デジタル一眼“α”とサイバーショットの『視力検査』:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

デジタル一眼“α”とサイバーショットの『視力検査』 [┣ デジタル一眼“α”]

DSC00001.jpg

突然思いついたことがあって、今日は時間をかけてちょっと変わった実験をしていました。

題してデジタル一眼“α”、サイバーショットなどのカメラの視力検査です。これから当店で新型カメラを手に入れたら必ずやってみようと思います。これもひとつのカメラ選びの指標になるかもしれません。

さて、どんな実験なのかというと。。。

 

DSC00002.jpg

視力検査表って、今だとWEBで検索してみると、検査表の用紙を無料でダウンロードすることができます。用紙をA4用紙にプリントして、これは3m用なので3m離れて検査をすることになります。

私は裸眼で大体0.6~0.7程度。メガネで矯正すると1.5程度の視力なんです。

二十歳くらいまでは1.5~2.0くらいを保っていたんですが、社会人になって仕事を始めたら急に視力が落ちてきてしまい、25くらいのときに0.6まで落ちて、その後はずーっとそのままです。普段の生活ではそれほど視力で困ることもないのでクルマの運転以外はあまりメガネをかけることもありません。

そんな自分の視力なんですが、そういえば。。。カメラの視力ってどうなっているんでしょう?

DSC00003.jpg

というのは、サイバーショットって液晶モニターを使っていますよね。普段は「122万ドット解像度」とかで性能表示をしていますが、それって視力に直すとどれくらいのものになるのか不思議に思いません!?

あと、デジタル一眼“α”の場合の液晶モニターとEVFでどっちの方が像を正確に捉えているものなのか。正確な同じ尺度で測るモノがなくて、なんとなくでそういうのを見ていたんですが、同条件で視力検査をしたら、なにか性能を測る指標ができそうです。

DSC00004.jpg

と、言っても、カメラの場合ズームレンズがついているので、それで望遠ズームしてしまえばレンズの性能がものをいってしまうし、最近の“α”には超解像ズームの搭載もありデジタルの力で映像を大きく引き延ばしてしまうこともできます。

なので液晶モニターやEVFの表示性能を比較するのには同じ条件を作る必要があるんですが、今回は50mmという焦点距離、これだけを揃えて比較をしてみようと思います。

APS-Cセンサーなので35mm判換算では75mmという焦点距離になるのはわかっているんですが、なにか一つ、尺度を決める必要があるので標準レンズと呼ばれている50mmでとりあえずは統一。これでやってみましょう。

DSC00005.jpg

まずは“α77”に50mm単焦点レンズ「SAL50F14」を装着して、これを液晶モニターで表示。

公正を期すためにここで拡大フォーカスにしてMFでしっかりとピントを合わせて、その後、また普通の表示に戻します。

その状態で液晶モニターを見ながら視力測定をします。

DSC00006.jpg

これはその視力検査表が映っているところを拡大表示したところです。

真ん中にラインが入っていますがその上が0.6、下が0.7になります。結構難しいんですよ。

この場合は“α77”の液晶モニターの視力は「0.7」ということにしています。

DSC00007.jpg

続いてはこちらはNEX-7になります。液晶モニターでも同様に視力測定をしているわけですが、有機ELファインダーとの視力比較が気になります。

DSC00008.jpg

EVF内の画像も上手く撮影できたらここに掲載したかったんですが、これがなかなか難しくて。。。結局、いつも通りなんですがサイバーショットDSC-TX300Vを持ち出して、これでファインダーに接眼して撮った写真がこちらになります。

DSC00009.jpg

これはNEX-7のEVF撮影画像を拡大したところです。NEX-7もSEL50F18という50mm単焦点レンズを装着して条件を合わせています。

ちょっとぶれてしまっていますが、正直、有機ELファインダーの方が断然解像感があります。

この写真だとちゃんとは見えませんが、実際にファインダーをのぞくとこれで0.9まではいけます。というか0.7より上は点にしか見えないんですがカメラをちょっと揺らすと、そのドットの形が変わって、見えてくるんですよ。記号が。(^_^;)

背面の液晶モニターではそういうことをやっても見えてくる感じがないんで、こういうところもちょっと違っています。

DSC00010.jpg

さて、あとはサイバーショットの比較なんですが、こちらは単焦点50mmレンズの装着ができないので35mm換算で焦点距離を75mmに合わせます。広角28mmのDSC-RX100の場合は2.7倍になるので、コントロールリングを回して約75mm、2.7倍にします。

これで視力測定。

DSC00011.jpg

なお、背面モニターを見る場合ですが私もやや老眼が入り始めています。私の目の性能がここで差し込まれるのを防ぐためルーペを使って視力検査をしています。

あくまでも液晶モニター上での視力を測定します。

DSC00012.jpg

そして、おもしろかったのがこちら、サイバーショット「DSC-TX300V」です。

2.9倍ズームにして最初にはかってみたら視力「0.4」どまりなんです。え、えー!!そんなに解像度低いの!? 122万ドットの有機ELを使ったエクストラファインディスプレイですよね? それがこんなに性能が低いとは。。。

と、いうところなんですが、思い出しました。

DSC00013.jpg

このカメラには表示画像モードというのがあって「液晶表示の画質モード設定」というのがあるんです。(あれ?有機ELじゃなかったっけ?という突っ込みは一応しておきます。)

ここで「高画質」というのと「標準」というのと2モードあって、見た目に違いがわからないから、という理由で「標準」にしていたんです。これを高画質モードにしたら視力が一気に上がりました。

わお、こういうものなんですね。こういう風に尺度のあるはかり方をすると違いがよくわかります。

DSC00014.jpg

今、手持ちのカメラで現行機種のものは全て比較しました。サイバーショットDSC-WX50というエントリーモデルも測定。

DSC00016.jpg

そして一番最後は光学ファインダーも試してみよう、ということでフィルムカメラのミノルタ“α9 xi”も登場。これに50mm単焦点レンズを装着するとこれが本当の標準レンズです。

DSC00017.jpg

これだけ焦点距離が35mm判そのまんまの50mmになるんですが、ま、これはEVFと比較してどうか?というもののために用意しているので、お許しください。

DSC00018.jpg

結論から言うと、一番視力が良かったのはミノルタ“α9xi”でした。これだけはさすがにドットもなにもなくすっきり見られるのでカメラ位置をずらしたりしなくても全部すっきり見えます。

ただ、私の目の限界なのか表にある最高視力の1.5までは判別ができませんでした。ミノルタ“α9xi”で視力は1.2です。(私の目では判別できませんが、目のいい人が試すともしかしたら1.5も判別できるかもしれません。適当の50mmレンズをチョイスして測定しているんですが案外良いチョイスだったかも。)

DSC00015.jpg

ということで、カメラの視力測定をした結果がこちらです。

私の目の調子もあるし測定も、上記の通り見た目ではかっているのでちょっといい加減。あくまでも参考程度にしてください、というものにはなってしまうですが、当店の主観で比較したものがこちらです。

  背面モニター ビューファインダー
 “α77” 0.7 1.0
 NEX-7 0.7 0.9
 NEX-5N 0.7 0.8
 DSC-RX100 0.7 -
 DSC-TX300V(標準モード) 0.4 -
 DSC-TX300V(高画質モード) 0.7 -
 DSC-WX50 0.4 -
 ミノルタ“α9xi” - 1.2

まぁ、そんなに大々的に発表するほどの内容ではないんですが、これでも結構時間をかけて測定しているんです。

注目は“α77”もNEX-7もNEX-5Nに装着する電子ビューファインダー「FDA-EV1S」も、どれも同じ有機ELデバイス(XGA有機EL、235万ドット)を使っているという話だったんですが、実際に使ってみるとやや差があります。特に“α77”のEVFは質感もかなり違って見えるんです。

撮影画像ではなく、こうしたEVFに表示される画像についてはそれぞれ違った処理で表示されているんじゃないですかね? “α77”とNEX-5NのEVFの見え方はとても同じモノではないように思えます。

 

ちなみに上の数字だけ見て、なんだ視力ってそんなに悪いモノなのか?とは思わないでください。きっと、これ使っているレンズを100mmくらいのものにするともしかして全部視力が1.5になってしまうかもしれないんです。ズームを使ったり、拡大フォーカスを使えば当然どれも全部1.5のマークが大きく確認できるんです。

あくまでも当店だけの指標、ということで参考までに。

なお、こちらの測定キットは当店で常設しています。もしも実際に試してみたい、と言う方がいらっしゃいましたらお声がけください。カメラの視力測定をその場で行います。

(※誰か“α900”とか持ってきてくれないかなぁ。)

 

【追記】

8月31日にリクエストにお答えいただいて“α900”をお客様がお持ちくださいました。

DSC00001.jpg

やっぱり最高レベルのカメラは違いますね! 視力1.2は楽勝。1.5もはっきりくっきり見えるんですが、やはり私の目の限界で1.5のところは読み切れませんでした。(^_^;) カメラの性能とかではなくて、人間の目の性能が試されるようです。“α9xi”よりもはっきりくっきり見えるし、これはすごい。さすが“α900”。

お持ち込みいただきありがとうございました。

 

 

VZ001645.jpg
★ソニーストア デジタル一眼カメラ「α77ズームレンズキット SLT-A77VQ」

VZ001553.jpg
★ソニーストア デジタル一眼カメラ“α77”のお買い求めはこちらから

☆当店blog 12.5.22「ソニーデジタル一眼“α”の金環日食写真がテレビに登場!」 

☆当店blog 12.4.11「デジタル一眼“α”でお花見『隅田公園』」 
☆当店blog 12.4.9「デジタル一眼“α”でお花見『千鳥ヶ淵』」 
☆当店blog 12.4.7「デジタル一眼“α”でお花見『サクラソウ公園』」 
☆当店blog 12.4.6「デジタル一眼“α”でお花見『小石川後楽園』」 

☆当店blog 12.4.4「デジタル一眼“α77”のファームウェアアップデートの成果」 
☆当店blog 12.3.29「“α77”“α65”のファームウェアアップデータVer.1.05公開」 
☆当店blog 12.3.8「太陽撮影用フィルターで長時間露光撮影遊び」 
☆当店blog 12.2.28「α77にUHS-I対応SDHCカードを使ってみよう!『SF-UX』店員の声 続編」 
☆当店blog 12.2.24「α77にUHS-I対応SDHCカードを使ってみよう!『SF-UX』店員の声」 

☆当店blog 11.11.29「デジタル一眼“α77”ファームウェアアップグレード発表」 
☆当店blog 11.10.31「書籍『α77スーパーブック』発売」 
☆当店blog 11.10.30「東京都交通局100周年の花電車撮影に挑戦」 
☆当店blog 11.10.20「α77発売記念キャンペーン終了繰り上げのお知らせ」 
☆当店blog 11.10.19「α77とファインダーアクセサリーの話」 
☆当店blog 11.10.17「“α”プレゼントキャンペーン 応募受付中」 
☆当店blog 11.10.16「アラちゃんを探しに行ってきました」

☆当店blog 11.10.14「α77用縦位置グリップ『VG-C77AM』開梱レポート」 
☆当店blog 11.10.14「液晶保護シート『PCK-LS9AM』開梱レポート」 
☆当店blog 11.10.14「デジタル一眼“α77”開梱レポート」 

☆当店blog 11.10.13「タイ洪水でα77の生産に影響か?」 
☆当店blog 11.10.12「デジタル一眼“α77”が予約不可になりました」 
☆当店blog 11.10.7「α77が完売」 

☆当店blog 11.10.7「デジタル一眼『α77』のオーダーレポート」 
☆当店blog 11.10.7「当店のα77購入記」 
☆当店blog 11.10.7「デジタル一眼“α77”受注開始速報」 
☆当店blog 11.9.3「銀座ソニービルショールームのα特別体験イベントレポート」 
☆当店blog 11.8.27「ソニーストア名古屋のα体験イベントレポート」 
☆当店blog 11.8.25「α77、α65の銀座ソニービルショールーム 先行展示レポート」 
☆当店blog 11.8.24「『α77』『NEX-7』2011年秋のデジタル一眼“α”新製品発表」

 


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 6

K

おじゃまします

思いつきもしなかった類の実験ですが、結果は興味深いものでしたね^^。

光学ファインダーが一番良かったのは、一眼レフユーザー的には幸いでした^^;。


また、楽しい実験をされるのを楽しみに待っています♪。
by K (2012-08-29 20:43) 

root100

こんにちは。ご無沙汰しています。

またおもしろそうな実験をされていますね。
α900ですが、明日金曜日に持って行きましょうか?
by root100 (2012-08-30 10:18) 

店員佐藤

♪Kさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

是非、当店にお立ち寄りの際はデジタル一眼カメラを
お持ちくださいませ!実は私もあんまり自分の目に
自信がないもので、どなたかに体験してもらって
視力に大幅な違いが出ないか試したいんですが。。。(^_^;)

ちなみにレンズによっても視力は変わりますかねぇ。
SAL50F14とSAL50F18とSEL50F18とSAL50M28と
“α”レンズには50mmレンズが4本もありますから。
by 店員佐藤 (2012-08-30 20:01) 

店員佐藤

♪root100さん、こんにちは。
ついでがありましたら是非!

なお、当店は明日は朝から銀座ソニービルへ
取材に出る予定です。13時からの営業になる
予定です。ご了承くださいませ。m(_ _)m
by 店員佐藤 (2012-08-30 20:04) 

bar07

こんにちは。
興味深い実験でした。

NEXだとマウントアダプターLA-EA2がありますね。
つけた場合も見え方はあんまり変わらないと思いますが、この視力検査だとどうなりますかね。

動体視力検査(動くものを連写してピントの合いやすさみたいな)も興味が出てきました。
NEXもLA-LE2でα77にどこまで迫れるか、など、お時間ある時に追加レポあれば。
(^^)/
by bar07 (2012-09-10 09:10) 

店員佐藤

♪bar07さん、こんにちは。
なるほど! NEXシリーズの場合はLA-EA2を通しての
SAL50F14とか、SAL50F18とかがありますね。
レンズとトランスルーセントミラーテクノロジーの違いが
あるかどうかですね。

動体視力の検査とかやってみたいですね。
なにか良い検査方法が思いつきましたら
是非、教えてくださいませ!
by 店員佐藤 (2012-09-10 18:31) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

okaimonoken_1000.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから

 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ