『グランツーリスモ5タイムトライアルチャレンジ』配信開始:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

『グランツーリスモ5タイムトライアルチャレンジ』配信開始 [┣ PlayStation]

ZFS162.jpg

今日はPS3のモンスターソフト「ファイナルファンタジー13」の発売日ではあるんですが、その向こうを張るかのように、もうひとつのPS3のモンスターソフトウェア「グランツーリスモ5」の最新の体験版「タイムトライアルチャレンジ」がお昼過ぎより配信開始になっています。

もちろん、すぐにアクセスして体験してみました!!

 

DSC03187.jpg

私はPS2を最後にゲームマシンを買っていなくて、昨年秋にようやくPS3を買ったところだったんですが、PS3を買ってなにに驚いたって、ハイビジョン高画質とかももちろんありますが、それ以上に、オンライン配信の充実具合にたまげた覚えがあります。

PS3をインターネット回線に接続すると、無料で誰でも「PlayStation Store」という専用サイトにアクセスできるようになります。(会員登録が必要です。)

で、そこでお試し版、体験版のたぐいのソフトがもうやたらめったらと用意されていて、これだったらソフトウェアを買わなくても半年くらい遊べるんじゃないの!?状態になっているんです。もちろん、うまく出来ていて体験版を遊んでしまうとすぐに製品版が欲しくなってしまい、それをオンラインで購入してください、ってことになっているんですが。(^_^;)

DSC03189.jpg

で、今日は来年3月に発売される予定の「グランツーリスモ5」を先行体験できる体験版を配信します。と11時くらいにアナウンスされていたんです。で、お昼頃からいつ、ダウンロードできるようになるのかワクワクしていたんですが、12時40分くらいに私はダウンロード成功。

DSC03192.jpg

ダウンロードしたソフトウェアはこうしてカプセル状になっているので、これを自分のPS3で解凍インストールすることで、ウチにいながらにして、なにもお金を使うことなく、体験版が楽しめるようになります。

DSC03193.jpg

ね、PS3ってすごくないですか? PCの進化もめざましいですが、ゲームの世界はこんなにも先に進んでしまっているのか!と、ものすごい感動をしました。

DSC03194.jpg

さて、ここからはグランツーリスモの話です。今回はインディのサーキットで日産370Zを走らせてタイムトライアルをしましょう、という体験版。

体験版のくせにオンラインで他のユーザーとのタイムトライアルが出来てしまうんです。昔、ゲームセンターでファイナルラップとか一生懸命やっていたのがなんだったのか?と、思えてしまう一瞬。

DSC03198.jpg

体験版ですので走ることが出来るサーキットは一カ所。車はチューンドカーと、ノーマルカーの2種類が用意されていて、それぞれの車種でタイムアタックをすることになっているようです。

まずはノーマルカーで走ってみましょう。

DSC03199.jpg

グランツーリスモは言うなれば単純なレースゲームです。アクセルとブレーキとハンドルを使ってサーキットを速く走れば良いだけの話。

ただ、PS3の性能をフルに使ってシミュレーションしたそのリアルな挙動は。。。おっと、これGT5プロローグよりもさらに進化していませんか? 荷重移動の感覚がさらにわかりやすくなっているというか、揺れ戻しの時のおつりみたいなのが妙にリアルというか、ビヨヨーンという感じまで伝わってきます。というか路面状況まで伝わってくる感じで、実際の車で感じる、お尻の感触が画面を通して伝わってくるくらいのリアルさになっているのに驚きます。

これはすごいぞ! グランツーリスモ5の正式版はこのクオリティで作られているのか!

DSC03202.jpg

ということで、5ラップほど回って見たところで何とか1分を切るタイムが出せました。

リアルな操作性はそのままサーキットに対する経験値も上げてくれるみたいで、ほら、タイムを見ると順当にちょっとずつラップがあがってきているのがわかります。

このタイムのばらつきの無さは、まさに偶然に頼っているわけではなく、ユーザーが学習して同じ事を反復することができる証です。すげー。(って、イチイチ驚きすぎですが。)

DSC03208.jpg

スタートボタンを押して終了とすると、そこでインターネットを通してランキング登録を行います。なんと、まだ配信開始から時間が経っていないので、わたしみたいなへっぽこでもランキング4位に入ることができました!

これからどんどん抜かれてしまうんでしょうけど、嬉しいなぁ。こんな上位になれて。

DSC03211.jpg

続いてチューニングカーでもタイムトライアル。同じコースを回るんですがタイヤのグリップが段違いで、こちらの方が遠慮なくアクセルを踏み込めます。ノーマルカーよりも10秒以上速く走ることが出来ました。

あまりにものめり込みすぎてコースをショートカットしてしまった部分があるんですが、そうするとそのラップと、次のラップのタイムが無効になります。フェアプレイ、フェアプレイ。

DSC03215.jpg

そして、2台のラップレコードの登録が終わると、総合順位が確認できます。チューニングカーの方は28位と、すでにかなりランキングが落ちてしまっているのですが、総合順位ではまだ5位ですよ。自分!!

DSC03216.jpg

しかも、下位の方を観てみたらアメリカの国旗もありました。どうやら、このランキングなんですが、全世界を相手にやっているみたいで、私の総合順位5位というのはワールドランキングだったみたいです。

まだ始まったばかりとはいえ、世界で5位。。。生まれて初めての成績かも!?

 

ということで、ファイナルファンタジー13で大騒ぎのこの年末のプレイステーション3ですが、オンラインではグランツーリスモ5の体験版も期間限定で遊べます、という案内でした。

通常店舗ルートでは納期1ヶ月待ちのPS3本体ですが、まだ、ソニースタイルには在庫があります!! 買えるウチにどうぞ!

 

ZFS099.jpg
★ソニースタイル プレイステーション3本体「CECH-2000A」のご案内はこちらから

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

COUPON-500.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ