銀座ソニービルショールームのVAIO展示レポート:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

銀座ソニービルショールームのVAIO展示レポート [┣ VAIO]

DSC00001.jpg

昨日より銀座ソニービルショールームにて2012年VAIO夏モデルの先行展示がスタートしています。先ほど当店から歩いて10分ちょっとなので、様子を見にお邪魔してきました。

今日時点での新型VAIOの銀座ショールームの様子をお伝えします。

 

DSC00002.jpg

VAIOの展示スペースは4Fから一段下がったスペース。ソニーストア銀座さんとつながった空間に配置されています。

すでにほぼすべての展示モデルが夏のニューモデルに入れ替えられています。(VAIO Jシリーズだけは春モデルのまま継続展示しているようですが、こちらも製品版はすぐに出てくるので入れ替えになるのも時間の問題だと思います。)

DSC00003.jpg

なお、展示されているモデルはまだすべて試作モデルになります。一部仕様が異なる可能性があります。詳細の説明はまだここではできません。今回はお断りをしてショールームでの展示状況についてのレポートのためだけに、展示状況を説明させてもらうだけのために撮影させてもらってきています。

どんな機種が展示されているのかだけ、今回はレポートです。

まずは昨夜の当店経由オーダーの台数チャンピオンなんですが、こちらがその人気ナンバーワンモデルです。ちゃんと展示がありました。

昨日のオーダーナンバーワンモデルは。。。

DSC00004.jpg

当然これです。VAIO 15周年記念モデルの「VAIO Zシリーズ」です。しっかりとグロッシープレミアムカーボンモデルが展示されていました。

もちろん底面のピカピカ光沢仕上げも確認できます。

昨年夏にZ2を購入している方も多いと思うので、メディアドックをはずした単品で購入される方が多いかな?と、思っていたんですが、グロッシープレミアムカーボンモデルとメディアドックを同時購入するとメディアドックも黒ベゼルの専用ドックになるんですよね。

それ狙いで結局メディアドックを一緒に購入される方がほとんどで、大体30万円くらいの価格にして購入されている方が大半という状況になっています。VAIO Z人気、恐るべしです。

VZ003689.jpg
★ソニーストア 新型VAIO Zシリーズのご案内はこちらから

 

DSC00005.jpg

続いて、人気ナンバー2がVAIO Tシリーズ。

なんかZとTがワンツーを決めているって話をするの、なんか懐かしいです。VAIO TTが無くなってしまってからtype Tとか、Tシリーズとかの話を全然出来ませんでしたからね。

銀座ソニービルショールームは立って触るブースと、座ってじっくりと触れるブースに別れているんですが、椅子付きの展示台にはVAIO Tシリーズが用意されていました。

DSC00010.jpg

13型と11型がそれぞれ展示されていて、キーボードウェアも装着されていました。 

新しいシリーズのモデルですし、これは確かに一番じっくりと触りたいモデルです。こうして配置にも気遣いが感じられるところがさすが!(本当であれば、見るからに力の入っているEシリーズ14型プレミアムをここに並べたいでしょうから♪)

VZ003688.jpg
★ソニーストア ウルトラブック「VAIO Tシリーズ」のご案内はこちらから

 

DSC00006.jpg

そのVAIO Eシリーズも大挙して展示されています。なんせ、今回は11型からラインナップが増えてサイズもモデルもいっぱい。展示しているVAIOの1/3はEシリーズなんじゃないか?という状況になっています。

センターの島にあるのがノーマルのEシリーズ。

DSC00007.jpg

そして壁際に展示されているのがEシリーズ14型のプレミアムモデルになります。どんな違いがあるのかは、後ほど新製品レポートで紹介したいと思います。

DSC00012.jpg

ちなみに展示されているVAIOのほとんどにキーボードウェアがかかっています。このキーボードウェアの完成度もドンドン高くなっていて、てっきり本体のキーボードのカラーがこうなっているんじゃないか、と、勘違いしてしまうほどです。

お目当てのモデルをさわりに行くときはちゃんとキーボードをさわってキーボードウェアが乗っかっていないかチェックをしないといけないかも。

DSC00002.jpg
★ソニーストア プレミアムホームノート「VAIO Eシリーズ 14型プレミアム」はこちらから

 

DSC00008.jpg

そして、こちらがデスクトップモデルの新型、VAIO Lシリーズです。6月15日から遅れて販売がスタートするグラスレス3Dモデルの展示もあります。向かって左が2Dモデルのホワイト。右がグラスレス3D&タッチパネルのホワイトモデルになります。

タッチパネルにするとホワイトモデルでも額縁はブラックになり背面がホワイトカラーになります。

グラスレス3Dモデルについてはずーっと3Dコンテンツを再生しています。画面の正面に立って顔認識してもらえると3Dに見えるようになります。再生しているプレーヤーをとめて最小化すれば2D画面にすぐに戻ります。

3Dパネルの2D映像について画質が気になる方はここでご覧になってみてください。まだこれは試作モデルですので製品版はもっと良くなる可能性がありますが。。。私にはこの段階で気になりません。言われないと3Dパネルでの2D表示だというのはわからないかも。

VZ003691.jpg
★ソニーストア 24型ボードPC「VAIO Lシリーズ」のご案内はこちらから

 

DSC00009.jpg

あとはおまけ情報ですが、階段を1フロア上がったソニーストア銀座さんですが、銀座のストアメンバーさんのところにはダイレクトメールが数日前に届いていると思います。これを持ってお邪魔すると来店記念品で傘をプレゼントしてもらえます。

私もいただいてきてしまいました。期間は7月31日まで。新型VAIOの見学ついでにソニーストア銀座さんへお越しになる方はDMを忘れずに。なお、1万円以上のお買い物をする際はこのDMで6月と7月に1回ずつ1,000円分のクーポンをプレゼントしてくれるそうです。こちらも忘れずに利用しないと!

なお、ソニーストア銀座さんでお買い物の際は是非、当店経由でのお買い物をよろしくお願いします。m(_ _)m

☆当店blog 11.11.29「ソニーストア店舗をご利用のお客様へ」
☆カラーテックからソニーストアさんへのご案内状プリントはこちらから 

DSC00001.jpg
★ソニーストア 直営店のご案内はこちらから

 

DSC00011.jpg

あとは銀座ソニービルショールームをグルグルと降りて回りながら各製品をチェックして帰ってきました。デジタル一眼“α”コーナーではマンスリーフォトコンテストの3位までの受賞作品が展示されています。

まだ先々月4月の受賞作品の展示になっていますが、うーん、惜しかったなぁ。5月はあともうひとつで、ここに自分の写真が飾られていたと思うと。。。

ということで、いろんなモチベーションを上げて帰ってきました。

また、明日も来ようかな!

 

VZ003697 のコピー.jpg
「VAIO 2012年夏モデル発売記念 ソニーポイント3,000円相当プレゼントキャンペーン」

 


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 2

はまちゃん

うちにもハガキが来たので
傘を期間中にもらいにいってこようと思います。
もったいなくて絶対使いませんけど…
by はまちゃん (2012-06-06 00:37) 

店員佐藤

♪はまちゃんさん、こんにちは。
ですよねぇ。いただいてきた傘なんですが
しっかりとSONYロゴが入った立派なモノ
なんです。

雨の日に使いたい反面、もったいない感も満載です。

中に入っている傘もちょっと普通ではないデザインの
ものでした。お楽しみにどうぞ!
by 店員佐藤 (2012-06-06 17:44) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

okaimonoken_1000.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから

 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ