皇居・乾通りの桜並木一般公開に行ってきました:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択

皇居・乾通りの桜並木一般公開に行ってきました [★店員佐藤の写真日記]

DSC00001.jpg

ニュースで伝えられていますが、天皇陛下の80歳の傘寿を記念して開催された皇居内の乾通りの桜並木一般公開に私もお邪魔させてもらってきました。

いやぁ、すごい人出でした。

 

DSC00002.jpg

お邪魔してきたのは昨日月曜日です。一般公開は金曜日~火曜日までの5日間で合計38万人の方がやってきたんだとか。

DSC00003.jpg

昨日はスカイバスのロケをしていて朝からバスに乗って都内を爆走していたんですが、途中でガイドさんにこのイベントのことを伺い、それで行ってきました。バスのスケジュール的に2時間弱の空き時間があったので、その間にお邪魔できれば。。。と、思っていたんですが甘かったです。

皇居の入り口は「坂下門」というところになるんですが、そこの前に行列ができており、そこを遠巻きに皇居外苑をぐるっと歩いて列の最後尾につきます。

DSC00004.jpg

そして「坂下門」の手前に手荷物検査とボディチェックがあり、これに時間がかかる。。。というか、ここで流入を制限しないと皇居の中もすごい人の数でどうにもならなくなります。

DSC00005.jpg

こちらが「坂下門」です。ここまで1時間かかりました。

この坂下門は普段は閉じられていて中に一般の人が入ることはできません。ここからが皇居内ということになります。

DSC00006.jpg

入ってからも中は人、人、人。すごいなぁ、1日で8万人とか訪れているという話でしたがそういう人数ってこんな感じになるんですね。この写真はまだ良い方で、この奥に行くと、どんどん人口密集率が上がっていきます。

DSC00007.jpg

こちらは宮内庁庁舎です。当然ですがはじめて見ます。こういうのを一度見ておくと、今度、皇室のニュースとかで「あ、あそこだ!」と思える日がくるんですよね。

DSC00008.jpg

字が小さくて読めませんが、クルマのドアには「宮内庁」って書いてあります。もうみんな中に入った方たちはこういうものをチェックして写真撮りまくり。

それよりは桜を探さなくちゃ。

DSC00009.jpg

坂下門から入った私たちは武道館のある方角にある乾門までの直線800mほどを歩くことができます。そこを乾通りと呼ぶみたいなんですが、そこから皇居方面に向かって延びる道がこちら。

陛下もこの景色をご覧になっているのかなぁ、と、想いながらのお花見です。

DSC00010.jpg

皇居の中全体にマツの木が多く、普段、私の生活空間にはあまり松の木ってないもので、それと桜の取り合わせがなんかとても日本的。お堀にある石垣も背景になるので、すごく画になるところが多いんですが。。。

DSC00011.jpg

カメラをちょっと下に向けるとこういう世界です。じっとして立っていることもできないくらいで、とても写真撮影どころではありません。

DSC00012.jpg

で、今回、一番の写真スポットになっていたのがこちら。「道灌濠」となっています。どうかんって聞いたことがあるなぁ、と、調べてみると。。。

『この道灌濠は、徳川家康がここに江戸城を築くさらに前、室町時代に太田道灌が築いた城の外濠だったとの説があり、その名の由来となっている』

ということであながち間違いではありませんでした。どうかんと言えば太田道灌でした。

ここにDJポリスの姿はありませんでしたが、もしかしたら彼の声では?と、思わせてくれる流ちょうなアナウンスがありました。

「桜は皆さんのお越しを待っていました。散らずになんとか持ちこたえています。たくさんの方に姿を魅せようとしています。是非、大勢の方に見ていただくため、写真を撮るときはベストショットをワンショット、1回だけ撮影して次の方に場所をお開けください」という様なことをPAで流していて、みんなでクスクスと笑わせてもらっていました。

こういうのは本当に威力がありますね。ギスギスした雰囲気になりそうなものを和ませてくれます。

そんなわけで私のベストショットはこちら。

DSC00013.jpg

あらら、逆光ということもあってゴースト、フレアが派手に出てしまいました。あーん、せっかくの1枚が残念。(>_<)

でも、大丈夫。同時に撮ったもう1枚がこちら。

DSC00002.jpg
α6000+SEL1650 F4.5 1/1250 RAW現像

そうか、こういう撮影の時は光線を気にして、手でレンズの前に影を作ってあげたりしないとちゃんとコントラストが取れないんですね。使い方の勉強になるなぁ。

DSC00014.jpg

道灌濠を過ぎると、まもなく出口です。乾門まで行ってしまうと東京駅に戻ってくるのが大変になるので途中にあった西桔橋を曲がって大手町に向かって出ました。

DSC00016.jpg

この桜並木が歩いてきたところです。すごい人でしたが、素敵な景色を堪能させていただきました。

DSC00017.jpg

ということで皇居外苑に戻ってきて、これで2時間半。次のバスには間に合わなくてまた2時間待ちになってしまったんですが、ま、いっか。

今度は秋にも一般公開されるそうです。(11月下旬~12月上旬頃とのことです)

DSC00018.jpg

さて、今回の旅にお供してくれたのはこちらでした。消費税率アップ直前の駆け込み購入をしたサイバーショット「DSC-WX220」です。

BIONZ Xを搭載し、撮影画角も3:2が選択でき、メニュー構成もαシリーズと共通になるなど、今年はサイバーショットのソフトウェア面が大きく変更されていて、これだったら長く使えそう!ということで一番コンパクトなモデルを妻も使えるように買ってみました。

全部プログラムオートで撮ってきましたが、なかなか良い感じです。BIONZ Xのおかげなのか情報量がすごく多い写真が撮れるような気がします。もうちょっとつっこんだ昨日紹介はまた後日。

DSC00019.jpg

こちらが今回歩いてきたルートです。皇居の中をお邪魔させてもらってきました。また素敵な桜並木を写真の撮らせていただき、ありがとうございます。

天皇陛下、80歳の傘寿、おめでとうございます。また、秋の紅葉シーズンのときにもおじゃまさせてください。

 

DSC00001.jpg
★ソニーストア サイバーショット「DSC-WX220」のご案内はこちらから

 


nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 16

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

COUPON-500.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ