新型望遠αレンズ『SAL55300』展示レポート:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

新型望遠αレンズ『SAL55300』展示レポート [┣ デジタル一眼“α”]

DSC00001.jpg

気温30度の中、新橋から銀座まで歩いて行ってきました。こうやって暑いと無意識のうちに日陰を探して歩くように人間はできているんだなぁ、と、感心しつつ、目的は今日から特別先行展示の始まった、新型の望遠ズームレンズ「SAL55300」の見学です。

 

DSC00002.jpg

今日は私の一番身近な師匠、大西さんがαコミュニティ銀座にいらしたので、いろいろレンズについての解説をうかがってきました。まだ大西さんもお使いになっていないそうですし、画質については発売前はお約束で当店はノータッチになります。

外観のみのレポートになります。

また、展示されているのは試作モデルになりますので製品版とは仕様が異なる可能性がありますので、ご注意ください。

まず、最初の写真は左が新型のSAL55300。右がSAL75300です。価格はほぼ同じくらいなんですが発売時期が6年違い、見ての通りデザインもずいぶん変わっています。

SAL75300とかってこんな樽型をしたレンズだったんですね。

DSC00003.jpg

フォーカスを無限遠にしてズームを最大焦点距離にしたところがこちら。レンズ筒の伸びはSAL55300の方が高倍率にも関わらず短く済んでいます。

ソニーさんの社内ではNEXシリーズが登場した頃、それ以降に設計されたレンズは「第3世代レンズ」という呼び方をする場合があるようです。レンズ設計の手法も進化してきているんですが、設計者自身も若い方が増えてきていて、いろいろ新しいアイデアを投入してきたものが、その最新世代のものになるらしく、今回の「SAL55300」もそういう新しい設計をしているものなので、画質も値段なりではなく、期待できるような気が私もします。

デザインひとつ取ってもこんなに違うんですからね。

DSC00004.jpg

ちなみに、この新しいソニーレンズデザインですが、α77発売の時に登場した「SAL1650」がその1本目。そして今年の6月に発売された超解像ズーム搭載α向けの高倍率ズームレンズ「SAL18135」が2本目。

今回の「SAL55300」で3本目になります。

DSC00005.jpg

共通しているのは直線的なデザインのレンズ本体と、先端がメタルリングになっていて、レンズ前玉付近がピカピカした光沢仕上げの金属筒になっている点。

あとは焦点距離、絞りを記した銘板がプレートになっていてレンズに埋め込まれたデザインになっているのも高級感があって良い感じです。

DSC00006.jpg

これはα77に中級機用標準ズームレンズF2.8通しのSAL1650を装着したところ。

大きなボディに太めのレンズ筒でデザインバランスも安定していてかっこいいですよね。

DSC00007.jpg

SAL55300をα57に装着。

こうした安定感のある感じで使えるのは、まさに大ヒットレンズ「SAL70300G」の廉価版みたいなものになるかも。(というか、むしろデザイン的にはこっちの方が上ではないかと。。)

それと、このレンズ。。。軽い。SAL70300Gと比べると300gほど軽量化されていることになりますが、感覚的には重さは半分くらいです。長時間持ち歩く写真撮影行動を考えると、この軽さは魅力かも。多少、写りが劣ってもこっちを持ち歩きたいシーンってありそうです。(^_^;)

DSC00008.jpg

ということで、今のところは外観しかお伝えできないので、レポートは以上です。9月7日発売ですから、ソニーストアの販売開始もおそらく8月31日(金)とかすごく先の話になると思います。

撮影データの持ち帰りなどはできませんが、銀座ソニービルショールームへ行けばレンズを見せてもらうことができます。

DSC00001.jpg

展示は2Fのαコーナーと、4Fのソニーストア銀座・αコミュニティの2カ所です。

銀座へお越しの際は是非、ご覧になってみてください。

 

SVZ00813.jpg
★ソニーストア ズームレンズ「SAL55300」のご案内はこちらから

☆当店blog 12.7.25「Aマウント“α”レンズに新製品『SAL55300』が登場」 

SVZ00814.jpg
★ソニーポイント1,500円分がもらえる購入宣言はこちらから

★ソニーマーケティング プレスリリース「超望遠域300mmまでカバーする“α”Aマウント用交換レンズを発売」  

 


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 6

くまきゅあ

レポートご苦労さまです。
デザインは新しい方が断然いいですね。安っぽくなくて。
そんなに軽くなっているのなら登山等のお供にも魅力的です。
by くまきゅあ (2012-07-26 22:59) 

店員佐藤

♪くまきゅあさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

見た目はメタルボディに見えるので持ってみると
そのあまりの軽さにビックリでした。
そうですね。登山やハイキング、バードウォッチに
このレンズは威力を発揮できそうです。

リュックに入れるかどうか悩むとき、えーい
入れちゃえ!って言えそうです。
by 店員佐藤 (2012-07-27 19:57) 

20m

このレンズよさそうですね!
NEX-7ユーザーですがとても気になっています。
写りも期待できますし、なによりこの重さ・大きさで300mmが使えるのがいいですね。
NEXで使うと手ぶれ補正がないのが唯一の不安点ですが、300mmだと少しきついですかね(^^;
by 20m (2012-07-28 11:35) 

店員佐藤

♪20mさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

250mmを超える望遠レンズだと、価格の高い高級レンズ
ばかりになっていたんですが、これはお買い得な望遠
レンズになりそうです。

NEXシリーズですと確かに手ぶれ補正が欲しくなりますね。
ただ、日中、明るいシーンであればシャッター速度にさえ
気をつければ大丈夫かと。

200mmと300mmではだいぶ差もありますし、検討の
しがいがありそうです!
by 店員佐藤 (2012-07-30 19:03) 

新橋住人

ソニーらしいスマートなデザインに成りましたね。
どんな写りなのか楽しみです。

ボディサイズがα57と同じなのはα77ではなくα65ですね。
by 新橋住人 (2012-08-20 21:09) 

店員佐藤

♪新橋住人さん、こんにちは。
ご指摘ありがとうございます。
お詫びして訂正するところなんですが
紛らわしくなりそうなので説明文を
省かせていただきました。

私も使い比べが楽しみです。
軽さが魅力なので、これでGレンズと
遜色のない写りが得られるのであれば。。。
(必ず差はあるんでしょうけど。)
by 店員佐藤 (2012-08-20 22:59) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

COUPON-500.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ