PS Vita システムソフトウェア Ver.1.51アップデート:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

PS Vita システムソフトウェア Ver.1.51アップデート [┣ PlayStation]

DSC00001.jpg

PS Vitaのシステムソフトウェアがver.1.51にアップデートしました。

 

ゲームソフトウェア「真・三國無双 NEXT」の不具合を訂正するものだそうですので、新機能搭載とかはないようですが、それでもこれが実質初めてのアップデートになります。(本当の最初のアップデートは発売日にいきなり公開されたVer1.5になります。)

DSC00002.jpg

アップデートは簡単。設定アイコンを開いて、一番上にある「システムアップデート」をタップします。

DSC00003.jpg

3つの方法を用意してくれています。私はSo-net モバイル WiMAXルーターがあるので、Wi-Fiを使ってアップデート。

DSC00004.jpg

これで簡単にアップデートができます。

DSC00006.jpg

回線スピードは1.5Mbps程度だと思うんですが、それで3分ほどのダウンロードでした。この後再起動してそれで終わりです。

 

DSC00008.jpg

さて、ここからはちょっと蛇足なんですが、先日PS Vita用のメモリーカードの32GBを買ってきました。これでメモリーカードが2枚になります。

2枚のメモリーカードを用意できたらやりたかったことがあって。。。

DSC00009.jpg

私はPlayStation Storeのアカウントも二つ持っています。会社用のものとプライベート用のものです。それぞれのアカウント用にメモリーカードを用意してふたつのアカウントでPS Vitaを利用したかったんです。

プライベート用のメモリーカードを一度バックアップしておき、そして挑戦。

DSC00010.jpg

結果的にはそれがちょっと難しくて、どうやらPS Vita自身のメモリーにアカウントの記録があって、それと合致したメモリーカードを挿さないと使えないんだそうです。会社用のアカウントでPS Vitaをセッティングしているところに、プライベート用のアカウントで記録したメモリーカードを挿すと写真の様にフォーマットを促されてしまいます。

再度、PS Vitaを初期化してアカウント設定をプライベートのもので作り直すと、このメモリーカードを再び使うことができるようになるんですが、いちいち、本体の初期化をするのでは面倒です。

PS Vitaは一人に1台、1アカウントに1台という考え方になります。

DSC00014.jpg

そのメモリーカードですが、32GB、16GBのものがソニーストアに再度入荷しました。今なら翌日出荷で12月29日お届け目安でオーダーをすることができます。発売直後でどこも品薄になっているみたいですので、ソニーストアで確実にゲットするのでしたら今すぐどうぞ!

 

DSC00013.jpg
★ソニーストア PS Vita用メモリーカードのご案内はこちらから

DSC00011.jpg
★ソニーストア PS Vita(WiFiモデル)PCH-1000 ZA01のご案内はこちらから

DSC00012.jpg
★ソニーストア PS Vita(3G/WiFiモデル)PCH-1100 AA01のご案内はこちらから

 

 

【当店blogのPS Vita 関連blogエントリー】

☆当店blog 11.12.22「『モンスターレーダー』(TOKYOレアモン攻略作戦編)」 
☆当店blog 11.12.20「PS Vitaで遊ぶ『モンスターレーダー』(中級編)」 
☆当店blog 11.12.19「PS Vitaでb-mobile aeonを使ってみました」 
☆当店blog 11.12.19「PS Vitaを充電するためのポータブル電源選び」 
☆当店blog 11.12.19「PS Vitaで遊ぶ『モンスターレーダー』」 
☆当店blog 11.12.18「PS Vita用『Trooper Pack』到着」 
☆当店blog 11.12.17「『PS Vita』がついに到着&開梱レポート」 

☆当店blog 11.12.16「PS Vitaの発送メールがきました!」 
☆当店blog 11.12.14「ソニーストアなら『PS Vita』がまだ買えます!」 
☆当店blog 11.12.9「PS Vitaがソニーストアにて一般販売開始」 
☆当店blog 11.12.7「ソニーストア『PS Vita』オーダーレポート 第2弾」 
☆当店blog 11.12.6「ソニーストア『PS Vita』オーダーレポート」 

☆当店blog 11.12.5「PS Vitaの正式オーダーがスタート」 
☆当店blog 11.12.4「いよいよ明日はPS Vitaの受注開始です」 
☆当店blog 11.12.2「PS Vitaの正式オーダーは12月5日(月)から」 

☆当店blog 11.11.18「ソニーストアの『PS Vita』追加予約受付の案内」 
☆当店blog 11.11.16「PS3用デジタルレコーダー『torne』のアップデート予告」 
☆当店blog 11.10.15「22時よりPS Vitaの予約受付が再開【22:00~10:30更新】」 
☆当店blog 11.10.15「ソニーストア銀座にてPS Vitaの予約券配布」 
☆当店blog 11.10.15「PS Vita 予約受付開始【0時~10時の予約状況中継】」 
☆当店blog 11.10.14「PS Vita最安ローンチソフト!?『モンスターレーダー』の販売価格が決定!」 
☆当店blog 11.10.13「15日0時スタート! PS Vitaのソニーストア予約ガイド」 
☆当店blog 11.9.15「ソニーストアにて『PS Vita』のメール登録受付開始」 
☆当店blog 11.9.14「次世代ポータブルゲーム機『PS Vita』発売日発表

 


nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 8

比較検討中の者

アップデートと言えば、PCから転送した写真のExif情報を見てくれず、ファイルのタイムスタンプで分類してしまう点を早く何とかして欲しいですね。後は画像のコピーと削除が遅すぎる点と、コピー中に節電モードに入ってしまう点も。

せっかく最強携帯フォトビューアになりうるのに、今のままでは厳しい。
by 比較検討中の者 (2011-12-27 18:19) 

店員佐藤

♪比較検討中の者さん、こんにちは。
PS Vitaの有機ELディスプレイをフォトビューワにすると
それは最強仕様になりそうです。私はまだPCからの
コンテンツ転送とか試していないんですが、今度、実験
してみますね。
by 店員佐藤 (2011-12-28 10:51) 

比較検討中の者

お手数ですが、実験よろしくお願いします。Exifで分類してくれないと困る理由を先の投稿で説明していませんでしたので、改めて書きますね。

VITAに写真をコピーする際は、撮ったそのままだとファイルサイズが大きすぎてメモリを圧迫することと、表示の高速化のため、フルHDというか縦1080ドットに縮小しています。その際、ファイルのタイムスタンプが縮小処理を行った時のそれに書き換わり、これをVITAに転送するといつ撮影した写真であっても、すべて今月に分類されてしまうと言う結果になるわけです。RAW撮影後に現像したものでも同じく、ずれが生じるでしょう。撮ったJpeg画像をそのままコピーしていれば、Exifとタイムスタンプがずれないはずなので、大丈夫でしょうが。

私の方がとっている現状の回避策は、Exifを元にタイムスタンプを書き換えるツールを使うことです。ベクターで次のソフトを拾ってきました。(作者に感謝)

http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se470803.html

しかしコピー中に節電モード(と言うかスタンバイ)に入る点は、これではどうにもなりません。10枚程度ならまだしも100枚やそれ以上となったら、現状のスタンバイに入る最大設定値の5分でもコピーが終わりませんので、途中で画面をタッチしてやらないと確実にスタンバイに落ち、そこでコピーが中断してしまいます。PS Storeからのダウンロードでも同じく、5分間操作なしでスタンバイに入るので以下同文。私の設定がまずいだけかも知れませんが(ぜひそうであって欲しい)、もし回避できない仕様だとしたらちょっと…
by 比較検討中の者 (2011-12-28 14:03) 

店員佐藤

♪比較検討中の者さん、こんにちは。
なるほど。フォルダ全体でというよりは、ちょっとずつ選んで
転送というスタイルなんですね。そういう仕様も変更されて
いくといいですね。

勉強になりました。
by 店員佐藤 (2011-12-30 09:04) 

とり

はじめまして。VITAの転送速度の遅さで検索していたら、このサイトが引っかかり、以後拝見させて頂いてます。


比較検討中の者様
スタンバイについてですが、私の環境ではスタンバイ中でもコピーやダウンロード等の通信は継続されてますね。
別段設定を変更した記憶は無いんですが・・・。

それにしてもこの転送速度の遅さ、どうにかして欲しいですね。
表示が高速なのは非常にありがたいんですが。

画像にしろ動画にしろ、出た当初のPSPと同じくソフトウェアが貧弱なのが難点ですねぇ。
少なくともPSPと同等の能力は持ってきて欲しかったのが、正直なトコロです。
by とり (2012-01-01 12:00) 

店員佐藤

♪とりさん、こんにちは。
私もコンテンツ転送を試してみましたが、転送速度は
確かに早くはないですね。PS Vitaのメモリーカードアダプターとか
発売されるとよいのかも!? サードパーティ製を含めそんな
アクセサリーが出て来るとよいですね。
by 店員佐藤 (2012-01-02 23:40) 

比較検討中の者

とり様の情報を見て、私の方でも再検証してみました。例によって縦1080ドットに縮小した画像を300枚ほど用意してコピー開始。スタンバイ移行時間は1分に設定。これで5分ほど放置してPSボタンで復帰させると、確かにコピーが継続していました。あれ?前に見た現象は何だったのかと思ってまたそのまま放置していると…

20分程度経過したところ、PCの方で「PS Vitaが切断されました」と表示されました。すかさずVITAを起動させると「フォト」になっていて、「コンテンツ管理」は継続していたものの、コピーの選択のチェックが全て解除され、コピー自体は途中(150枚ほど)で終わってしまっていました。やはりコピー処理が完了したかどうかではなく、時間で区切って完全スリープとでも呼ぶべき状態に移行してしまうようです。

ただ今回、スリープには状態が二つあることが解りました。画面を消しているが裏で動作が継続している状態(スクリーンセーバーに近い:とり様指摘の状態)と、完全に動作を中止してしまうPCのスリープと同じ状態(私が最初に気付いた状態)の二つです。

コピーが終わっていないのに、勝手に寝てしまうのは困ったものです。おそらく大きなファイルのダウンロードの時も、これと同じ問題が起きそうな予感がしますね。バッテリに余裕がある時は、時間が来たからと言って杓子定規にスリープに移行するのではなく、可能な限り動作を継続した欲しいものです。

まあ、コピー速度がこんなに遅くなければ、この問題に引っかかることもないのでしょうが、だからと言ってメモステやSDのようにカードリーダは出てこないでしょう。違法コピー対策のためにVITAからコピーするようにしたのを、根本から否定してしまいますから。
by 比較検討中の者 (2012-01-04 22:11) 

店員佐藤

♪比較検討中の者さん、こんにちは。
そういえば、本体バックアップのときは電源は切れないんですかね?
私の場合は20分もかかっていないのか、なんの問題もないみたい
ですが。

違法コピーを根本から否定すると言われているカードリーダーですが
写真データには特に著作権保護の機能は必要ないですし、出てくれると
良いですね。
by 店員佐藤 (2012-01-09 09:25) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

COUPON-500.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ