ワイドズームレンズ『SEL1635Z』開梱レポート:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

ワイドズームレンズ『SEL1635Z』開梱レポート [┣ デジタル一眼“α”]

DSC00006.jpg

新発売の広角ズームレンズ「SEL1635Z」の店頭展示用レンズが今日になって当店に到着しました。発売日から1週間遅れになりますが、早速、開梱して試し撮りをしてきました。

 

DSC00003.jpg

まずはパッケージの紹介です。レンズ本体の他にキャップ類、キャリングポーチ、レンズフードが付属します。

DSC00002.jpg

注意書きがあり”α7”および”α7R”ではファームウェアのアップデートをするように指定があります。Ver.1.02というのは今年の3月に公開されているファームウェアです。最新版は10月30日に発行されたVer.1.10です。

α7、α7Rを昨年末に購入して一度もファームウェアアップデートをしていない、という方はご注意ください。

DSC00002.jpg

レンズフードは金属製のベースに樹脂製のパーツがついた二層構造になっています。Eマウントのカールツァイスレンズだとこのパターンのものになるみたいです。

DSC00001.jpg

フィルター径は72mmです。前玉のサイズはかなり大きめなので、MCプロテクターなどは薄いものを用意した方が良さそう。

DSC00004.jpg

これで当店も「SEL2470Z」と「SEL70200G」と並べてF4トリオがコンプリートです。この3本を持って早速、写真遠足に行きたいところですが、まずはSEL1635Zだけ持って試し撮りです。

DSC00008.jpg

歩いて5分ほどで浜離宮庭園に行けますので、三脚を持ってフラフラと。先月の10月18日にここで当店の秋の”α”体験イベントを開催しましたが、なんとその3日後にはコスモス畑の刈り取りがあったそうです。秋の花の撮影タイミングですがあれが最後のチャンスでした。

DSC00009.jpg

現在はこんな様子。これから来年春の菜の花畑に向けて整備が進むとのことです。

DSC00005.jpg

さて、持ってきたレンズは当店にある広角ズームレンズシリーズです。2006年発売のSAL1118と、昨年発売のSEL1018。両方ともAPS-C専用のDTレンズですが、これらを”α7R”に装着して比較撮影してみたのがこちら。

浜離宮SEL1635Z
”α7R”+SEL1635Z F8.0 1/200 焦点距離16mm

浜離宮SEL1018
”α7R”+SEL1018 F8.0 1/250 焦点距離10mm

浜離宮SAL1118
”α7R”+SEL1118 F8.0 1/160 焦点距離11mm

三脚を使っているのですが、タイミングのわずかな違いで太陽の出方が変わってしまっているんですが、ゴーストフレアの違いがだいぶあります。

さすがカールツァイスT*コーティング。こんなに違いがあるのか!というのを体感。

DSC00420
”α7R”+SEL1635Z F16.0 1/160 焦点距離16mm

この場所はビルに反射して強い光が2カ所から入ってきているんですが、ここでレンズをあちこちに向けてもSEL1635Zだとフレアやゴーストがほとんど出ません。全然出ない、と言う風に言いたいくらいなのですが、やっぱり角度を調整して出そうとすれば出ることは出るんですが、その角度って一部だけなんです。

DSC00016.jpg
”α7R”+SEL1118 F16.0 1/80 焦点距離11mm

こちらはSAL1118なんですがゴーストは盛大に出ていました。ファインダーで見ててもぐるんぐるん出てきます。光線の様子を見せるのにあえてこういうのを写すという演出もあるのかもしれませんが、なるほど、こういう違いがあるんですね。

なかなか同じ様な画角のレンズをそろえて試す事ってできないのですが、今回はT*コーティングの偉大さを知りました。

DSC00379
”α7R”+SEL1635Z F11.0 1/200 焦点距離16mm

センスがなくて素敵な作例は撮ってこられませんでしたが、端まで流れることもなくかなりの描写力を感じます。

DSC00400
”α7R”+SEL1635Z F5.6 1/80 焦点距離35mm

望遠側で撮影してもこんな具合です。糸の1本1本まで見える解像力はさすがカールツァイス。

index.gif

歪曲収差補正を試してみたところです。レンズの基本性能が高いみたいでほとんど補正をしていないような感じです。 

 

1時間くらいお店を出てちょっと撮ってきただけですが、これは楽しいですね。この週末に店頭で紹介ができるような見本写真撮影に挑戦してきたいと思います。

大事に使わせてもらおっと!

 

DSC00001.jpg
★ソニーストア 広角ズームレンズ「SEL1635Z」のご案内はこちらから

☆当店blog 14.9.18「ワイドズームレンズ『SEL1635Z』ショールーム展示&オーダーレポート」 
☆当店blog 14.9.18「MCプロテクターが入荷待ちに」 
☆当店blog 14.9.17「My Sony Clubで『SEL1635Z』メールが配信」 
☆当店blog 14.9.17「FEワイドズームレンズ『SEL1635Z』先行予約販売開始」 

 

468_60.gif
★ソニーストアのご利用はこちらから

 


nice!(15)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 15

コメント 2

iTaLiA

各所のレビューでも好評のようですね。
自分の場合は、SEL1635Zが手に入ればAPS-CのEマウント機は望遠専用になりそうです。しかし、SEL1635Zを注文にそちらにうかがうタイミングがなかなか取れません(^^;;

ちなみに、SEL1018のゴーストが出るかどうかの画像はないでしょうか?


by iTaLiA (2014-11-18 14:39) 

店員佐藤

♪iTaLiAさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

ゴーストの出方はSEL1018でもテストをして
いるのですが、ちょっとゴミが載っていたみたいで
紛らわしいのでここでは掲載をやめておきました。

また機会を作って実験してきます。
動画で撮るとよりわかりやすそうなので
それも試してきたいと思います。
by 店員佐藤 (2014-11-19 18:44) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

okaimonoken_1000.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから

 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ