窓からの最後の景色:ソニーショップ★テックスタッフ:So-netブログ
So-net無料ブログ作成

窓からの最後の景色 [★店員佐藤の写真日記]

昨日は応援、たくさんのblog閲覧、コメント、ありがとうございました。すべてに感謝の気持ちをこめて、ご返事したかったんですが帰宅したらすぐに寝てしまいました。

体力の衰えを感じる旅だったというか、もうVAIOのスタミナ性能はこれ以上のびなくてよいです。ゆるしてください。

 

 

 『豪華列車の旅 トワイライトエクスプレス』はこちらの記事から順にご覧ください。時系列でblogエントリーをご覧いただけます。

 

スタミナ性能と言えば、新型α550のスタミナ性能なんですけど、上記の写真を撮影したのが最後でここでバッテリーが切れました。カタログ数値で950枚となっていますが、実際には1727枚の撮影が可能。

もっともカタログ数値は半分フラッシュを使って撮影を行っており、私の場合はまったくフラッシュを使わずに撮影しています。当然、大量に撮れるわけです。

しかし、サイバーショットに比べて暴力的なスタミナ性能をもっているデジタル一眼レフαです。バッテリーが切れたところを初めてみました。%表示がどんどん減っていくなぁ、とは思っていたんですが最後は結構あっけなく撮影不可能になります。

ここで予備バッテリーにチェンジ。と、言っても土日をほぼ休まずに撮影し続けることができて最後まで映像記録できたことに感謝。

α550、最高!

しかし、まだ私の絶景車窓の旅は終わりません。今度は飛行機です。

夜間の撮影でなにも見えないかと思いきや、地上の夜景が結構見えるんですよ。1時間ちょっとの旅だったんですけど、あっという間でした。

羽田空港から自宅まではバス利用です。数年前から地元駅との直通バスがあり、これが便利に使えます。当然バスからの車窓も狙うんですが。。。

これは池袋のアムラックスビルです。

バスも飛行機もそうですが、夜は車内灯のおかげで映り込みを消せません。トワイライトのときは個室ですから室内灯を全部消して撮っていたんですけど、そういうことはできませんからね。

あらゆる意味で究極の車窓撮影ができるのがトワイライトエクスプレスだったみたいです。

とても楽しい旅でした。こんな旅をさせてくださった皆様、本当にありがとうございます。

 

車窓風景はまだいっぱいありますので、また詳しくは後日の旅レポートにて。

 

ZJS192.jpg
★ソニースタイル デジタル一眼レフ“α550”のご案内はこちらから

ZDS2260.jpg
☆当店ホームページ デジタル一眼レフ“α550”ファーストインプレッション店員の声

☆当店blog 09.10.2「SLパレオエクスプレス撮影紀行」
☆当店blog 09.10.5「30mmマクロレンズ『SAL30M28』プチ店員の声」
☆当店blog 09.10.7「“α550”カタログ到着!」
☆当店blog 09.10.9「“α550”発売延期のお知らせ」
☆当店blog 09.10.11「α550特別体験会レポート」

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

sonystore
当店経由のソニーストア利用はこちらから
 
ソニーストア直営店ご利用の方へ New

ソニーショップ★テックスタッフ
当店HPはこちらから
店舗のご案内はこちらから
ソニー製品体験レンタルのご案内


Facebookはじめました

twitter.jpg
つぶやきはじめてみました

COUPON-500.jpg
ソニーストアお買い物券購入はこちらから 

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ