α7Rで撮る『山手西洋館 世界のクリスマス2013』:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

α7Rで撮る『山手西洋館 世界のクリスマス2013』 [★店員佐藤の写真日記]

DSC00002.jpg
α7R+SEL18105G F4.0 1/60

昨日はお休みをいただいて、α7Rを持って初めての写真遠足に行ってきました。月曜定休をいただくようになってから毎月1回はどこかの山に登ろうと思っていて、昨日も山に行くつもりだったんですがあいにくの雨の予報だったので作戦を変更して、横浜へ行ってきました。

今だけやっている「山手西洋館 世界のクリスマス2013」巡りです。これなら室内なので雨の心配もなく写真遠足ができます♪

 

DSC00001.jpg

今年の3月16日に副都心線と東急東横線が相互乗り入れを開始していて私は地元駅から乗り換えなしに横浜まで行けるようになりました。そのままみなとみらい線の終点まで行くと元町・中華街駅まで行けます。

喜び勇んで開通したその日のうちにNEX-5Rを持って横浜、山手地区の洋館めぐりをしたことがあります。

☆当店blog 13.3.16「副都心線・東急東横線相互乗り入れ記念 元町中華街『NEX-5R』の旅」  

DSC00011.jpg

昔、外国の方が住まわれていた洋館をきれいに保存していて、それを見学できるというもので昔の文化を知ることができるのと、映画のスタジオセットの中に入ったみたいな独特の体験ができるので、割と気に入っていたんですが、クリスマスシーズンのこの時期だけ特別な催しがあるそうなんです。 

DSC00003.jpg
☆よこはまNavi「山手西洋館 世界のクリスマス2013」

12月25日までの期間限定で西洋館を使って世界のクリスマスの展示をするとのこと。無料で入ることができて、それぞれの国の歴史を感じさせてくれるワンシーンを演出してくれるとのこと。

DSC00004.jpg

それぞれの洋館で上記のような国のクリスマスを演出してくれているんですって。これはカメラを持って遊びに行っても楽しそう。

DSC00002.jpg

ということで用意した機材はこちら。

写真左からα7R+SEL35F28Z、LA-EA4+SAL85F14Z、LA-EA3+SAL135F28 STF、SAL50F14、SEL1018です。

これらレンズ5本を持って、いざ、写真遠足に出発。DSC-RX1の時みたいに35mm単焦点1本で全部撮ってくる、というのも面白いんですが、今回もまだα7Rの習熟運転中。特にLA-EA3やLA-EA4といったマウントアダプターを使ったAマウントレンズ使いを試してみたくて、これらをよっこいしょ、と全部持って行ってしまいます。

本当はSAL2470Zとかもあるのでズームレンズも持って行きたかったんですが、今回は単焦点レンズ特集です。

DSC00005.jpg

朝の10時に元町・中華街駅に到着し、そこから港の見える丘公園を登って「イギリス館」に到着。春に来た時は改装中で中に入ることができなかったんですが、中に突入です。

DSC00008.jpg

なお、入口にはこんな案内があります。写真撮影お断りではありませんが、なるべく短時間で撮ってね、と。気を付けていてもレンズが展示品に当たる可能性があるので接写はNG。それと、ここには注意書きがありませんが三脚も使用禁止だそうです。

フラッシュについては何も書かれていないのでおそらくOKなんだと思いますが、扱いが難しいので今回は持ってきませんでした。自然光だけで頑張ります。

DSC00006.jpg

さて、中に入ってみるとびっくり。イギリス館のテーマはもちろん「イギリスのクリスマス」なんですが、洋館の中が本格的にクリスマスの飾りつけをされています。

食堂にはこうして食事の準備がされています。並んでいるのは食器だけでここには料理がりませんが、ほかの洋館では料理が実際に並んでいるところもあります。

DSC00007.jpg

こちらは寝室。暖炉の前にはクリスマスプレゼントがいっぱいです。ベッドの上にも箱がたくさん。ここのうちにはたくさんのサンタさんがやってくるみたいですね。

この日は平日ということもあり、きっと来場者さんも少ないんだろうな、と、思っていたんですが、たくさんのカメラマンさんたちがいました。というか、デジタル一眼を持っていない方も携帯電話、スマートフォンであちこち写真を撮っています。

DSC00009.jpg

まぁ、確かにあちこち絵になるところばかりですからね。私もここでは腕慣らしで持ってきたレンズをいろいろ付け替えて撮影してみます。

DSC00010.jpg

レンズ交換の手間をなるべく少なくしたいのと、撮影スポットを自分なりにすぐに見つけていかないといけないので、ここで作戦を立てました。建物の移動、出入りの際には「SEL1018」を使って記録写真というか、blog用にあとでわかるメモ写真を撮影。

一回り館内を見まわしたら、どのレンズを使うのか1本だけ決めて、それでその洋館を撮りきる。ということをしたいと思います。

撮影テーマはずばり「世界のクリスマス」です。お国柄が出るようなクリスマスなカットの写真を撮ろう、ということで進行。

「イギリスのクリスマス」ということで撮影したのはこちらのカット。

DSC00004.jpg
α7R+LA-EA4+SAL85F14Z F1.4 1/250

ワインと人参です。これはクリスマスプレゼントを持ってきたサンタさん達へのプレゼント。ワインはサンタさんで、にんじんはトナカイさんへのプレゼントなんだそうです。イギリスのクリスマスってそういう気遣いまでするんだなぁ、と。

 

DSC00011.jpg

続いては「山手111番館」です。ここはイタリアのクリスマスがテーマ。

DSC00012.jpg

冒頭にあった建築写真の写真のスペースがこんな風に立体的に展示されています。クリスマスツリーにはリンゴがいっぱいぶら下がっていて、日本の今のクリスマスみたいにイルミネーションを使っているところはありません。

DSC00005.jpg
α7R+LA-EA4+SAL85F14Z F1.7 1/500

窓にもクリスマスの装飾があり、小さな雪だるまがあちこちにいます。

DSC00001.jpg
α7R+LA-EA4+SAL85F14Z F2.8 1/200

食卓にはこんな飾り物も。花の飾りがとてもきれいです。あちこちに大きな花瓶もありゴージャスなクリスマスになっていました。

「イタリアのクリスマス」はこれ。

DSC00006.jpg
α7R+LA-EA4+SAL85F14Z F1.7 1/500

なんていうのか、きっと名前があるんだと思いますがパンみたいですね。係の人が「もうカチカチになったった」と言ってパンをパンパンたたいていたんですが、それのおかげでちょっとだけパンの香りがしてきてイタリアのクリスマスの香りまで楽しませていただきました。

思い出の1枚。

 

DSC00013.jpg

外人墓地沿いに歩いてやってきたのが「山手234番館」です。ここはフィリピンのクリスマスの演出をしているそうです。

DSC00015.jpg

フィリピンのクリスマスってなんか想像がつかないんですが、ここは手芸がテーマになっているみたいですね。

DSC00017.jpg

普段からここはご近所の方の手芸の発表展示の場になっているようで、可愛らしい展示があちこちに。

DSC00016.jpg

サンタクロースもまさかの手芸作品です。奥に見える丸い飾りが「パロール」というランタンで、これがイルミネーションで飾られているのがフィリピンクリスマスの特徴らしいんですが、家庭的で一番あったかいクリスマスかも。

DSC00007.jpg
α7R+LA-EA4+SAL50F14 F1.7 1/60

良く見たら暖炉にまで手芸作品が。でもみんな同じキャラクターではなく、1匹だけちょっとゆるいぬいぐるみがあるところが憎めません。これがお気に入りの「フィリピンのクリスマス」です。

 

DSC00018.jpg

道を渡って反対側にあるのがチェコのクリスマスを演出する「エリスマン邸」です。建物もおしゃれでいいですね。天気の良いときに来て建物の外観もまとめて全部撮り歩きたいところです。

DSC00020.jpg

チェコの演出もこれまた豪華というか、家の中がジャングルみたいになっていてすごいんです。おそらく普段はなにも置いてない空間だと思うんですが枯れ木などを置いたり、家の中に緑のゲートを作ったり、ものすごい演出になっています。

DSC00019.jpg

こうした人形の展示があるのもここだけでした。

ほかのところはすべて「赤」が基調のクリスマスなんですが、ここだけは緑が基調になっててこういうのもお国柄なんですかね?

そんなわけで「チェコのクリスマス」は緑色のシーンを見つけてきました。

DSC00008.jpg
α7R+SEL35F28Z F2.8 1/60

こんな感じでどうでしょう!? あ、でもサンタさんはやはり赤いコートを着ているのに変わりはないようです。 

 

DSC00021.jpg

ここも歩いてすぐ近く。建物が一番大きなサイズの「ベーリックホール」です。ここではオランダのクリスマスをテーマにしています。

DSC00022.jpg

ホールというだけあって、ここに一番広い空間があるんですが、展示されているツリーもたくさんあって、その形もまた独特。

面白いですねぇ。なんかクリスマス万博みたいになってきました。

DSC00023.jpg

こちらは食卓の演出です。ピンク色の飾りつけも珍しいですね。ただ、これは来場者さんの話によると今年は平和をテーマにしているとかで、女性的なイメージでピンクの演出をするようにしているという話なので毎年様子がちょっとずつ違っているのかもしれません。

DSC00024.jpg

巨大なリースも、とてもイメージに強く、これを「オランダのクリスマス」にすることにしました。

DSC00009.jpg
α7R+LA-EA4+SAL135F28 F4.5 1/25

ここだけではなく、ほかでも見かけたんですが唐辛子をクリスマスの飾りつけに使うのって外国ではよくあるんですかね? 日本では見かけることがあまりないのと、なんかこれを見ると辛そうに思えてしまって。。。辛いものに弱いものとしては見ているだけで体があったまってしまいます。

DSC00010.jpg
α7R+LA-EA4+SAL135F28 F4.5 1/160

こういう飾りつけも日本では見ません。あちこちの部屋に必ずクリスマスの演出があるんですが、うちもこういうのに挑戦してみたいなぁ。。。(って、話を妻にしたら片付けまでやってくれるなら好きにして良いって言われました。)

 

DSC00025.jpg

またまた距離を歩いてイタリア山庭園までやってきます。「外交官の家」では北欧スウェーデンのクリスマスを演出しています。

DSC00026.jpg

ここはすごいんです。本物の料理を食卓に並べてくれていて香りでやられてしまいます。

DSC00027.jpg

このハムらしきものとか、本物でハムのにおいがするんです。うわー、においだけでもクリスマス気分満喫。

DSC00028.jpg

スウェーデンのクリスマスはとにかく料理だなぁ。

DSC00029.jpg

2Fにあがるとお菓子をまとめて展示しているテーブルがあり、これまたすごい迫力。ということで「スウェーデンのクリスマス」はもう、これしかありません。

DSC00003.jpg
α7R+LA-EA4+SAL85F14Z F2.8 1/100

なぜか1匹だけ色の違うブタさんのお菓子。これ、最後の25日にはみんなで食べちゃうのかなぁ。中身がどんなことになっているのか気になります。 

 

DSC00030.jpg

最後は「ブラフ18番館」でノルウェーのクリスマスです。

DSC00031.jpg

なるほど、ノルウェーらしいというか、クリスマスの飾りが毛糸で作った織物になっています。これは独特です。

DSC00032.jpg

独特といえばサンタのぬいぐるみもここはたくさん置いてあって、家じゅうサンタだらけ。

DSC00012.jpg
α7R+SEL18105G F4.0 1/80

食卓の飾りも良いんですが「ノルウェーのクリスマス」はこちらかなぁ。

DSC00013.jpg
α7R+SEL18105G F4.0 1/60

サンタさんというとおじいさんばかりですが、ここはおばあさんサンタもいました。それともサンタの奥さんなのかな?

DSC00033.jpg

1館を30分弱で回って3時間半目標にしていたんですが、結局4時間ちょっとかかって7館を制覇してきました。

途中でちょっと集中力が落ちてしまったので半分終わったところでお茶をする余裕とか作ればよかったんですが、つい、効率を求めて一気に終わらせてしまったところが反省点。

DSC00034.jpg

このあと、中華街へ行ってランチコースに行くことにしていたので、まぁ、それも仕方がありません。

DSC00035.jpg

お邪魔してきたのはこの焼きそばで有名な「梅蘭 新館」さんでした。ランチコースが2名様~で、ひとり1,680円。これで焼きそばとワンタンとシューマイ、小籠包、春巻が出てきて、さらにデザートの杏仁豆腐まで出てきます。

ビールで乾杯しながら打ち上げをするわけです。

で、打ち上げをしながらα7Rの写真をみて今日のテーマだった7つのクリスマスのベストショットを選出。で、ここからが便利なんですが、同行の人に「ほら、この写真」と、やるときにあらかじめNFCでスマートフォンに写真を飛ばしておくんですね。

そうすると7つのテーマで写真を見せっこする時にサクサクと写真を見せることができて便利なんです。なるほど、α7シリーズとスマートフォンがあると、こういう遊び方ができるのか。

 

さらにそれだけでは飽きたらず、その足で新橋のソニーショップ・テックスタッフまで行って4KブラビアにHDMI接続をして4K映像で写真をもう一度見返す、というフルコースの写真遠足を楽しんできました。

うん、今後はこういうスタイルでの撮影会とか楽しそう。

当店で“α7”シリーズをお買い上げの皆様、来年になったらミニ撮影会をちょっとずつやりましょうね♪

予行練習にお付き合いいただいたk-tuneさん、ありがとうございました。

クリスマス前の3連休に「山手西洋館 世界のクリスマス2013」へクリスマス写真遠足なんて楽しいかもしれません。休日は人も多いとは思いますが”α”片手に是非遊びにいってみてください。

ちょっと早いんですが、メリークリスマス♪

 

☆よこはまNavi「山手西洋館 世界のクリスマス2013」

 

DSC00001.jpg
★ソニーストア 単焦点STFレンズ「SAL135F28」のご案内はこちらから

DSC00002.jpg
★ソニーストア カールツァイスレンズ「SAL85F14Z」のご案内はこちらから

DSC00003.jpg
★ソニーストア ワイドズームレンズ「SEL1018」のご案内はこちらから

☆当店blog 13.3.23「HAKUBA『カメラ ざ・ぶとん』試用記」 
☆当店blog 13.3.18「広角ズームレンズ『SEL1018』で最高の建築写真に挑戦!」 
☆当店blog 12.11.2「Eマウントレンズ『SEL1018』展示レポート」 

 

DSC00009.jpg
★ソニーストア フルサイズミラーレス一眼カメラ「α7」シリーズのご案内はこちらから

☆当店blog 13.12.19「カールツァイスレンズ『SEL55F18Z』開梱レポート」 
☆当店blog 13.12.3「デジタル一眼カメラ『α7』『α7R』比較研究」 
※α7本体を短期間だけですが使うことができました。当店店頭で比較のために使っていた写真作例を公開

☆当店blog 13.11.29「α7、RX1の新コンテンツ『Capture a new possibility』」 
☆当店blog 13.11.29「“α”レンズがお得に購入できる『αフォトライフサポート』」 
☆当店blog 13.11.29「『SEL55F18Z』『SELP18105G』発売日決定」 
☆当店blog 13.11.22「”α7R”ミニチュアフィギュアプレゼントキャンペーン」 

☆当店blog 13.11.21「“α7R”で誰も撮らなかった写真を撮るぞ!」 
※当店のα7R実機のファーストインプレッションです。私はこんな写真がα7Rで撮りたかったんです

☆当店blog 13.11.20「デジタル一眼“α7”の新TVCM」 
☆当店blog 13.11.19「α7シリーズ スペシャルカタログの話」 
☆当店blog 13.11.15「α7イントロダクション『Photo-museum』に新作公開」
 
☆当店blog 13.11.14「“α7R”にEマウントレンズを全部装着してみました」 
※当店で展示しているAPS-C用のEマウントレンズをすべてフルサイズノークロップでテスト撮影してみました

☆当店blog 13.11.13「デジタル一眼カメラ“α7R”が入荷次第出荷へ」 
☆当店blog 13.10.29「“α7”イントロダクション『Photo-museum』が公開」 

☆当店blog 13.10.27「“α7”おすすめリモコン『RM-VPR1』開梱レポート」 

☆当店blog 13.10.26「小澤忠恭氏の“α7”トークショーがYoutubeで公開」 
☆当店blog 13.10.23「フルサイズミラーレス“α7”シリーズの最新オーダーレポート」 
☆当店blog 13.10.22「Camera Appsに新アプリ『多重露光』と、α7が登場!」 
☆当店blog 13.10.20「映像作家・貫井氏が登壇 特別体験会2日目レポート」 
☆当店blog 13.10.20「“α7”ボディが『入荷次第出荷』ステータス」 
☆当店blog 13.10.19「New α 始動 特別体験会 イベントレポート」 

☆当店blog 13.10.18「新型“α7”シリーズ 商品コンセプトの話」 
※たまたま銀座ソニービルショールームで商品担当の方からお話を聞いたインタビューレポートです。必見です!

☆当店blog 13.10.17「α7R、α7 銀座ソニービルショールーム展示レポート」 
☆当店blog 13.10.16「α7R、α7の本日のオーダーレポート」 
☆当店blog 13.10.16「誰も作らなかったカメラ、フルサイズミラーレス『α7』シリーズ発表&発売」 

 


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

okaimonoken_1000.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから

 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ