モバイルエントリーモデル『VAIO Fit 11A』登場:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

モバイルエントリーモデル『VAIO Fit 11A』登場 [┣ VAIO]

DSC00010.jpg

2014年VAIO春モデルシリーズで唯一新しい筐体のモデルで登場したのが「VAIO Fit 11A」になります。

簡単にモデルの様子を紹介したいと思います。

 

DSC00012.jpg

VAIO Fit Aシリーズは液晶の真ん中で折れる構造になっていて液晶画面が両面どちらにも向くギミックが仕込まれています。これにより、通常のノートPCスタイルになる「キーボードモード」と、ノートPCの天面に液晶がある「ビューモード」、そして1枚の板になる「タブレットモード」の3スタイルでの利用ができます。

従来は13.3、14、15.5型の3サイズでラインナップされていましたが、B5サイズとも言える11型が登場します。

メーカー直販のソニーストアではこのVAIO Fit 11Aを自分でカスタマイズして購入することができるんですが、その最たるカスタマイズ項目がこちら。

DSC00009.jpg

通常の店頭販売モデルではシルバーのみしかないんですが、ソニーストアでは限定カラーとしてピンクモデル、ブラックモデルの用意があります。

好きな色でVAIOを購入できるのもソニーストアならでは。

DSC00004.jpg

プロセッサーはFit 11AではPentiumとCeleronから選択することになります。

DSC00003.jpg

通常のノートPCではCore iプロセッサーの選択ができるんですが、Fit 11Aではインテルの位置づけで「バリュープロセッサー」となっているものを採用しています。とはいえPentium N3520などは4コアプロセッサーみたいなので、Core iプロセッサーの廉価版みたいな感じで選んで良いのかも。

ちなみに他社製のタブレットPCではAtomプロセッサーを搭載しているモデルがあるそうですが制約もあるそうです。

 Atomプロセッサー Celeron/Pentiumプロセッサー
 メリット
・薄型・軽量化
・長時間バッテリー
・Connected Standby対応
 メリット
・PCと同等のメモリーストレージ容量対応
 ※メモリー4GB SSD128GBまで
 ※SSDはeMMCのみ
 対応インターフェースが充実
(eMMC、SATA、PCie)

eMMCというのはマルチメディアカードの拡張規格で転送速度が遅いんだそうです。その代わり消費電力が少なく、サイズも小さいんだとか。タブレット向けのSSDというイメージみたいですね。 

VAIO Fit 11AはあくまでもノートPCとして、性能を犠牲にしないスペックが選べるようになっています。

DSC00005.jpg

なので、SSDも128GBの上に256GBが用意されて選択可能。

DSC00011.jpg

キーボードも+5,000円でバックライトキーボードへのアップグレードができます。

 

DSC00006.jpg

2014年春モデルではWindows 8.1が最初から入っているのと、Adobe Photoshop Elements 12がもれなくインストールされています。体験版ではなくずーっと使える本物がサービスで入っているってお得じゃないですか? ソフトウェアをパッケージで買えば1万円くらいしますからね。

動画編集ソフトのPremiereも入れる場合は+9,000円だそうです。

 

DSC00007.jpg

あとは日本語入力システムの「ATOK」はちょっとご注意を。2月7日には最新版である「ATOK 2014」が発売になります。今オーダーして2月22日にFit 11Aが到着する際にはすでに型落ちしたソフトになってしまいます。

ソフトウェアを後から購入すると8,400円するんですが、ATOKは比較的大きなアップデートを毎年しています。ジャストシステムさんでご確認の上、選択してください。

ちなみに「ATOK」って何?という方は、30日間の体験版が入っているのでまずはそれをお試しになってみましょう。日本語変換がすごく賢くなります。長文の日本語入力をすることがある方なら、その変換効率の良さにいちころだと思います。

 

DSC00008.jpg

そして新しいサービスとしてパソコン引っ越しサービスというのが始まりました。古いPCを送って、新しいPCにデータ移行をしてもらってから新しいPCを送ってくれるというサービス。

通常は下取りに出してPCを引き取ってもらいますがWindows XPからの乗り換えとかになると、もうXP搭載のPCを買い取ってもらうのは難しくなっているかもしれません。PCはリサイクル家電に指定されているのでむやみに捨てることもできず、メーカーに依頼してリサイクル処分してもらわないといけないんですが、それもやり方がわからない。

という方にはこれは手っ取り早くて良いかも。

 

タッチパネルに対応したWindows 8ですが、ここにきてアプリもそろってきたし、せっかくのNFC搭載も対応するアプリがなくて宝の持ち腐れだったものが、PlayMemories Mobileの対応のおかげでカメラとつながるようになったし、これからWindows 8デビューする方は結構楽しめると思います。

Windows XPからPCを乗り換えるなら、せっかくですから3スタイルの新しいVAIOで、ニュースタイルを全部堪能ですね!

 

DSC00003.jpg
★ソニーストア モバイルノート「VAIO Fit 11A」のご案内はこちらから

 


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

okaimonoken_1000.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから

 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ