GW直前、春の高尾山 写真遠足:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

GW直前、春の高尾山 写真遠足 [★店員佐藤の写真日記]

DSC05844.jpg

どうもワンパターンなってしまうんですが、こう天気が良いとどうしても行きたくなってしまうんですよねぇ。。。高尾山。デジタル一眼αが発売になった2006年から毎年この時期に行くようになってしまって、我が家では年中行事にすっかり入ってしまっているんですが、今年もスミレ撮影に行ってきました。

 

DSC05838.jpg

ミシュランガイド3つ星になってから人出がどっと増えた感がありますが、今日はまたすごいことになっていることは出発前から予想ができていたんですが、そうだ、若葉まつりというのがこの時期は開催されているんでした。

ケーブルカーの清滝駅前にステージが組まれて、今日はよさこい音頭などをやっているそうです。そして私たちがついたのが10時ちょうどだったんですが、エコバッグのプレゼントをやっていて先着300名様に偶然該当してしまいました。

DSC05841.jpg

エコバッグのほか、キャンディーとポストカードカレンダーをいただきます。ちょっと遅刻気味だったんですが、これで帳消し。良いタイミングでの出発になりました。

DSC05849.jpg

さて、ゴールデンウィーク向けにちょっと情報があります。まず、吊り橋が人気の4号路ですが倒木があって橋に損傷があるそうです。現在復旧工事を始めていて通行止めになっています。まだ復旧の目処はたっていないそうですので、これは相当時間がかかりそうです。

それと4月29日から5月5日までのゴールデンウィーク期間は6号路が登りだけの一方通行になるそうです。今日はまだ下りに利用することはできますが、今週のお休みからは下りに利用できません。

主な情報はこれだけなんですが、6号路も4号路も人気のあるコースだけにかなり残念。GW中の登山を予定している人は考慮してください。

DSC05848.jpg

さて、そんなわけで情報を入手したら登山開始です。今日は高尾山で見つかったという「タカオスミレ」を探しにきたので、まずは1号路で登っていきます。ロープウェイを使うなんて、もったいない。お金がもったいないのではなくて、そこまでの道のりにたくさんのスミレが咲いているので、それを見ないともったいない!

DSC05883.jpg

さて、ここからは持ってきた100mmマクロレンズ「SAL100M28」を装着して撮影をしていきます。1号路の左側の斜面にたくさんの花が咲いていますので、珍しい花、綺麗な花を探しながらゆっくり登っていきます。

最初に見つけたのは↑この花なんですが、とても小さな花。1mmにも満たないくらいの大きさのつぼみと花がいっぱいついているんですが。。。これ、なんて花なんでしょう?手持ちの高尾植物手帳には載っていないんです。

こんな小さな世界で咲く花があるんですね。

DSC05885.jpg

こちらはニリンソウ。今日はこれが全盛期なのかどこででもたくさん見ることができました。ただ、山道から近いところに咲いていると良いんですが、ちょっと離れたところに咲いているものが多く、自由に立ち入ることができないので、なかなか希望通りの写真が撮れないんです。

今日は50mmではなく、100mmマクロを持ってきてよかったぁ。

DSC05863.jpg

スミレは種類が多くて私も判別がなかなかつかないんですが、これはヒカゲスミレでしょうか? 毎年撮りに来るスミレの写真ですが、いつもイメージしているのはトイレに飾れる写真。

これはなかなか上手く撮れたかな? この時期にやってくるスミレ撮影ですがあまり天気の良いときにきたことがないんです。今日は天気もよいし、光線もかなり良い感じ。

ただ、そうやって条件が揃っているときに限って。。。タカオスミレが見つからないんです。(T_T)

まったくタカオスミレが見つからず、山道を登っていくんですが先に登っていた妻が立ち止まって教えてくれました。なんと、一輪だけ私たちを待っていてくれたかのように咲いていてくれていました。

DSC05873.jpg

少しくたびれた感じになってしまっているんですが、私たちがやってくるのを待っていてくれてありがとう。今年もおかげで出会うことができました。

タカオスミレは白い花にやや黒い葉をつけています。一度見るとその特徴的な姿はしっかり覚えられます。今年は気温がとても低かったのでちょっと遅めに咲いているかな?と、思っていたんですが関係なくもうシーズン終盤を迎えているそうです。(通りかかった別のカメラマンさんがお話になっていました。)

なかなかタイミングをあわせることができないですねぇ。そうか、4月2週目か3週目にこないといけないんですね。

SZ6660.jpg
★ソニースタイル 100mm マクロレンズ「SAL100M28」のご案内はこちらから

 

100mmマクロでの撮影はここまで。スミレのお花畑撮影はケーブルカー駅から1号路をほんの少し登ったところに一番の見所があるんです。

ここで1日過ごしたいくらいなんですが、まだそこは山の入り口なんです。最大の目的はもう終えてしまいましたが、ここからは新緑の山歩きを楽しんでいきましょう。 

DSC05920.jpg

1号路を登ってケーブルカー駅も過ぎたところに、四つの道が交差している山門に到着します。4号路はご覧の通りわかりやすく通行止めになっています。

通常は1号路をそのまま真っ直ぐ行くことで薬王院を通り抜けて山頂まで行くんですが、ここで右に行くと4号路、左にいくと3号路という別の山道を歩けるんです。4号路は北斜面になるので夏の暑いときでも日陰になるし、小さいんですが吊り橋が人気。これからが一番うれしいシーズンなんですが残念です。

で、多くの方はここで1号路をそのまま直進するわけですが、今日は天気も良いしものすごい人の数。それを避けたいね、という妻の提案で今日は3号路へ向かいます。

DSC05923.jpg

特に見所もない3号路。吊り橋ではありませんが小さな橋はいくつもあったり南斜面で比較的明るい山道。そしてなによりも人気がほとんどないので山歩きらしい山歩きが楽しめるコース。

おそらくゴールデンウィークも相当な人出になると思いますので、それを避けたい、という方にはこのコースはちょっとした穴場です。

DSC05932.jpg

南斜面ということで日差しもずーっと感じられます。陽の光が透き通る新緑の雰囲気が一番味わえるコースでもあります。コースは70分ほど。今日一番の盛り上がりがここだったかも。

DSC05942.jpg

いや、一番の盛り上がりは違いました。お昼ごはんでした。

ここでも妻からすばらしい提案があります。3号路の最後のところにベンチが4つ並んでいる休憩広場があるんですが、ここでお昼にしようと。

というのも、とにかく人が多いこのシーズンの高尾山。山頂はものすごいことになっているはずで、山頂でのごはんにすると、結局人の群れで食べるだけのことになるはず。景色の良いところはほんのちょっとしかないし、そこで食べるよりは緑に囲まれたここの方がよいでしょう。とのことで、ちょっと早めのお昼休憩。

DSC05952.jpg

今日は妻が朝5時に起きて、まいたけおにぎりを作ってくれています。

高尾名物のとろろそばも良いんですが、それの10倍くらいはこのおにぎりの方がおいしいぞ。まいたけおにぎりは、こういうアウトドアで食べたときに世界で一番おいしいな。

DSC05973.jpg

ゆっくりお昼をいただいてから、15分ほどで山頂に到着。やっぱり、ここはすごい。段差という段差すべてが椅子になったようで山頂広場が人で埋め尽くされていました。

富士山もうっすらと。。。見えないなぁ。

DSC05970.jpg

山頂にはまだ桜が残っています。今年は今までで一番桜が見られた年になりました。

トイレ休憩をしてから、さぁ、下山です。

DSC05999.jpg

下りは4月29日以降は利用ができなくなる6号路を使います。6号路は沢に沿った山道でこれも夏場は大人気のコース。ここがなぜ登り一方通行になるのかというと、単純に道が狭いから。特に山頂近くの沢登り部分はすれ違いも困難なくらいだし、今日も下りで歩みの遅い方が先頭になってしまって30人以上のトレイン下山になっていたんですが追い抜きもできないくらいなんです。

なので、ここが登り専用にするのは事故防止のためにも仕方がないんでしょうね。

DSC06022.jpg

6号路の名物は沢登りのほかに「びわ滝」もあります。タイミングがあえば白装束で滝に打たれている人を見ることができるかも。夏場の高尾登山だとそれが涼しそうに見えて、一度体験してみたい気になるんですが、さすがにまだ寒そうです。

DSC06052.jpg

以上、春の新緑高尾山レポートでした。

今日のα写真遠足ですが、持って行ったレンズは2本だけ。ひとつは100mmマクロですが、もうひとつ持って行ったのは20mm単焦点レンズでした。ズームレンズではない固定画角になる単焦点レンズだったんですが、いろいろな写真を楽しめました。

スナップ撮影に持ち歩くと、このレンズは使いやすいですねぇ。

 

ZFT682.jpg
★ソニースタイル 単焦点レンズ「SAL20F28」のご案内はこちらから

☆当店blog 10.3.30「20mm単焦点レンズ『SAL20F28』開梱レポート」  

ZFT966.jpg
★ソニースタイル「αレンズキャンペーン」のご案内はこちらから 
※2010年6月30日までの期間限定キャンペーン開催中!

 

 

WS000106.jpg

それと、蛇足ながらこちらは今日歩いたルート図。実際にGPSユニットを持って高尾山へ行った人はわかると思うんですが、6号路って谷を歩くことになるのでGPS信号を受けるのが難しいんです。

GPS-CS1Kの時はかなりルートを外れたところに軌跡を書いていましたが、GPS-CS3Kは見事です。かなり信号の受信性能がよいみたいでほぼ正確なルートを描いていました。

ZDS0447.jpg
★ソニースタイル GPSユニットキット「GSP-CS3K」のご案内はこちらから

SZ6902.jpg
☆当店ホームページ GPSユニットキット「GPS-CS3K」店員の声

【当店GPS-CS3K関連blogエントリー】
☆当店blog  09.2.26「新型GPSユニットキット『GPS-CS3K』発表」
☆当店blog 09.3.5「『GPS-CS3K』受注開始になりました。」
☆当店blog 09.3.6「GPS-CS3K vs GPS-CS1K の速攻比較レビュー」
☆当店blog  09.3.8「東京ディズニーランドの話」
☆当店blog  09.3.11「『GPS-CS3K』製品版の開梱レポートです」
☆当店blog 09.4.20「吉田カバン『モバイルポーチ』店員の声」
☆当店blog  09.4.29「新緑の高尾山の話」

 


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 2

かつぽん

以前はじめて子どもと登ったときは
6号路が土砂崩れで使えず
稲荷山コースの半分から上が大渋滞でした(;´Д`)
もうちょっと、ホンのちょっとだけ
空いてると嬉しいんですけどね(^^;;;
相模湖の方から上がって陣馬の方に抜けちゃえば
まだ「通過点」でしかないんですけどねぇ。。。
by かつぽん (2010-04-28 15:11) 

店員佐藤

♪かつぽんさん、こんばんわ。
そうでした6号路も閉鎖になっていましたね。
その前には稲荷山コースも上の方で工事を
してませんでしたっけ?(^^;) そういう事情を思い出してみると
高尾山もやはり山なんだな、と思えます。

ミシュランに載ったのが一昨年からでしたっけ?
あれから明らかに人が増えましたよね。
3号路、空いてておすすめです。
by 店員佐藤 (2010-04-28 19:30) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

COUPON-500.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ