Sony Tabletの日本語入力の話:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択

Sony Tabletの日本語入力の話 [┣ Xperia & Tablet]

DSC00001.jpg

発売からずいぶん経つんですが、今日はSony Tablet Pのキーボード入力。。。というかATOKの設定の話です。

私も前からATOKを使っているんですが、どうも自分だけSony Tablet PのATOKキーボード入力がうまく設定できなかったみたいで、それがやっと解決できたところなんです。同じ様に人知れず悩んでいる方がいらっしゃるのではないかということでご案内です。

 

DSC00002.jpg

ことの発端はこちらのkozyさんのblogで紹介されていた、この写真です。

kozyさんは以前より大のソニーフリークで、この秋もVAIO Zに始まり片っ端からイベント、製品購入をされているんですが、Sony Tablet Pもお使いの様子で、使い始めのところで感想をblog掲載してくださっていて、私も参考にさせていただいています。

写真の部分ではATOKを使って文字入力をされていることで、設定をすればキーボードがTablet Pの下画面いっぱいになって、上画面をテキスト入力のボックスにすることができる、ということをされているところなんですが、同じことを私がしようとしても。。。

DSC00003.jpg

こんなことになっちゃうんです!! 全然キーボードが画面いっぱいになりません。(>_<)

DSC00004.jpg

設定画面をみるとキーサイズ設定などもあり、これも最大にしてみているし、横画面での全画面表示のオプションにもチェックを入れているし、他に設定項目を見ても、それらしいもの、表示を変えられるような項目がないのに。。。

なぜ、私のTablet Pではだめで、kozyさんのTablet Pだとうまくいくんでしょう? というのをここ3週間くらい、本気で悩んでいました。

DSC00005.jpg

ちなみにATOKというはPCで有名なあの日本語入力のフロントエンドプロセッサー(FEP)のATOKです。Android版も発売されていて、現在は1,500円の有料アプリになっています。

そんなにAndroid端末で長文入力をすることもないし、検索語を入れるくらいだったら必要はないのでは? と、思っていたんですが、試用期間に使ってみたらやっぱりPC同様に使いやすいというか、変換効率は相変わらず高いんです。

結局、検索語入力程度でも、変換し直しとかしないで済んだり、とにかく面倒なタッチパネルでの文字入力なので、極力文字入力を減らすためには必要!ということで、私も購入をしています。

DSC00006.jpg

Xperiaの時は文字入力の方法を変えるのに面倒な設定切り替えをしていましたが、Tabletでは楽ちんに切り替えができます。

文字入力画面で画面下のタスクバーにキーボードのマークが表示されるのでそれをタップすれば、こうして日本語入力の選択画面が登場します。ここでATOKを選ぶだけで切り替えが可能。

DSC00007.jpg

これが問題の全画面表示にならないATOKキーボードなんですけど、では、これを解決した方法をお知らせしたいと思います。まずは日本語、英語の切り替えボタンを1秒以上長押しします。

DSC00008.jpg

これで「ATOKの設定」をタップします。

DSC00009.jpg

これがATOKの設定画面です。メニューのトップから「入力補助」>「自動全画面化」を探して、ここにチェックを入れれば良いだけの話のはずなんですが、それでうまくいきません。

で、結論から言うと、その前にやることがあるんです。

それがこれ。

DSC00001.jpg

Tablet側の全画面表示です。

ATOKの設定画面自体を全画面表示にする必要があるみたいで、この設定メニュー画面で右下のタスクから全画面表示のアイコンをタップして設定画面を全画面表示にします。

DSC00010.jpg

はい、ATOK設定の画面が大きくなって全画面表示になりました。

DSC00011.jpg

もう一度、メニュートップから「入力補助」>「自動全画面化」を選んでチェックを入れます。

DSC00012.jpg

ついでに「画面・表示」>「キーサイズ」で一番下の「QWERTYキーボード(横画面)」でバーのサイズをちょっとだけ小さくして真ん中よりほんのちょっと右くらいのところに調整。

DSC00013.jpg

じゃーん! こうすることで、見事ATOKキーボードもTablet Pの下画面めいっぱいサイズにすることができました。キーサイズ調整で何をしたのかというと、これで予測変換の選択ボックスを画面下部分にうまく入るようにしているんです。

これをやらないと画面真ん中にある画面の切れ目に文字がかかってしまうんです。

出来た、出来た出来ました!

DSC00014.jpg

こちらは純正キーボードの入力画面です。比べてみると数字キーが一行なくなっているので、こちらの方がひとつひとつのキーが入力しやすいんですが、そのかわり数字入力をするときは、キーの切り替えをしなくてはいけなくなります。

一長一短あるというか、最初に言ったとおり、単語を入力するだけだったら純正キーボードの方が良くできているというか画面の割り付けなどはTablet Pに合わせて計算されて作られているので、使いやすいはず。

変換効率の問題だけ、ということなら純正キーボードをそのまま使うのもあり。

ちなみに画面では「ろくがちゅうはしようふのう」というのを入力しています。ATOKではすでに一発で「録画中は使用不能」という候補を挙げてくれているんですが、純正キーボードでは、すでに変換不能になっていて、「録画中は」「使用」「不能」という風にカーソルを単語の切れ目に合わせて変換をしていってあげる必要がでます。

これくらいの長さでも変換効率に差が出てしまうんです。

やっぱり文字入力をする機会が多いならATOK購入がお勧めです。

 

それと、ついでにソニーさんから教わったSony Tablet Sの方のキーボード設定の裏技です。

DSC00015.jpg

標準キーボードの設定画面で「数字キー」というのがあります。これはTablet Sにだけあって、Tablet Pにはない項目です。

これのチェックが最初ははずれているので、通常の文章入力ではこんな画面になります。

DSC00016.jpg

これが標準キーボードの通常の画面。

ですが、ログイン画面などでパスワードの入力をしようとすると、いつもとは違ったキーボードが表示されます。

DSC00017.jpg

こういうテンキー付きのキーボードが出現して数字を含めたキー入力がやりやすいように工夫されています。

このログイン画面でしか登場しないテンキー付きのキーボード画面にするのが、設定画面での「テンキー」表示なんです。

ややキーサイズが小さくなりますが、数字もまとめて切り替えナシに入力できると便利なんですよね。特にこういうPC関連、Tablet関連の製品を調べるときとか。

DSC00018.jpg

すでにご存じの方も多いと思いますが、Sony Tabletのキーボード技でした。

あー、良かった。ATOKが普通に使えるようになって。(^_^)v

 

DSC00001.jpg
★ソニーストア「Sony Tablet Pシリーズ」のご案内はこちらから

DSC00027.jpg
★ソニーストア「Sony Tablet Sシリーズ」のご案内はこちらから

☆当店blog 11.11.24「『Sony Tablet でゲームを楽しもう!』キャンペーンがスタート」 
☆当店blog 11.11.22「Sony Tablet でソニーストアのお買い物ができました!」 
☆当店blog 11.11.22「怒濤のSony Tablet キャンペーンが3つ同時に発表!」 
☆当店blog 11.11.17」「Sony Tablet 本田雅一氏 トークイベント」 
☆当店blog 11.11.16「『PetaMapガイド&ナビ』のガイドナビ」 
☆当店blog 11.11.15「Sony Tablet PでつきあうReader Storeの話」 
☆当店blog 11.11.10「プレゼントキャンペーンの予備バッテリーが到着」 
☆当店blog 11.11.9「Tablet Pの着せ替えカバー『SGPC1』開梱レポート」 

☆当店blog 11.11.7「Sony Tablet Pの吉田カバン オリジナルバッグ開梱レポート」 
☆当店blog 11.11.5「Sony Tablet 完全ガイドBOOK」 
☆当店blog 11.11.4「Sony Tablet Pの着せ替えカバー受注開始」 
☆当店blog 11.11.4「書籍『Sony Tablet Pシリーズ 完全活用術』」 

☆当店blog 11.11.2「『PetaMapガイド&ナビ』で行く東北一周グルメツアー」 
☆当店blog 11.10.31「Sony Tablet Pで読む『探偵はバーにいる』」 
☆当店blog 11.10.28「『Sony Tablet P』開梱&初期設定&ファーストインプレッションレポート」 
☆当店blog 11.10.22「Tablet Pシリーズ企画・開発者トークショーに行ってきました」 
☆当店blog 11.10.20「Sony Tablet Pがソニーストアで受注開始になりました」
 

☆当店blog 11.10.20「Sony Tabletで遊ぶ『PlayStation Store』」 
☆当店blog 11.10.20「Sony Tablet Pのキラーソフト『PetaMapガイドブック』」 
☆当店blog 11.10.20「Sony Tablet Pがソニーストアで受注開始になりました」 
☆当店blog 11.10.19「Sony Tabletに『PlayStation Store』がきたー!」 
☆当店blog 11.10.17「正式オープンした『Video Unlimited』を使ってみました」 
☆当店blog 11.10.13「3G搭載のSony Talbet発売日が決定」 
 

☆当店blog 11.10.5「ワイヤレススピーカーシステム『RDP-NWV25B』開梱レポート」 
☆当店blog 11.10.3「Bluetoothキーボード『SGPWKB1』開梱レポート」 
☆当店blog 11.10.3「Sony Tablet Pがドコモさんカタログに登場」 
☆当店blog 11.9.26「Sony Tablet で使うメモリーカードの話」 
☆当店blog 11.9.21「Sony Tablet にキーボードをつなげてみました」 
☆当店blog 11.9.21「『Video Unlimited』がサービスイン!」 
☆当店blog 11.9.20「アスキー『Sony Tablet S 完全活用術』」 
☆当店blog 11.9.19「INDY JAPAN THE FINAL by Sony Tablet S」 
☆当店blog 11.9.17「VAIOもSony Tabletのためにアップデート!」 
☆当店blog 11.9.16「Sony Tablet SがAndroid OS 3.2へアップデート」 
☆当店blog 11.9.16「『ネットフォトフレーム by Life-X』も準備完了!」 
☆当店blog 11.9.16「USBアダプターケーブル『SGPUC1』開梱レポート」 
☆当店blog 11.9.15「きたぜ!『Reader for Tablet』」
☆当店blog 11.9.15「タブレットはこうやって使おう!『Select App』」 
☆当店blog 11.9.14「キャリングカバー『SGPCV1』開梱レポート」 

☆当店blog 11.9.13「Sony Tablet Sシリーズの店頭ご成約記念品のお知らせ」 
☆当店blog 11.9.12「液晶保護シート『SGPFLS1』開梱レポート」 
☆当店blog 11.9.8「Sony Tablet Sシリーズとクレードルで4つのキャンペーン」 
☆当店blog 11.9.8「Tabletをウォークマンにしてみました」
☆当店blog 11.9.6「Tabletをフォトビューアーにしてみました」 
☆当店blog 11.9.5「Sony Tabletの『アプリ』を紹介」 
☆当店blog 11.9.1「ソニータブレットSのオーダーレポート」 
☆当店blog 11.9.1「Sony Tablet 店員の声」

 

VZ000205.jpg
☆SOny Tablet Sシリーズ クレードル購入でソニーポイントプレゼントのご案内はこちらから

VZ000204.jpg
☆Sony Tablet Pシリーズ予備バッテリーキャンペーンのご案内はこちらから

VZ000191.jpg
☆「Sony Tabletで映画を楽しもう!」キャンペーンのご案内はこちらから

VZ000199.jpg
☆「Sony Tabletでゲームを楽しもう!」キャンペーンのご案内はこちらから

VZ000202.jpg
☆「Sony Tablet 完全ガイド BOOK」プレゼントキャンペーンのご案内はこちらから

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

COUPON-500.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ