α撮りかた講座『水族館を思いどおりに撮ろう』:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択

α撮りかた講座『水族館を思いどおりに撮ろう』 [┣ デジタル一眼“α”]

DSC00001.jpg

α cafeのマンスリーフォトコン連動企画の撮りかた講座が公開されました。今回は「水族館を思いどおりに撮ろう」ということで清水 徹さんが指導してくださっています。

 

DSC00002.jpg

水族館にデジタル一眼カメラを持ち込んで撮影した事ってありますか? 試してみると魚がぶれてしまうし、なんかピントがぼけてしまう様なことが多く、きっと水の中のものを撮るので屈折率とかの関係でそうなっちゃうんだろうな、なんて思い込んでいたんですが、実はそうではなくて、単純に暗いからそういうことが起こりやすいんです。

暗所での撮影なんだ、というのを念頭に置いておくと、ここでの撮影の技がよくわかります。

対策としてISO感度を上げて暗所での撮影ができるようにする。ぶれないようにシャッター速度を上げる、などの方法を使うわけです。そういうところだけ押さえておけばもう大丈夫。

DSC00003.jpg

あとは水槽撮影にはなにか特殊なレンズを使わないのかと思いきや、使っているのはいたって普通のレンズばかり。マクロレンズでないと撮れない、とか、そういうことはないようです。

DSC00004.jpg

と、いうことをおさえて、先ほど、銀座ソニービルショールームで撮影してきた写真がこちらです。銀座ソニービルショールームのスクエア広場にある水槽なら屋外にあるので明るさを確保できているため、高感度撮影をする必要もありません。

ここでゆっくりと泳いでいる魚を見つけて何枚か写真を撮ってみると、こんな感じではっきりと撮影することができます。ここで腕を磨いて。。。今年オープンしたばかりの東京スカイツリーにある墨田水族館に行くのが私のこの夏の夢です。

あなたも涼しく水族館撮影をしてきてα cafeの8月のマンスリーフォトコン「夏休み」に応募してみてはいかがですか?

 

☆My Sony Club 撮りかた講座「水族館を思いどおりに撮ろう」はこちらから

 

SVZ00825.jpg
☆ソニー α写真投稿サイト「α cafe」はこちらから

☆当店blog 12.7.16「大人のための『45th Sony Aquarium』レポート」 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

COUPON-500.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ