Camera Appsの“α7”シリーズ対応と新アプリ『多重露光』登場:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

Camera Appsの“α7”シリーズ対応と新アプリ『多重露光』登場 [┣ デジタル一眼“α”]

DSC00001.jpg

ソニーデジタル一眼カメラのアプリケーションダウンロードサービスが更新され、待望の“α7”シリーズ対応と、新アプリ「多重露光」が登場しました。

 

DSC00002.jpg

まずはデジタル一眼“α7”シリーズの対応なんですが、アプリケーションをモデルに合わせると対応アプリが表示されます。やりました、いくつかのアプリが対応しているみたいです。

DSC00003.jpg

なるほど、レンズ補正アプリが真っ先に対応してくれたみたいですが、そうですよね。オールドレンズとの組み合わせで使われる方もいらっしゃるでしょうから、通な方にはこれが一番うれしいアプリ対応になるのかも。

DSC00004.jpg

その他、すべてのアプリを私は買っていますのでMY APPからアプリを調べてみるんですが、なるほど、ここに対応カメラが表示されるんですね。

DSC00005.jpg

一番下までスクロールしてみると「ピクチャーエフェクト+」とか「フォトレタッチ」なども対応するようになったようです。

肝心のあれはどうなっているんだ!?ということで探してみたらありました。

DSC00006.jpg

残念ながら私も大好きな「タイムラプス」は今回は間に合わなかったみたいです。これで初日の出をタイムラプス撮影したかったんですが、これは来年になってかなぁ。

DSC00008.jpg

ということで対応アプリを全部α7Rにインストールして、そして新アプリの「多重露光」アプリも購入します。  

DSC00009.jpg

これは2回のシャッターを切って画像を重ね合わせるアプリ。従来のアプリは効果がわかりやすく、そのまま使えばなんとなく絵になりましたが、これはちょっと頭を使って、最初からどんな写真にしたいのかイメージしてから使わないと作品にならなさそうです。

DSC00010.jpg

いつものMy Sony IDではなく、Sony Entaertainment Network IDでログインして購入します。

DSC00011.jpg

わーい、α7Rについにアプリが増えました。では、多重露光アプリを使ってみます。

DSC00012.jpg

いくつかのテーマが用意されているんですが、この「イージーシルエット」というのがわかりやすそうですね。

DSC00013.jpg

アプリを起動すると撮影の仕方について案内が出るので、これに従って撮影をします。 

DSC00014.jpg

先に人物のシルエットが欲しいのでウォークマンのカタログを撮影。この時はモノクロになるようです。露出を操作してうまくシルエットが撮れるようにします。

DSC00015.jpg

そしてそのシルエットに2枚目の被写体を選んでシャッターをきると。。。

DSC00016.jpg

ちょっと時間がかかりますが、こうしてシルエットにスーパーして2枚目の写真が重なる、というわけです。背景が白いと人影がスーパーして、背景が黒いと背景がスーパーするそうです。

うーん、これはちょっと難しいテーマかな。

DSC00017.jpg

ということで、わりと簡単に効果が楽しめそうなテクスチャーテーマに挑戦。

DSC00018.jpg

こちらは1枚目に木目や砂地などのテクスチャーを撮影します。これはお店の外の壁です。

DSC00019.jpg

そこに2枚目の写真を重ねると。。。

DSC00020.jpg

こうして砂地がかぶった絵柄になるわけです。

あ、ということはこんなこともできるかな? 

 DSC00021.jpg

1枚目にカレンダーを撮っておいて。。。

DSC00022.jpg

2枚目をカレンダー用の絵柄にするわけです。

DSC00023.jpg

おお、なんか安直ですがカレンダー柄の写真作品になりました。簡易的にカレンダーが作れてしまいました。

 

ということで、センスと計算力が問われるアプリなんですが、使い方次第で面白い作品が作れそうです。α7用のアプリがまだ少ないので凝った作品作りにまずはこれで挑戦してみてはいかがでしょう。

私も今週末に練習してみます。

 

DSC00008.jpg
☆ソニー商品情報サイト「Camera Apps」のご案内はこちらから

 

DSC00009.jpg
★ソニーストア フルサイズミラーレス一眼カメラ「α7」シリーズのご案内はこちらから

☆当店blog 13.12.19「カールツァイスレンズ『SEL55F18Z』開梱レポート」 
☆当店blog 13.12.3「デジタル一眼カメラ『α7』『α7R』比較研究」 
※α7本体を短期間だけですが使うことができました。当店店頭で比較のために使っていた写真作例を公開

☆当店blog 13.11.29「α7、RX1の新コンテンツ『Capture a new possibility』」 
☆当店blog 13.11.29「“α”レンズがお得に購入できる『αフォトライフサポート』」 
☆当店blog 13.11.29「『SEL55F18Z』『SELP18105G』発売日決定」 
☆当店blog 13.11.22「”α7R”ミニチュアフィギュアプレゼントキャンペーン」 

☆当店blog 13.11.21「“α7R”で誰も撮らなかった写真を撮るぞ!」 
※当店のα7R実機のファーストインプレッションです。私はこんな写真がα7Rで撮りたかったんです

☆当店blog 13.11.20「デジタル一眼“α7”の新TVCM」 
☆当店blog 13.11.19「α7シリーズ スペシャルカタログの話」 
☆当店blog 13.11.15「α7イントロダクション『Photo-museum』に新作公開」
 
☆当店blog 13.11.14「“α7R”にEマウントレンズを全部装着してみました」 
※当店で展示しているAPS-C用のEマウントレンズをすべてフルサイズノークロップでテスト撮影してみました

☆当店blog 13.11.13「デジタル一眼カメラ“α7R”が入荷次第出荷へ」 
☆当店blog 13.10.29「“α7”イントロダクション『Photo-museum』が公開」 

☆当店blog 13.10.27「“α7”おすすめリモコン『RM-VPR1』開梱レポート」 

☆当店blog 13.10.26「小澤忠恭氏の“α7”トークショーがYoutubeで公開」 
☆当店blog 13.10.23「フルサイズミラーレス“α7”シリーズの最新オーダーレポート」 
☆当店blog 13.10.22「Camera Appsに新アプリ『多重露光』と、α7が登場!」 
☆当店blog 13.10.20「映像作家・貫井氏が登壇 特別体験会2日目レポート」 
☆当店blog 13.10.20「“α7”ボディが『入荷次第出荷』ステータス」 
☆当店blog 13.10.19「New α 始動 特別体験会 イベントレポート」 

☆当店blog 13.10.18「新型“α7”シリーズ 商品コンセプトの話」 
※たまたま銀座ソニービルショールームで商品担当の方からお話を聞いたインタビューレポートです。必見です!

☆当店blog 13.10.17「α7R、α7 銀座ソニービルショールーム展示レポート」 
☆当店blog 13.10.16「α7R、α7の本日のオーダーレポート」 
☆当店blog 13.10.16「誰も作らなかったカメラ、フルサイズミラーレス『α7』シリーズ発表&発売」 

 


nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 9

コメント 2

muk

多重露光・モーションショットはAマウントにも欲しいなあ。
by muk (2013-12-20 05:18) 

店員佐藤

♪mukさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

確かに言われてみると今のところアプリ対応をしているのは
NEX-5R、5T、6とα7シリーズでEマウントのカメラにしか
設定がありませんね。なにか制約があるんですかね!?
by 店員佐藤 (2013-12-21 12:09) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

okaimonoken_1000.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから

 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ