Sony Tablet Pで読む『探偵はバーにいる』:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択

Sony Tablet Pで読む『探偵はバーにいる』 [┣ Xperia & Tablet]

DSC00001.jpg

すみません、相変わらずとりとめのない話になってしまうんですが、金曜日に開梱したSony Tablet Pの開梱レポートのその後をお届けしたいと思います。

もうすでにたくさんのユーザーさんの手元に届いていると思いますので、みなさんよりもセッティング状態はこの時点で遅くなっていると思いますが、参考になるお話が一つでもあれば幸いです。

 

DSC00002.jpg

さて、週末からはもう完全にXperiaの代わりにSony Tablet Pを使い始めています。b-mobile aeonのSIMカードはXperia X10から、Sony Tablet Pに完全に移っちゃいました。

もともと、Xperiaを通話には使っていなかったのでAndroid OSを利用するためだけの端末になっていて、それと比べるとSony Tablet Pはややサイズが大きいモノの、デュアルコアプロセッサーのおかげで比較にならないくらいパワフルに動いてくれます。

DSC00003.jpg

さらに使うときは画面の広さが2倍になり、使い勝手はTabletになるんです。なんというか、Xperiaが原付スクーターだとしたら、Sony Tablet Pは400ccのビッグスクターみたいなイメージかも。

これは無敵なアイテムになるなぁ。もしかしたら個人的には今年登場したソニー製品で一番、ワクワクさせてくれるガジェットかも。ただ、まだ本格運用には入れなくて、その理由もちゃんとあったりするんですが。。。まずは金曜日の話の続きから。

DSC00004.jpg

金曜日の開梱&セッティング編では、最後にReader StoreがTablet向けにオープンしていて雑誌のダウンロード購入ができるようになった!というところまで行っていました。

DSC00005.jpg

ただ、Tabletを使って購入して、ダウンロードをしようとしてもネットワーク設定のせいでダウンロードができませんでした。

ってことは金曜日はサービスがスタートしたばかりだし、きっとサーバーが混み合っていてだめだんだろうなぁ。。。と、ネットワーク環境が落ち着くのを待っていたんですが、土曜日になってもだめ。日曜日になってもだめで、そんなに書籍のダウンロード購入が混み合っているわけはないだろう。大体、小説などの書籍データはダウンロードができるんだし。

? あ、そうか。書籍データと比べると雑誌データは容量が大きいんでした。週刊SPAで350MBくらいのサイズになるらしいので、もしや、Sony Tablet Pの方の容量に空きがないのでは!?

DSC00006.jpg

ということで見てみると、microSDカードの容量がほぼ満タンになっていて、雑誌データのダウンロードをするところがなかったことが判明。まだ、使い始めで映画も入れてないし音楽データも入れてないのに、なんで2GBのSDカードの容量を使い切ってしまっているんだ? と、思ったら、それはPlayStation Storeで購入したゲームソフトが原因でした。

本体メモリーにインストールしているのかと思いきや、データの大半はSDカードに入れてしまうようで、ゲームのアプリデータだけで1GBも使っていて、動画サンプルその他ですでにカードの容量がパンパン。

ゲームデータをアンインストールして空きを作ったところ、やっとダウンロードができました。

容量が足りなくてダウンロードできなくてもエラーメッセージはネットワーク環境の問題、とするようです。要注意です。

DSC00021.jpg

ちなみに9月17日に発売されたSony tablet Sの方の容量もチェックしてみたら、こちらは内蔵メモリー32GB中、16GBを使っています。こちらはなにも入れてないつもりはないんですが、それでも映画を1本、音楽アルバムを4~5枚、あとはPlayStationのゲームを3本程度です。

まだまだ全然余裕、とか思っていたのに32GBの半分を使い切ってしまっていました。ちょっとびっくり。Xperiaでは全然余裕で使っていたmicroSDカードの16GBでしたが、Sony Tabletでは、容量をかなり消費してしまうようです。

Sony tablet Sを購入するなら32GB搭載モデル。Sony tablet Pのメモリーを購入するならソニー製の16GBではなく、アマゾンで32GBのバルク品を買った方がお得です。

SanDisk microSD32GB Class4 SDHC変換アダプター付属 サンディスク バルク品

SanDisk microSD32GB Class4 SDHC変換アダプター付属 サンディスク バルク品

  • 出版社/メーカー: SanDisk
  • メディア: エレクトロニクス

(Sony Tabletシリーズは利用できるSDカード、microSDカードは32GBが上限になります。必要になったら16GBから買い直すよりは、最初から容量上限のカードにしておいた方が良いかと。)

ということで、ダウンロードした雑誌データを読むことにするんですが、なにやら追加アプリが必要なんだとか。

DSC00007.jpg

そのまま画面の案内に従えばReaderアプリの拡張機能版のダウンロード画面に移行します。雑誌データは「ePub3」という形式で配布されるそうで、それに対応するのがこのアプリです。元から入っているReaderアプリのプラグインみたいな形で動くようですので、このアプリ自体を使うことはありませんが、インストールは必要になります。

DSC00008.jpg

ということで、見事購入、ダウンロードをして開くことができた週刊SPAがこちら。カラー写真が表示されます。文字がいかにも小さくなっていますが、大体2倍くらいのサイズに拡大して誌面の一部を拡大して文字を読む、という感じになります。

雑誌って買うのは良いんですが、読み終わったら捨てるじゃないですか? 気に入った記事があるから取っておくと、それがまた膨大な量になるというか場所を取るし。。。一度読んだらそれっきりではあるんですが、こうして電子書籍化してくれると、保存しておくのが邪魔にならないメリットがあります。

私はこの方が買いやすくなるなぁ。多少、読みにくくても。

DSC00009.jpg

それと、電子書籍Readerを使い始めたばかりではありますが、Sony Tablet Pでも小説を読んでみます。こちらの方が表示される文字数が多いのでページをめくる回数が減らせてよいかな?

辞書機能などが搭載されていないので、それは残念なんですが、Sony Tablet Pが1台あれば、これでなんでもできちゃう感がありがたいですね。「阪急電車」はこのSony tablet Pで最後まで読み切ってしまいました。

DSC00010.jpg

続いて読み始めたのがこちら。映画タイトルのモノばかりなんですが「探偵はBARにいる」です。こうして映画化された小説を読み続けられるのもReader Storeのタイトルが充実してきているからなんですよね。

Sony Tabletからでも、こうしてReader Storeの特集ページを読むことができます。

書籍データを買ったあとで気がついたんですが。。。

DSC00011.jpg

なんと、映画化されているのは小説の2作目「バーにかかってきた電話」なんだそうです。1作目の「探偵はバーにいる」を買ってしまったんですが。。。ま、シリーズ1作目だし、これでいっか。Reader Storeでは4作目までオーダーができるようになっているそうです。

舞台は携帯電話がまだ流行る前の80年代、90年代の札幌。

私も青春時代は携帯電話のない世界で過ごしていますので、そういう話がちょっと楽しみです。

 

で、ここでちょっと話題が変わりますが、Sony Tablet Pのキラーソフト。私が一番楽しみにしているアプリの配布も金曜日の遅い時間からスタートしていたようです。

DSC00016.jpg

自宅に帰って、夜、寝る直前になってから「Select App」を開いたら紹介されていたので、そこでやっと気がつきました。夕方、セッティングしていたときは気がつかなかったのになぁ。。。

「Select App」というのは、ソニーがおすすめするAndroidアプリの紹介をするアプリ。ソニーのオリジナルアプリだけではなく、使って便利な優良アプリをピックアップして解説しているんですが、ここでソニーのオリジナルアプリの紹介もされています。

DSC00018.jpg

実際のダウンロードはアンドロイドマーケットという、googleが運営しているサイトで行うんですが、これも金曜日の段階ではずいぶん反応が遅くて時間がかかりました。成功したのは結局土曜日の朝だったんですが、これでSony tablet Pで、やっとPetaMapガイド&ナビを使えるようになりました。

DSC00017.jpg

さて、このアプリはディーラーコンベンションのときからたっぷりと時間を使ってレクチャーしてもらってます。どんなことができるのか、大体の機能はホームページでのアプリ紹介を見て理解しているつもりです。

地図サイトの「PetaMap」のデータベースを利用して、スポット情報を検索するのと「おでかけプラン」という機能があり、あらかじめ自分でスポットのデータを並べておいて、その道順をナビしてもらったりすることができるんです。

で、今回はせっかくなので試して見たかったことを実験。

WS3858.jpg
☆PetaMap「本の地図」のご案内はこちらから

まずはこちらのページを知っている必要があるんですが、PetaMapの公式ガイドマップに「本の地図」というのがあるんです。おそらくPetaMapのスタッフの方で読書が好きな方がいらっしゃるんだと思いますが、本に登場する実在の場所をPetaMapのマップ上に登録してくれているんです。

例えばですが、先ほどの「探偵はバーにいる」なんですが、本の地図で札幌を見てみると。。。

DSC00013.jpg

ご覧の通り「探偵はバーにいる」に登場する場所がこうして表示されているんです。「俺の家」とかバーとかも。札幌は一昨年、トワイライトエクスプレスで立ち寄っただけではあるんですが、それでも札幌駅から近いところなので、これだけでずいぶん雰囲気がわかります。

で、これらのスポットデータを表示しておいて、自分でおでかけマップにしちゃうことが可能。

DSC00012.jpg

スポットを表示させておいて、それを「長押し」でつかんで、おでかけプランにドラッグ。これの繰り返しです。

最初はスポットのつかみ方がわからなかったんですがPetaMapガイド&ナビの使いこなしのコツは「長押し」です。これで選択をすることがほとんどなんですが、これに気がつかないと使い方がわからなくて終わってしまうような。。。

皆さん、長押しですよ、長押し。

DSC00014.jpg

こちらは「阪急電車」です。これも探し方は簡単でスポット表示のときに「阪急電車」として、阪急今津線のあたりを地図で見ればずらっとスポットが並ぶんです。

「小林」とか小説を読んでいるとちょっとぐっと来る地名が嬉しい。関西なのでまったく土地勘がなくて本を読んでいたんですが、急にこうすると親近感がわいてきます。実在の鉄道だし、このガイドブックを元に一度阪急電車に乗りに行きたいなぁ。

DSC00015.jpg

こちらは「神様のカルテ」で松本駅周辺を見たところ。松本城は別にして、あとはフィクションなので病院などは実在しないんですが、それでもモデルになっている病院などはあって、それがスポット情報で見ることができました。これもおでかけプランにいきなり作成が可能。

この夏はVAIO SAと、VAIO Zのレポートで2回も松本駅に行っているのに、この本を読んでたら、絶対にこのプランで一止先生の足取りを追っていたなぁ。

これらのスポット情報並べだけ方法がわかればあとは簡単。カーナビのごとく、徒歩、電車などを使ったルートガイドをしてくれるんです。それも簡単にシミュレーションしてみたんですが、そこまで書くと話がかなり長くなるので、また別の機会に。

頭ではわかっていたんですが、土曜日1日で大体の使い方がわかりました。これは早く実戦で使ってみなくては!

 

DSC00019.jpg

先ほどの「Select App」の話にもどりますが、これ、Tablet PとTablet Sでは内容が違っていました。これは今朝確認をしたんですが、紹介されているアプリの種類も、画面も違うんです。

上がTablet Pのもの。

下がTablet Sのものです。

DSC00020.jpg

てっきり共通のものを流しているだけだと思っていたんですが、すごい手間をかけていますね。さすがに両方のタブレットをお持ちの方は少ないと思いますが、機会があったらご覧になってみてください。

DSC00022.jpg

それと、これも最後に細かいTIPSなんですが、セッティングする当初に行わなければならないタイムゾーンの設定なんですけど、これ、なんでデフォルトがイギリスのグリニッジ標準時になっているのか、って話なんですが、それが起こるのはWi-Fiモデルとして使っている時だけみたいなんです。

SIMカードを挿してセッティングをすると、ネットワーク越しにタイムゾーンを自動で設定するようになっているんだとか。Sony Tablet Pはドコモさんで販売されるSIMカード付き(回線契約付き)が通常の販売ルートで、ソニーストアで買われるWi-Fiモデルみたいな使い方はイレギュラーになるんでしょう。

そんなわけでタイムゾーンの設定は絶対ではないことを販売店ルートで知ることがあったので、一応、お知らせです。(逆に言うとSIMカードに国籍データがあって、それで利用している地域を判断しているのかもしれませんね。>Android端末って)

 

DSC00023.jpg

ということで、Sony Tablet Pの週末のセッティング続編レポートでした。

Xperiaで使っているアプリを全部、同じようにセッティングしたいんですが、Android OS 3.2ってSDカードにもアプリをインストールするみたいなので、現在、本格的なセッティングは32GBのmicroSDカードが到着するまで待ちの状態です。

明日には到着すると思いますので、そうしたら本格的にセッティングしていきたいと思います。

 

それと、これもついでなのでお知らせです。

Sony Tablet Pシリーズの着せ替えカバーなんですが、お届け予定日が11月7日から11月9日に変更されています。到着は日曜日になるので、ホワイト、ブラックでちょっと違った雰囲気にするのは来週からになりそうです。ホワイトとブラック、どっちにしようかなぁ。

WS3859.jpg
★ソニーストア Tablet P用着せ替えカバー「SGPC1」はこちらから

 

DSC00001.jpg
★ソニーストア「Sony Tablet Pシリーズ」のご案内はこちらから

DSC00027.jpg
★ソニーストア「Sony Tablet Sシリーズ」のご案内はこちらから

WW000260.jpg
☆Sony Tablet Pシリーズ 予備バッテリープレゼントキャンペーンのご案内はこちらから

☆当店blog 11.10.28「『Sony Tablet P』開梱&初期設定&ファーストインプレッションレポート」 

☆当店blog 11.10.22「Tablet Pシリーズ企画・開発者トークショーに行ってきました」 
☆当店blog 11.10.20「Sony Tablet Pがソニーストアで受注開始になりました」
 

☆当店blog 11.10.20「Sony Tabletで遊ぶ『PlayStation Store』」 
☆当店blog 11.10.20「Sony Tablet Pのキラーソフト『PetaMapガイドブック』」 
☆当店blog 11.10.20「Sony Tablet Pがソニーストアで受注開始になりました」 
☆当店blog 11.10.19「Sony Tabletに『PlayStation Store』がきたー!」 
☆当店blog 11.10.17「正式オープンした『Video Unlimited』を使ってみました」 
☆当店blog 11.10.13「3G搭載のSony Talbet発売日が決定」 
 

☆当店blog 11.10.5「ワイヤレススピーカーシステム『RDP-NWV25B』開梱レポート」 
☆当店blog 11.10.3「Bluetoothキーボード『SGPWKB1』開梱レポート」 
☆当店blog 11.10.3「Sony Tablet Pがドコモさんカタログに登場」 
☆当店blog 11.9.26「Sony Tablet で使うメモリーカードの話」 
☆当店blog 11.9.21「Sony Tablet にキーボードをつなげてみました」 
☆当店blog 11.9.21「『Video Unlimited』がサービスイン!」 
☆当店blog 11.9.20「アスキー『Sony Tablet S 完全活用術』」 
☆当店blog 11.9.19「INDY JAPAN THE FINAL by Sony Tablet S」 
☆当店blog 11.9.17「VAIOもSony Tabletのためにアップデート!」 
☆当店blog 11.9.16「Sony Tablet SがAndroid OS 3.2へアップデート」 
☆当店blog 11.9.16「『ネットフォトフレーム by Life-X』も準備完了!」 
☆当店blog 11.9.16「USBアダプターケーブル『SGPUC1』開梱レポート」 
☆当店blog 11.9.15「きたぜ!『Reader for Tablet』」
☆当店blog 11.9.15「タブレットはこうやって使おう!『Select App』」 
☆当店blog 11.9.14「キャリングカバー『SGPCV1』開梱レポート」 

☆当店blog 11.9.13「Sony Tablet Sシリーズの店頭ご成約記念品のお知らせ」 
☆当店blog 11.9.12「液晶保護シート『SGPFLS1』開梱レポート」 
☆当店blog 11.9.8「Sony Tablet Sシリーズとクレードルで4つのキャンペーン」 
☆当店blog 11.9.8「Tabletをウォークマンにしてみました」
☆当店blog 11.9.6「Tabletをフォトビューアーにしてみました」 
☆当店blog 11.9.5「Sony Tabletの『アプリ』を紹介」 
☆当店blog 11.9.1「ソニータブレットSのオーダーレポート」 
☆当店blog 11.9.1「Sony Tablet 店員の声」

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

COUPON-500.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ