キーボードウェア『VGP-KBV2』をVAIO Zで使ってみました:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択

キーボードウェア『VGP-KBV2』をVAIO Zで使ってみました [┣ VAIO]

kbv01.jpg

週末の話になりますが、昨年秋からVAIOブランドで登場している新製品アクセサリーのキーボードウェアで「VGP-KBV2」というものがあるんですが、これ、VAIO Zに使えませんか?というお問い合わせがあり、私も気になっていたのでそれを試してみました。

 

kbv02.jpg

キーボードウェアはVAIO N、S、Y、type FWシリーズ用の「VGP-KBV1」と、VAIO Cシリーズ用の「VGP-KBV2」、そして新型VAIO Eシリーズ用の「VGP-KBV3」の3種類があります。

Eシリーズはテンキーが搭載されているため、完全に専用型。流用は効きそうもないのですが、KBV1とKBV2はテンキーの搭載されていないモデルで、写真を見る限りはEnterキーのサイズが大幅に違っています。

ほとんど正方形に近いくらいのサイズになっているのがKBV1で、長方形スタイルなのがKBV2になっています。

私が自宅で使っている新型VAIO Fシリーズも会社で使っている新型VAIO Zシリーズも長方形の形をしたEnterキーになっているので、どちらも対応製品にはなっていませんが、これ、もしかして使えるんじゃないの?ということでオーダー。

2,980円と、あまりたいして高くないですし、実験、実験。

 

kbv03.jpg

届いたキーボードウェアを開梱したのがこちら。背景にあるのは新型VAIO Fシリーズです。テンキーが搭載されているVAIOなのですが、テンキー以外のところがこれでかぶせられたらいいかな?と。

kbv04.jpg

VAIO製品ページに開発者インタビューが掲載されていますが、シリコンを使って0.3mmの薄さで仕上げたキーボードウェア。従来あったキーボードカバーと違って透明ではなく着色されており文字も印字されています。

単なる印刷ではなく、焼き付けてシリコンになじませてあるそうで、そう簡単に印刷がはげるみたいな形で文字が消えることもないそうです。

従来のキーボードカバーと違って、本当にこれはぺらぺらに薄く、強度もなさそうに見えるんですが、これが膜みたいな形でキーボードの上にのっかって汚れを防ぐのと、静音化に役立つそうです。

kbv05.jpg

ということで、早速新型VAIO Fシリーズにかぶせてみたところがこちら。VAIOモデルによってキーボードって全部違うと思っていたんですが、なんだ、VAIO CシリーズとVAIO Fシリーズは同じキーボードを使っていたんですね。

ぺらっとかぶせたら、そのまま装着ができてしまいました。

※今回購入した「VGP-KBV2」はVAIO Cシリーズ用のキーボードウェアです。新型VAIO Fシリーズは対応製品とはなっていません。自己責任で実験をしています。ご了承ください。

kbv06.jpg

やはり対応製品になっていない新型VAIO Fシリーズなので、こういうところでちょっと不具合があるみたいです。パームレストにややかぶっているし、液晶画面をブリッジするためのゴム足にもやや干渉しています。

kbv07.jpg

そして、VAIO Fシリーズの特徴でもあるテンキーにややかぶっています。なるほど、この状態で使うよりは、ほんのちょっとなんですが、シリコンをカッター、もしくははさみでカットする必要がありそうです。

kbv08.jpg

キーボードウェアをかぶせての打感ですが、えーと、これは想像通り。薄いシリコンではありますが、それが1枚上に乗っかっているので、キータッチのダイレクト感みたいなものはなくなって、ややプニョプニョした感じになります。

また、これもシリコンのせいなんでしょうけど、キーがやや堅めに感じるかも。昔使っていたキーボードカバーよりも、アイソレーションキーボードのせいなのか、ひとつひとつのキーの形がしっかりとシリコンで再現されているので、キーの位置の把握のしやすさはかなり向上した感じなんですが、多少、指に力が必要になりそうです。

でも、これでキーの汚れは相当つきにくくなるので、こういうのは新品の時から使うべきなんですよね。

 

kbv09.jpg

そして、ついでなので、今日は会社に持ってきて、新型VAIO Zにも使ってみたいと思います。

kbv10.jpg

こちらもかぶせてみたら、VGP-KBV2はぴったりとはまりました。なんだ、キートップってCもFもZも共通のものだったんですか。

※今回購入した「VGP-KBV2」はVAIO Cシリーズ用のキーボードウェアです。新型VAIO Zシリーズは対応製品とはなっていません。自己責任で実験をしています。ご了承ください。

kbv11.jpg

細かくみると、パームレストの部分にこれくらい余白がのっかってしまっているんですが、みての通りパームレストの上で手のひらにあたる部分ではないので、使ってみるとまったく問題なし。

kbv12.jpg

上部もとくにスイッチにかぶったりはしていないので、VAIO Zの場合はもうそのまま使っても良さそうなんですが、よく見るとスピーカーがかぶっていました。

kbv13.jpg

キーボードウェアをめくってみると縦に3つのスリットがあるんですけど、そのうちの一つを塞いでしまいます。ここはちょこっとだけですが、スリットの分だけ切り抜いてもよいかも。

kbv14.jpg

私の場合、デスクトップスタイルで利用することが多く、外付けのキーボードを利用することがほとんどで、実は本体のキーボードってあまり打たないんです。なので、すぐに誇りっぽくなるところなんですが、これは良いかも。

シリコンなので汚れは水洗いですぐに落とせますからね。

kbv15.jpg

そのほかの注意点としては。。。このキーボードウェアですが、今のところ日本語配列キーボード専用になっていて、英字配列キーボード用のものは用意されていません。それと、当然のことながらバックライトキーボード搭載のVAIO Zシリーズをお使いの場合、バックライトが点灯してもそれが生かされません。

大多数の方が今回はバックライトキーボードを搭載した状態でオーダーしているので、このキーボードウェアを使われる方はそれほど多くはないですかね?(^_^;)

VGP-KBV2はどうやらVAIO Zで使った方が感じが良さそうなので、これはそのまま私はVAIO Zで利用してみたいと思います。で、自宅のVAIO Fですが、VAIO E用のVGP-KBV3をテンキー部分だけ切って使えば良い感じで利用ができそうなので、追加でオーダーをしてみました。

これらキーボードウェアですが、4月14日まではMy VAIO Passのキャンペーン特典で、プレミアムメンバーさんは20%、Passメンバーさんは10%のソニーポイントプレゼントが用意されています。購入するなら今のうちです!

 

kbv16.jpg
★ソニースタイル キーボードウェア「VGP-KBV2」のご案内はこちらから

Wポイント

 


nice!(0)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 13

gally

はじめまして、ソニストアー名古屋のオープンにいった際に、そこにいた
店員と呼んでよいのかわかりませんが、スタッフさんが、Z用のも、
企画しているとおっしゃっていました。
なので、Zのも発売されるかもしれないようでした。
by gally (2010-03-23 13:51) 

店員佐藤

♪gallyさん、こんにちは。
情報ありがとうございます。

VAIO Z用のキーボードウェアは是非ほしいですねぇ。
できれば日本語かな無しのもので、さらにできれば
バックライトキーボード対応の透明のものも別途。。。
by 店員佐藤 (2010-03-23 14:44) 

Virgo

液晶画面にキーボードの跡をつけないためにもモバイル機では配列に関わらずどしどし出して欲しいですよね。

Pなんかはカラフルにしても面白そうです。
by Virgo (2010-03-24 16:59) 

店員佐藤

♪Virgoさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

そうですねぇ。VAIO Pシリーズもキーボードウェアがあったら
助かるものの筆頭ですね! Xにも欲しいなぁ。
by 店員佐藤 (2010-03-25 10:39) 

まるさん

お久しぶりです。佐藤様
前こちらの記事を見てにZ用でVGP-KBV2を購入いたしました。
そろそろ疲れてきたのでまた再度購入しようとおもいましたら入荷未定になっていました。
にている物でVGP-KBV6やバックライトキーボード用のVGP-KBL6がありますが利用できないかご存じでは無いでしょうか。
もし情報がありましたら教えていただけると助かります。
by まるさん (2011-06-01 18:11) 

店員佐藤

♪まるさん、こんにちは。
今、手元にKBV3はあるので試してみたんですが
これは微妙に違っているみたいです。

手元にすでにZもなく、同じタイプの従来型Fはあります。
KBV6で使える14型Cと見比べるとほぼ一緒なので
たぶんKBV6だったらZで使えると思うんですが、すみません
実験ができないんです。m(_ _)m
by 店員佐藤 (2011-06-02 11:53) 

まるさん

佐藤様 回答ありがとうございます。
KBV3はちょっと幅が違うようですね。
KBV6を試してみるしか無いようですね。
バックライトキーボード対応のカバーを試してみたいのでKBL6を購入検討してみたいと思います。
by まるさん (2011-06-02 12:19) 

店員佐藤

♪まるさん、こんにちは。
KBV6もKBL6もソニーストア限定モデル専用のカバーなので
ソニーストアでしか売っていないんですね。

ということで、当店でひとつKBV6をオーダーしてみることに
しました。結果はまた後日、レポートします。
by 店員佐藤 (2011-06-02 16:06) 

まるさん

佐藤様、ご回答再度ありがとうございます。
私もオーダーを検討しているところでした。
VGP-KBV2 299×2.4×126
VGP-KBV6 291×2.4×121
と微妙にサイズが違うことが気になります。
Fシリーズも持っているのですが 前のレポートでVPCF11タイプでVGP-KBV3が合わないのと同じなのか疑問な所です。
是非レポートお願いいたします。
by まるさん (2011-06-02 17:04) 

店員佐藤

♪まるさん、こんにちは。
キーの形をみるとファンクションキーのある上段列と
半角/全角からの左列一段のキーのサイズが
KBV2とKBV3で違っています。KBV6はKBV2と
同じキー配置になっているみたいです。

KBL6をオーダーしてみたので、これで実験してみます。
by 店員佐藤 (2011-06-02 17:20) 

まるさん

コメントありがとうございます。
レポートお待ちしております。
しかしキーボードも統一して欲しいと思います。
メーカーも良いと思うのですが。
by まるさん (2011-06-02 17:56) 

店員佐藤

♪まるさん、こんにちは。
共通部品の方がメーカー側でも効率はよいんでしょうけど
デザインが似たような形になってしまうのはどうも。
それよりも単純にZの様な人気モデルにキーボード
ウェアが用意されていなかったのが問題かと。(^_^;)
by 店員佐藤 (2011-06-02 23:12) 

まるさん

確かに共通化されてしまうと似た感じになってしまうのでしょうね。
人気のZシリーズになぜカバーが無いのか疑問ですよね。
バックライトキーボードなので本当は専用品が欲しいです。
by まるさん (2011-06-03 07:39) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

COUPON-500.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ