クリップマウント『VCT-CM1』開梱レポート:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

クリップマウント『VCT-CM1』開梱レポート [┣ ハンディカム & アクションカム]

DSC00101.jpg

アクションカム「HDR-AS15」用のアクセサリーとして発売されたクリップマウント「VCT-CM1」が当店に到着しています。

早速ですが開梱レポートです。

 

DSC00105.jpg

と、レポートもなにも箱を開けてみると、もう見たままのものなので、特に説明も必要はないと思うんですが。。。一応、どんなものか紹介すると、雲台というかボールヘッドの部分はネジで固定されていてこれを緩めるとネジがついている黒い部分が回転するのとヘッド部分が自由に動くようになります。

まずは緩めてカメラの三脚ネジにヘッド部分を回転させてねじ込み、それで任意の角度にしてからネジを固定するという使い方をします。

DSC00106.jpg

クリップ部は何cmのものまで対応できるのか、ギリギリまで追い込んだテストとかはしていませんが、厚さ7cmの引き出しを挟むことはできました。

アクションカムを装着してこんな感じで使います。

DSC00102.jpg

で、実はここからが重要なんですが、説明書を見ると積載カメラの総重量は1.0kgまで対応とのこと。1.0kgというと相当な重量がありますよ。

バランスもあるので、望遠レンズなどを付けて偏った重量バランスのものでお辞儀をさせてしまうというのはありがちですが、そんなにバランスが偏っていなければある程度のものまで装着できそう。

DSC00103.jpg

こうしてサイバーショットを装着するのには全く問題はありません。

DSC00104.jpg

NEXもこれくらいのレンズまでならバランスをしっかりと取ってくれそうです。

形状的に持ち歩きやすいコンパクトさはありませんが、車での移動や、自宅のベランダなどでならいろいろな使い方ができそうです。

 

DSC00101.jpg

で、実は昨夜の東京スカイツリーのライトアップにも持って行って、使ってみました。

撮影した動画はしっかり固定されているし問題なし。三脚を組み立てるよりははるかに早く撮影ができるんですが、画角を失敗してしまいました。

DSC00102.jpg

本当は画角をしっかりと決めるためにスマートフォンでアクセスして撮影画角のチェックをしなければいけなかったんですが、先週末にスマートフォンを入れ替えてしまっていて、それで新しいXperia AとHDR-AS15のペアリングをしていなかったんです。

HDR-AS15のパスワードはカメラの中にファイルとして記録されていて、こうして現地では設定ができないんです。見た目で画角を合わせて撮影していたんですが、上の方が切れてしまっていました。失敗、失敗。

HDR-AS15ですが撮影画角をしっかり設定するためにはスマートフォンを使うか、LCD外付けユニット「AKA-LU1」を使わないといけない、という勉強になりました。

先ほど、Xperia AにHDR-AS15の接続設定をしたので、これでもう大丈夫。またクリップマウントを持ってタイムラプス撮影に行くぞ!

 

DSC00107.jpg
★ソニーストア HDR-AS15用クリップマウント「VCT-CM1」のご案内はこちらから 

 

DSC00001.jpg
★ソニーストア デジタルHDビデオカメラ「HDR-AS15」のご注文はこちらから
※10月19日からソニーポイント5%特典付きになりました!

☆当店blog 13.5.18「HDR-AS15で60Pのサイクリング撮影テスト」 
☆当店blog 13.5.10「BS朝日で明日アクションカムの軍艦島が放送」 

☆当店blog 13.5.2「HDR-AS15&ドッグハーネスの動画が到着!」 
☆当店blog 13.4.25「アクションカム『HDR-AS15』ファームウェアアップデート」 
☆当店blog 13.4.22「アクションカム『HDR-AS15』用マウント新製品レポート」 

☆当店blog 13.4.4「軍艦島をアクションカム『HDR-AS15』で空撮」 
☆当店blog 13.3.15「アクションカム『HDR-AS15』のスポーツムービーがたくさん!」 
☆当店blog 12.12.20「アクションカムで初日の出をインターバル撮影してみよう!」
 
☆当店blog 12.10.24「VAIO Duo 11で使うアクションカムとムービーメーカー2011」 
☆当店blog 12.10.22「『HDR-AS15』でサイクリングムービー撮影」 
☆当店blog 12.10.17「アクションカム『HDR-AS15』で銀座-新橋のおでかけ撮影」 
☆当店blog 12.10.14「『HDR-AS15』でベランダのお天気インターバル撮影」 

☆当店blog 12.10.12「『HDR-AS15』開梱レポート」 

☆当店blog 12.10.11「ハンドルバーマウント『VCT-HM1』開梱レポート」 
☆当店blog 12.10.10「『HDR-AS15』の当店オーダーレポート」 
☆当店blog 12.10.10「アクションカム『HDR-AS15』先行予約販売開始!」 
☆当店blog 12.10.9「アクションカム『HDR-AS15』の購入前 店員レポート」 

 


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 2

Noir

スカイツリーのライトアップも撮れてるんですか?!
結構暗かったと思うのですけど、、、すごいですね~
by Noir (2013-05-23 23:37) 

店員佐藤

♪Noirさん、こんにちは。
NEXと比べるとやはりノイズが多めになるんですが
それでも露出を追従してくれるので、暗くても何かしら
映っています。失敗がなく、こちらの方が私の様な
タイムラプス初心者には楽です。(^^)/
by 店員佐藤 (2013-05-26 22:34) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

COUPON-500.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ