Xperiaアクセサリー『レザージャケット』開梱レポート:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択

Xperiaアクセサリー『レザージャケット』開梱レポート [★店員佐藤の写真日記]

DSC05422.jpg

1ヶ月に渡り「初めてのスマートフォン」という観点で使い方をレポートしてきましたが、これが一応最終回の予定です。今日はXperia用にオーダーしていた専用レザージャケットが到着しました。

 

DSC05423.jpg

一緒に同封されていたチラシに、サッカーW杯関連のものが折り込まれるようになりました。オリジナルボールのプレゼント、アフリカの子供たちを15,000人、試合会場に招待すること、パブリックビューイング、そしてW杯が終わったあとも情報発信の手段としてカメラなどをプレゼントするという、ソニーさんの活動の案内が掲載されていました。

個人的には「勝ちウォークマン」とかの記念モデルの発売を期待していたんですが、開会40日前になってもそういう発表がないところを見ると、難しいんですかねぇ。日本代表仕様のVAIOとか、見てみたかったです。

 

で、今回の主役はそれではありませんでした。レイアウト製のレザージャケットの開梱です。ソニースタイルで2,980円で、AV商品割引クーポンなどが利用できるので、私は15%オフで買うことができました。

オーダーをしたのは4月7日くらいだったと思うんですが、Xperia人気がご存じの通り盛り上がってしまっていて、納期がこんなにかかってしまいました。ちなみに液晶保護シートのノングレアのものもオーダーしているんですが、それはGW明けの到着予定です。(>_<)

DSC05425.jpg

特別製のものではなく、Xperiaの発売日、4月1日から量販店店頭で販売されているので、すでにお持ちになっている方も多いはず。ブラックとホワイトの2種類があるんですが、私が購入したのはボディカラーと同じブラックカラー。

デジタル一眼レフαのイメージカラーであるシナバーに近い色が内部とステッチに使われていて、これはかなり私の好みの色になっています。予備用に5個くらい買っておこうかな!というくらいばっちりのお気に入りです。

DSC05438.jpg

ボディはこうして横方向からスライドさせてフレームに入れます。このフレームもレザー製なんですがしっかりと芯があるようでふにゃふにゃにならないのが不思議。CLIEを使っていたときもこういうサードパーティのレザージャケットを使っていたんですけど、ずいぶん進化しました。

DSC05427.jpg

フラップの裏にはカードホルダーがあります。さすがにXperiaと連動はしませんが、ここにPASMOやSuica、Edyカードを入れておけばお財布ケータイ風の使い方ができますかね? ただ、本物のお財布ケータイとは違ってチャージやお店のクーポン機能が利用できないので魅力は半減しますが。

DSC05430.jpg

背面はごらんの通り。カメラ用の穴もついているし、各種ボタン類もすべてアクセスできるように切り欠きを作ってくれているので操作性は特に問題なし。

ただ、ベルト部分がマグネットやボタンではなく、ベルトループに通す仕組みになっているので、開け閉めにはちょっと手間がかかります。また液晶画面が見えなくなるので着信ランプのチェックすらもフラップを毎度開ける必要があり、Xperiaを本当の電話機として使うには、このレザージャケットの装着は向かないと思います。

たまに開いて使う、電子手帳風に利用する際のオプションですね。

が、それが私にはちょうどよいんです。というのも。。。

DSC05432.jpg

はい、今日は4月最終日です。明日から5月1日で月が変わるんですが、ここで私は携帯電話のFOMAチップを以前使っていたFOMA携帯電話に戻しました。

来月からはまたiモード携帯に逆戻りします。Xperiaは電子手帳として利用する事になります。

DSC05436.jpg

というのも、やはり通話料金が高い。基本料金をSSプランで毎月980円コースにしてもパケホーダイ・ダブルをフルに使うと、iモード、moreraなどの料金と併せて7,394円とか払う必要があるんです。

今までSSプラン980円+iモード315円=1,295円しか払わずに、毎月の通信料をなんとか無料通話分の1,000円以内に収める努力をしていた私には、とてもではありませんが5.7倍もの通信費は捻出できません。

DSC05437.jpg

なんとか、データ通信を節約すれば、パケホーダイダブルの上限額に行かず、通信費を抑える事ができないかなぁ。。。という努力もしてみたんですが、1日、というか通勤の時のわずか1時間くらいの通信だけで上限額に達してしまい、とても通信費の節約ができるものではないことも思い知りました。

何日か、実験のためにデータ通信をしていない日もあるんですが、結果的に今月私が通信に使ったのは約270万パケット。1パケット=0.084円ですので、パケット代は22万円分相当使ったことになります。

iモードが始まった頃に設定されたテキストベースの料金体系を、こうしてブロードバンド自体にもそのまま使っているので、どうにも現在の通信事情には合っていないと思うんですが。。。

ちなみに私は自宅と会社の往復がほとんど。外回りも外出の用事もほとんどないので、モバイル通信の必要はそもそもないんです。たまにしか使わないモバイル通信のために毎月8,000円近い出費をする気にはなれない、というだけの話で、これが1日中移動する仕事をしていたら全然、問題はなく払っちゃうと思います。(^^;) 要は使用頻度が低いんだから、その分、安くしてくれないと、って話です。毎月4,000円以内に収められるんだったら考えるのになぁ。。。

DSC04761.jpg

というところで、登場したのが日本通信さんの「b-mobile SIM」でした。詳しい話はこちらでご案内していますが、通信速度を300kbpsに抑える事で月額2,980円という安い価格に抑えて通信をし放題にしてくれるSIMカードが先月から発売になっているんです。

1年分の権利を買うと29,800円になるので月額は2,483円になります。通話はできませんが、これでgmail、ブラウザなどの通信は普通に利用ができます。b-mobile SIM 2,483円+iモード携帯電話1,295円=3,778円ということで、月額4,000円以内に収めることが可能。

5月からは私はこれで行こうと思っています。

 

業務連絡です。Xperiaを買ってメールアドレスが変更になるところでしたが、やめました。店員佐藤の携帯電話ですが、また5月からは今まで通りです。(と、言ってもメールアドレスの変更などお知らせしていないので、なにも問題はないはずですが。) 

 

で、この「b-mobile SIM」なんですが、効き目があるのは通信費だけではありません。バッテリーの保ちに関してもかなり効果があります。

Xperiaのバッテリー検証については、一緒に買いに行ったkozyさんがこんなblogエントリーを書いてくださっていて、非常に参考になりました。ソフトウェア的にいろいろな検証をしてくださっているんですが、何をやってもあまり効果がなかった、という結論に達しているんですが、それは何となく私も気づいていました。

日本では通信方式には採用していないGSM通信の切ったり、Twitter、Facebookなどの更新を探しに行く頻度を下げたりしても、私もほとんど効果を確認できませんでした。が、このSIMカードを変更すると思い切り効果がでるんです。

DSC05435.jpg

まずはこれ、私の普通の1日なんですが、朝の8時に自宅を出発して、その12時間後の20時にはバッテリーが30%を切ってしまっているため、帰り道は予備電池に入れ替えて使っているというのがわかります。

まぁ、Xperiaを普通に使っているとだいたいこんな感じになるんですよね。とても1日は持たず、半日くらいで電池がなくなっちゃうので、充電できる場所にいるときは常に充電している状態になります。

DSC05434.jpg

特にひどいのがこの時なんですが、これは4/25の日曜日のときのグラフです。4/25には高尾山に遊びに行ってきたんですが、朝8時に出発して16時にはバッテリー残量が5%を切っています。わずか8時間でバッテリーがなくなってしまうんです。

この日は妻と一緒に行動していたこともあって、Xperiaを使う頻度は多くないどころかほとんどなかったくらい。ただ持ち歩いているだけでもこんなに速くバッテリーを消費してしまうんですが、なぜかというと。。。そうなんです。山間部で電波の状態が悪いところで使うとこんなに電力消費が多くなってしまうんです。

DSC05433.jpg

そして、こちらの表は何かというと。。。昨日の越谷レイクタウンに行ってきたときの様子。すでに通信料の節約テストに入っていて昨日はb-mobile SIMだけしか使っていなかったんですが、これ、見てみるとバッテリーが23時間も持っているんです。

通常状態の倍のスタミナ性能。

はい、そういうことなんです。これはあくまでも私の予想ですが、Xperiaのデータ通信とかってそんなに電力を食っているわけではなく、一番消費しているのは通話のための待ち受けの通信。電話利用さえしなければバッテリー消費は半分くらいまで減るんです。

契約の切れている使えないFOMAチップを挿して使うこともできるというので一度試してみたことがあるんですが、そのときも朝から夕方まで使ってそれでバッテリーを使ったのは30%くらいだったことがあります。そのときからなんとなく薄々、わかってはいたんですが。。。(^^;)

 

ということで、5月からはb-mobile SIMで運用する→電話としての利用はしないのでレザージャケット付きで問題なし!→バッテリー交換の手間がかかる→b-mobile SIMを使うのでスタミナ性能もかなり伸びるので交換の頻度が減少! なんて計算をしています。

ただ、スマートフォンXperiaのヒットのおかげで、日本の国内市場で販売競争が激化するのは目に見えてわかります。料金体系を含めてドコモさんのデータ通信の価格が変わりそうな気が非常にするので「b-mobile SIM」も1年パッケージを買うのは躊躇してしまいます。ここは半年契約で買うことにするかなぁ。

 

ソニースタイルには「Xperiaアクセサリー」の専用コーナーが4月に登場。発売記念キャンペーンということで、先着1万名様に半額クーポンを配布したり、先着1万名様にXperiaスタンドの配布も行っていたんですが、それらも終了してしまったようです。

CLIEの時の様にソニースタイルさんで、オリジナルアプリとか盛り上がってくれたりすると良いんですが、そういうのはないのかなぁ。 

 

WS000000.jpg
★ソニースタイル レザージャケット「RT-SE10LC1」のご案内はこちらから
 

WS000001.jpg
★ソニースタイル Xperia発売記念アクセサリーキャンペーンはこちらから

WS000003.jpg
★ソニースタイル Xperia用アクセサリーのご案内はこちらから
 

 

☆当店blog 10.1.21「ソニー製スマートフォン『Xperia』がドコモから登場」 
☆当店blog 10.3.1「ソニスタでXperia発売記念アクセサリーキャンペーン」 
☆当店blog 10.3.4「VAIOに予告搭載の『Evernote』を使ってみました」 
☆当店blog 10.3.5「Xperia 発売記念アクセサリーキャンペーンが始まりました」 
☆当店blog 10.3.6「ソニービル『Xperia』体験会レポート」 
☆当店blog 10.3.15「Xperia SO-01Bを予約してきました」 
☆当店blog 10.3.18「Xperia SO-01Bの発売正式発表」 
☆当店blog 10.3.30「『Xperia』を使う前の店員佐藤的 準備作戦」 
☆当店blog 10.4.1「『Xperia』を買いに来ています」 
 
☆当店blog 10.4.1「『Xperia』を買ってきました」 
☆当店blog 10.4.1「まずはソニースタイルでXperiaアクセサリーの購入」 
☆当店blog 10.4.1「Xperiaのアプリインストールに挑戦」 
☆当店blog 10.4.2「XperiaのAV機能を試してみました」 
☆当店blog 10.4.4「Xperiaの通信費の話」 
☆当店blog 10.4.6「VAIOとXperiaの連携の話」 
☆当店blog 10.4.9「新サイクルエナジー充電池の開梱レポート」 
☆当店blog 10.4.13「『b-mobile SIM』でXperiaとVAIOの通信回線を確保しよう!」 
☆当店blog 10.4.17「Xperiaのソニスタパワーパック到着」 
☆当店blog 10.4.19「XperiaとBluetooth機器の話」 
☆当店blog 10.4.23「Xperia アクセサリー『Power Pack』シリーズが再入荷」 
☆当店blog 10.4.23「Media go Ver1.4にバージョンアップ」 
☆当店blog 10.4.28「Xperiaの動画ファイル作成の話」 
☆当店blog 10.5.5「α550の写真もXperiaでアップロード」 

 


nice!(0)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 9

たぁ

CLIE使っていた頃は、オリジナルアプリとか大好きで、色々突っ込んで遊んでましたね。
b-mobile SIMがソフトバンク(iPhone)でも使えるなら僕も通話用と手帳用で佐藤さんのような使い分けをするんですが、どうも対応予定もなさそうです(^ ^;
ただでさえ、携帯2台と通信カード1枚を持ち歩いているので、これ以上増えても困るんですけど(^ ^;アセアセ
by たぁ (2010-04-30 15:21) 

taramo

そう言えば、今日は月末でしたね。リマインドになり、助かりました。
私も来月はb-mobile SIMの試用月間にしてみようかなぁと思います。
by taramo (2010-04-30 18:22) 

店員佐藤

♪たぁさん、こんにちは。
携帯電話を2台も持ち歩いている人とか大変だなぁ、とは
思っていたんですが、これで私も回線こそ違えど2台持ちに
なってしまいました。

b-mobile SIMですが、WWAN機能搭載VAIOに挿し直せば
通信カードにもなっちゃいますよ。(^_^)v
by 店員佐藤 (2010-04-30 19:55) 

店員佐藤

♪taramoさん、こんにちは。
ご無沙汰しております。m(_ _)m

新年度最初の月ですがあっという間に終わってしまいました。
明日からは5月です。

b-mobile SIMですが、Xperiaの場合バッテリーの保ちが
かなり向上するメリット?もあります。1ヶ月版が2,980円と
非常にお手頃。使い終わったあとは灰SIMとしてXperiaの
起動用に使えるというメリットも。。。おすすめです。
by 店員佐藤 (2010-04-30 19:58) 

いつき

レイアウトの横開きも良さそうですね。
私はNoreveのレザーケースを買いました。縦開きタイプだとNoreveもオススメですよ。写真載せてますのでよかったらどうぞ。
(いつも私のブログにniceやコメントありがとうございます。すぐにお返しできなくてすみません。)
by いつき (2010-05-01 19:09) 

店員佐藤

♪いつきさん、こんばんわ。
コメントありがとうございます。

http://sonynavi.blog.so-net.ne.jp/2010-05-01-2
こちらですねぇ。おそらくNoreveさんのもののほうが
圧倒的に使いやすいと思います。レイアウト製のものは
思い切り液晶の周りに額縁があるので端の方がタッチ
できなくなります。

そういう使いにくいものでも色が気に入ったらそれを
私は使ってしまうんですが。(^_^;)

CR-Zのレポート、楽しく拝見させていただいています。
ご無理のない範囲でこれからも楽しいblogを拝見
させてください。
by 店員佐藤 (2010-05-01 21:41) 

ぷーすけ

こんなアプリなんてどうでしょうか、、、
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/1004/15/news059.html
by ぷーすけ (2010-05-03 07:07) 

店員佐藤

♪ぷーすけさん、こんばんわ。
アドバイスありがとうございます。SIMカードの空きがなくても
使えるのは良さそうですね。もしかして、この方がバッテリーの
減りとかも少なくなりますかね!?
by 店員佐藤 (2010-05-03 22:03) 

津波直樹

一週間前に注文しましたが?
by 津波直樹 (2010-09-27 03:42) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

COUPON-500.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ