ローパスフィルターレスのサイバーショット『DSC-RX1R』発表:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択

ローパスフィルターレスのサイバーショット『DSC-RX1R』発表 [┣ サイバーショット]

DSC00002.jpg

13時のプレスリリースでローパスフィルターレスのフルサイズセンサー搭載サイバーショット「DSC-RX1R」が発表になりました。

DSC00001.jpg

今回の「DSC-RX1R」は昨年秋発売のDSC-RX1の後継機とか上位機種というものではなく、並行して販売されるアナザーバージョンという位置づけのようですね。ソニーストアの販売価格は248,000円で一緒に設定されていて、さらに機種別の違いも「ローパスフィルターレス」となっている以外は仕様上は違っていません。

外見上もRX1の横に小さくRの一文字が入るだけみたい。(って、これがまた赤いものでちょっと目立つんですが。) 

DSC00002.jpg

さて、ローパスフィルターって何?というのが多くの方の疑問ではないでしょうか? 私も実はよくわかっていないというか、他メーカーさんではすでにローパスフィルターレスのカメラはいくつか登場しているので、その仕組みの話、効果についてはCP+で何度か耳にしています。

実際に使ったことがないもので理屈をちょっと聞いただけなんですけど、イメージセンサーの前にわざとぼかすための光学フィルターを入れていて、それがローパスフィルターというものなんだそうです。

せっかくの映像をぼかしちゃだめじゃん!というところですが、もちろん、これは理由があってのことで、ローパスフィルターを使わないと映像が汚くなってしまうことがあり、それでこういうものが必要になるんだそうです。

DSC00005.jpg

これはデジタル一眼カメラでパソコンの液晶モニターを撮影したところ。経験があると思うんですが液晶モニターのドットと、イメージセンサーのドットが干渉して同じ間隔で並んでいるものを撮影するとこういう縞模様みたいなものが見えたり、本来、そこにあるはずのない色が写ってしまったりします。そのまま画像処理をせずにリサイズすると、モロにこうして縞模様が出てしまったりするんです。

これをモアレと呼び、出てしまった時はレタッチソフトでわざとボカして、解像度を低くしてその上でリサイズしてシャープネスを再びかけたりして回避しています。

ローパスフィルターはこうした働きをしてくれていて、モアレが出にくいようにしてくれているんですが、デメリットとしては解像感がやや落ちる、ということがあります。ローパスフィルターを取ると解像感が上がる代わりに、こうした弊害が出てくる、というわけです。

DSC00004.jpg

ニコンさんから先にローパスフィルターレスのカメラが登場しており、以前、α100の時にソニーさんでblog連載をしてくださっていたアベッチ先生がCP+でトークショーをしていた時に、その話を私も聞くことができました。

その時の案内では、普通に購入するならローパスフィルターのついているカメラを買ってください。その方が楽に楽しめます。どうしてもローパスフィルターレスのモデルを使ってみたい、という方は挑戦してみてください。という案内の仕方をしていました。

解像感が上がる代わりに扱いにくいカメラ、後処理ができる人でないと使えないカメラなんですよ、という印象です。

DSC00038.jpg

今年3月にソニーストア大阪で開催された開発者トークショーの際にも桃井カメラマンからローパスフィルターレスのカメラが他社から出ているけど、RX1には搭載は検討しなかったんですか?という、今思えばすごく鋭い質問が飛び出ていたんですが。。。

☆当店blog 13.3.25「ソニーストア大阪『DSC-RX1』開発者セミナーレポート」 

当然、それも検討したけどメリット、デメリットを考えてRX1はローパスフィルターを搭載した形で完成形を目指した、という話だったと思います。

その時はふーん、とか思って話を聞いていて、ソフトウェア的な対応もしなければローパスフィルターレスにはできないんですよ、という説明をされていたと思うんですが、なるほど、そういうソフトウェア的な対応もようやくできた、ということなんでしょうね。

思えば、ここでもローパスフィルターレスを否定するような話ではなかったので。

さらに!

DSC00006.jpg

2週間前に銀座ソニービルショールームで開催された小澤忠恭先生の4Kブラビアで楽しむ“α”写真トークショーなんですが、この時も話の半分くらいはサイバーショット「DSC-RX1」がテーマだったんです。

新作の鎌倉ロケの写真を見せていただいたんですが、なんで発売から半年も経ったカメラで新しい作例を作っているんだろう?と、思っていたんですが、もしかして、これってDSC-RX1Rを使った撮影だったのかも。

DSC00007.jpg

作品はあちこちに解像感の高い作品が登場していて、4Kブラビアでの高解像感の説明のためにこういう写真を用意されていたのか、と、思っていました。

ややコントラストを落としてクリエイティブスタイル「ナチュラル」を使うと、情報量が増えて解像感がすごく上がる、という話だったと思うんですけど、そうか、それがもしかしてローパスフィルターレスのカメラでの撮影のコツだったのかも。

DSC00008.jpg

モアレなどのデメリットもありますが、こうした自然の風景だと規則正しく並ぶ模様などはほとんどないので、あまり気にしないでよい、という話も別のところで耳にしたことがあります。

そうか、こういう自然の多いシーンだとローパスフィルターレスってデメリットが出にくいんでしょうね。

DSC00009.jpg

その他、これはすべて4Kブラビアの説明だと思っていたんですけど、RX1Rの解像感の高さがあれば、こんな風に思いきり引いたポートレート撮影も作品にできる、とのこと。

DSC00010.jpg

うわー、小澤忠恭先生の話、すべて4Kブラビアのための撮影のコツだと思っていたのに、全部私の頭の中ではローパスフィルターレスのカメラの話になってしまっています。(^^;)

DSC00003.jpg 

メーカーさんの商品ページには撮影サンプルが何枚か公開になっていますが、なるほどRX1Rの特徴を見せてくれる作品が並んでいます。

街中、人工物では後処理が必要なシーンもあるかもしれませんが、RX1の圧倒的な解像感をさらに超えるカメラが登場したとなると、かなり気になりますね。

RX1RのRって、もしかしてホンダのレーシングモデルにあるtype Rに近いイメージのカメラなのかも。

DSC00003.jpg
★ソニーストア「DSC-RX1R」スペシャルコンテンツはこちらから

なお、ソニーストアでは発売記念キャンペーンとして、先着50名様を開発者座談会にご招待するキャンペーンを開催。VAIOの里キャンペーンとは違い先着なので間違いなく座談会参加ができます!

DSC00004.jpg

開催は8月の終わりごろで8/24からソニーストア大阪、名古屋、銀座で行われます。

DSC00006.jpg

ソニーストアではすでにオーダーの受付を始めており、座談会の申し込みも購入時に行うことになっています。

☆当店blog 13.3.25「ソニーストア大阪『DSC-RX1』開発者セミナーレポート」 

この春、ソニーストア大阪でDSC-RX1の開発者トークショーへお邪魔してきましたが、開発の方から見たカメラの使いこなし術とか、すごく突っ込んだ話を聞かせていただくことができます。

ソニーでは初めてのローパスフィルターレスカメラになるRX1Rです。その違いについて勉強するのにはこれは貴重な体験ができそう。

DSC00007.jpg

それと、DSC-RX1Rの購入方法ですが、VAIOの時のように1ページ目ではなく2ページ目でアクセサリーを購入しないと損、とかいうことはないようです。1ページ目でカートにアクセサリーを入れても本体扱いせずにきちんと分けてクーポンを付けてくれます。カメラ本体は5%オフ、アクセサリーは10%オフで、今ならアクセサリーにもソニーポイント5%特典がつきます。

トークショー目当ての方は迷っている時間はありません。速攻でオーダーして先着50名様の枠に飛び込んでしまってください!

ソニービルショールームでは明日から実機の展示があり、土曜日には特別体験会の開催もあるそうです。また取材をしてきます!

DSC00005.jpg
★ソニーストア サイバーショット「DSC-RX1R」のご注文はこちらから

DSC00001.jpg
★ソニーサイバーショット「DSC-RX100M2/RX1R 特別体験会開催」のご案内はこちらから

☆ソニープレスリリース「光学ローパスフィルターレスで35mmフルサイズCMOSイメージセンサー搭載『RX1R』」

【先行機種 DSC-RX1の当店のレポート記事はこちら】

DSC00002.jpg 
★ソニーストア デジタルスチルカメラ「DSC-RX1」のご案内はこちらから

☆当店blog 13.4.12「日本一遅い『DSC-RX1』本体&アクセサリー実機レビュー」 
☆当店blog 13.4.10「サイバーショット『DSC-RX1』と旅する都電荒川線」 

☆当店blog 13.3.25「ソニーストア大阪『DSC-RX1』開発者セミナーレポート」 
☆当店blog 13.3.25「ソニーストア大阪『DSC-RX1』桃井一至氏トークショー」 
☆当店blog 13.2.6「広田尚敬氏セミナー映像 広田尚敬が語るRX1の魅力」 
☆当店blog 13.2.6「三好和義氏セミナー映像 RX1で撮る日本の楽園」

☆当店blog 12.12.28「『DSC-RX1』開発者の声が公開になりました」 
☆当店blog 12.11.10「DSC-RX1の専用アクセサリー人気ランキング!」 
☆当店blog 12.10.19「『DSC-RX1』当店オーダーレポート」 
☆当店blog 12.10.18「サイバーショット『DSC-RX1』製品レポート店員の声」 
☆当店blog 12.9.15「ソニーデジタルイメージング新商品体験会 in 銀座ソニービル」 
☆当店blog 12.9.12「フルサイズセンサー搭載サイバーショット『DSC-RX1』発表」 


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 2

こうざえもん

昨夜帰宅したら「SONYCARDサービス廃止」のお知らせが届いていました。

来年5月末をもって終了、だとか…。

となると、3%OFFの特典も消滅する、と考えた方が自然ですよね(案内文には検討中、なんて書かれてましたが)。

RX-1のような高額商品ですと3%といえども大きい(7,500円ほどに相当)ので、この際考えようかな…。
by こうざえもん (2013-07-10 08:32) 

店員佐藤

♪こうざえもんさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

先ほど、ソニー銀行のホームページにもお知らせの掲載が
ありました。来年の1月頃には新しい提携カードの提案を
できるようにしたい、という話を聞いています。
ソニーカード決済3%オフ特典も引き継がれることには
なると思います。

ですが、それよりももっと大きな問題が来年おこるかも
しれません。消費税アップです。

年末には駆け込みオーダーが始まるかもしれませんので
やはり、この際、カメラグランプリ受賞モデルをゲットされた
方が良いかもしれませんよ!

秋のソニーフェアで是非ご検討ください。(^^)/
by 店員佐藤 (2013-07-10 12:36) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。