。こういうコントラストの高い映像をみると違いが大きいかも。

DSC00019.jpg

そうそう、Microsoft Officeアプリが最初からインストールされているんですが、クラウドサービスの「OneDrive」が入っているんですが、これ、最初にログインしたアカウントに100GBの容量を1年間無料で使わせてくれる特典がついていました。

DSC00020.jpg

通常は15GBしかないんですが、100GBを1年間使わせてもらえるそうです。これはラッキー! 自分のアカウントでももらおうと思って2回ログインしたんですが、特典がもらえるのは最初だけみたいです。「Sonyボーナス」という名前で100GBもらえます。

最初にOneDriveを利用するときはご注意ください。

 

DSC00022.jpg

さて、今回のXperia Z4 Tabletは専用Bluetoothキーボードがないと真価を発揮しないんだよなぁ、という思いもあって、今回は手抜きレポートになってしまっているんですが(本当はソニーフェアの前日なので準備をしていました)、キーボードが届いたところで実機レポートはもう一度やります。

もう少々時間をください。

そして、ここからは当店経由でZ4 Tabletをご購入いただいた方のオーダー内容のレポートです。

発売当初はブラックモデル+Bluetoothキーボードの組み合わせが鉄板で、それしか売れていないんじゃないか!?とか思っていたんですが、3週間ほど経ってオーダーが落ち着いたところをみると、そういう偏りはなくなっていました。

DSC00002.jpg

本体カラーの割合ですが、今回はブラックが約6割、ホワイトが約4割です。Bluetoothキーボードに合わせてブラックをオーダー!というのは最初だけで、その後はいつも通り半々くらいの割合になっていました。

スクリーンプロテクターの装着率も高いですね。

DSC00003.jpg

そして、同時購入のアクセサリーですがご覧の通りです。補足するとBluetoothキーボードをオーダーしている方の100%がブラックボディです。なので、逆を返すとブラックボディを購入された方の8割以上の方がキーボードを一緒に購入されているという異常事態になっています。

逆にホワイトのユーザーさんの多くがスタンド機能付きのタブレットカバーを装着していることになります。

DSC00004.jpg

ソニーストアの長期保証がつかなくなって、新しい制度の「あんしん保証」がはじまっていますが、現時点では加入率は約2割程度。うーん、かなり少ないですね。月払いで半年間は無料のキャンペーンをしていますので、とりあえず入ってしまって半年後にやめるようにすればお得なのに、とか思ってしまいました。

DSC00008.jpg
★ソニーストア「あんしん保証」のご案内はこちらから

半年後に契約を外すのを忘れたらもったいない、って言っても月額500円ですからね。買ったばかりのタブレットを壊してしまった、しかも買ってから半年経っていないところで、というときのショックを考えると、今までのワイド保証に相当する「あんしん保証」の加入は強くオススメです。

DSC00005.jpg

サービスチケットは購入後、単にメールが届くだけです。なので全部加入しても良いですし、必要の無いサービスは最初からメールが届かないようにするのも良いかと思います。

なお、一番人気はやはりReader Storeで約85%の方が選択されています。

 

そして、明日からキャンペーンがスタートします。

WS000547.jpg
☆ソニー公式 「Xperia Z4 Tablet &専用Bluetoothキーボード キャンペーン」のご案内はこちらから

期間中にZ4 Tabletと専用のBluetoothキーボードを購入して応募すると楽天Edy 5,000円分がもれなくプレゼントされるキャンペーンが始まります。

申し込みページはZ4 Tablet以外ではアクセスできません。応募は一人様一回のみとなり、キャンペーン期間は、2015年6月19日(金)~2015年7月14日(火)23:59までです。

7月14日までにXperia Z4 Tabletとキーボードをセットで買うと5,000円引き感覚です。これは見逃せません。

 

それと、こちらも明日からのキャンペーンです。

DSC00007.jpg
☆ソニー公式  Xperia Tablet マーキャンペーンのご案内はこちらから

明日以降、8月31日までに製品登録をすると通常1年のメーカー保証が2年に延長されます。ソニーストアの2年ベーシック保証がつく、ってイメージですかね。 

あんしん保証が半年とベーシック保証2年が無料でついてくるのは8月31日まで。早く買った方がお得になるようにしてくれています。 

DSC00021.jpg

以上、とりあえずのXperia Z4 Tabletの本体の開梱レポートでした。これから手持ちの写真や動画を入れてしばらく使ってみたいと思います。

4K時代のタブレットとして良い感じで使えそうな予感です。

 

最後になりましたが、当店経由でお買い上げくださった皆様、ありがとうございました。上記の2つのキャンペーンは先に購入されている方も対象になります。明日、製品が到着しましたら忘れずに製品登録&ご応募ください。

 

SGP712JP.jpgXperia Z4 Tablet
SGP712JP
ストア価格75,880+税
 ソニーストア長期保証選択
・あんしん保証(サポート付)
         
月額1000円+税
・あんしん保証:月額500円+税
メーカー商品情報ページはこちら 
製品サポートはこちら
名称未設定-.jpg
発売日:2015年6月19日
ソニーストア購入特典: 
 買い換え応援キャンペーン(~7/31
  ①
分割払手数料1%で3,148円/月(税抜) ②最低買取価格13,000円
テックスタッフ店頭購入特典:
 タブレット本体同時購入アクセサリー2,000円クーポンプレゼント!(~9/30)
 ミニ・ソニーフェアご成約記念抽選会開催中(~7/31)
 その他サマーフェア特典あり(~7/31)
showcase_pc.jpg
 当店blog記事:6/18 5/27 5/26  プレスリリース
★ソニーストア 「Xperia Z4 Tablet『SGP712JP』」のご案内はこちらから


★ソニーストア「Xperia Z4 Tablet」お買い物情報コンテンツはこちらから 

☆当店blog 15.6.16「Xperia Tablet サマーキャンペーンのご案内」 
☆当店blog 15.6.16「Xperia Z4 Tablet &専用Bluetoothキーボード キャンペーンのご案内」 
☆当店blog 15.5.27「『Xperia Z4 Tablet』ショールーム展示レポート」 
☆当店blog 15.5.26「『Xperia Z4 Tablet』ソニーストアにて先行予約販売開始」 

 

468_60.gif
★ソニーストア・オンラインのご利用はこちらから

 


nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 9

コメント 2

とりす

漫画のルビ等は取り込んでいる解像度がそもそも低いですからね
古い作品なんかは原稿が残っていなく、印刷物からスキャンしているのではないかと思うくらい酷い場合があります
端末の高解像度化に合わせて、書籍もハイレゾ化が必要と思いますが、それを買い直せと言われると辟易しますね
by とりす (2015-06-19 13:52) 

店員佐藤

♪とりすさん、こんにちは。
書籍のハイレゾ化はいいですね。
以前、配信フォーマットを変更したことがありますが
そのときは作品を引き継いでくれていたと記憶しています。

ハイレゾ書籍、やってくれるといいですね。
by 店員佐藤 (2015-06-23 17:15) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

COUPON-500.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ