当店blogページビューベスト20:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

当店blogページビューベスト20 [☆テックスタッフ店舗情報]

DSC03989.jpg

毎年恒例の振り返り企画です。テレビ番組もこの時期になると2011年を振り返る特集番組が多いんですが、大きなニュースを挙げるとすると今年は東日本大震災になってしまい、あとはそれに関連した話ばかりになってしまいそうですが、なでしこジャパンのワールドカップ優勝という信じられないようなニュースも今年はありました。

でも、それらのニュースにはあまり触れていない当店blogです。当店でもやってみたいと思います。

今年はここまでに1530記事をエントリーさせていただいていますが、その中からPV数の多かったblogエントリーを20個あげて、2011年を振り返ってみようと思います。

まずは第20位から。

 

VZ000804.jpg
☆当店blog 11.7.17「月額980円の通信カード『b-mobile イオン』」

いきなりソニー製品ではないものの紹介で恐縮ですが、1ヶ月通信し放題、しかもエリアの一番広いドコモ3G回線が月額980円で使えるという「b-mobile イオン」の紹介記事が第20位でした。

販売はスーパーのイオンさんでしかしていない、ということで地元のイオンさんに買いに行ったときのblogエントリーになっています。それまで使っていたb-mobile さんのU300よりも1/3くらいの価格になるわけで、これは衝撃的でした。今でももちろん使っています。

Sony Tablet Pもこれさえあれば、非常に低額でモバイル利用が可能。ソニーストアさんでも販売してくれないですかねぇ。

DSC00002.jpg
★ソニーストア b-mobile SIM U300シリーズ「BM-U300」

 

続いて第19位です。

VZ000807.jpg
☆当店blog 11.1.19「VAIO Pが生産終了かも!?」
 

結果的にそのまま生産終了になってしまったんですが、Atomプロセッサーを搭載したモバイルPCの「VAIO P」シリーズが今年の2月を最後に生産終了になってしまいました。その後、5月にインテルさんがPC向けのAtomプロセッサーの生産を終了したので、VAIO Xシリーズも終了。

この手の超軽量モバイルPCはラインナップから消えてしまい、超手軽なWindowsマシンが買えなくなってしまったのが2011年前半の出来事です。

最後の最後にフルスペック状態でVAIO Pのオーダーを私もできて本当に良かったでした。

 

そして第18位がこちら。

VZ000806.jpg
☆当店blog 11.9.1「Sony Tablet 店員の声」
 

そのVAIO PなどのAtom搭載VAIOの代わりにその需要を引き継いでくれたのがこちら。新カテゴリーに登場した「Sony Tablet」です。今までもBDレコーダーなどが「ソニーのブルーレイ」とういキャッチコピーで、ブランド名をつけない製品がありましたが、このタブレットはソニーでははじめてブランド名に「Sony」を入れた製品となります。箱をみるとSONYのロゴの他に「Sony Tablet」というブランド名が記載されています。

それくらい力がこもった製品として登場しました。この秋に開催された「ソニーディーラーコンベンション」でも、入場して最初に展示があったのが「Sony Tablet」でしたし、新しいブランドの立ち上げとしては過去最高に力が入った製品かも。(広告予算はそうでもないみたいですが。(^^;))

高い注目度もあって、この秋は当店blog作成のかなりの時間を割いて紹介をさせてもらっています。2011年を代表するモデルが、この「Sony Tablet」だったと思います。

DSC00001.jpg
★ソニーストア「Sony Tablet Pシリーズ」のご案内はこちらから

DSC00027.jpg
★ソニーストア「Sony Tablet Sシリーズ」のご案内はこちらから

 

第17位です。

VZ000808.jpg

またまた通信サービスの紹介になりますが、1GBというデータ量で課金する「b-mobile Fair」というサービスも今年の4月から始まっていて、その紹介記事がランクインしました。

このときはまだXperiaを使っていたので、それで試していて、まぁ、なんとか1GBのデータ量を4ヶ月もたせよう、ということをしていたんですが、今使っているSony Tablet だと使用頻度がグンとあがってしまっているので、とてももたなかっただろうなぁ。。。通信速度が遅くても通信量を気にせずに使えるようでないと使いにくい、というのが私の個人的な感想でした。

DSC00001.jpg

日本通信 bモバイル・フェア 1GB SIMパッケージ 120日間

日本通信 bモバイル・フェア 1GB SIMパッケージ 120日間

  • 出版社/メーカー: 日本通信
  • メディア: エレクトロニクス

 

第16位はこちら。

VZ000809.jpg
☆当店blog 11.4.11「VAIO Cシリーズ(14型)を自宅で使ってみました」
 

今年はSandyBridgeという新しいプラットフォームになったVAIO各モデルでしたが、その中でも一番驚いたモデルがこちらのVAIO Cシリーズでした。いつもだとハイスペックマシンの店頭展示モデルを貸し出してくださるソニーストアさんなんですが、こちらのモデルはCore i3のメモリー2GBという珍しくスペックの低いマシンでした。

でも、これでも最初のウチは十分使えてしまうんですね。新プラットフォームの威力を見せてくれたのがこのVAIO Cシリーズだった気がします。さすがにメモリー2GBは使い込むほどに厳しくなるんですが、増設メモリーも今は安いですからねぇ。

速配仕様が今なら52,800円~です。まだ、このモデルも年内届けが間に合いますよ。

DSC00002.jpg
★ソニーストア コンパクトホームノート「VAIO Cシリーズ(14型)」のご案内はこちらから

 

第15位。

VZ000810.jpg
☆当店blog 11.9.10「NEX-5Nで撮ってきた2つの動画」
 

出荷の始まったばかりのデジタル一眼NEX-5Nを持って、とりあえず動画撮影の実験。試してみてはじめてわかったんですが、従来のNEX-5だと動画撮影時にはプログラムオートになってしまい、シャッタースピードとか、絞りなどを任意に設定することができませんでした、NEX-5Nだと、それが自分で指定できるようになり、動画撮影をシャッタースピード1/60や1/30などにして撮影が可能。

2011年にデジタル一眼カメラは5機種が発表になったんですが、一番おもしろかったのがこのNEX-5Nだったかも。今年の後半はこのカメラとあちこちに遊びに行かせてもらいました。


2011年9月9日発売

デジタル一眼レフカメラ本体
NEX-5N
動画60p、24p撮影もサポート。有機ELファインダーをオプションで装着可能な正統進化した拡張性の高いミラーレス一眼。
ボディのみ ソニースタイル価格:74,800円  5236ポイント還元
ズームレンズキット ソニースタイル価格:84,800円  5936ポイント還元
ダブルレンズキット ソニースタイル価格:94,800円  6636ポイント還元
ソニースタイル 製品紹介ページ
★11.8.25 α77、α65、NEX-5Nの銀座ソニービルショールーム展示レポート
★11.8.24 デジタル一眼α77、α65、、NEX-7、NEX-5N発表


☆当店ホームページ デジタル一眼「NEX-5N」店員の声はこちらから

 

☆当店blog 11.11.25「『新東名ウォーク』ツアー参加レポート」 
☆当店blog 11.10.26「NEX-5Nで行く世界一周旅行」 
☆当店blog 11.10.10「日光・戦場ヶ原の写真遠足 紹介レポート」 
☆当店blog 11.9.11「NEX-5Nで撮ってきた筑波山の11枚の写真」 
☆当店blog 11.9.10「NEX-5Nで撮ってきた2つの動画」 
☆当店blog 11.9.10「NEX-5Nで最初に撮ってきた18枚の写真」 

 

第14位です。

VZ000812.jpg
☆当店blog 11.2.2「ポータブルラジオレコーダー『ICZ-R50』実機レポ」
 

今年って長かったなぁ、と思えるのがこの記事です。震災前にこうしてラジオの新製品を記事にさせてもらえたのって、なにか運命だったような気がします。震災時はこのラジオで情報収集をしていました。

ICレコーダーを内蔵し、メモリー録音ができるこの機種こそ、ありそうでなかったソニー製品だったと思います。震災直後はこのラジオも在庫がなくなってしまったんですが、今は翌日出荷が可能です。

WS0070.jpg
★ソニーストア ポータブルラジオレコーダー「ICZ-R50」のご案内はこちらから
 

☆当店blog 11.6.6「リトルチャロ2と1ヶ月」 
☆当店blog 11.5.18「今さらながら英語学習を本気で始めてみました」 
☆当店blog 11.2.17「ポータブルラジオレコーダー『ICZ-R50』製品版の開梱レポート」
☆当店blog 11.2.3「ポータブルラジオレコーダー『ICZ-R50』実機レポ 番組予約編」 
☆当店blog 11.2.2「ポータブルラジオレコーダー『ICZ-R50』実機レポ」 

 

第13位はイベントレポート記事です。

VZ000815.jpg
☆当店blog 11.8.25「α77、α65の銀座ソニービルショールーム 先行展示レポート」

今年はαの体験イベントもありましたが、Sony tabletのトークショーなどにも行かせていただきました。取材慣れしていないものであちこちでご迷惑をおかけしていたと思います。この場をお借りして関係各位の方にお詫び申し上げます。

 

第12位はこちら。

VZ000814.jpg

震災がなければゴールデンウイーク前に発売になっていたと思われるサイクリング、登山ナビ機能を搭載したナブユー「NV-U37」の発売前実機レビュー記事です。お休みをいただいて筑波山へ行かせてもらってきました。

スペックをよく知らないで持って行っていた(なんせ発売前の機種です)んですが、反射型液晶の威力というか、バックライトなしでも地図が見られるため、驚異的なスタミナ性能を誇る新型モデルに参ってしまいました。 アウトドア地図の搭載もありがたい。

現在は値下げになり、よりお買い求め安い価格になっています。発売から半年経ちましたがお買い時じゃないですかね!

VZ000632.jpg
★ソニーストア パーソナルナビ「NV-U37」のご案内はこちらから

☆当店blog 11.8.15「那須平成の森 ガイドウォーク体験記」 
☆当店blog 11.7.19「ナブユー『NV-U37』に山岳ルートを表示したい」 
☆当店blog 11.6.29「ナブユー『NV-U37』実機サイクリングレポート」 
☆当店blog 11.6.23「ナブユー『NV-U37』開梱レポート」 

 

第11位です。

VZ000816.jpg
☆当店blog 11.7.29「新型サイバーショット『DSC-WX30』店員の声(速攻版)」
 

超解像技術を搭載したサイバーショットニューモデルの実機レポートでした。超解像技術というのはWEGAやBRAVIAに搭載されていたDRC技術の様なもので、入力された画像に対する処理をあらかじめ持っているデータベースに照らし合わせて最適な処理をする、というものなんだそうです。

確かに効果の違いはわかります。おそらく来年発売されるサイバーショットには全機種、この技術が搭載されてくるでしょうし、今のウチに研究をしておくと良いかも。現在は値下げになって25,800円で販売されています。

DSC00008.jpg
★ソニーストア 11時から受注開始 新型サイバーショット「DSC-WX30」

 

第10位も通信ネタです。

VZ000817.jpg
☆当店blog 11.4.19「b-mobile Fairを買ってみました」

これは規格が発表になって直後の購入時の記事エントリーでした。

こういう通信サービスの価格、サービス内容ってすんごくわかりにくいんですよね。私なりに理解した話をしているんですが、もうちょっと通信費ってシンプルでわかりやすくなってくれないですかね。

 

第9位です。

VZ000818.jpg
☆当店blog 11.2.28「ハンディカム『HDR-CX560V』実機レポートその2」
 

東京ゲートブリッジがつながる瞬間を撮影しよう、ということでハンディカム「HDR-CX560V」をお借りして夜中に撮影しに行ってきました。すごい寒かった覚えがあります。

今はサイバーショットでもデジタル一眼“α”でもハイビジョン動画撮影をできてしまうんですが、ハンディカムでないと撮影ができないシーンというのがやはりあって、このときはかなり自分でも燃えていました。

そのハンディカムCX560Vもソニーストアでは入荷未定になりました。来年はどんなモデルが発売になるんでしょうね。

ZG4572.jpg
★ソニーストア デジタルHDビデオカメラ「HDR-CX560V」のご案内はこちらから

 

第8位はこちら。

VZ000819.jpg
☆当店blog 11.4.12「ポータブル電源『CP-A2LS』店員の声」
 

4月発売のXperiaに合わせて、スマートフォンの充電に使えるポータブル電源製品も登場。従来の倍の容量をもっている「CP-A2L」「CP-A2LS」が大人気でした。

容量の表記が都度違っていて統一されていないもので、実際に比べてみると充電容量がどれくらい違うのかがさっぱりわかりません。なので、なるべくそういう比較を出来るような記事にしているんですが、お役にたてていただければ幸いです。(というか、自分でもこういうblogエントリーを書かないと比較ができないもので。(^^;))

パッケージが2種類あるのは携帯電話売り場と、電池売り場と、売り場向けにパッケージを作り分けているだけで中身は一緒です。発売直後は激しい品薄状態になっていましたが、現在は普通に購入可能です。

ZFU233.jpg
★ソニーストア USB出力機能付きポータブル電源「CP-A2LS」のご注文はこちらから
 

ZFU265.jpg
★ソニーストア USB出力機能付きポータブル電源「CP-A2L」のご案内はこちらから 

 

第7位はつい最近の記事エントリーです。

VZ000820.jpg
☆当店blog 11.12.19「PS Vitaを充電するためのポータブル電源選び」
 

実に10月以降のblogエントリーでランクインしたのはこの記事だけ。blogって検索エンジンに登録されてアーカイブされていくので掲載期間が長ければ長いほどPVって増えるんです。この記事はつい1週間前の記事なのにそれでこんなところに入ってきているので、かなりのPV数を集めている記事ということになります。

携帯電話、ゲーム機の話題になると普段当店blogをご覧になっている方以外の方も注目されるようで、注目度が桁違いになるみたいですね。

結論としてはPS Vitaの充電用には春発売の純正電源パックか、もしくは「CP-ELSVP」がおすすめです。

WS3539.jpg
★ソニーストア USB出力機能付きポータブル電源セット(スマホ用)「CP-ELSVP」

 

第6位!

VZ000821.jpg
☆当店blog 11.1.31「新型ブラビア搭載のX-Reality、Xperiaでの操作などミニレポート」
 

2008年モデルのブラビアへの搭載を最後に姿を消してしまったソニーのDRC技術ですが、それが復活。「X-Reality」として新しい高解像度回路を搭載したモデルが今年は登場しました。その超解像技術を解説した記事だったんですが。。。都合に一部を削除することに。肝心な部分を削除することになってしまったんですが、ま、それも当店blogではおなじみのことということで。m(_ _)m

紹介していたときのモデルはEX720などなんですが、販売価格は今年1年ですごいことになってます。発売当時は159,800円だったのに、現在は69,800円です。そういえばアナログ放送停波も今年の出来事でしたね。

ZG4264.jpg
★ソニーストア 32型3Dブラビア「KDL-32EX720」のご案内はこちらから
 

 

いよいよ、今年のblogランキング第5位!

VZ000822.jpg
☆当店blog 11.2.3「ポータブルラジオレコーダー『ICZ-R50』実機レポ 番組予約編」

えーと、またまたラジオレコーダーの「ICZ-R50」がランキングです。こちらの記事ではラジオ番組表から予約録音をする方法を試しています。

私の学生時代には「FMレコパル」をはじめとするFM雑誌全盛時代だったのに、今ではラジオの番組表が掲載されている雑誌って1年に2回発行されるこの雑誌だけなんですね。時代の違いを感じました。

ラジオ番組表2011年秋号 (三才ムック vol.429)

ラジオ番組表2011年秋号 (三才ムック vol.429)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 三才ブックス
  • 発売日: 2011/10/27
  • メディア: 大型本

 

今年の第4位!!

VZ000823.jpg
☆当店blog 11.5.25「サイクリングナビ『NV-U37』ファーストインプレッション」

発売前の試作機で、ここまでしっかりしたパッケージに入ったものをお借りすることは滅多にありません。この頃はまだ発売日も決まっていなかったときで、そういう未発売製品のレビューだとPV数もすごく増えるんですね。

発売時期が予定通りだったら、レビューとかこつけて今年はあちこちの山に登るつもりだったのになぁ。。。

WS0182.jpg 
★ソニーストア 「NV-U37/BYC」自転車クレードルセットのご注文はこちらから

 

そして、次は第3位です。

 

ここからはちょっと予想をしてみてください。

 

どんな製品が今年のベスト3に入ってくるのかな?と。

 

予想外の記事が1位になっていて、私もびっくりでした。

 

おそらく、誰もこれはあてられないと思います。

 

 

ということで、次は

 

 

第3位!!

 

VZ000824.jpg
☆当店blog 11.9.12「NEX-5Nのレンズ補正機能の話 Part.1」
 

新型デジタル一眼カメラ「NEX-5N」に新搭載された「レンズ補正機能」の記事が第3位でした。ちなみにここからはPV数が桁違いに増えます。単純に今回はPV数を集計しているだけなので、どこかの掲示板で話題になったとかリンクが貼られた、とかでPV数が増えます。参照されることがおおかったんでしょうね。

レンズ補正と言っても歪曲収差、倍率色収差ってなんだ?という方も多いと思います。私もそういうのはよくわかりません。なので、機能をオン・オフして画質の違いを見てみたのがこちらの記事で、私もお客様への説明の際に利用しています。

NEX-5Nの場合、16mm単焦点レンズの歪曲、色収差が思い切り改善されるのでかなり効果が高いと思います。それ以外のレンズは元々素性が良いので良さを感じるシーンはあまりないかもしれませんが、これ一つとってもNEX-5から乗り換える価値があるかも。


2011年9月9日発売

デジタル一眼レフカメラ本体
NEX-5N
動画60p、24p撮影もサポート。有機ELファインダーをオプションで装着可能な正統進化した拡張性の高いミラーレス一眼。
ボディのみ ソニースタイル価格:74,800円  5236ポイント還元
ズームレンズキット ソニースタイル価格:84,800円  5936ポイント還元
ダブルレンズキット ソニースタイル価格:94,800円  6636ポイント還元
ソニースタイル 製品紹介ページ
★11.8.25 α77、α65、NEX-5Nの銀座ソニービルショールーム展示レポート
★11.8.24 デジタル一眼α77、α65、、NEX-7、NEX-5N発表

☆当店blog 11.9.26「NEX-5Nで使う偏光フィルターの話」 
☆当店blog 11.9.14「NEX-5Nのレンズ補正機能の話 part.2」 
☆当店blog 11.9.12「NEX-5Nのレンズ補正機能の話 part.1」

 

 

そして、第2位はこちら。

VZ000825.jpg
☆当店blog 11.2.25「ハンディカム『HDR-CX560V』実機レポートその1」
 

またまたハンディカムの記事です。ちなみに今年のハンディカムですが、外見デザインはほとんど変わっていないものの中身は大きく進化していて、イメージャーの画角が4:3のものから16:9になり無理なく広角が撮影できるようになっていたりします。またUSB端子を内蔵するようになったので、ケーブルレスでPCと接続、充電をすることが可能。

なかなかの進化をしているんです、という話をこちらでしていました。これだけハンディカムが注目されているというのもちょっと予想外ですよね。

 

さぁ、そして。

 

これが最後です。

 

2011年の当店blogのPV数の第1位は。。。

 

こちら。

 

 

VZ000826.jpg
☆当店blog 11.4.18「PSP go本体は販売終了だそうです」
 

なんと、今年の一番アクセスが多かった記事はPSP goの販売終了をお知らせする記事でした。新発売の時にはプレスリリースも出るしいろいろとお知らせされて宣伝しますが、生産終了についてはなかなかニュースになりません。これもメーカーさんでは発表をしないので、販売店向けに生産終了の案内が出て、それのお知らせがプレスリリースみたいになってしまったのかも。

これがあって、その後に「PS Vita」が登場するわけですから、ま、これもPS Vita関連ニュースという味方もできますかね。

VZ000828.jpg
★ソニーストア 3G/WiFi搭載モデル PS Vita「PCH-1100 AA01」のご案内はこちらから

VZ000827.jpg
★ソニーストア WiFi搭載モデル PS Vita「PCH-1000 ZA01」のご案内はこちらから

なんとも予想外の記事が1位になっているんですが、あと1週間もするとPS Vita関連記事が大挙してベストテンに入ってくると思います。やっぱりゲームユーザーさんの盛り上がりってすごいんです。

 

で、ついでなので、So-net blogならではのnice!記事のランキングもついでに集計してみました。3位までのnice!数記事はこちらでした。

 

VZ000829.jpg
☆当店blog 11.10.1「ソニーストア リアル店舗をご利用の方へのお願い」(43nice!) 

VZ000830.jpg
☆当店blog 11.9.10「NEX-5Nで最初に撮ってきた18枚の写真」(38nice!)
 

VZ000831.jpg
☆当店blog 11.7.4「『JTBボランティアバスパック』体験レポート」(33nice!)
 

So-netユーザー様、たくさんの応援nice!をありがとうございました。これだどれだけ励みになっていることか。。。ボランティアはもっとたくさん行きたかったんですが、根性がありませんでした。また、機会を見つけて東北の応援を本当に微力なんですが続けさせていただきたいと思います。

 

あと、最後に、一番コメントをたくさんいただいた記事はこちらでした。

VZ000832.jpg
☆当店blog 11.10.15「PS Vita 予約受付開始【0時~10時の予約状況中継】」
 

コメント数52コメントです。このときはskype、twitterなどを使って私も情報収集をしまくっていたんですが、たくさんのお客様と知り合いになっている私の場合はたくさんの出来事を連絡しあえるんですけど、普通はそんなに多くの知り合いはいらっしゃらないわけで、一人で夜中に予約ができなくてF5連打をしていると不安になるんですよね。

それをなんとか解消しつつ、こちらからも情報発信ができるように掲示板的な使い方をしていただいていました。

当店の歴史に残る1日になったと思います。コメントくださった皆様、ありがとうございました。

 

あれ? あの記事は!? という方もいらっしゃると思いますが、実は今年は「事情により記事を削除させていただきました」の回数が一番多かった年でもあります。

来年はそういうことが起こらないように、より細心の注意をはらって、より一層、ソニーさんとユーザーさんを盛り上げることができる年にしたいと思います。

今年も1年間、当店blogにおつきあいくださりありがとうございました。

 

468_60.gif
★ソニーストアのご利用はこちらから


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

okaimonoken_1000.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから

 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ